神戸のかき氷おすすめ11選!人気のふわふわ食感に色鮮やかなトッピング!

2017年9月27日 (2018年7月24日最終更新)

暑い夏に食べたくなるのが冷たいかき氷です。ここ数年、台湾かき氷のブームもあってふわふわ食感のかき氷が大人気です。おしゃれな街神戸でも自家製シロップやトッピングにこだわっているお店も増えました。今回は神戸にあるおすすめのかき氷店とかき氷をご紹介していきます。

目次

  1. ふわふわ食感のかき氷は神戸でも大人気!
  2. 神戸のかき氷おすすめ店1:里弄(リーロン)のマンゴーかき氷
  3. 神戸のかき氷おすすめ店2:菊水茶廊本店のグラフルミルクヨーグルト添えかき氷
  4. 神戸のかき氷おすすめ店3:あかちゃ家の自家製のココナッツシロップ
  5. 神戸のかき氷おすすめ店4:日本茶カフェ一日(ひとひ)の煎茶のかき氷
  6. 神戸のかき氷おすすめ店5:ほうらく堂神出店の宇治ミルク金時
  7. 神戸のかき氷おすすめ店6:ミキヤのフルーツ100パーセントのかき氷
  8. 神戸のかき氷おすすめ店7:彩茶(さいさ)の台湾風ミルク氷
  9. 神戸のかき氷おすすめ店8:京甘味文の助茶屋そごう神戸店の和テイストのかき氷
  10. 神戸のかき氷おすすめ店9:ケーニヒスクローネくまポチ邸の焙じ茶付きのマンゴーパイン
  11. 神戸のかき氷おすすめ店10:六花(りっか)の栗かき氷
  12. 神戸のかき氷おすすめ店11:こおり屋bambuのこだわり素材の氷
  13. ふわふわのかき氷は冬にも食べたくなる優しい美味しさ

ふわふわ食感のかき氷は神戸でも大人気!

うだるような暑さの中、冷たく甘い物で身も心もクールダウンしたいと感じた時、おすすめなのは後味もさっぱりしたかき氷です。ここ数年、昔ながらのしゃりしゃりとしたかき氷よりもふわふわ食感のかき氷の人気が高くなってきました。今回はシロップやトッピングにもこだわっている、神戸のかき氷を紹介していきます。

神戸のかき氷おすすめ店1:里弄(リーロン)のマンゴーかき氷

10251454 857328914361783 2080730754 n
3m_vinyl45

フラワーロードから少し入ったところにあるアジアンカフェ里弄。里弄のかき氷の特徴は何と言っても盛り盛りの果物です。果肉をふんだんに使っているシロップは甘すぎず、しっかりと果物の味を生かしていて、控えめにかかっている練乳も主張しすぎていません。行列必至で、シーズン真っただ中は2時間待ちもあり得る大人気店です。

20184977 1959096664308906 881159746759950336 n
uchuhunter55

里弄で待ってでも食べたいかき氷と言えば、マンゴーかき氷です。ソースには生マンゴーの果肉がゴロゴロと入っていて、食べ応えも十分。柔らかいマンゴーがふわふわのかき氷とマッチする、美味しくて幸せになれる一品です。かなりボリュームがあるので、シェアする人もいますが、一人でペロッと食べてしまう女子もたくさんいます。

神戸のかき氷おすすめ店2:菊水茶廊本店のグラフルミルクヨーグルト添えかき氷

13642990 1016837741767088 956979375 n
mikanchan1123

自家製のシロップや自家製の練乳が魅力的な菊水茶廊。夏季限定のかき氷は5種類あり、予めシロップはかかっていますが、どのかき氷にも別添えのシロップや練乳がついていて、自分好みの味で頂くことができます。角切りの果肉たっぷりのマンゴーミルクも人気ですが、やはり和菓子店とあって宇治抹茶や練乳あずきは間違いなしの味です。

菊水茶廊でおすすめしたいのは、グラフルミルクヨーグルト添えかき氷です。てっぺんにアイスクリームがトッピングされていて、こちらには別添えのミルクとグラノーラがついてきます。店長おすすめ、限定20食というグラノーラやドライフルーツが色鮮やかで可愛く、食感も楽しい一品です。ぜひ一度新食感のかき氷を味わってみて下さい。

神戸のかき氷おすすめ店3:あかちゃ家の自家製のココナッツシロップ

古民家を改装したお店で頂けるのは、自家製シロップがたっぷりかかったふわふわのかき氷です。ほぼ粒状のイチゴ果肉入りシロップのつぶつぶいちごや、土日限定のすいか氷、生レモンを絞って作ったシロップのレモン、2種類のお抹茶をブレンドした少し苦みのある宇治シロップの宇治金時等、魅力的なかき氷がたくさんあります。

あんみつがメインのお店なので宇治金時やミルク金時、黒蜜といった和テイストのかき氷は間違いなく美味しいですが、あかちゃ家でおすすめのかき氷はココナッツミルクです。自家製のココナッツシロップはくせもなく、トッピングされた餡子とバニラアイスとの相性もばっちりで、ココナッツが苦手という人も美味しく食べられる一品です。

神戸のかき氷おすすめ店4:日本茶カフェ一日(ひとひ)の煎茶のかき氷

19050130 323911418022128 8274211975567769600 n
hitohi_cafe

日本茶カフェ一日は一年中かき氷を食べられる珍しいお店です。かき氷のメニューは日によって変わり、ブログにメニューと詳細がアップされるので、チェックしてから向かいましょう。さつま芋のポンジュース煮、すだち、天津甘栗やほうじ茶杏仁といった個性的なメニューが多く、豊富な種類のお茶とのセットも可能です。

一日でおすすめなのは、日本茶カフェならではの一品、珍しい煎茶のかき氷です。煎茶の苦みと渋みを楽しめる少し大人向けのかき氷で、中に丹波大納言の粒餡がたっぷりと入っています。果物や柑橘、お茶、モヒートといった一日でしか味わえない特別なかき氷ばかりな上、メニューの切り替えも早いので、ブログをチェックして食べてみたい味を見つけたら早めにお店に行くことをおすすめします。

神戸のかき氷おすすめ店5:ほうらく堂神出店の宇治ミルク金時

36634800 274604616430090 4645622333149544448 n
youshka1204

こだわりの餡で作ったお饅頭や羊羹を作っているほうらく堂では、夏と冬に期間限定でかき氷が頂けます。見た目にもインパクトの大きい人気の宇治ミルク金時は、大盛りのふわふわかき氷の側面に粒餡、抹茶粉末、ミルクシロップが塗られていて、別添えの白蜜がついてきます。お盆に零れてしまっても気にせず、豪快にスプーンですくって食べて下さい。

神戸のかき氷おすすめ店6:ミキヤのフルーツ100パーセントのかき氷

20065782 453013695064483 4546792159256248320 n
miho.m1106

南京町にあるフルーツ専門店ミキヤで頂けるのは、フルーツそのものを凍らせて、それを削って作ったフルーツ100パーセントのかき氷です。いちごやマンゴー、メロン、桃、ゴールデンパインとどれも美味しいですが、特におすすめなのは桃で、粗削りな見た目とは裏腹の上品な甘さが絶品です。無料で練乳をかけてくれるサービスもあるので、お好みでお願いして下さい。

Original神戸・南京町で絶品グルメ食べ歩き!人気中華街のおすすめ店はココ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神戸・南京町は、横浜・長崎と並んだ日本三大中華街があります。南京町は、異国情緒あふれる観光ス...

神戸のかき氷おすすめ店7:彩茶(さいさ)の台湾風ミルク氷

31290257 1887159267982423 2610282218278354944 n
mufufu623

神戸一のおもしろい日本茶カフェを目指している彩茶で頂けるのは、イチゴやみぞれといったポピュラーなかき氷や、数種類あるふわふわの台湾風ミルク氷、そして日本茶カフェならではの抹茶や焙じ茶、濃厚抹茶スペシャル、濃厚焙じ茶スペシャルといったお茶ベースのかき氷です。かき氷は14時からで、注文すると温かい焙じ茶もついてきます。

彩茶でおすすめなのは、やはりお茶ベースのかき氷です。抹茶や焙じ茶自体に甘みはなく、お茶本来の美味しさを味わえます。トッピングの煮豆や小豆の控えめな甘さ、ミルクの甘さがお茶の味をより引き立たせます。プルプルの白玉と一緒に頬張れば、食べ応えも十分。大小2種類選べるのも嬉しいポイントです。

神戸のかき氷おすすめ店8:京甘味文の助茶屋そごう神戸店の和テイストのかき氷

20065851 451485838559657 4283053030951092224 n
miniyuma

京都に本店がある文の助茶屋で頂けるのは、自家製宇治抹茶や黒蜜といった和テイストのかき氷です。イチゴやレモンもありますが、ほとんどの人がこだわりの宇治金時をオーダーします。トッピングも豊富で白玉、ミルク、小豆、アイスクリーム、ソフトクリームがトッピングできる他、ソフトクリームの乗ったあんみつとのセットもあり、抹茶好きにはたまらないお店です。

文の助茶屋でおすすめしたいのが小ぶりなかき氷を2種類一度に楽しめる贅沢なペア氷です。かき氷の組み合わせは自由ですが、宇治抹茶シロップのかき氷は必ず押さえておきたい一品です。又、こだわりぬいた素材で作られた抜群のモチモチ食感かつつるんとした喉越しの白玉や小豆も外せないトッピングです。季節限定のかき氷もあり、一年中食べられるかき氷もあります。

神戸のかき氷おすすめ店9:ケーニヒスクローネくまポチ邸の焙じ茶付きのマンゴーパイン

18949842 1239833096139420 4067405875524927488 n
1228_kokura

神戸の洋菓子有名店ケーニヒスクローネでも夏季限定でかき氷が頂けます。特におすすめなのが、焙じ茶付きのマンゴーパインです。鮮やかなマンゴーシロップたっぷりのふわふわかき氷にはカットされたパインがトッピングされていて、ソフトクリームも添えられています。かき氷の下にはマンゴーゼリーが隠れていて、様々な食感が楽しめ飽きの来ない人気商品です。

神戸のかき氷おすすめ店10:六花(りっか)の栗かき氷

21985051 511104235889867 5193775930962608128 n
kakigori818

永田の商店街にあるカウンターのみのお店、六花では年中かき氷を楽しめます。常温に戻してから削るという氷はふわふわで、その上に季節の果物や野菜の自家製シロップがたっぷりかかっていて、食べ応えも十分です。秋におすすめな栗かき氷は、舌触り濃厚な栗ソースが冷たすぎない氷とマッチしてモンブランを食べているような感覚で頂けます。

神戸のかき氷おすすめ店11:こおり屋bambuのこだわり素材の氷

21984971 140724213205680 7175722502763577344 n
naka10mo

北野坂の焼き鳥屋の店主が夏季限定で同店の開店時間まで体に優しいマクロビオティックを取り入れたかき氷を常時6種類提供しています。国産の減農薬果物や甜菜糖を使う等、子供も大人も安心して食べられるかき氷ばかりです。こだわり素材のお抹茶金時、みぞれ黒豆きなこ、塩キャラメル以外は旬の果物の入荷に応じてシロップがどんどん変わります。

こおり屋bambuで楽しみなのがトッピングです。塩キャラメルにはタルトタタン風のりんごのカラメル煮、焙じ茶栗には栗の渋皮煮、沖縄パインヨーグルトにはちんすこうが乗っていて、どれも厳選された素材でかき氷にも合うものばかり。おすすめはやはり、その時々でしか食べられない旬の果物や野菜のかき氷です。どれもほぼ期間限定商品とあって、開店シーズン中は何度も訪れたくなるお店です。

21980961 145254952749922 7014489791248990208 n
koriyabambu

本来なら4月頃から9月末まで、平日3日のペースでしかオープンしていませんが、10月にイベント営業するというかき氷好きには嬉しいニュースがあります。メニューは1種類、十五夜氷のみ。飲み物の提供はなく、飲み物の持ち込みは可能とのことです。「バンブーの月を愛でて下さい」という店主のメッセージに、想像が膨らみます。

ふわふわのかき氷は冬にも食べたくなる優しい美味しさ

以上、神戸のおすすめかき氷をご紹介しましたが、いかがでしたか。ふわふわのかき氷は頭がキンキンと痛くなることもなく、自家製シロップはそれぞれのお店の個性が出ていて、冬にも食べたくなるかき氷ばかりです。一年中かき氷を提供しているお店も出てきましたし、冬場のアイスクリームと同様にこれからは冬場のかき氷の人気も出てくること間違いなしです。

関連記事

Missing
この記事のライター
田前希美

神戸の人気ランキング

神戸の新着のまとめ