KyoChonチキン!韓国旅行で一押しグルメ!ジューシーな唐揚げが旨い!

2017年9月29日 (2018年11月27日最終更新)

韓国にはフライドチキン専門店がたくさんあります。その中でも韓国で1000店舗以上を展開する人気店kyochonチキンをご存知ですか。外はカリカリ中はジューシー、メニューも豊富です。今回はkyochonチキンをおすすめメニューと共にご案内します。

目次

  1. 韓国グルメのおすすめはチキン!
  2. 韓国で人気のkyochonチキン
  3. kyochonチキン人気メニュー1:キョチョンオリジナル
  4. kyochonチキン人気メニュー2:キョチョンハーフ&ハーフオリジナル
  5. kyochonチキン人気メニュー3:キョチョンサルサルチキン
  6. kyochonチキン人気メニュー4:キョチョンハニーオリジナル
  7. kyochonチキン人気メニュー5:大根ピクルス
  8. kyochonチキン人気メニュー6:チメク
  9. kyochonチキンを味わうなら東大門1号店へ
  10. kyochonチキンはデリバリーもできる
  11. kyochonでカリカリのフライドチキンを楽しみましょう

韓国グルメのおすすめはチキン!

チキンと言えば、照り焼きや蒸し焼きなど色々ありますが、韓国でチキンと言えば唐揚げ、フライドチキンを指すことが多いようです。日本ではフライドチキン専門店はそこまで種類がありませんが、韓国には20を超えるフライドチキン専門店が存在しています。今回はその中でも長い歴史があり、海外にも進出しているKyoChon(キョチョン)チキンをご紹介します。

韓国で人気のkyochonチキン

kyochonチキンは1991年に韓国の慶尚北道の亀尾(クミ)市で生まれたフライドチキン専門店です。最初の店名は「교촌통닭」(キョチョン鳥一羽)でした。そこから他にない独自の味付け、そして消費者の健康を第一に考える姿勢が大きな支持を得て、韓国全土に店舗を拡大する一大チェーン店となりました。

kyochonチキンの3つの約束

kyochonチキンには約束があり、「ファーストフードを作らない」「天然材料を使用する」「誠実で健康なチキンを作る」という3つを掲げています。フライドチキン専門店という肩書であっても、消費者の健康を考慮し化学調味料などを使用しないといった安全面に配慮したチキンづくりを徹底しているお店なのです。

こだわりの揚げ方

フライドチキンはどのお店でも2度揚げが基本です。多くのお店は下準備として一度味付けをしたチキンを揚げておき、注文が入ってから再度揚げるという方法をとっています。

しかしkyochonチキンは注文を受けてから2度揚げを行っています。時間はかかりますが、その分カリカリで美味しい出来立ての味にこだわりをもっています。

またkyochonチキンは小ぶりだと言われることもありますが、それは衣が薄く作られているためです。一度揚げた時についた余分な油や衣を落とした後、2度揚げしているため、衣が分厚くなることなく薄くカリカリに仕上げられています。見た目には小ぶりに見えますが、実はとてもヘルシーでチキンをより楽しむことが出来る仕上がりなのです。

部位を選んで買うことも可能!

チキンと一言で言えども、様々な部位があります。kyochonチキンでは部位を選んでチキンを買うことができます。4種類あり「オリジナル」(鳥一羽全部位)、「スティック」(足)、「コンボ」(手羽先、手羽元、足)、「ウィン」(手羽先、手羽元)があります。好きな部位だけ、または全部の部位を選ぶことも可能です。

kyochonチキン人気メニュー1:キョチョンオリジナル

kyochonチキンのおすすめやっぱりガーリック醤油味のキョチョンオリジナルです。部位は手羽とモモが入っており、辛味も無いため辛いものが苦手な方も安心して楽しむことができます。揚げる前にキョチョンオリジナルソースでしっかりと味がつけられています。さらに揚げた後も刷毛で1つ1つ丁寧にソースが塗られています。

熱々のチキンにソースが塗られることで、ガーリック醤油の香りが際立ち食欲がそそられます。もちろん2度揚げもされているため、衣もカリカリです。

kyochonチキンにはたくさんのメニューがありますが、迷ったときはスタンダードなオリジナルをぜひ注文してみてください。

kyochonチキン人気メニュー2:キョチョンハーフ&ハーフオリジナル

こちらはガーリック醤油の「キョチョンオリジナル」とピリ辛味のチキンが半々入っているメニューです。価格は約1600円です。ピリ辛味も「キョチョンオリジナル」同様、単体でも販売されています。

メニュー名は「キョチョンレッドオリジナル」です。ピリ辛のチキンの味付けに使われている粉唐辛子はkyochonのオリジナル開発です。

下味の段階で粉唐辛子が使われており、わさびなどとはまた違った後を引くスパイシーさを楽しむことができます。こだわりの唐辛子は韓国の唐辛子のなかでも辛いと有名な国内産チョンヤン唐辛子が使用されています。辛いものがお好きな方はぜひチャレンジしてみてください。

kyochonチキン人気メニュー3:キョチョンサルサルチキン

「サル」とは韓国語でお米のことで、こちらのサルサルチキンは衣に米粉を使用しています。米粉を使用することで衣をさらにカリカリに仕上げており、食欲をそそられること間違いなしです。

塩で味付けがされており、もちろんそのままでも楽しむことができますが付属のソースをつけるとより一層美味しく楽しむことができます。

付属のソースはなんと3種類あります。「ジャンバラヤソース」、「ハニーマスタードソース」、「レッドディップソース」の3種類です。ジャンバラヤはとんかつソースのような味、ハニーマスタードは少し甘めの味、レッドディップはピリリと辛い味になっています。ソースをつけることで味がぐっと変わるので飽きることなく食べることが出来ます。

kyochonチキン人気メニュー4:キョチョンハニーオリジナル

ハニーオリジナルは名前の通り甘いはちみつをベースとしたソースが使われています。甘い味付けなのですが、しつこくなくさっぱりとしたビールに合う味に仕上がっています。

もちろん衣もカリカリです。こちらもキョチョンオリジナル同様、辛味が無いため子どもや辛いものが苦手な方も安心して楽しむことが出来ます。

少し前に韓国では「ハニーバターブーム」が巻き起こり、ありとあらゆる食品やお菓子からハニーバター味が発売された時期があったのですが、kyochonチキンのハニーオリジナルはそれよりも前から人気の商品です。日本では見ない甘いチキン、韓国では特に女性に人気なようでやみつきになること間違いなしです。

kyochonチキン人気メニュー5:大根ピクルス

21576659 738697996323002 4656865634112503808 n
pianistch

フライドチキン店の付け合わせとしてほとんどのお店が出すもの、それは大根のピクルスです。一見ナタデココのようですが、ダイス状になった大根のお漬物です。「チキンム」(韓国語で大根はムです)つまり「チキン大根」と名前がつけられているものもあり、韓国でチキンと大根ピクルスは定番の組み合わせのようです。

チキンメニューはどれも結構ボリュームがありますが、合間にチキンムを食べると口の中がさっぱりし、ほどよい口直しになります。

また大根とお酢が使われているため、胃もたれ防止にも効果的だそうです。美味しいだけでなく、消化も助けてくれるチキンム、フライドチキンには欠かせない存在です。

kyochonチキン人気メニュー6:チメク

韓国では料理とお酒という組み合わせが重視されることがしばしばあります。フライドチキンもその一つで、あるお酒を組み合わせた食べ方が浸透しています。それはビールとフライドチキンをあわせた通称「チメク」という食べ方です。チはチキンから、メクはビールの韓国語「メクチュ」からきています。

随分前より韓国では有名な組み合わせだったのですが、あるドラマをきっかけに中国を初めとする海外でも「チメク」が知られるようになり、観光客にも人気の組み合わせとなりました。2013年に中国で人気となった韓国ドラマ「星から来たあなた(原題)」で主人公の「雪の降る日にはチメク」というセリフがきっかけで、一時は韓国のチキン店には中国人の行列ができたこともあったようです。

kyochonチキンを味わうなら東大門1号店へ

ソウルの大きな繁華街といえば明洞ですが、実はkyochonチキンは明洞に店舗がありません。その中でも明洞に近く、明洞方面へのデリバリーもお願いすることができるおすすめ店舗をご紹介します。

東大門駅近くにある東大門1号店は地下鉄1号線6番出口の近くに位置しています。東大門店は数ある店舗の中でも売上、客数トップを誇る大繁盛店です。

元々卸売をするデパートが集まり、夜も人が多く眠らない街として有名な東大門ですがkyochonチキン東大門1号店もなんと24時間営業です。デパートで仕入れをしたバイヤーなども集まるため午前2、3時でも混み合うことがあるようです。東大門1号店は明洞まで配達圏内なので、夜中にチキンが食べたくなった時も電話一本で注文可能です。

kyochonチキンはデリバリーもできる

繁華街として有名な明洞には店舗がないことが悔やまれるkyochonチキンですが、ご安心ください。先ほども書いたようにデリバリーをお願いすることができます。

ただレストランやカフェが設備されているホテルではお部屋やロビーでのデリバリーの受け取りがマナー違反となることもありますので注意しましょう。

あらかじめロビーにチェーン店のデリバリーメニューなどが置かれていることが多いゲストハウスやレジデンスでは、問題ないでしょう。明洞にも数多くの宿泊施設がありますので、デリバリーが気になる際はあらかじめ確認をしておきましょう。ちなみに宿泊施設でなくても公園などにもデリバリーが可能です。外で食べるチキンもまた美味しく感じられます。

O0800046412530971387韓国のチキンが美味しいお店をご紹介!おすすめの「BBQ」は人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本国内でもカリカリでジューシーなフライドチキンは人気がありますが、海外の特に韓国では日本以...

kyochonでカリカリのフライドチキンを楽しみましょう

いかがでしたか。フライドチキン専門店はたくさんあれど、kyochonチキンは材料と揚げ方に人一倍こだわり多くの人気を得ています。カリカリの衣にしっかりと味付けされたジューシーなチキンが絶妙にマッチしています。東大門や弘大といった明洞に劣らない大きな繁華街に店舗がありますので、韓国に行かれた際はぜひkyochonチキンを召し上がってみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
ag428

ソウルの人気ランキング

ソウルの新着のまとめ