トンデミは幕張の人気スポット!混雑状況や料金に予約方法までご紹介!

2017年10月29日 (2018年12月10日最終更新)

幕張エリアにできた元気に体を動かして遊べる施設として人気のトンデミ。トランポリンやクライミングウォールなどどれも大人も子供も思わず夢中になるアトラクションばかりです。この記事では、予約方法や料金システム、アクセスなどトンデミに関する情報をまとめました。

目次

  1. 幕張の人気スポット「トンデミ」は“体汗”エンターテインメント!
  2. 幕張の人気スポット「トンデミ」とは?
  3. 幕張の人気スポット「トンデミ」の混雑状況!予約はできる?
  4. 幕張の人気スポット「トンデミ」の料金と利用制限
  5. 幕張の人気スポット「トンデミ」は事前登録がおすすめ
  6. 幕張の人気スポット「トンデミ」の営業時間とアクセス
  7. 幕張の人気スポット「トンデミ」のエリア1:トランポリンエリア
  8. 幕張の人気スポット「トンデミ」のエリア2:ロープウォークエリア
  9. 幕張の人気スポット「トンデミ」のエリア3:クライミングウォールエリア
  10. 幕張の人気スポット「トンデミ」のエリア4:キッズエリア
  11. 今後もますます目が離せない「トンデミ」!

幕張の人気スポット「トンデミ」は“体汗”エンターテインメント!

21690553 901588700008126 2960736401282301952 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tondemi_namco

幕張エリアに最近オープンしたトンデミ。大人も子供も体を思いっきり動かして遊べる新しいタイプのエンターテインメント施設として大人気を集めています。この記事では、そんなトンデミについて予約はできるのかどうか、料金システム、アクセス方法、各エリアの紹介など、トンデミ情報を一挙にまとめてご紹介します。

幕張の人気スポット「トンデミ」とは?

18512588 284217142039806 1323164481982824448 n
nob_gusan

トンデミとは、2017年4月21日に幕張エリアにオープンをしたばかりのアスレチック施設です。経営しているのはナンジャタウンなどでお馴染みのナムコ。欧米などではすでに人気が高まっているトランポリンやクライミングを行うアクティビティ施設が日本にはまだ広まっていないことからトンデミをオープンさせました。

トンデミの公式ウェブサイトによると、トンデミの掲げるテーマは「新奇性のある遊びを集めた“体汗”エンターテインメントセンター」。テレビゲームやスマホからは決して得ることのできない、実際に体を動かして汗をかいて体験できる遊びが詰まったエンターテインメント施設を目指しています。

17881686 1934098453535344 1819501373838852096 n
rairairaichi

トンデミは約480坪という広い敷地に現在「トランポリンエリア」「クライミングウォールエリア」「ロープウォークエリア」「キッズエリア」という4つのエリアがあります。どのエリアでも全身を使ったアクティビティを専門スタッフのサポートのもとで安全に楽しむことができるようになっています。

トンデミ
住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-5 イオンモール幕張新都心 ファミリーモール3F
電話番号:043-307-8552

Original?1504638855海浜幕張はおしゃれなカフェが多い!ランチやスイーツのおすすめも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海浜幕張駅周辺にはイベント施設、ホテル、ショッピングセンターなどが集結しており、毎日多くの人...

幕張の人気スポット「トンデミ」の混雑状況!予約はできる?

18251350 122628531621862 8403089096418787328 n
dksgjpn

まずはトンデミは予約ができるかどうかという点ですが、残念ながらトンデミは予約をすることができません。では予約なしにどうやって受付をするかというと、非常にシンプルに先着順となります。施設のオープンと同時に先着順で受付が始まり、希望の入場時間を選ぶということになります。

19428814 1361712707231798 1811278873699024896 n
karin.karin.rin

入場時間は午前10時30分、午前11時15分、正午、午後12時45分…と細かく分かれていますが、土日祝日や大型連休、年末年始、運動会等の振り替え休日の多い月曜日は特に混雑をし、オープンと同時にほぼスポットが埋まってしまい、オープンの30分後には当日の分が売り切れることもあります。

20399022 107534123255389 600038546505465856 n
miica314

前にも触れましたように予約はできませんので、朝早くから並ぶというのが唯一の方法となります。混雑が予想される日には、トンデミのすぐ近くにある3階の立体駐車場に「優先ご案内待機場所」が設置され、そこに並んでいる人から受付がスタートします。ただ、こちらの待機所に並べるのも午前9時以降となります。

18094913 118633585355848 1688027605954985984 n
rairairaichi

ここまで聞くと中もどれだけ混雑しているのだろう、混雑していて満足に遊べないのでは?と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、トンデミは定員制&完全入れ替え制ですので、トンデミ内で遊んでいる人数は常に一定以下にコントロールされており、混雑していることはありません。中に入るまでが勝負というわけです。

オープンからしばらく経ち、夏休みも終わった2017年10月現在は週末や祝日は混雑しており、オープンとほぼ同時に当日分が売り切れてしまうこともあるようですが、平日はだいぶ余裕が出てきました。トンデミの公式Twitterで混雑状況も配信されているので、お出かけ前にチェックするのがおすすめです。

幕張の人気スポット「トンデミ」の料金と利用制限

20838460 1806509662973833 6171861656390336512 n
saechan1028

まず大前提としてトンデミを初めて利用する時には会員登録をする必要があります。その際に初回会員登録料金として500円がかかりますが、会員登録をするとトンデミのオリジナルのソックスが貰えます。キッズエリアだけの利用と保護者は会員登録は必要ありません。

21107422 259563854554194 6667999016950693888 n
mamiko_yoshino

トンデミの気になる料金ですが、トランポリン、クライミングウォール、ロープウォークで自由に90分間遊べるフリーパス料金が2400円です。安全上の理由などから利用制限として、身長は110センチから190センチ、体重は20キロから120キロの人しか利用ができません。これ以下の子供さんはキッズエリアを利用することになります。

21149326 488627088171605 8624224223616827392 n
seina_saku

キッズエリアの利用料金は90分間で800円です。年齢が3歳以上で身長120センチ以下の子供さんが対象の人気エリアです。付き添いとして入場する保護者は90分間で500円となります。保護者は小さな子供さんの補助をすることは可能ですが、各アトラクションで遊ぶことはできません。

2017年9月16日から期間限定で3人以上の利用の場合は料金が割引になるプランがあります。3人以上でトンデミのフリープランに申し込むと通常2400円のところが1800円になるというとっても人気のプランです。初回会員登録料は別途かかります。プランの終了日時は発表されていませんので、早い目に行くのがおすすめです。

幕張の人気スポット「トンデミ」は事前登録がおすすめ

22500550 125959381439012 4762943827310804992 n
miketoma.t

幕張のトンデミを初めて利用する際には「会員事前登録」というのをする必要があります。施設の同意事項の確認が主な登録内容で、申し込みの当日にトンデミで行ってもいいのですが、少し時間がかかります。トンデミの公式ウェブサイトから事前に行うことができますので、当日の時間を少しでも節約するために事前登録がおすすめです。

幕張の人気スポット「トンデミ」の営業時間とアクセス

22069174 176566869570672 7426267809363001344 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tondemi_namco

幕張のトンデミの営業時間は午前10時から午後9時まで、定休日は不定休です。トンデミのアクセスですが、最寄り駅は京葉線「海浜幕張駅」になります。駅からトンデミまでは徒歩で20分ほどでアクセスが可能です。バスでのアクセスの場合は、イオンモール幕張新都心FM前行きのバスで約8分ぐらいでアクセスできます。

気を付けてもらいたいのは、幕張エリアには「イオンモール幕張新都心」と「イオンモール幕張新都心 ファミリーモール」の2つのイオンがあるという点です。トンデミが入ってるのは、「海浜幕張駅」から遠い方の「イオンモール幕張新都心 ファミリーモール」ですのでアクセスする際には間違えないように気を付けてください。

幕張の人気スポット「トンデミ」のエリア1:トランポリンエリア

トンデミで受付をして中に入ると目の前に広がるのは約200坪という国内最大級のトランポリンエリアです。一人一台を使用してジャンプしたり縄跳びをして楽しむことができる「フリーゾーン」、トランポリンを使って夢のダンクシュートが決められる「ダンクゾーン」、トランポリンの上でドッジボールが楽しめる「ドッジゾーン」もあります。

トランポリンを勢いよく使ってジャンプし、ふわふわのスポンジに飛び込むなんて楽しい「ジャンプピット」もあるほか、プロジェクションマッピングとトランポリンが合体した新感覚の「スペースホッパーズ」というゲームも!自分の体重を登録したらあとはトランポリンでジャンプすることでゴールを目指すという全身を使ったゲームです。

幕張の人気スポット「トンデミ」のエリア2:ロープウォークエリア

22580947 140313240034276 6830730276914593792 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tondemi_namco

ロープウォークエリアは落下しないようにハーネスを付けた状態で高いところを移動するというスリルを味わえるアクティビティです。高さは約3メートル、全長はなんと42メートルものコースに様々な難易度の7種類のアクティビティがあります。これはブルガリアのWALLTOPIA社製「ROPETOPIA」で、日本屋内では初めての導入です。

幕張の人気スポット「トンデミ」のエリア3:クライミングウォールエリア

21576581 116694595695411 1096572092029075456 n
tondemi_namco

減速装置付きのロープを装着した安全な状態で楽しめるクライミングです。小さな子供さんでも楽しめる初心者向けからから大人が本気で挑戦する本格的なレベルまで11種類、13コースものクライミングウォールが設置されています。こちらもブルガリアのWALLTOPIA社製「FUNWALLS」で設置数は国内で最大を誇ります。

幕張の人気スポット「トンデミ」のエリア4:キッズエリア

18380451 299093303871751 5875864201250996224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mayu_kai

年齢や身長制限などによって通常のアクティビティが体験できない子供さんでも元気に体を動かせるのがこちらのキッズエリアです。エリア内には「キッズアスレチック」「キッズトランポリン」「キッズウォールクライミング」の3種類のアクティビティがあり、どれもキッズとは名前が付いていますがとても本格的なものばかりです。

今後もますます目が離せない「トンデミ」!

19624827 153384161877415 8946182776080564224 n
saochi3209

現在ある4つのエリアに加えて、5つ目のエリアとしてアミューズメントエリアのオープンも控えているトンデミ。週末や祝日などにはまだまだ混雑が続きますが、朝早くから頑張って並ぶ価値大アリの施設です。大人も子供も思わず夢中になって体を思いっきり動かしますので着替えやタオル、ドリンクの準備はお忘れなく!

関連記事

Original
この記事のライター
そむたむまくら