ホノルルクッキーが日本上陸!どこで買えるの?話題のハワイ土産を調査!

2017年9月15日 (2019年5月15日最終更新)

ハワイで人気のお土産、ホノルルクッキーが日本に上陸したと話題になっています。ハワイ旅行経験者なら誰でも知っているほど人気のホノルルクッキーはデザインも可愛く、おいしいのでお土産におすすめなのです。そんなクッキーが日本にいながら購入できるようになりました。

目次

  1. 日本に初上陸!ホノルルクッキー
  2. 日本でも人気のホノルルクッキーとは?
  3. 日本にも欲しいホノルルクッキーのスタンプカード
  4. 日本でも買える!ホノルルクッキーのフレーバー
  5. 日本上陸する前から話題!おしゃれなデザイン
  6. ファンは持ってるホノルルクッキーグッズ
  7. 日本の結婚式やパーティーにも!ホノルルクッキー
  8. 日本でも人気のホノルルクッキー!魅力の秘密
  9. 銀座と横浜にホノルルクッキー日本初上陸
  10. 日本で買えるホノルルクッキーの種類
  11. 日本でホノルルクッキーを購入するときの注意点
  12. 行かなきゃ損!日本のホノルルクッキーイベント
  13. 日本でも通販可能?ホノルルクッキー
  14. 日本に広がるホノルルクッキー
  15. 魅力たっぷりなホノルルクッキー

日本に初上陸!ホノルルクッキー

ハワイのお土産として大人気のクッキー、ホノルルクッキーをご存知でしょうか。パイナップルの形をした可愛いデザインに様々なフレーバーがあり、おいしいので自分用にも購入する人の多いクッキーです。そのホノルルクッキーがついに、日本に上陸しました。ホノルルクッキーの魅力や購入できる店舗をご紹介します。

B0002 1024x768ハワイのクッキーはお土産の定番!女子にも人気で喜ばれる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイのお土産で悩まれている方に是非おすすめしたいハワイのクッキー!ハワイのクッキーは種類が...

日本でも人気のホノルルクッキーとは?

21576538 866607780157591 5285560412870279168 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
lanilani_hawaii

ハワイに行くとお土産物コーナーに必ずあり、空港はもちろん、免税店の中にも外にも販売店のある人気店、それがホノルルクッキーカンパニーの運営するホノルルクッキーです。ハワイのお土産というとマカダミアナッツの入ったチョコレートを想像する人も多いですが、現地では一番人気はホノルルクッキーと言われています。

外国のお菓子は日本人には甘すぎる、と思う人が多いですが、ホノルルクッキーの味は甘すぎず、くどすぎず、日本人にも慣れ親しんだ味のクッキーなのです。しかも種類が多く、お店に行けばほとんどのフレーバーが試食できるのです。右から左に全種類食べて、全種類買ってしまう人もいるほどです。

19622929 256248981447826 5960664482219819008 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
shi_chiku

ホノルルクッキーには一回り小さくて一口サイズの可愛いデザインもあります。ディップタイプは二口くらいで食べるサイズですが、小さめのサイズはお子さんのお口にちょうどいいサイズになっています。人に寄って大きさが選べるのも、お土産としておすすめされる理由の一つです。

ホノルルクッキーはお土産用のアソートもありますが、自分用にはばら売りがおすすめです。好きな味を好きなだけ選んで購入することができます。少しつまむのに買いやすく、ホテルや帰りの飛行機でつまむのにも良いので、ついつい買いすぎてしまうということもあります。自分で好きなものを好きなだけ、という購入方法も人気の一つです。

日本にも欲しいホノルルクッキーのスタンプカード

21568760 119505275343794 2185978507866144768 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
eriko_328

ホノルルクッキーにはスタンプカードがあり、決まった金額ごとにパイナップルマークのスタンプを押して全部貯まるとクッキーやホノルルクッキーグッズと交換してもらえます。そのスタンプも団体旅行で皆で買ったり、お土産をまとめて買うとすぐにポイントがカードいっぱいに貯まるというお得な仕組みになっています。

デザインも可愛く、おいしく、スタンプカードでよりお得になるとあれば、買わずにはいられません。ハワイ旅行をするときに何度もスタンプカードをもらうほどのファンもいます。旅行客にも笑顔でスタンプカードのサービスをしているのはホノルルクッキーだけです。

21372990 735502649981119 2132202034101747712 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
mu.keico46

残念ながら今回日本に上陸した際に、ホノルルクッキーカンパニーではなく別会社が委託しているためか直営店のようにスタンプカードのシステムはないようです。日本でもスタンプカードシステムが取り入れられたら、より多くの人がクッキーを購入しにやってきて入荷が間に合わない恐れがあるからかもしれません。

日本でも買える!ホノルルクッキーのフレーバー

15876447 208913679571067 8251000559255945216 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
darkside_mappy

パイナップルの可愛い形をしたクッキー、それだけでも魅力があるのですが、ホノルルクッキーには同じデザインで様々な味があります。まずクッキー生地なのですが、シンプルなバター生地タイプ、マカダミアナッツやチョコチップがちりばめられたタイプ、チョコレート生地タイプがあります。

21820086 354694384952104 2605041284435410944 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
tommybahama_jp

パイナップルやパッションフルーツがワンポイントで付いているタイプや、ココナッツが入っているタイプもあり、甘さの中に酸っぱさのアクセントがあります。さらにクッキー生地にディップされているチョコレートも、ミルク、ホワイト、ビター等、数種類あって目移りしてしまいます。

21568868 126086558123684 5425327436185206784 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
lindt_chocolate_japan

ちなみに日本人に人気なのはダークチョコレート系が人気なので、甘いクッキー生地にほろ苦いチョコレートがディップされたものや、コナコーヒー味がよく売れるとのことです。お店独自にビターな味の種類を詰めたアソートを用意したところ、日本からの観光客に大好評だったという話もあります。

ハワイでお土産に買ったことがある人なら誰もが経験したと思うのですが、ホノルルクッキーはお土産のリピート率がとても高いのです。「ハワイのお土産なにがいい?」と聞くと「あのパイナップルのクッキーを買って来て」とお願いされることが多いのです。名前は憶えていなくても、忘れることのできないインパクトのあるクッキーです。

日本上陸する前から話題!おしゃれなデザイン

ホノルルクッキーがお土産としておすすめな理由は味だけでなく箱のデザインの豊富さにもあります。ハワイの特集雑誌ではお土産コーナーで必ず話題になるほど、可愛くおしゃれなのです。日本に上陸する前から、その可愛さはハワイ女子たちの話題になっていました。

19121710 1456009051125135 4711404644960567296 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
cherry_nasu

上品でシックでなおかつ爽やかな緑色のパイナップルをデザインした入れ物や、透明な中のクッキーがみえるものなど、ついついつまみたくなってしまうデザインです。さらに種類や数も様々なので大人数向けのお土産から少人数向けのお土産にも対応ができます。

21373367 1737511756553344 8409675961343148032 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
ka7men_official

クリスマスの時期になるとそれまでなかった赤い色のパッケージが続々出てきます。欧米ではクリスマス商戦に力を入れることが多く、ホノルルクッキーを販売するホノルルクッキーカンパニーも例外ではありません。緑色のパッケージよりも真っ赤な箱に白い雪がデザインされた箱が多く置かれるようになります。

フレーバーも自分で選ぶことができるので、チョコレート重視のホノルルクッキーを選んだり、個数も一個単位で選ぶことができるので、お子さん同士で取り合いにならないよう人数ぴったりそろえることもできます。おいしく可愛いだけでなく気配り面でも完璧なお土産といっても過言ではありません。

ファンは持ってるホノルルクッキーグッズ

日本でも話題になり、ハワイでは大人気のお土産の中のアイドルのようなホノルルクッキーは、クッキーだけでなく雑貨もあります。ホノルルクッキーのアイコンでもあるパイナップルのキーチェーンや透明なビニールバッグ等、ファンにはたまらない普段使いもできるグッズです。

イースターの時にはイースター用の専用ギフトバッグに可愛いうさぎのぬいぐるみが一緒に販売され、店舗限定でスマートフォンや携帯電話のオシャレなパイナップルモチーフのアクセサリーが販売されました。クッキーのブランドとは思えないほどオシャレなデザインなのでお土産にもおすすめです。

日本の結婚式やパーティーにも!ホノルルクッキー

21690154 1829676990677499 166407322472546304 n
seaknm

結婚式の引き出物にはバームクーヘンが定番ですが、ハワイではホノルルクッキーがおすすめです。白い純白の箱や花嫁のベールのような半透明の袋に包まれたクッキーなど。パイナップルオーナメント型もあり。バームクーヘンに負けないおしゃれでおいしい引き出物になります。

21147789 1978656679084984 3432557392179494912 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
35miki

ラスベガスコレクションではトランプをモチーフにしたハワイの店舗とは違ったおしゃれなデザインで、男性にもおすすめです。ウィンドウボックスに赤いパイナップルがあしらわれているものもありコレクター心をくすぐります。皆でパーティーをするときにもおすすめです。

日本でも人気のホノルルクッキー!魅力の秘密

17586702 670895053113300 3603534022984073216 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
c3z163.trip

1998年に開業したホノルルクッキーカンパニーはハワイ産のグルメを通して世界にアロハ・スピリットを世界中に広げることを使命としています。そのためホノルルクッキーは材料にこだわり、焼き上げてから一つ一つ丁寧に包まれます。そのためさっくりとした食感とバターの香りが損なわれず提供されます。

21819997 1978244475793214 313192232154824704 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
dearcup_sakai

クッキーは毎朝焼かれ、高品質のチョコレートを使用しているのでクッキーだけでなくチョコレートも艶のあり上品な味わいをしています。クッキーに付いているパイナップルやパッションフルーツ、コーヒー豆も手作業で付けられます。そのためいつもおいしいクッキーが私たちに届けられるようになっています。

お土産としてもおすすめだけど、自分でも食べたいと思わせるおいしさはホノルルクッキーの最大の魅力とも言えます。ちょっとつまむのにいいサイズ、そして色々味わえる種類の多さ。女性だけでなく男性にも人気のある飽きのこないおいしさは人におすすめしたくなる気持ちが芽生えるものです。

21107628 1651545364855775 1880589913460572160 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
maki.f716

クッキー一つ一つが個別包装されているので、食べやすく保存しやすいというのもあります。日本は特に湿気が多いので、お菓子は開封してしまうとどうしても湿気を吸って柔らかくなったり保存状態が悪くなります。しかし一つ一つが密封されているので食べ残しても安心して保存できます。

ホノルルクッキーの味や種類は同じでも、パッケージのデザインがお店や場所によって扱っているものが違うので、お店ごとに覗く楽しみもあります。サーフボードタイプやパイナップルの形、ハイビスカスの形をした箱や缶など、ハワイで販売しているお店だけでも歩き回るだけで楽しくなります。

開業当時から変わらない信念と、真心と手間暇かけた作り手の愛情がホノルルクッキーの魅力を生み出す秘訣といえます。ハワイから始まったホノルルクッキーは観光客の間で話題となり、お土産の定番となり、アロハ・スピリットを背負って日本にもやってきました。

銀座と横浜にホノルルクッキー日本初上陸

20687102 281630552243249 7631273448873918464 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
juri827

日本上陸前からすでに話題になっていたホノルルクッキー。待っていたという人も多かったと思います。そんなホノルルクッキーを日本に上陸させたのがトミー・バハマです。雑貨屋服、レストランを経営する会社で、日本にも三店舗お店があり、その中で銀座店とららぽーと横浜店だけが日本でホノルルクッキーを販売しています。

10990566 233386333662955 1471075127 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
erika_hawaii

百貨店の特別展示で販売していることもあるので、ホノルルクッキーカンパニーの公式サイトや日本のイベント情報も見逃せません。東京まで行けないなと思っていても、ある日突然あなたの街にホノルルクッキーがやってくるかもしれません。人気が出れば販売店舗も増えていきます。

日本で買えるホノルルクッキーの種類

2015年11月6日から発売を開始し、現在でも高い人気と話題になり売り切れて購入できなくなってしまうほどです。販売されているアソートには現地と同じフレーバーがぎっしりつまっています。トミー・バハマのモチーフ、カジキマグロが描かれたマーリン・ラップボックスは限定品です。

17438007 1893184017631527 2800441315488169984 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
takapyon3

月に四回届くため、売り切れになってしまっても諦めず次回の入荷を尋ねてみるのがおすすめです。ホノルルクッキーは手作業のためどうしても注文してから入庫する個数に制限がありますが、それも品質の良いものを手にしてほしいというお店側の信念があってのことなので、おいしいクッキーが入荷するのを気長に待ちましょう。

18888568 307362896384105 1156845837700038656 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
masumi.ogawa.uru

金額は1500円から3000円くらいで、個数や量、パッケージのデザインによって変わってきます。自分へのご褒美に、友達とわいわいつまむように、贈り物にと用途に合わせて購入できます。トミー・バハマのホームページと店頭で購入できる種類が違うこともあるので、確認しながらの購入がおすすめです。

日本でホノルルクッキーを購入するときの注意点

18950052 103106536937994 3375038842259111936 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
mee83karats

時期や店舗に寄って変わりますが、現在購入できるのは数種類の味が入ったアソートのみで、一枚一枚選ぶことはできないようです。たくさん食べたい人や、色んな種類を味わいたい人にはおすすめですが、現地のお店で購入したことがある人には少し物足りないと感じるかもしれません。

しかし、ホノルルクッキーのパイナップル型の箱やデザイン、色合いはハワイで何度も見かけたホノルルクッキーそのもの。ついついつまみたくなるおいしさも変わりません。お土産用にもおすすめですが、自宅でコーヒーと一緒につまみながらハワイ気分を味わうことができます。

行かなきゃ損!日本のホノルルクッキーイベント

日本に上陸したのはホノルルクッキーだけではありません。トミー・バハマではホノルルクッキーカンパニーのスタッフを招いてイベントを行ったことが話題となりました。ハワイでもホノルルクッキーはバレンタインイベントを行ったりと、季節に合わせた催しを行うことで話題になっています。

バレンタインイベントではホノルルクッキーにチョコレートをディップする体験が行われ、甘いクッキーの香りとチョコレートの香りが広がっていたと話題になりました。2017年9月現在日本でのイベントは未定ですが、トミー・バハマの公式ページは季節ごとに要チェックをおすすめします。

日本でも通販可能?ホノルルクッキー

21688632 1469584619799484 3010442173763026944 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
mob_hawaii

ホノルルクッキーの魅力に憑りつかれてしまい、公式ホームページを見ると日本では手に入らない季節限定フレーバーを知ってしまうことがあります。どうしても欲しい!でも日本にはないし、ハワイじゃないと手に入らないのかなと諦めるのは早いです。通販という方法があります。

公式のホームページから申し込みができ、日本語対応のフリーダイヤルもあります。全て作り立てを工場から直接発送しているため、品質もばっちりです。100枚からフレーバーごとのバラ売りも対応しているため、ホノルルクッキー好きでまとめて通販するのがおすすめです。

日本に広がるホノルルクッキー

20902268 804048146437301 1364313936580575232 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
mai_wedding1705

日本に上陸したのは2015年ですが、それでもまだホノルルクッキーの人気は衰えず多くの人が購入に訪れます。丁寧に作られたホノルルクッキーはハワイを代表するグルメとなり、飽きないおいしさがあります。加えて個別包装という使い勝手のよさもあり、お土産物としては大変愛されているのです。

21569207 674647646073957 5747659766767812608 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
tisatisa32

2017年8月にはトミーバハマでは東京、横浜以外でも百貨店で期間限定ショップを設置してホノルルクッキーの販売をする等、ホノルルクッキーの魅力を日本各地に伝える試みをしています。売り上げが伸びれば、日本中にホノルルクッキーのお店ができるかもしれません。

魅力たっぷりなホノルルクッキー

いかがでしたでしょうか?ホノルルクッキーの魅力は見た目も味も良く、お土産としての気配りに優れているところと、作り手の良さ感じることがにじみ出て発揮しているように感じます。この記事を読んで、一人でも多くの人がホノルルクッキーを食べたくなっていただけると本望です。

関連記事

Original
この記事のライター
柳沢吉

銀座・新橋・有楽町の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

銀座・新橋・有楽町の新着のまとめ