ぎょぎょランドは無料の水族館!公園で水遊びもできて子連れにおすすめ!

2017年10月26日 (2017年11月1日最終更新)

ぎょぎょランドという水族館をご存知ですか?赤塚山公園にある無料の水族館で、特に子ども連れに人気の施設となっています。ぎょぎょランドはもちろん、周りの施設も各種充実しているため一日楽しむことができます。ぜひ次の休日にはぎょぎょランドへ行ってみませんか。

目次

  1. 豊川のぎょぎょランドへ行こう
  2. ぎょぎょランドとは?
  3. 無料で楽しめるぎょぎょランド
  4. ぎょぎょランドの魅力:地元のお魚を大切に
  5. ぎょぎょランドの魅力:海外の魚まで幅広い!
  6. 家族におすすめぎょぎょランド
  7. 水の広場で夏は涼しく!
  8. アニアニまあるで動物にえさやり
  9. ぎょぎょランド以外の施設も充実
  10. 営業時間をチェックしよう
  11. ぎょぎょランドへのアクセス
  12. ぎょぎょランドで遊びつくそう

豊川のぎょぎょランドへ行こう

@kira.c0415さんの投稿
21041772 1827283817582197 4702590440061272064 n

近年ではレゴランドの登場もあり、愛知と言えば名古屋というイメージが定着しているかもしれません。しかし、豊川もぜひ注目してほしい町です。東三河に位置する豊川市は、自然が美しくのんびりした雰囲気がある町です。中でも赤塚山公園にあるぎょぎょランドは、特に子連れの家族で遊びに行ってほしい施設となっています。

ぎょぎょランドとは?

@marisa_s15さんの投稿
22582754 239441109918748 223457982950670336 n

ぎょぎょランドは赤塚山公園という総合公園内にある水族館です。公園内だから知れている規模だろうと思ってしまいがちなのですが、一度訪れるとおすすめスポットとして紹介したくなるくらいの魅力がたくさんな施設となっています。ぎょぎょランドを筆頭として、豊川の赤塚山公園自体が素晴らしいスポットなのでご紹介します。

無料で楽しめるぎょぎょランド

何よりのおすすめポイントであり、他に類を見ないのは、公園内だからとはいえ完全無料で楽しむことができるという点です。赤塚山公園への入園が無料なのはもちろん、ぎょぎょランドにも自由に出入りすることができます。有名どころの水族館はそれなりの入館料がかかるところもあるので、無料というだけで驚くポイントです。

@_sayuchunさんの投稿
20902717 1835525350029482 6818791616451444736 n

ですが無料だからと言ってクオリティもあなどってはいけません。規模こそ有名な水族館よりは小さいものの、並んでいる魚たちは一目見る価値があるものばかりです。一度訪れてみれば、無料なのにおすすめと言われる理由がわかること間違いありません。ぜひ、ぎょぎょランドの他の水族館とは違った良さをチェックしてみてください。

ぎょぎょランドの魅力:地元のお魚を大切に

@riecojiさんの投稿
20688273 399218210480768 5159406275515121664 n

こちらのぎょぎょランドのひとつめの魅力は、身近な自然を考えることができることにあります。豊川市内を流れている"とよがわ"に住む魚や生物を中心に紹介しているエリアがあり、なるべくそのままの自然に近い状態でわかりやすく展示されています。子どもは特に、川の生き物に親近感を覚えるいい機会になるでしょう。

下流から上流まで順に見られる構成となっているため、子どもだけではなく大人にとっても勉強にもなりおすすめです。ぎょぎょランド内で一番大きい水槽も上流の渓流を再現している水槽で、豊川の地元を大切にしている水族館であることが伺えます。近隣住民の方も改めて自然を見直すきっかけになるかもしれません。

ぎょぎょランドの魅力:海外の魚まで幅広い!

さらに豊川の生き物だけでなく世界の魚たちも見ることができるのがぎょぎょランドの魅力です。海外の淡水魚はもちろん、綺麗な熱帯魚まで見ることができます。アフリカの湖の魚など、ユニークなものもわかりやすく展示されています。先述の淡水魚などと合わせて80種類を超えた、約2000匹の魚たちが待っています。

家族におすすめぎょぎょランド

@mino3_sorasaさんの投稿
12424670 496147200587937 1784188607 n

すべてを踏まえても、ぎょぎょランドは子ども連れの家族で休日を過ごすのにうってつけです。楽しむことももちろん大切ですが、やはり自分の子どもには少しでも身になる知識をつけてほしいと思う人も多いでしょう。その点で、地元密着型なぎょぎょランドは知識を身近に結びつけやすいところが利点だと言えます。

さらにぎょぎょランドだけでなく他の魅力的な多ジャンルの施設もたくさん併設されていることから、飽きやすい子どもでも1日楽しむことができます。ここからは赤塚山公園内にあるぎょぎょランド以外のおすすめ施設をご紹介するので、ぜひぎょぎょランドと一緒に巡って1日丸々楽しめるよう巡ってみてください。

水の広場で夏は涼しく!

@cho5ma15.amanoさんの投稿
18723696 294867604292912 6996929143149428736 n

ゆっくりお魚たちを見て回ったあとには思いっきり体を動かしたい子どもたちも多いはず。そこでおすすめなのが水の広場です。こちらの水の広場では子どもの足首の高さ程度の300平方メートルもの池が広がります。きっとそれだけで子どもたちのテンションはアップすること間違いないのですが、様々な遊具も工夫されています。

@ran_conan_ifさんの投稿
12407543 404096983133058 1973244369 n

水の広場の中で一番目立つ"木の根っこの遊水路"は、秘密基地感覚でいろんなところから顔を出して遊べます。噴水もあったりとアトラクション要素もありとても楽しい広場です。特に夏は近くにいるだけでも少し涼し気な雰囲気を味わうことができるので、ぜひ水の広場にも足を運んでみてはいかがでしょうか。

アニアニまあるで動物にえさやり

@twoofus_117さんの投稿
18722363 1231525926973552 8383426749022601216 n

次のおすすめ施設はアニアニまあるです。ニワトリやアヒル、ウサギなどの小動物はもちろん、ロバやポニーやヤギまで見ることができるというから驚きです。また、各所でえさやり体験もできる場所が多くあります。子どもにとってえさやり体験は動物と触れ合う方法の中でもおすすめですのでチェックしてみてください。

もちろん動物たちも無限にご飯を食べれるわけではないので、えさやり体験は先着順となっていることが多いようです。最近ではミニブタへのえさやりも人気のようです。子どもも大人も盛り上がること間違いなしのアニアニまあるも、ぎょぎょランドとあわせて生態系の勉強のためにいかがでしょうか。

ぎょぎょランド以外の施設も充実

走り回れて楽しい水の広場と、えさやりなど動物と触れ合うことができるアニアニまあるは2大おすすめ施設ですが、さらに赤塚山公園では大人も満足できる施設が充実しています。すべて回ったけれどまだ時間が余ってしまった方や、隅から隅まで遊びつくしたい!と考えている方はぜひこちらの施設もチェックしましょう。

6月は大きな花しょうぶ園へ

@erico425さんの投稿
21149721 427309704330584 3905692020299005952 n

ぎょぎょランドのある赤塚山公園のおすすめポイントは自然がたっぷりなところも挙げられます。6月から初旬から3週間ほどは花しょうぶがとても見ごろを迎えます。花しょうぶ100種、約5000株が2000平方メートル超えの園内に広がる様はとても美しく、一見の価値があります。デートスポットとしても最適だと言えるでしょう。

梅園は2月から3月が見ごろ

@on723さんの投稿
16585182 1088343854644125 8362413316584243200 n

また、美しい梅園も人気です。こちらは2月初旬から1か月くらいが見ごろとなっていて、綺麗な梅の木の間を歩くだけでもいい匂いに包まれ幸せな気分になれます。281本もの木が並び、その種類は25種類にも及びます。とても綺麗なのでこの季節に訪れる機会があれば、必ず足を運んでおくべきだと言えるでしょう。

宮池エリアでもっと遊ぶ

@kosakukenjoさんの投稿
18513826 1177348145720301 6367063092450295808 n

そして、水の広場だけではまだまだ遊び足りない!という人に訪れてほしいのが、宮池エリアです。少しぎょぎょランドなどの一帯からは離れてしまいますが、3万平方メートル超えの敷地で思う存分体を動かすことができます。トンボやチョウチョが飛んでいるような、こちらも自然たっぷりなエリアとなっています。

@wyoppyさんの投稿
11257761 1120769311280971 1189115809 n

全長41メートルという滑り台も、少し大きくなった子どもたちには大人気の遊具です。小さいものもあり、もちろん親子でも楽しめる場所となっています。昆虫の形をした遊具も自然を感じられて面白い造りとなっています。ぎょぎょランドで時間が結構余ってしまった方はこちらのエリアまで足を伸ばしてみてもよいと思います。

営業時間をチェックしよう

@shironecoworksさんの投稿
13731165 1571214779841826 299410877 n

赤塚山公園の開園時間は、午前9時から午後5時までとなっています。ぎょぎょランドを見回るだけではあまり時間は必要ありませんが、水の広場で走り回ったりえさやりを楽しんだりと遊びつくそうと思うとたくさんの時間が必要となります。芝生のエリアもあるので、お弁当を持ってきて1日楽しむのもおすすめです。

ただし、毎週火曜日がお休みとなっていることには注意しておきましょう。また、祝日の営業はしていますが、その翌日がお休みになることと、年末年始に休園日が設けられているようです。赤塚山公園やぎょぎょランドに出かけてみようかなと思った方は、ぜひカレンダーをチェックしてから向かってください。

ぎょぎょランドへのアクセス

@itsumo_rinaさんの投稿
17268267 1860940410819965 2878238532021780480 n

ぎょぎょランドへのアクセスには、車を使うことをおすすめします。東名高速道路の豊川インターチェンジあるいは、音羽蒲郡インターチェンジを降りて15分から約20分ほどの場所にあります。家族みんなでドライブを楽しみながら向かうのがよいのではないでしょうか。駐車場は広く余裕があるので心配しなくても大丈夫そうです。

車をお持ちでない場合、最寄り駅としてはJR飯田線の豊川駅か名鉄名古屋本線の国府駅となりますが、いずれもそこからタクシーで15分の距離となります。他の場所を観光してから訪れる場合には豊川市コミュニティバスを利用すると直接行けるので、停留所などをチェックしてみるとお得にぎょぎょランドへ到着できるかもしれません。

ぎょぎょランドで遊びつくそう

@chihiro_takさんの投稿
14145557 1179780102104150 2613996183873388544 n

本格的なぎょぎょランドはもちろん、夏場は特に嬉しい水の広場や、アニアニまあるでのえさやり体験まですべて無料で楽しめる赤塚山公園は、家族みんなで過ごすレジャーにうってつけです。この記事でぎょぎょランドや赤塚山公園に興味が湧いた方はぜひ、次のお休みには豊川へ足を運んでみてください。

Img 2593『豊川稲荷』へお参りに!周辺の神社で御朱印巡りや食べ歩きも楽しい!
E658bdc6豊川市の観光おすすめガイド!人気のスポットを回って町の魅力を見つけよう

関連記事

関連するキーワード

愛知県の人気ランキング

愛知県の新着のまとめ

© 2017 TravelNote