海外旅行でリュック!おすすめバッグは?危険なスリに合わない為の注意点!

2017年9月12日 (2018年12月6日最終更新)

海外旅行を計画中でしょうか。海外旅行のバッグをリュックにするひとも多くなっています。リュックは危険なイメージがあるかもしれませんが、やはり便利さが魅力です。今回は、スリや危険にあわないための注意点やおすすめのリュックをご紹介いたします。

目次

  1. 海外旅行はリュックがおすすめ?リュックで旅行する際の注意点は?
  2. 海外旅行用のリュックのメリットを生かす選び方とデメリット
  3. 海外旅行でのリュックの魅力1:「単品でもサブバックとしても」
  4. 海外旅行でのリュックの魅力2:「動きやすく疲れにくい」
  5. 海外旅行でのリュックの魅力3:「おしゃれ」
  6. 海外旅行でのリュックの魅力4:「どこでも持ち込める」
  7. 海外旅行でのリュックの魅力5:「多機能・大容量」
  8. おすすめの海外旅行用リュック「ビジネスリュック」
  9. おすすめの海外旅行用リュック「Mountaintop 40L」
  10. おすすめの海外旅行用リュック「Mountaintop 65L」
  11. 海外旅行中にリュックで危険な場所へは行かず楽しもう

海外旅行はリュックがおすすめ?リュックで旅行する際の注意点は?

海外旅行をバックパックで計画中ですか?旅行と言えば、スーツケースですが、バックパックを希望する人も多いんです。ただ、リュックの場合、スリなどに注意しなければなりません。今回は、海外旅行をリュックにする場合におすすめのリュックなどをご紹介いたします。なお、写真はすべてイメージ写真で商品名とは無関係です。

海外旅行用のリュックのメリットを生かす選び方とデメリット

海外旅行では、見えない背中側に荷物が行くことで、スリなどの危険には注意しなければなりませんが、盗難防止のためのカギや多数のポケットが付いたリュックもあります。これから、リュックの選び方やスーツケースとの比較、また、リュックの魅力や海外旅行ならではのデメリットもご紹介いたします。

海外旅行で、メインで持つ場合は特に、しっかりした作りや素材のものを、まずは選びましょう。簡易のリュックは、折りたためたりでき、サブバックとしても便利ではありますが、海外の治安の悪い場所などでは窃盗集団や強盗がいて、カッターなどで切って中身を出して盗ることも考えられますので、常に注意してください。

通気性が良いものがおすすめ

背中に長時間背負ったり天候や地域の気候に関わらず背中にしょうものなので、通気性が良いものが望ましいです。もし、ムレが気になる場合は、リュックの背中部分にメッシュ素材の膨らんたネットのようなものを取り付けてムレを防止するグッズもあります。さらに、蒸れや熱さ防止のためには冷感タオルなどを併用してみてください。

ポケットが多いものがおすすめ 

ポケットが多いと、純粋に収納に便利です。スッキリと収納できるだけではなく、どこに何を入れるか分かりやすく、小物の紛失なども防げます。大事なものは背中側に入れるなど、防犯にも役立ちそうです。ポケットが多ければ良いというものではなく、しっかりしたファスナーポケットかどうかなども見てみてください。

ファスナーが施錠できるものがおすすめ

リュックの出し入れ口は大きなファスナーになっているものがほとんどですが、たまにがま口タイプもあります。いずれにしても、付属のカギやまたは別売りの南京錠などで施錠できるものが防犯上おすすめです。中には、防犯センサーが付いたタイプもあります。ポケットが多いのは魅力ですが、簡単に開閉できるものは背負っていてもスリの危険があります。

スーツケースとリュックの違いは、ポケットの多さでしょう。持ち歩いたり、そのまま観光やハイキングができるなど身軽な点でリュックは優れています。一方、スーツケースは頑丈ですが手がふさがり、あまり早く自由に動けません。また、荷物の出し入れのために広げると場所もとります。人前でガサゴソと探しているとスリに遭いますので注意してください。

海外旅行でのリュックのデメリットとは?

21576581 159749717939395 7916958172139487232 n
yuusamo630

現在、治安の悪い国では、強盗などが多発しており、強盗殺人も起こっているんです。いくら施錠していても、狙われたら抵抗できません。その場合は、抵抗せずに渡す方が良いといわれています。また、危険情報はない国でも、多くの国で窃盗集団がいます。施錠しているから大丈夫というよりは、狙われる、スリに遭うという危機意識は常に必要になります。

海外旅行でのリュックの魅力1:「単品でもサブバックとしても」

リュックは手が空くので、スーツケースなどと併用して使う事もできます。また、リュックは容量が様々なので、旅行の目的や体格に合わせて自分に合ったものを選べます。大型のものから小型のものまで単品で使うこともできます。店頭で試着してみてはいかがでしょうか。

海外旅行でのリュックの魅力2:「動きやすく疲れにくい」

スーツケースよりも柔らかくて軽いので、移動の多い旅行でも身動きがしやすく、また、慣れないスーツケースの持ち運びで神経をつかうこともなく、疲れにくいともいえます。ヨーロッパなどの山岳にハイキングする場合も、登山用の荷物がしっかりと入り、楽しめるでしょう。また、バックパッカーなら、陸路が多く、街を歩きやすいでしょう。

海外旅行でのリュックの魅力3:「おしゃれ」

カラーもデザインもおしゃれなものが多いのがリュックです。海外ブランドも多く、海外旅行を、地味ではなく、おしゃれな感じにしてくれます。また、大人っぽいものも多いので、年齢問わず、男性でも女性でもおすすめです。さらにパソコンなど収納するのに便利なビジネスモデルなど、色も形も海外出張や海外旅行におすすめなものもあります。

海外旅行でのリュックの魅力4:「どこでも持ち込める」

大き目のスーツケースは機内持ち込みができず、預けなければなりませんが、リュックは通常持ち込めます。子連れの方などは、子どものミルクなど頻繁に出し入れしなければなりませんが、スーツケースは小型でも機内で広げるのが大変です。大きなボストンバックも中身の捜索が夜間など特に面倒です。リュックなら機能的なポケットがついており、簡単です。

海外旅行でのリュックの魅力5:「多機能・大容量」

海外旅行では国内旅行よりも持ち物が煩雑になりがちです。リュックにたくさんのポケットや機能があれば、たくさんの種類のものをわかりやすく収納でき、探すのも簡単になります。スーツケースはやはり、探すためには広げなければなりませんので、はじめから外に出しておくか、別のバッグなどが必要になります。

おすすめの海外旅行用リュック「ビジネスリュック」

いま、「リュック女子」といわれるほど、女性にリュックが人気です。ここでは、スーツケースのように四角い多機能リュックをご紹介いたします。一見、男性用に見える四角いビジネスリュックですが、女性にも人気です。機能を見れば、海外旅行にもおすすめです。

まず、外側にUSBポートあり、内側とコードでつながっていますので、自分のモバイルバッテリに連続できます。充電しながらスマホを見ることができますが、海外では窃盗団がスマホを出した日本人やアジア人を狙うといいますので危険です。 ただ、イヤホンの穴もありますので、音楽を聴いたりする事ができます。手ぶらのまま音楽を聴けますので、安全です。

他にも、多数のポケットがついており、収納や盗難防止のために分散してスッキリとさせることができますが、外から手が届きにくい背あて部分にもポケットがあり、パスポートや大事な財布などの貴重品をしまえて便利です。 また、表面の素材は防刃対応の生地になっていまので、カバンをカッターなどで切ることが難しく、スリ予防ができるそうです。

表面防水・耐摩擦性・通気性の快適さ

生地は撥水加工になっています。また、摩擦に強く破れにくい素材です。メッシュや厚手のクッション素材が肌に優しいつくりになっており、負荷や蒸れをおさえてくれます。ビジネスで使えるものですので、かなりの耐久性が期待できると思います。海外旅行でもおすすめとなっていますので、一度、使ってみてはいかがでしょうか。

おすすめの海外旅行用リュック「Mountaintop 40L」

縦は51cmもあり、40ℓといえば家庭用の標準ごみ袋と同じくらいの大容量です。素材は撥水加工の軽いナイロンとポリエステルの混合で、重さは1㎏弱しかありません。さらに、肩ひもと背面生地にはクッションパッドが入っており、荷物が多くても、腰ベルトが体の疲労を防止してくれます。スーツケースですと、階段などで持ち上げなければならず、大変です。

また、多数の吊り下げ用紐がついており、テントや寝袋などを吊り下げることができます。ポケットは、メインポケット、小ポケット、サイドメッシュポケットとフロントポケットが付いています。本体の底部分にはレインカバーが入っていて便利です。さらに、背中部分がメッシュになっています。

21436041 1973018639586723 4699511678654480384 n
kanaeee_makahabeach

撥水加工とメッシュなのでどのような天候でも、また、海や山、熱帯、砂漠とどのような場所でも大丈夫なのが魅力です。落ち着いたグレーやベージュ、オレンジやパープルなどカラーも様々なものが出ていて、質感も上質な感じですので、年齢や性別問わず使えます。パートナーとお揃いにするのも楽しいのではないでしょうか。

おすすめの海外旅行用リュック「Mountaintop 65L」

21480182 118819382171613 310850298157465600 n
tomirwin80

上記のリュックの65ℓになります。特大サイズといった感じで、長期間の海外旅行や宿泊にも対応できます。特に、大容量で気になる重さについては、肩掛け部分は調節ができるので、体形にフィットできて、疲れにくくなっています。また、ベルトが負荷を分散してくれて楽で、荷物が重くなっても大丈夫です。

小物を掛ける紐もついていて、防犯ブザーなどを付けておくのにも便利です。そして、底部分には靴を入れる場所もあり、登山靴やビーチサンダルが入ります。レインカバーがついているので、雨や雪など気にせず移動できます。海外旅行から帰国しても、キャンプやスポーツなどに幅広く使えそうです。ぜひ、大容量のリュックを試してみてください。

海外旅行中にリュックで危険な場所へは行かず楽しもう

海外旅行用のリュックはいかがですか。最近は、USBポート付きのものも多いですが、スマホを出して歩いているとスリに遭う危険もあります。そういった危険に注意すれば、多機能なリュックは身軽に移動しやすくて非常におすすめです。ぜひ、海外旅行を楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
Ishikawa Miws

日本の人気ランキング

日本の新着のまとめ