静岡の紅葉スポットをまとめて紹介!これから旬を迎える穴場もあり!

2017年10月26日 (2017年10月27日最終更新)

静岡はこれから見頃を迎える紅葉スポットが、東西南北あちらこちらに点在します。東京からも日帰りできる紅葉名所も多く、例年沢山の人が静岡の紅葉を楽しみにしています。ドライブしながら、紅葉を楽しめる名所も多いです。静岡のこれから旬を迎える紅葉スポットをご紹介します。

目次

  1. ライトアップもある静岡の紅葉はおすすめ
  2. これから見頃の静岡の紅葉スポット1:修善寺 虹の郷
  3. これから見頃の静岡の紅葉スポット2:熱海梅園
  4. これから見頃の静岡の紅葉スポット3:梅ヶ島温泉
  5. これから見頃の静岡の紅葉スポット4:遠江国一宮 小國神社
  6. これから見頃の静岡の紅葉スポット5:静岡県立森林公園
  7. これから見頃の静岡の紅葉スポット6:富士山スカイライン
  8. これから見頃の静岡の紅葉スポット7:伊豆スカイライン
  9. これから見頃の静岡の紅葉スポット8:昭和の森会館(天城)
  10. これから見頃の静岡の紅葉スポット9:一碧湖
  11. これから見頃の静岡の紅葉スポット10:修善寺自然公園
  12. これから見頃の静岡の紅葉スポット11:白糸の滝
  13. これから見頃の静岡の紅葉スポット12:寸又峡
  14. これから見頃の静岡の紅葉スポット13:駿河平大通り
  15. これから見頃の静岡の紅葉スポット14:明神峡
  16. これから見頃の静岡の紅葉スポット15:龍潭寺
  17. ライトアップや穴場の静岡の紅葉名所に行こう

ライトアップもある静岡の紅葉はおすすめ

@birk_igさんの投稿
22582549 373294156426932 3536064686673887232 n

静岡には世界遺産である富士山をバックにした穴場の紅葉スポットや歴史情緒たっぷりの紅葉スポットもあります。紅葉で真っ赤に彩られた公園もあれば、黄金のイチョウ並木もあります。観光をしながら紅葉を楽しめるのも静岡の紅葉名所がおすすめできる理由です。温泉に入りながら紅葉を楽しむこともできます。静岡のライトアップや穴場の紅葉スポットを厳選してご紹介します。

これから見頃の静岡の紅葉スポット1:修善寺 虹の郷

@birk_igさんの投稿
22638798 2043408492607675 460602871327490048 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、1カ所目はこちら「修善寺 虹の郷」です。修善寺 虹の郷は、沼津インターから伊豆縦貫道と伊豆中央道、修善寺道路を経由しておよそ30分で行くことができます。電車では、JR三島駅から伊豆箱根鉄道駿豆線で約30分、修善寺駅南口から東海バスでおよそ20分で到着します。

修善寺 虹の郷の紅葉の見頃は例年ですと、11月中旬から12月上旬でこの期間中は、夜はライトアップされます。1000本ものもみじが真っ赤にライトで浮かび上がり、幻想的な世界を作り出します。入園料は通常、大人が1200円で小人が600円ですが、夜間限定特別料金は大人が750円で小人が350円となっています。

Original修善寺の紅葉の見ごろはいつ?ライトアップもある?おすすめスポットをご紹介!

これから見頃の静岡の紅葉スポット2:熱海梅園

@itmhkzさんの投稿
15251823 1738817583033096 2632711370721722368 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、2カ所目はこちら「熱海梅園」です。熱海梅園は、日本でもっとも遅い紅葉として知られています。紅葉の期間は例年ですと、11月下旬から12月上旬となります。この紅葉の期間中は、熱海梅園もみじまつりが行われて連日、多くの人で賑わいます。東京から日帰り観光スポットとしても人気の高い熱海で紅葉も楽しみませんか。

熱海梅園は、車でも行くことは可能ですが、梅園前には駐車場が100台のみということもあり、できれば公共交通機関の利用をおすすめします。JR熱海駅からは「相の原団地」行きバスで15分ほどで到着しますし、熱海駅より伊東線経由の来宮駅で下車すれば、徒歩で10分ほどです。熱海梅園もみじまつりでは夜はライトアップもされますが、入園料は無料となっていて穴場の紅葉名所です。

これから見頃の静岡の紅葉スポット3:梅ヶ島温泉

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、3カ所目はこちら「梅ヶ島温泉」です。梅ヶ島温泉は、静岡の秘境とも言われている温泉地です。それは、JR静岡駅からバスで1時間45分もかかることからもわかります。新東名高速道路の新静岡インターからは車で50分ほどになります。スッキリと晴れた日には、富士山も眺めることができるほど風光明媚な温泉スポットです。

@kaaaaanapgさんの投稿
15056741 812322662240900 123478548823408640 n

梅ヶ島温泉の紅葉は、例年ですと11月中旬から12月中旬となっています。カエデやブナ、ミズナラなどが山に彩りを与えます。11月中旬から少しずつ色ずく紅葉は、あっという間に山を駆け上がっていきます。紅葉で有名な滝がいくつかありますが、赤水の滝のみがライトアップされます。スポット的に当てられる照明はとても幻想的で穴場の紅葉名所としておすすめです。

これから見頃の静岡の紅葉スポット4:遠江国一宮 小國神社

@reigetsu_25さんの投稿
22639510 361101924339161 4209779527376699392 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、4カ所目はこちら「遠江国一宮 小國神社」です。遠江国一宮 小國神社は、縁結びや心願成就、厄除けなどのご利益のある神社で、創建が1400年以上ということもあり、荘厳な空気が漂う神社でもあります。飛鳥時代が創始とも言われている十二段舞楽などを今に伝えている神社でもあり、厳かな気持ちで秋の紅葉を楽しむことができます。

そんな厳かな小國神社で見ることのできる紅葉は、穴場の紅葉名所でもあります。車では新東名高速道路「遠州森町スマートIC」からおよそ7分で到着できます。無料駐車場も900台完備されています。例年ですと、紅葉は11月中旬から12月上旬となっていて、期間中は夜にはライトアップもされて、さらに厳かな気持ちにさせてくれることでしょう。

これから見頃の静岡の紅葉スポット5:静岡県立森林公園

@yasu.0927さんの投稿
15047000 1750855728572459 4182100009342205952 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、5カ所目はこちら「静岡県立森林公園」です。静岡県立森林公園は、早くも10月下旬ごとからもみじやユリノキなどが色づきはじめて、美しく公園を彩ります。新東名浜松浜北ICからおよそ15分、天浜線岩水寺駅または宮口駅からタクシーでおよそ10分で到着できます。紅葉の季節が進むにつれて、落ち葉が地面へと落ちて、美しい絨毯のような色合いになります。

静岡県立森林公園は、森林公園ということもあって、空気がきれいで思いっきり息を吸いたくなります。静岡県立森林公園の紅葉の色合いも赤であったり、黄色であったりと鮮やかな紅葉を楽しむことができます。もちろん、入園料はありませんので、ゆっくりと紅葉を楽しめるのでおすすめな紅葉名所です。

これから見頃の静岡の紅葉スポット6:富士山スカイライン

@hikotanaka1952さんの投稿
22637029 1456393897771223 761925544747991040 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、6カ所目はこちら「富士山スカイライン」です。富士山スカイラインは、ご存知のように一般車両所謂マイカーで日本国内でもっとも高い場所に行ける周遊道路です。標高が高いということは紅葉もそれはもう綺麗です。富士山を眺めながらの紅葉は絶景になります。富士山二合目はおよそ1500mですが、無料の駐車場もあります。

2400mという標高の富士宮口五合目からの眺めは、麓全体が紅葉で色づいたら最高の眺めとなります。ドライブをしながら、紅葉が楽しめる穴場の紅葉名所とも言えます。紅葉の季節はやはり11月に入ってからが本番を迎えます。10月中は、五合目付近から紅葉が始まり、徐々に山を駆け下りていきます。

26c1535ecb46c9b7446afd63fbc56f75 s富士山スカイラインをドライブ!五合目で紅葉や絶景を楽しもう!

これから見頃の静岡の紅葉スポット7:伊豆スカイライン

@takepupuさんの投稿
22352299 482590555455891 342539193932578816 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、7カ所目はこちら「伊豆スカイライン」です。伊豆スカイラインは、箱根ターンパイクを経由して伊豆へと抜ける道路ですが、標高も1000mにもなり秋になると観光ルートにもなっているため、ドライブをしながら紅葉を楽しめる穴場の紅葉スポットです。芦ノ湖や富士山をバックに紅葉を楽しめるのでおすすめです。

伊豆スカイラインは、箱根の温泉や芦ノ湖などの観光に合わせて紅葉を楽しめる穴場の紅葉名所にもなっています。ドライブの途中では、休憩スポットもいくつかあるので、写真撮影などをすることもできます。また、伊豆の海岸線のような渋滞もないために、ストレスなくドライブしながら紅葉を楽しめるのでおすすめです。伊豆スカイラインで紅葉を楽しみながら、伊豆の温泉街へと行くことも可能です。

これから見頃の静岡の紅葉スポット8:昭和の森会館(天城)

@hiromichihonbu_boohonさんの投稿
15034868 886889704781748 6457075638355361792 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、8カ所目はこちら「昭和の森会館」です。昭和の森会館は、道の駅の天城越えにあるためドライブをしながら行くことのできる場所です。車では、沼津インターから伊豆縦貫道と伊豆中央道を利用して70分ほどです。電車では、伊豆箱根鉄道駿豆線の修善寺駅からバスで50分ほどになります。

@izucity_officialさんの投稿
12093500 1696340660599779 1347097660 n

昭和の森会館の中庭では、例年ですと11月上旬から紅葉が色づきはじめて、11月中旬から12月中旬が見頃を迎えます。中庭は休憩処ともなっていて、ゆっくりと座って秋の紅葉を楽しめる紅葉名所となっています。真っ赤なもみじと新緑の木々とのコントラストは本当に素晴らしく、息を呑むほどの美しさです。

これから見頃の静岡の紅葉スポット9:一碧湖

@mori_yu0926さんの投稿
15623798 1499113740103103 101678226836815872 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、9カ所目はこちら「一碧湖」です。一碧湖は、ひょうたん型の湖で、「伊豆の瞳」と言われるほど美しい湖です。湖の周囲には、遊歩道も整備されていますので、紅葉の季節には散歩をしながら紅葉を楽しむことができます。伊東駅からシャボテン公園行きのバスで30分ほどの場所にあります。湖面に写る紅葉はまさに絶景です。

@len1za_xreさんの投稿
15403323 1557617764266144 54008925984391168 n

一碧湖は、湖でボートも楽しめるので、ボートで紅葉を楽しむこともできます。湖畔には多くのもみじ林があるので、もみじが落ち葉となって遊歩道に積もって、真っ赤な絨毯となります。もっとも美しい景観は、朝方湖に靄がかかり静寂な中の真っ赤に染まった紅葉です。なんとも幻想的な光景が目の前に広がりますので、おすすめの瞬間です。

これから見頃の静岡の紅葉スポット10:修善寺自然公園

@izuprivatecottageさんの投稿
14591173 179232122546889 5149591343235858432 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、10カ所目はこちら「修善寺自然公園」です。修善寺自然公園は、東名高速道路沼津インターから伊豆縦貫自動車道、伊豆中央道、修善寺道路経由でおよそ35分の場所にある自然公園です。1000本ものもみじ林が圧巻で、公園内を真っ赤に染め上げます。紅葉の色合いも時期によって、黄色、オレンジ、赤とグラデーションのように美しいです。

@nyan1224さんの投稿
15101802 283570928704591 5673268218781761536 n

修善寺自然公園は、例年ですと11月中旬から12月上旬が紅葉の見頃となっています。この時期には、もみじまつりも開催されてたくさんの観光客が訪れます。さきほど、紹介した修善寺 虹の郷は有料ですが、修善寺自然公園のもみじまつりの入場料金は無料となっていますので、思う存分紅葉を楽しみましょう。もちろん、同じ敷地内にあるので、どちらも楽しんでもいいかもしれません。

これから見頃の静岡の紅葉スポット11:白糸の滝

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、11カ所目はこちら「白糸の滝」です。白糸の滝は、富士山と滝と紅葉が一枚の写真に収めることのできる穴場の紅葉名所です。車では、新東名高速新富士ICから西富士道路経由でおよそ30分で到着します。公共交通機関では、JR東海道新幹線新富士駅からバスでおよそ1時間ほどになります。

白糸の滝は、例年ですと紅葉の時期は11月中旬から11月下旬となります。期間が短めですので、紅葉の時期を逃さないように注意しましょう。真っ白いシルクのような白糸の滝と色とりどりに彩られた紅葉とのコラボレーションをお楽しみください。天気の良い日に訪れて、ぜひとも富士山と白糸の滝、紅葉との絶景を写真に収めていただきたいです。

これから見頃の静岡の紅葉スポット12:寸又峡

@rakutentravelさんの投稿
22581016 501589083545111 7048614921323413504 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、12カ所目はこちら「寸又峡」です。寸又峡は、静岡県と山梨県の県境にある美しい渓谷です。車や公共交通機関を使っても4時間半もかかる秘境と言ってもいいでしょう。近くには寸又峡もあるので、温泉入浴や食事を楽しむこともできます。四季折々の景観を見せる寸又峡も秋の紅葉はさらに美しさが増して、人気があります。

@oigawa.railwayさんの投稿
22709463 371772939910158 8738131042684108800 n

寸又峡は、バスクリンのような色合いのダム湖が有名です。何とも言えないブルーの色と美しい紅葉との色合いが絶妙な景観を作り上げます。また、ダム湖にかかった夢の吊橋もまた風情があり、紅葉の美しさに花を添えます。夢の吊橋は人数制限もあり、混雑時には一方通行にもなり、温泉街から60分の長い道のりとなります。

Original寸又峡は紅葉がきれい!気になるアクセスや駐車場の情報を紹介!

これから見頃の静岡の紅葉スポット13:駿河平大通り

@koumepapa777さんの投稿
15099362 723512231133720 6454016616618262528 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、13カ所目はこちら「駿河平大通り」です。駿河平大通りは、2.5kmにも及ぶ黄金色に輝くイチョウ並木が人気のある紅葉名所です。秋の紅葉シーズンになると、犬を連れて散歩する方も多くなります。地元の方々にも愛されているイチョウ並木です。

駿河平大通りのイチョウ並木の見頃は、例年ですと11月中旬から12月中旬となります。車でですと、新東名高速道路の長泉沼津ICから車でおよそ15分の場所になります。イチョウ並木が黄金色に輝きだすと、落ち葉が歩道に降り積もり黄金の歩道が浮かび上がります。夕方には夕陽でさらに黄金に輝くイチョウ並木を楽しむことができます。

これから見頃の静岡の紅葉スポット14:明神峡

@_cherryshell_さんの投稿
10808466 634121390030058 1098839948 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、14カ所目はこちら「明神峡」です。明神峡は、車では新東名高速道路の浜松浜北ICまたは森掛川ICからおよそ75分の場所にあります。だいぶ奥まった場所にある渓谷のために、紅葉の色づきはじめも他の場所よりも早い10月下旬からです。紅葉の見頃は、10月下旬から11月下旬となっています。

@taka_maeさんの投稿
15048160 1896632653898842 8353542272087752704 n

明神峡は、美しい渓谷沿いを散策しながら歩いてみると、紅葉の色づきの変化を楽しむことができます。黄金色やオレンジ、朱色、赤などの色合いの変化を楽しむことができるのもおすすめです。大自然の空気を吸いながら、紅葉を楽しめるので気分も最高に気持ちが良いはずです。

これから見頃の静岡の紅葉スポット15:龍潭寺

@chocolovejj2さんの投稿
14553169 1791643094417587 4249785597255745536 n

ライトアップや穴場もある静岡の紅葉名所、15カ所目はこちら「龍潭寺」です。龍潭寺は、大河ドラマ「おんな城主 直虎」の井伊直虎ゆかりのお寺です。現在、放送中のこの大河ドラマのおかげで、たくさんの観光客がここ龍潭寺に観光で訪れています。

@kraftk7676さんの投稿
16123889 1824080554516621 7845722914014887936 n

龍潭寺は、美しい庭園を持つお寺で秋になると紅葉が美しく観光客を魅了しています。龍潭寺では、紅葉まつりが11月1日から12月10日に行われます。日中の時間は拝観料が大人500円で小中学生200円となっています。また、夜の庭園 特別公開は11月下旬の金土日の17時30分から20時30分で、夜間特別料金は大人が500円で、小中学生が200円となっています。ライトアップもされる夜の庭園はおすすめです。

ライトアップや穴場の静岡の紅葉名所に行こう

@birk_igさんの投稿
22582637 1909274662725019 7010806745123520512 n

静岡のライトアップや穴場の紅葉名所をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。静岡の紅葉名所では夜にライトアップされて美しい紅葉をみることもできますのでおすすめです。ぜひ、晩秋の週末は静岡に紅葉を見に行かれてはいかがでしょうか。

関連記事

静岡県の人気ランキング

静岡県の新着のまとめ

© 2017 TravelNote