秩父で登山・ハイキング!おすすめコース紹介!日帰りや初心者もOK!

2017年3月24日 (2018年10月30日最終更新)

関東近辺で登山に挑戦したいけど時間と体力が心配な人って、意外と多いのではないでしょうか?そんな人におすすめしたいのが、埼玉県秩父市の山々です。そこで今回は、東京からも日帰り可能な埼玉・秩父で、初心者でも簡単に登山やハイキングを楽しむことができる場所をご紹介。

目次

  1. 都心から日帰り!埼玉・秩父で登山・ハイキング
  2. 埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその1「堂平山」
  3. 埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその2「宝登山」
  4. 埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその3「皇鈴山(みすずやま)」
  5. 埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその4「登谷山(とうやさん)」
  6. 埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその5「大霧山(おおぎりやま)」
  7. 埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその6「武甲山(ぶこうさん)」
  8. 埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその7「丸山」
  9. 埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその8「般若山」
  10. 埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその9「横瀬二子山」
  11. 埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその10「両神山」
  12. 素晴らしい「登山・ハイキング」を埼玉・秩父で!

都心から日帰り!埼玉・秩父で登山・ハイキング

11328237 614160875387787 492008105 n
mayu72_dec

埼玉県秩父市には、都心から日帰りで登山やハイキングを楽しむことが可能な場所がたくさん存在しています。そこでここでは、初心者にもおすすめのコースをご紹介。これを参考にして、体力に自信のない人でも楽しめて、しかも山のうえからの絶景も楽しむことができる埼玉・秩父のスポットに、ぜひ足を運んでみてください。

F11a2a2cbffef1ce3e135feb7c4373b0秩父・長瀞を観光するならこれ!ライン下りや温泉・お土産など紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県の秩父盆地にある長瀞は、都心から電車でも車でも2時間もあれば来られる自然に囲まれた地域...

埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその1「堂平山」

12545451 762599203845904 665455049 n
maotan723

「堂平山」の魅力は、ハイキング感覚で登れる低山なのにもかかわらず、頂上からの眺めが素晴らしいこと。関東平原から周囲の山々まで一気に見渡せる、その360度の風景には感動してしまいます。また、登山の初心者の人にも適した山でもあります。バス停からすぐ沢沿いの道が約1時間ほどの登りで最初はきつめかもしれません。

標高は875m。小川町方面から、笠山、七重峠を経て登るコース、ときがわ町より慈光寺を経て登るコースなどが整備されています。また、ときがわ町方面および白石峠から車道が山頂まで伸びており、自動車で山頂まで行くことも可能です。観測ドームのある堂平山付近は、昼食場所としておすすめ。もちろん、都心から日帰り可能です。

埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその2「宝登山」

17495308 417159728651081 2550736263405633536 n
kosuke.sasazawa

こちらの「宝登山」も秩父にある低山です。ハイキングコースとして人気の登山スポットのひとつ。季節によっては、梅園で花を鑑賞しながらゆっくり登ることも可能。また、山頂までロープウェイで行けるので、もし疲れてしまっても心配はいりません。荒川に面した長瀞には蒸気機関車が走っていて、岩畳やライン下りでも有名な場所です。

標高は497m。宝登山神社には、日本武尊の伝説や火防と盗難除けにご利益があると伝えられます。この山には宝登山神社の奥宮があって、狛犬が迎えてくれます。「宝登山ロープウェイ」は、 山麓駅から山頂駅までの全長832mを約5分間。2台のゴンドラが、山頂駅と山麓駅をつるべ式に往復する四線交走式システムです。

Original宝登山神社にお参りしてロープウェイで山頂へ!御朱印も忘れずに! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長瀞町宝登山に在る「宝登山神社」は、自然豊かな立地で多くの人々が参拝する神社です。ロープウェ...

埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその3「皇鈴山(みすずやま)」

11008328 350581565129700 1174472396 n
foggysmood

埼玉県東秩父村と皆野町を分ける山稜にある「皇鈴山」は、秩父の稜線の中央付近に位置している登山スポット。周辺には、穏やかな起伏を連ねる明るくのどかな雰囲気に満ちています。標高も679mなので縦走と言ってもそこまで大変ではありません。稜線は、トレッキング程度の山歩きなので初心者でも充分楽しむことができますよ。

登山口の近くの、隣の廃校となった小学校前の信号の左に、10台ほどの無料駐車場があります。所要時間は、打出バス停から皇鈴山頂上で、約2時間程度。山頂は地図に山名はないですが、あずまやが建っていて小祠が祀られていて、落ち着きがある美しい山頂。 秩父盆地越しに、両神山方面が素晴らしい眺めとなっています。

埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその4「登谷山(とうやさん)」

埼玉県東秩父村と皆野町を分ける山稜にある「登谷山」の最大の魅力は、「夜」。埼玉県内で最も夜景が素晴らしい場所として知られています。その素晴らしい関東平野の光景を眼下に見るために多くの人が訪れる人気のスポット。また、アクセスも良いので、ぜひ夜に訪れて欲しいところ。こんな良い場所が、都心から日帰りの距離にあるなんて!

標高は668m。牧場に到着すると駐車場があり、ここから歩きだして、無線中継所と反対方向に伸びる舗装された急勾配の坂をひたすら登っていくと、山頂にたどり着きます。周辺は穏やかな起伏を連ねる明るくのどかな雰囲気に満ちています。山頂は電波塔が立ち並んで無粋ではありますが展望はなかなかのもの。

埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその5「大霧山(おおぎりやま)」

17126433 209205836226511 6348151453797842944 n
mak.san

秩父の登山スポットのなかでも、とくに山頂からの眺望が素晴らしいと評判なのが、この「大霧山」。なんと遠くには、浅間山まで見ることができます。そして秋の時期には、紅葉がとても綺麗なのも魅力的なポイント。山容がとても美しく、遠く浅間山も望める山頂、のびやかな高原牧場、かつての秩父往還峠もとおるコースが可能となっています。

標高は766m。所要時間は、小川町駅から大霧山頂上までで、約1時間40分程度です。バス停からちょっとハードな登りが続きますが、その分、眺めの良さは抜群です。ちょっとロマンチックな牧歌的風景のなかを歩いて、尾根をたどり、バス停へとくだると終了。本格的なハイキングが楽しめる山になっていますよ。

埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその6「武甲山(ぶこうさん)」

秩父盆地のシンボルでもあり、奥武蔵の名峰でもある「武甲山」。見た目の印象は先が尖っているので、ちょっと険しそうにみえます。けれどもじつは、斜面が石灰岩質なので、石灰岩の採取が行われているだけです。北側には、植物はあまり見られませんが、反対側には、埼玉県でも貴重なチチブイワザクラなどを見ることが可能。

標高は1,304m。秩父市浦山口から登るコースと横瀬町側の生川コースの2つがあります。所要時間は、横瀬駅から武甲山頂上で、約4時間。そして春にこの「武甲山」とセットで楽しみたいのが、芝桜で有名な「羊山公園」。「武甲山」とピンク色に染まった「羊山公園」にぜひ足を運んでみてください。その美しさにきっと感動してしまいます。

Original武甲山の登山ルートと登るコツを紹介!駐車場やアクセス・周辺カフェもチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
秩父地方にある武甲山は、標高1304mの名峰で多くの登山愛好家に親しまれています。その武甲山...

埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその7「丸山」

15538408 1809540039298770 3167456471478697984 n
ohnov

埼玉県秩父市と横瀬町の市境にある「丸山」。山頂からの展望がよく、両神山、秩父市街が一望できます。基本的に埼玉にある登山スポットは標高がどこも高くないのですが、その代わりに頂上からの眺望がとても良いことが大きな特徴。そして、この「丸山」も抜群の眺めが楽しめる山です。山登りの初心者にもぴったりな場所でもあります。

標高は960m。所要時間は、芦ヶ久保駅から丸山頂上で、約2時間。往復で約4時間となります。山の展望台からは、360℃で景色が楽します。八ヶ岳方面もわずかに見えて、登りの疲れが一気に吹っ飛びますよ。秋には紅葉がとても美しく、日本の良き田舎がここには存在しています。こんな場所に都心から日帰りでいけるなんて嬉しいですね。

埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその8「般若山」

14716467 358767384470816 4264836442561183744 n
kuri9_0805

秩父の登山・ハイキングスポットとして名高いのが「般若山」。2時間程度のハイキングが楽しめ、コースによっては変化に富んだ面白い山登りができる山として人気です。アクセスも悪くなく、絶景を堪能できることから週末にもなると多くの人びとで賑わっています。都心から充分日帰り可能なショート・トレック・コースが楽しめます。

標高は390m。所要時間は、長若山荘登山口から般若山頂上で、約2時間。初心者でも山歩を楽しめるのが魅力。ですが、コースは変化に富んでいて起伏がかなり激しく、クサリ場やハシゴの箇所もあって、登山ならではのスリルが味わえます。ぜひ、チャレンジしてほしいコースのひとつといっていいでしょう。

埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその9「横瀬二子山」

都心から1時間ちょっとで行くことができるおすすめの登山スポット「横瀬二子山」。西武秩父線「芦ヶ久保」駅からのアクセスは良くて、お手軽なトレッキング感覚で登ることができます。初心者どころか山デビューの人にももってこいの場所。また、比較的都心からのアクセスが良いにも関わらず、あまり混んでいないのも魅力です。

標高は882m。雄岳と雌岳を合わせて二子山と呼んでいるのだとか。所要時間は、登山口から横瀬二子山頂上で、約1時間40分。登山口は、西武秩父線の芦ケ久保駅のすぐそばにあります。勾配もなかなかあって、適度に体力を使うコースでもあるので、登り甲斐もしっかりとあります。

埼玉・秩父の「登山・ハイキング」コースその10「両神山」

16585590 1266709440087172 2327962369960968192 n
crandopons

JTBが発行する雑誌『旅』の中で日本の秘境100選の中で知床や白神山地に混じり選定されたのが、この秩父にある「両神山」。「両神山」という名前は、日本神話に登場するイザナギ、イワナミの神が宿っていることからと名付けられた説や、龍神を祭る山というものがどこかで変わった説など、正式な由来は分かっていないそう。

16583843 410089912660849 6490719899596357632 n
miyuki_maru_yama

標高は1,723メートル。登山コースは、5つのなかから選べます。初心者には、「日向大谷コース」がおすすめ。両神山でも一番人気なこのコースは、標高差約1,000mを6時間弱で登れてしまいます。とくに危険な場所もなく、比較的登りやすいコースとなっています。登山道沿いには小川があって、その水がとても綺麗だと評判です。

素晴らしい「登山・ハイキング」を埼玉・秩父で!

いかがでしたか?都心から日帰りできる、埼玉県秩父市にある、初心者でも安心な登山・ハイキングにおすすめのスポットの数々。標高が低めなのにも関わらず、登頂後の眺めが抜群なのは魅力的ですよね。ぜひ、このリストを参考にして、この週末にでも出かけてみてください。きっと素晴らしい体験がそこであなたを待っていますよ。

関連記事

Missing
この記事のライター
yasunaka

秩父・長瀞の人気ランキング

秩父・長瀞の新着のまとめ