「那覇ハーリー」とは?スケジュールや会場など見どころを徹底調査!

2017年11月4日 (2018年3月29日最終更新)

毎年ゴールデンウィークにある那覇の一大イベント「那覇ハーリー」。沖縄のハーリーの中でも最大規模と言われており、地元の方はじめ、多くの観光客が訪れています。那覇ハーリーには見どころが多くあり、花火や出店など子供から大人まで楽しめるスケジュールが多くあります。

目次

  1. 沖縄の一大イベント「那覇ハーリー」についてご紹介!
  2. 那覇ハーリーって何?
  3. 那覇ハーリーの歴史について
  4. 那覇ハーリーの会場は?
  5. 那覇ハーリーのスケジュールは?
  6. 那覇ハーリーの学校別対抗!
  7. 那覇ハーリーで爬龍船に体験乗船しよう!
  8. 那覇ハーリーの迫力満点のラスト!
  9. 那覇ハーリーで美味しいビールを味わおう!
  10. 那覇ハーリーの大型遊具で遊ぼう!
  11. 那覇ハーリーのメインステージで盛り上がろう!
  12. 那覇ハーリーで花火を楽しもう
  13. 那覇ハーリーの花火穴場スポット
  14. 那覇ハーリーへのアクセス方法
  15. 那覇ハーリーの駐車場情報
  16. ゴールデンウィークは那覇ハーリーを楽しもう!

沖縄の一大イベント「那覇ハーリー」についてご紹介!

19121148 140803273145145 4066786897723129856 n
okinawa_izyu

沖縄で毎年行われる歴史ある祭り「那覇ハーリー」。地元の方々をはじめ、毎年多くの観光客がゴールデンウィークにお祭りに訪れています。それぞれの会場には見どころが多く点在しており、夜には美しい花火が夜空に広がります。今回はそんな日本の歴史ある祭り那覇ハーリーの数多くある見どころをはじめ、駐車場や会場についてもまとめてご紹介します。

那覇ハーリーって何?

18443327 1876364369310189 3290862538434019328 n
yu.098.ka

那覇ハーリーとは毎年行われる歴史ある那覇市の一大イベントになり、爬龍船、つまりドラゴンボートに乗ってレースを行うお祭りになります。沖縄各地で行われるハーリーは、小型の手漕ぎ漁船が通常ですが、ここ那覇ハーリーの場合はその何倍もある大きな船を使用するのが特徴的です。ハーリー乗りたちの熱い戦いを間近で見ることができるおすすめのお祭りです。

沖縄の他の地域のハーリーは1つの船に10人程度になりますが、那覇ハーリーの船には1つに42人もの人が乗ることができます。3日間行われる那覇ハーリーでは、日にちごとに船に乗る年代が違っており、どれも迫力あるレースを見ることができます。沖縄の美しい海の景色も楽しめ、陸地にもさまざまなイベントや催し物がされるので、見どころ満載です。

那覇ハーリーの歴史について

18298686 1391448997560238 2199583263452823552 n
ahum_okinawa

那覇ハーリーは今から約600年前に中国から伝わった歴史ある行事になります。この歴史は今の今まで守り続けられた伝統行事になり、航海の安全や豊漁を祈願するお祭りだと言われています。2つの歴史の由来があり、かつて14世紀に中国から那覇へと帰化した「久米三十六姓」さんが伝えたという説、長浜太夫さんが南京で爬龍船を見て帰国後真似て作ったと言われています。

古い歴史は一時期琉球王国の国家行事として行われていましたが、1879年に琉球王国がなくなったことにより一度歴史ある祭りは廃止されました。その後の歴史は一度地域のイベントとして1928年に復活しますが、間もなく廃止されます。最終的な歴史は本土復帰記念事業として1975年開催されたイベントで復帰し、その後は沖縄を代表する歴史あるお祭りとして復帰しました。

那覇ハーリーの会場は?

18299935 451675958500517 2201477305375653888 n
kimi_mk1

那覇ハーリーの会場は毎年、那覇新港埠頭になります。メインのレースもありますが、会場には音楽コンサートや屋台、そして花火など1日中イベントを楽しめる催し物が沢山あります。見どころも多くあり、会場のメインショーではお笑いショーや沖縄出身のアーティストによる豪華なライブも行われているので、楽しい思い出を作ることができます。

会場の周りには子供の遊び場、授乳室やおむつ替えの部屋など家族連れに嬉しいサービスが多く点在しています。海でレースが行われるので、沖縄が自慢する海の絶景を眺めながら過ごすことができます。夜の花火を見たい方は海沿いの場所をとっておくのがおすすめです。会場はとても広いので、小さい子供連れの方は迷子にならないように気を付けましょう。

那覇ハーリーのスケジュールは?

22793825 139376106615721 6500870973196075008 n
k.s_kansai

那覇ハーリーは毎年5月3日から5月5日の3日間にわたって開催されます。一般的には旧暦の5月4日に行われますが、那覇ハーリーを1人でも多くの人々に知ってもらいたいとゴールデンウィークに重なる新暦の3日間にスケジュールを組まれるようになりました。3日間で一緒のスケジュールと言えば花火になり、毎日20時40分から21時までの20分間で開催されます。

18809743 253019628512105 624775694114619392 n
a.morg11217

日よるスケジュールは年ごとに変わってきますが、毎年那覇ハーリーの船を漕ぐスケジュールは1日目に中学生、3日目に社会人となっています。2日目には多くの人々にハーリーを知ってもらおうとハーリー体験ができる教室が開かれています。その他陸地でやる催し物は毎年スケジュールが変更になります。事前にHPなどで確認しておきましょう。

Original那覇グルメの人気ランキング!国際通りで食べれる沖縄料理など!

那覇ハーリーの学校別対抗!

18299168 452367318446613 3071189851895234560 n
konjirou8131

那覇ハーリーの1日目に開催されるイベントは、那覇市内の中学生による男女別のハーリー対抗レースがあります。地元の中学生はもちろん、親を含めた地元の方々が1番熱の入るイベントになり、すさまじい応援など熱戦が行われます。普段味わうことのないドキドキ、ハラハラ感を味わうことができ、観光客も混ざって応援している姿が見られます。

タイムの良かった上位3チームを選出し、その日のうちに決勝戦が行われます。表彰式には優勝して涙を流す者、敗北し悔し涙を流す生徒と感動のドラマを目の当たりにすることができます。応援する生徒はもちろん、親や観光客までその感動的な姿に涙を流す者がおり、地元の方から人気ある学校対抗は見どころが満載だと1日目から多くの人々で賑わっています。

那覇ハーリーで爬龍船に体験乗船しよう!

18251490 1383064465072996 3163124503039442944 n
yuka_ihny

毎年那覇ハーリーの2日目である5月4日は観光客から人気のあるスケジュールがあります。それは爬龍船に体験乗船できるスケジュールになります。貴重な体験になり、ここ那覇ハーリーだけで行える体験教室になります。一般体験乗船の参加は無料になり、乗船するだけでなく自分で漕ぐこともできます。かなり体力がいるので、自分の力量に合わせて参加しましょう。

観光客から人気のあるスケジュールになり、4日のみの開催となるので非常に混みあうことが予想されます。特に予約とかはないので、現地に着いてから並ぶ形になります。なので、もし体験乗船を目的としている方は、午前中など早めに会場に到着しておくのがおすすめです。なかなかできない体験なので、ぜひ参加してハーリーを楽しむのがおすすめです。

那覇ハーリーの迫力満点のラスト!

18252865 1863653290543242 5220104930890612736 n
tomo6026

那覇ハーリーの最終日である5日には、これまでとは違う迫力あるハーリーレースを見ることができます。青年団や企業団体などでそれぞれグループを作り、その中で最強チームを競います。女性だけのチームもあり、航空会社VS管制官など珍しいチームの組み合わせもあります。沖縄在住で、軍に所属しているアメリカ人チームもあり、力強いレースが見られます。

18299432 878383395635214 2398626019478077440 n
s.sumire.617

最終日スケジュールだけあり、多くの見どころがあります。決勝戦は那覇ハーリーで1番の盛り上がりを見せ、学校対抗同様に感動のドラマを見ることができます。最終日は伝統のハーリー衣装を身にまとって行うので、歴史ある那覇ハーリーを目の当たりにすることができます。美しい海に鮮やかな色の船が進んでいき、神に捧げる神秘的な儀式を堪能できます。

那覇ハーリーで美味しいビールを味わおう!

22710979 171508000096911 3422800111246245888 n
k.s_kansai

沖縄全土で大きなイベントがある場合、必ず出店しているオリオンビールになります。もちろん那覇ハーリーの会場にもオリオンビールが販売されており、キンキンに冷えた美味しいビールを味わうことができます。ゴールデンウィークは沖縄にとってすでに夏になるので、夏空の下で飲むビールは格別です。泊港側の入口から入るとすぐの場所にあります。

飲食関係の出店が多くあるので、ビール片手に沖縄グルメを味わうことできます。休日ならではの贅沢な時間を過ごすことができ、オリオンビールのブースのみ椅子や机が揃っています。なので、休憩がてら立ち寄る方も多くいます。何杯飲んでもキンキンに冷えているので、昼間でも夜でも美味しく味わうことができます。ぜひ1度足を運んでみて下さい。

那覇ハーリーの大型遊具で遊ぼう!

22802468 158636878071381 9197728887369367552 n
k.s_kansai

那覇ハーリーの会場には見どころ満載の大型遊具が揃っており、子供たちに大人気のエリアになります。風船で作られた遊具もあり、イベントの合間に楽しむことができます。先ほど紹介したオリオンビールの近くに位置しているので、食事を楽しみながら体を動かすことができます。大型遊具のあるエリアは夜にはライトアップが行われ、幻想的な世界を楽しめます。

那覇ハーリーの元となった中国を思い出させる鮮やかな色遣いが特徴的になり、子供が楽しめる遊具ばかり揃っています。入り口では那覇ハーリー限定のうちわが配られているので、お祭り気分をより高めることができます。沖縄の大空を飛ぶ逆バンジージャンプ、飛行機の乗り物などアトラクションが豊富にあり、出店で雑貨などお土産品も購入できます。

那覇ハーリーのメインステージで盛り上がろう!

18251699 1876003476010774 1140415238445727744 n
skysthelimit098

那覇ハーリーのメインステージは、毎日見どころが沢山あります。地元の子供たちの催し物をはじめ、ダンスコンクールや音楽祭、沖縄出身のアーティストのライブやお笑いライブが行われています。毎年スケジュールは違ってきますが、さまざまなイベントは参加者たちを大いに盛り上げてくれます。レースが終わった夜でも開催されています。

18299469 260916897650381 3116168102333644800 n
na_ri_625

メインステージは子供から大人まで楽しめるスケジュールになっているので、家族連れの方にもおすすめです。数ある見どころの中でも人気あるのが沖縄角力になり、その琉球相撲の大会を無料で見物することができます。また、地元の学生たちによるプロレス試合もあり、那覇ハーリーはいつ、どの時間帯に行ってもさまざまなイベントが行われています。

那覇ハーリーで花火を楽しもう

18252020 1969544593290168 5081132622554333184 n
aaka619

那覇ハーリーの1番の見どころと言えば、毎晩行われる花火になります。約20分間と短い時間になりますが、沖縄の夜空を彩る花火はとても美しい景色を見せてくれます。毎日20時40分からはじまり、どこよりも早い夏の風物詩を見ることができるので、贅沢な気分になれます。花火は会場のどんな場所からでも綺麗に見ることができます。

18252896 1742968339328115 716609469361946624 n
ukajim

さまざまな色の花火が見られるので、地元の方からも人気があります。沖縄の花火の中でもバラエティ豊かなことで知られているので、那覇ハーリーならではの花火を見ることができます。オリオンビール片手に花火を見ることができ、3日目は大迫力の花火を見ることができます。周りに高い建物がないので、花火の全貌を見ることができます。

那覇ハーリーの花火穴場スポット

若狭公園

16908808 1948304572058296 6777722855699251200 n
koro.tom

花火の穴場スポットの1つになり、静かに花火を楽しみたい方におすすめのスポットです。海の景色を一望でき、会場からは少し離れていますが花火を一望することができます。小さい子供がいる方も渋滞で見えなくなることがないので、とてもおすすめの穴場スポットです。のんびりとできるので、会場でご飯など買っておいて食べながら見るのもおすすめです。

泊高校付近

那覇市にある高校になり、泊高校付近でも花火を綺麗に見ることができます。会場とは違って静かな雰囲気が流れており、穴場の花火スポットとして地元の方からも人気があります。こちらサイドからは橋も一緒に見ることができるので、那覇市ならではの景色を楽しむことができます。夕暮れ時から美しい景色を眺められるので、1度足を運んでみて下さい。

那覇ハーリーへのアクセス方法

車orタクシーの場合

22637487 833842200123582 8736475414395879424 n
i.uchima

那覇ハーリーは沖縄の玄関口である那覇空港の近くに位置しています。なので、空港からはレンタカー、もしくはタクシーで訪れるのがおすすめです。車、タクシーでは会場まで約15分になり、泊大橋、そしてうみそらトンネル経由で6kmの道のりになります。お祭りの時期は渋滞する可能性があるので、時間に余裕をもって行くのがおすすめです。

バスの場合

21820209 275685239609454 7594881740003344384 n
naoking_70

那覇空港からはバスでもアクセスできます。バスなら駐車場を探す必要がないので、観光客からは人気があります。琉球バス、そして沖縄バスと利用でき、時間は約20分前後となります。バスの場合は、泊高橋で下車してそこからは徒歩で10分となります。歩きながら沖縄の海の景色を楽しむことができるので、バス、徒歩のコースもおすすめです。

Mig?1493699480那覇市観光!世界遺産など人気見どころスポットランキングをご紹介!

那覇ハーリーの駐車場情報

13151302 1561115050849355 1072462732 n
nachosbag

結論から言うと那ハーリーの会場には駐車場がありません。観光客や地元の方が車でくる場合は事前に周辺の駐車場を探しておくのがおすすめです。先に車で会場まで行くと、駐車場がないと無駄な時間を過ごす可能性があります。周辺にも駐車場がありますが、お祭りの時期はすぐに満車になります。花火も時間が短いので、駐車場を探している間に終わってしまう可能性もあります。

駐車場にスムーズに車を停めたい方は、会場からは少し離れた場所、おもろまち駅周辺の駐車場ならイベント期間中も空きがあるはずです。駐車場から会場までは少し離れていますが、タクシーや徒歩でも行けるので、駐車場を探して貴重な時間を過ごしてしまうよりは良い選択です。ぜひ、会場へ向かう前におもろまち周辺の駐車場を探してみて下さい。

ゴールデンウィークは那覇ハーリーを楽しもう!

18253046 1966989306855791 4846241204733476864 n
mami_lagoon

沖縄県を代表するイベント「那覇ハーリー」は、毎年多くの観光客や地元の方で賑わっています。家族でも、カップルでも友達同士でも素敵な時間を過ごすことができ、日本の歴史ある祭りに参加することができます。次のゴールデンウィークに沖縄に行く方はもちろん、どこへ行こうか迷っている方もぜひ、那覇ハーリーへ足を運んでみて下さい。

関連記事

那覇の新着のまとめ