タロンガ動物園へのアクセス方法や料金情報!かわいい動物もいっぱい!

2017年9月17日 (2017年9月22日最終更新)

シドニーにあるタロンガ動物園は、オーストラリアでも最大規模を誇る動物園であり、人気の観光スポットの1つです。オーストラリアを代表するカンガルーやコアラをはじめ、世界中の動物や鳥類に出会えます。タロンガ動物園へのアクセス方法や見どころについてご紹介します。

目次

  1. タロンガ動物園はどこにあるの?
  2. タロンガ動物園のSky Safariとは?
  3. タロンガ動物園でオーストラリア野生動物に感動
  4. タロンガ動物園でアフリカ・サファリを満喫
  5. タロンガ動物園でアジアの動物にも出会える
  6. タロンガ動物園のバードショーは見逃せない
  7. タロンガ動物園のアザラシショーは迫力満点
  8. タロンガ動物園のキッズエリアは充実
  9. タロンガ動物園のアクセス方法は?
  10. タロンガ動物園の開園時間と入園料金は?
  11. タロンガ動物園でシドニー観光を満喫しよう!

タロンガ動物園はどこにあるの?

@brisbanistaさんの投稿
21435669 857926114357900 7880492319248482304 n

タロンガ動物園は、1916年に開園したオーストラリア最大規模の動物園で、首都シドニーのシティから北に8km、サーキュラー・キーからフェリーで約12分のモスマンにあります。オーストラリアの固有種や世界中の動物・鳥類・昆虫類が集まり、触れ合えるタロンガ動物園の見どころやアクセス方法について、ご紹介します。

Photo 1490443849367 d12c30dbf95c?1500564048オーストラリア・シドニーの定番観光スポットBEST15!穴場もあり!

タロンガ動物園のSky Safariとは?

@s10al180さんの投稿
11351903 1263789036970237 1208059348 n

タロンガ動物園の駐車場やフェリー乗場からメインエントランスへ向かうには、Sky Safariケーブルカーを利用します。ジャングルのような広大なタロンガ動物園を横切るSky Safariケーブルカーで空中散歩を楽しみながら、地上にいるゾウやサルを眺めるのも見どころの1つです。メインエントランスまでの所要時間は5分程度になります。

タロンガ動物園でオーストラリア野生動物に感動

@latinos_pacificさんの投稿
21479667 146844529246993 4013903957544927232 n

タロンガ動物園の入口から左側には、オーストラリアの野生動物や鳥類のエリアが広がっており、見どころの1つになています。カンガルー、ワラビー、エミューが放し飼いにされ解放感があります。ウォンバットやポッサムにも出会え、哺乳類で卵を産むハリモグラやカモノハシも飼育されており、人気があるエリアです。

コアラ

@nottykochanさんの投稿
14716428 1704190253241539 78639828987543552 n

オーストラリアを代表する動物コアラは、可愛くて人気があります。コアラは夜行性のため昼間はユーカリの木の上で、寝てるいるか眠そうな顔をしており、あまり動かないので、少しガッカリするかもしれません。コアラの睡眠時間は1日20時間程度と言われており、ユーカリの葉の成分によって眠くなるそうです。

シドニーがあるニューサウスウェールズ州では、コアラを抱っこする事が禁止されています。タロンガ動物園では、11時から14時45分の間は予約制でコアラの写真撮影ができ、15時30分からはトークショーが開催されます。写真撮影は有料になりますが、人気があるのでタロンガ動物園を訪れたら、最初に予約をすることをおすすめします。

@y_tothe_rさんの投稿
21373678 141627173107324 6994357235128205312 n

東京の多摩動物公園と名古屋の東山動植物園に1984年に贈られたコアラは、タロンガ動物園出身です。コアラを見ていると、寝ていても、ユーカリの葉を食べててもあまりの可愛さに心が癒されます。特に親コアラが子供のコアラをおんぶしたり、抱っこしている姿は、誰もが自然と微笑んでしまいます。

タスマニアデビル

@looklikeraccoonさんの投稿
16228663 392499231088547 2558154195911835648 n

このエリアの西の外れに、タスマニア島にだけ生息するタスマニアデビルが飼育されています。タスマニアデビルは、最大の肉食性の有袋類で、頑丈な顎と一生伸び続ける2本の牙で、バリバリと動物の骨や皮までも噛砕いてしまいます。鳴き声や叫び声に特徴があり、生息地と声からタスマニアデビルと呼ばれています。

名前に悪魔が付いているタスマニアデビルですが、見た目は黒い子犬か小クマのようで、とても可愛くて人気があります。日本では東京の多摩動物公園のみオスとメスの2匹が飼育されています。1996年からタスマニア島のタスマニアデビルには、感染力が非常に強い悪性腫瘍が急速に拡大し、2008年には絶滅危惧種に指定されています。

Image.adapt.1663.mediumオーストラリアの動物たち!ウォンバットやクオッカの固有種も多数!

タロンガ動物園でアフリカ・サファリを満喫

@libbyhakimさんの投稿
21577318 269255516919342 3249466995095109632 n

タロンガ動物園の入口から右側に広がるアフリカ・サファリエリアでは、キリン、シマウマ、チンパンジーなどのアフリカのサバンナに生息する動物に出会えます。タロンガ動物園は、数種類の動物について、飼育員によるトークショー(Keeper Talk)が開催されており、見どころの1つになっています。

タロンガ動物園の中央から左側にもアフリカの動物が飼育されています。ゴリラ、ミーヤキャット、アフリカゾウなどがおり、人気のエリアになっています。名古屋の東山動植物園にいるイケメンゴリラの「シャバーニ」は幼少期をタロンガ動物園で過ごしていたそうです。

タロンガ動物園でアジアの動物にも出会える

@happy_snap_samさんの投稿
21568964 1804327366264041 3753192261492408320 n

タロンガ動物園の入口から右上に広がるエリアでは、主にアジアに生息する動物が飼育されています。このエリアで人気があるのがトラ、アジアゾウ、カバ、マレーグマになります。日本では馴染みが少ないヒマラヤタール(ウシ)やダルキールトン(サル)、テナガザルなどにも出会えます。

タロンガ動物園のバードショーは見逃せない

@raptors.stephさんの投稿
21434202 701019436763836 2627287797689483264 n

タロンガ動物園で最大の見どころとも言うべきショーが毎日2つ開催されています。その内の1つが「フリーフライトバードショー」になります。タロンガ動物園の右側のシドニー・ハーバー見渡せる場所で、毎日12時と15時からバードショーが始まります。ショーを見ながらオペラハウスやハーバー・ブリッジの絶景を楽しめるので、おすすめです。

バードショーでは、南アメリカのアンデス山脈に生息するコンドルや猛禽類のワシ・タカなどが、獲空高く飛んだり、低空飛行で頭上を飛び交ったりします。普段耳にすることが出来ない、鳥の羽ばたきの音が聞こえたり、スリル満点の迫力があるショーが満喫することができます。

タロンガ動物園のアザラシショーは迫力満点

@yrk9589さんの投稿
16465113 1814208462129218 7897559978116907008 n

タロンガ動物園のアザラシショーも見どころの1つです。入口から奥へ行った所にある会場で、毎日11時と13時の2回ショーが開催されます。数頭のアザラシがジャンプしたり、ボールで遊んだりとアザラシの可愛い姿が楽しめます。会場の前方に座ると、水しぶきを浴びることもあるので、ご注意ください。

@seasidescavengeさんの投稿
21433338 131528874149525 882825356552175616 n

アザラシショーの会場周辺には、ペンギンやペリカンなどが飼育されています。ペンギンコーナーでは、毎日14時から写真撮影、14時40分からは、飼育員によるトークショーが開催されています。まアザラシショーの会場とアジアゾウのコーナーの間には、ギフトショップが入っている建物があり、タロンガ動物園のお土産を購入できます。

タロンガ動物園のキッズエリアは充実

タロンガ動物園の入口から左上には、Kids Trailのエリアが広がっており、カンガルー、ワラビー、ウォンバット、エミューなどのオーストラリアの動物やウサギ、ブタ、ヒツジ、ヤギ、モルモットなど飼育されており、子供から大人まで楽しめるます。また、このエリアにクモのコーナーもあります。

タロンガ動物園のアクセス方法は?

フェリーでのアクセス方法は?

@keyo55さんの投稿
21690462 1698678460182711 7508958634324262912 n

タロンガ動物園へフェリーでアクセスするには、サーキュラー・キー(Circular Quay)の第2埠頭(Wharf 2)からフェリーに乗ります。フェリーは30分おきに出航しており、約12分で到着できます。サーキュラー・キーからタロンガ動物園までの片道料金はAU$5.74になります。

また、サーキュラー・キー第6埠頭からキャプテン・クック・クルーズが運航されおり、こちらからもアクセスが出来ます。キャプテン・クック・クルーズは、アクアリウム埠頭やダーリング・ハーバーからも運航されています。ダーリング・ハーバーからタロンガ動物園までの所要時間は約30分になります。

バスでのアクセス方法は?

タロンガ動物園へバスでアクセスするには、シドニー市内のウィンヤード駅の近くにあるウィンヤード・パーク(Wynyard Park)のキャリントン通り(Carrington Street)にある「Stand A」のバス停から247番のバスに乗ります。「Stand A」からタロンガ動物園へのバスは頻繁に運行されており、所要時間は約30分になります。

タロンガ動物園の開園時間と入園料金は?

@owen.sydさんの投稿
21371760 1861916727470305 7005127741796253696 n

タロンガ動物園の開園時間は、オーストラリアの夏の9月から4月は9時30分から17時、冬の3月から8月と12月31日は9時30分から16時30分になります。休園日は設定されておらず、クリスマスや元旦も開園しています。Sky Safariケーブルカーの運転時間もタロンガ動物園の開園時間と同じになります。

@wolviewarriorさんの投稿
21296147 270497116779496 4459711065969655808 n

タロンガ動物園の入園料金は、大人AU$46、小人(4歳から15歳)AU$26、シニア・学生の特別割引AU$36、4歳以下の幼児は無料になります。入園チケットは公式サイトからも事前に購入でき、チケット売場で購入するよりも10%以上安く購入できます。入園料金は変更されることもあるので、事前に公式サイトでご確認ください。

また、ZOOパスやZOO Expressパスという複合チケットがフェリー乗場で販売されており、お得になります。ZOOパスには、入園料金、サーキュラーキー第2埠頭からの往復フェリー料金、ケーブルカー料金が含まれています。ZOO Epressパスは、入園料金、ケーブルカー料金、キャプテン・クック・クルーズ船の往復料金が含まれています。

タロンガ動物園でシドニー観光を満喫しよう!

@steve_0724さんの投稿
21690200 328069120989526 3615370939966947328 n

アボリジニ語で「美しい水の眺め」を意味するタロンガ動物園は、オーストラリアや世界中の動物や鳥類に出会える見どころが沢山ある動物園です。また、シドニーの街並みの絶景風景も堪能できる人気の観光スポットでもあります。シドニーに訪れたら、是非タロンガ動物園を訪れてみてください。

関連記事

オーストラリア全都市の人気ランキング

オーストラリア全都市の新着のまとめ

© 2017 TravelNote