マレーシアの物価は安い?食事・ビール・交通など旅行にかかる費用を調査!

2017年9月29日 (2018年7月9日最終更新)

経済発展が激しいシンガポールのすぐ隣に位置している国がマレーシアですが、基本的にタイやベトナムと同じくらいの物価であると言われています。2017年現在のマレーシアの物価は日本の物価の3分の1となっています。しかしすべてが安いと言うわけではないようです。

目次

  1. マレーシアの物価は安いの?旅行にかかる費用は?
  2. 日本と比べると物価は3分の1!
  3. マレーシアの物価:飛行機の代金は?
  4. マレーシアの物価:交通費は?
  5. マレーシアの物価:観光名所の料金相場は?
  6. マレーシアの物価:食事にはどのくらいかかる?
  7. マレーシアの物価:宿泊費はどのくらい?
  8. マレーシアの物価から旅行費の目安は?
  9. マレーシアの物価で逆に高いものはある?
  10. これを参考にマレーシア旅行に行ってみよう!

マレーシアの物価は安いの?旅行にかかる費用は?

マレーシアの物価は安い?ということで、マレーシアの物価について調べてみました!旅行に際に気になるのが現地で一体どれくらいお金を使ってしまうかということは大きな疑問になると思います。今回はそんなことを解決するために、交通費や観光費、食事代などに分けて調査し、旅行に持っていく予算の目安などもご紹介していきます!

日本と比べると物価は3分の1!

21984549 633929453662536 7286728526688944128 n
little_traveler_149

まずは、単刀直入にマレーシアの物価状況をご紹介します。2017年現在のマレーシアの物価は日本の物価の3分の1となっており、非常に安いので日本からの旅行に適しています。経済発展が激しいシンガポールのすぐ隣に位置している国がマレーシアですが、基本的にタイやベトナムと同じくらいだと考えるといいと思います。

マレーシアの通貨はリンギット(RYM)

ちなみにマレーシアの通貨はリンギットといい、RYMで表記されます。2017年9月時点の価格は1RYMが日本円で26円ということになっています。これは物価とは関係ありませんが、換金する際に日本円の方が安いほうがお得ですよね!また、物価は3分の1とご紹介しましたが、宗教でビールなどの酒類が禁止されていることもあり、すべてが安いわけでないので注意が必要です!

マレーシアの物価:飛行機の代金は?

21984680 424784014589659 8631298008983535616 n
little_traveler_149

続いて、マレーシアの物価のご紹介で、一番気になるのが飛行機の料金だと思います。航空券が高いとなかなか行きづらいのが海外旅行ですが、マレーシアは非常に格安で行くことができます。格安航空券を利用すると、往復で20000円以下というものもあり、非常に安いので、気軽にマレーシア旅行に行けるようになっています。

また、格安航空だと、飛行機の中が狭くて、しんどいという方もいると思いますが、通常の直行便でも往復40000円からとお値打ちです。少し前からマレーシアに移住する方も増えているので、こういう点も理由の一つになっていると思います。航空券の料金を抑えて、マレーシアでパァーっと楽しむこともできるので、非常に行きやすい国です!

マレーシアの物価:交通費は?

22157325 1454046107984347 3307853360337518592 n
minon2951

続いて、マレーシアの物価でご紹介するのは交通費です。意外とマレーシアのタクシーの値段や電車などの交通費の値段を計算に入れずに行くと、お金が全然無くなってしまったなんてこともあると思うので、しっかりと頭に入れておきましょう。大きく分けて、タクシー、バス、電車という交通機関を使うことが多いと思うので、その3つをご紹介していきます。

タクシーの料金は?

まず、1つ目の交通手段としてタクシーの料金相場です。タクシーには「チケット制、メーター性、交渉性」と3種類の利用方法があり、空港などで待っているものはチケット、ホテルなどで読んでもらうものはメーター、観光地で乗せてもらうのは交渉性が多いなど、大体決まっていますが、比較的安い料金で乗れるので、マレーシアでは人気の交通手段となっています。

通常、1キロ50円くらいのイメージで、コチラも日本の3分の1くらいの価格で乗ることができます。ただ、基本的にはチケットでちょっと割増の料金が取られたり、交渉性の場合なら、日本人は多く請求されることが多いので注意してください。とは言え、少し多い料金を請求されたとしても、さほどなので、自分の判断で利用するのがおすすめです。

バスの料金は?

続いて、2つ目の交通手段として、バスを利用する場合ですが、東南アジアの国々はスリも多いので初心者にはあまりおすすめしません。ただ、普通の路線バスではなく、高速バスを利用する場合だけは指定席で快適に過ごすことができ、シンガポールなどちょっと遠くに行きたいときに活躍してくれる交通手段となっています。

そんな長距離移動に使う長距離バスの運賃ですが、こちらは大体1000円から2500円が相場となっています。距離やバスのグレードによっても違いますが、シンガポールの場合だとこんな感じになっており、こちらも非常に安い運賃で移動できます。運賃は飛行機のエコノミーからビジネスクラスと考えれば、わかりやすく、安い運賃で快適に移動することができます。

電車の料金は?

22069990 172148353334829 4126158094671544320 n
megukashi

最後、3つ目の交通手段として、電車の料金ですが、これもまた、非常に安いです。大体観光地に向かうまでにタクシーでそのまま行くか、電車とタクシーを使っていくかの2択になると思いますが、電車は100円ほどの運賃で利用することができます。案内が日本語じゃないので、ちょっと難しいと感じるかもしれませんが、意外と簡単に利用することができます。

マレーシアの物価:観光名所の料金相場は?

22070659 120685115301601 4191219706675331072 n
matchamatchacafe

続いてマレーシアの物価で観光名所の入場料などの料金相場をご紹介していきます。これもまたびっくりですが、マレーシアの観光地の入場料などは無料のところが多いんです。名物のツインタワーなどは2000円ほどかかったり、バードパークは1000円ほどとなっていますが、その他は無料か、100円、200円ほどの料金がかかる程度だと考えましょう!

マレーシアの物価:食事にはどのくらいかかる?

21981119 132340020663789 8193204769196605440 n
omakasemalaysia

続いて、マレーシアの物価で重要な食事の料金のご紹介ですが、食事をする場所によって大きく分けることができます。ホテルなどきれいなレストランで食事をする場合の料金は大体、3000円から5000円を目安に考えて、ローカルなレストランだと、ちょっとさがって、1000円から2000円ほどの料金で食事ができるようになっています。

21985076 246292232564647 8998869822800396288 n
nrk.0110

結構大衆料理店などに行くと、1000円以下で満足できる食事がとれるところもあり、場所を選んで食事をすれば、大幅に食事の費用を抑えることも可能になっています。また、屋台で食事をとるのもおすすめで、100円から300円で食べ歩きをやってみたりできます。ただし、衛生面なども考慮して、楽しむことが重要になってきます。

ビールが高いので注意を!

21985158 196126477595873 458750250069262336 n
f_38_j

このような価格で、マレーシアの食事などは楽しめるようになっていますが、ビールなど、お酒の値段が高いので覚えておいてください。海外旅行に行って、テンションが上がってお酒を飲みたいかもしれませんが、あちこちに売っているわけではありません。マレーシアはイスラム教の国なので基本的にお酒を飲まない国となっているんです。

だからと言って全く置いていないだけではなく、輸入ビールが主においてあります。コンビニにもあったりなかったりで、スーパーなどに行くとある可能性が高いですが、ビールの料金は250円から300円ほどとなっており、日本よりも高いんじゃないかというくらいです。とはいえ、そこまでビールの値段が高いわけでもないので、覚えておくといいと思います。

マレーシアの物価:宿泊費はどのくらい?

20766103 1810639619248048 3260269430550036480 n
otaman78

続いてのマレーシアの物価は宿泊費に関してですが、一般的なきれいなホテルの宿泊費は10000円から20000円ほどで宿泊できるところが多くなっています。この料金には部屋だけの料金の場合や、その他ホテルのラウンジやプール、食事などがついてくるホテルもあり、日本で感じるサービスよりも豪華な体験ができます。

マレーシアの物価から旅行費の目安は?

21984786 229625707568801 8256929731543302144 n
yuki_matilda

続いて、マレーシアの物価から旅行費の目安をご紹介していきます。クアラルンプール周辺で観光するだけの場合だと大体2泊3日で6万円から8万円あれば、十分だと思います。1日の観光費や食事代、交通費などは10000円も行かないので、2日で2万もあれば、十分足りるという計算です。ちなみに飛行機代も入れてという形です。

その他、ホテルのグレードによっても変わってくると思いますが、エコノミーで、普通ぐらいのリゾートホテルで定番の観光をしていれば、このくらいで十分かなと思います。また、クアラルンプールではクレジットカードを利用できるところも多いので、現金をあまり持ち歩かなくてもいいというのも魅力的です。

 e8 a1 97 e6 ad a9 e3 81 8d e3 83 9e e3 83 ac e3 83 bc e3 82 b7 e3 82 a2マレーシア旅行の注意点!費用や持ち物・服装など事前に要チェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回はマレーシア旅行の注意点を紹介していこうと思います。異国の国なので文化が違い、少し戸惑う...

マレーシアの物価で逆に高いものはある?

22069283 120154342028607 6759261866490331136 n
naomikanb

このようにかなり物価の安いマレーシアですが、逆に高いものもあるか?ご紹介していきます。先ほどのビールもそうですが、その他に生活日用品も高くなっていたり、観光客用のお土産なども高くなっています。ですが、ビールと一緒でさほどなので、日本と同じくらいの値段になると考えれば、たいして費用をかけずに行ける夢の国になっています。

Soap5マレーシアのお土産でおすすめは?雑貨やお菓子など人気商品を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
マレーシアといえば、首都のクアラルンプールや、世界遺産に登録されているマラッカなど、様々な観...

これを参考にマレーシア旅行に行ってみよう!

21984975 172903999940000 141382158651490304 n
yu.hrsm

以上で、マレーシアの物価についてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?マレーシアの物価は安く、非常に行きやすい国となっています、交通費や食事に費用をかけずに観光やホテルなどにお金を使えるので、快適な観光ができるスポットになっています。ぜひこれを参考にマレーシア旅行に行ってみてください!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
shingo4

クアラルンプールの新着のまとめ