須磨浦山上遊園はバーベキューも楽しめる!駐車場や料金も調査!

2017年11月6日 (2017年11月7日最終更新)

須磨浦山上遊園は須磨浦公園駅から乗物に乗っていかなければいけないのですが、行った先はとても素晴らしい景色が待っています。ここでは須磨浦山上遊園がどんなところなのかや、駐車場や料金などについても紹介していきます。とても素晴らしいところと思ってもらえると幸いです。

目次

  1. 須磨浦山上遊園は抜群のロケーション
  2. 須磨浦山上遊園へのアクセスと営業時間
  3. 須磨浦山上遊園に行くための駐車場情報
  4. 須磨浦山上遊園の料金
  5. 須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方1:バーベキュー
  6. 須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方2:須磨浦ロープウェイ
  7. 須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方3:カーレータ―
  8. 須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方4:観光リフト
  9. 須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方5:夜景
  10. 須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方6:旗振茶屋・旗振毘沙門堂
  11. 須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方7:子どもと楽しむ
  12. 須磨浦山上遊園に行ってみよう

須磨浦山上遊園は抜群のロケーション

@shuichi.n33さんの投稿
20968542 328547084237038 7284238601003466752 n

須磨浦山上遊園は素晴らしい景色を眺めることができるのがとても人気です。良い景色を眺めながらのバーベキューを楽しんだり、きれいな花が楽しめたり、子どもが楽しんだりできるものなどあります。須磨浦山上遊園のことを知らない人のために、魅力などを紹介します。どんなところかを知ってもらい、行きたくなってもらいたいです。

Main神戸の観光おすすめスポット!子供が楽しめる人気の場所から穴場までご紹介!

須磨浦山上遊園へのアクセスと営業時間

@sayu.111さんの投稿
18721988 1668368493197535 2328775768047353856 n

須磨浦山上遊園へのアクセスは、須磨浦公園駅まで来なければいけません。車でのアクセスの場合は、大阪方面からは阪神高速神戸線若宮インターを下りて、国道2号線を西へ約3キロ行きます。姫路方面からは第二神明道路須磨インターで下りて、南下して千守交差点から西へ約2キロです。電車ならば山陽電車を利用して須磨浦公園駅で下車です。

@cafe_mikiさんの投稿
17494141 1330245153722307 3251397350966427648 n

須磨浦山上遊園の営業時間は、基本的に毎週火曜定休の他に不定期で休むことがあります。4月から10月までは10時から18時まで、3月と11月は10時から17時30分まで、12月から2月は10時から17時30分までです。この他に営業時間が延長される日があり、21時まで営業することもあります。ホームページで確認してから行くと良いです。

須磨浦山上遊園に行くための駐車場情報

@fori5rinさんの投稿
18162103 1063720193772409 5616502701182418944 n

車で須磨浦山上遊園に行く場合、車で頂上まで行くことはできないので、須磨浦公園駅周辺の駐車場に停めなければなりません。神戸市営須磨浦公園駐車場があります。この駐車場の収容台数は約200台ですが、休日で混雑すると駐車場に入れるために待たなければいけないこともあります。休日は早めにいくことをおすすめします。

@fragrant_moonさんの投稿
13597549 1744916409124021 1167909319 n

神戸市営須磨浦公園駐車場の駐車料金は、平日ならば最初の1時間は300円で、以後1時間につき200円です。ちなみに1日の上限は1200円です。土日祝および3月20日から4月15日の期間は、最初の1時間は400円で、以後1時間につき200円ですが、1日の上限料金はありません。駐車場の料金をしっかり把握してから利用すると良いでしょう。

須磨浦山上遊園の料金

@aloha0423さんの投稿
18580934 240270686456120 2769669760302972928 n

須磨浦山上遊園に行くためには乗り物に乗りついで行く必要がありますが、その料金です。須磨浦ロープウェイは大人片道料金450円、往復料金900円、小人の片道料金は230円、往復料金は450円です。カーレータ―は大人小人ともに片道料金200円、往復料金300円です。観光リフトは大人小人ともに片道料金400円、往復料金600円です。

@ribbon_de_mimiさんの投稿
13768278 133133307121227 365985296 n

お得な割引料金がありますが、往復割引回遊券があります。これは複数の乗り物を組み合わせており、通常料金で乗り物に乗るよりも100円割引で利用できます。25人以上99人以下ならば団体割引が利用できます。乗り物の団体割引は大人が1割引で、幼児小学生が最大3割引、中学生が3割引、高校大学生が2割引になるものです。

須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方1:バーベキュー

@riisaa0419さんの投稿
23347373 173393506574053 2983830272929169408 n

須磨浦山上遊園では春から秋にかけての期間限定でバーベキューテラスでバーベキューが楽しめます。何も持ってこなくてもバーベキューができる「手ぶらコース」と好きな具材を持ってきてバーベキューができる「テーブル貸しコース」があります。新緑や紅葉といった時期にあった景色を楽しみながらバーベキューをすることができます。

@bio_ichiさんの投稿
23279488 498177200549274 68698268187492352 n

手ぶらコースは利用時間90分で2000円で肉がメインか、魚介類がメインか選べます。ご飯や焼きおにぎりなどサイドメニューもあります。テーブル貸しコースは利用時間90分で、4人掛けテーブル1台4000円か8人掛けテーブル1台8000円か選べます。ガス火に鉄板のテーブルを貸し出してくれるので、あとは焼くだけです。

須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方2:須磨浦ロープウェイ

須磨浦ロープウェイは30人乗りで、現在使用されているゴンドラは昭和32年の開業から3代目に当たります。白いゴンドラがうみひこ、赤いゴンドラがやまひこと呼んでいます。海、山、空そして神戸の街並みを見ながらの空中散歩を楽しむことができます。混雑時にはピストン運行をしてくれるので、ありがたいです。

@barukyuさんの投稿
17596183 1248358535280909 4899461102275919872 n

全長は464メートルで3分15秒で山上まで行くことができ、通常は15分間隔で運転をしています。3分15秒の空中散歩は景色を見ていると、とても早いと感じるかもしれません。どんどん高度が上がって行くにつれて、素晴らしい景色が楽しめます。須磨浦山上遊園へ行くための玄関である、須磨浦ロープウェイから楽しい気分になれます。

須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方3:カーレータ―

カーレータ―はロープウェイ山上駅と回転展望閣を結ぶ乗り物で、昭和41年3月に開通しました。現在運行しているカーレータ―は開通した当時から変わらずです。乗り心地の悪さが人気ということで、NHK人気番組の「ブラタモリ」でも取り上げられました。まさにいもむしといった感じで、いもむしに乗る心地悪さを体感して下さい。

@sasaki_no_ojisanさんの投稿
21576446 1739524816353597 1291144826481278976 n

乗り心地が悪いということで、振動があります。なので、体調が良くない人や妊婦の人の利用は控えた方が良いかもしれません。その際は平行しているハイキングコースを利用して下さい。全長91メートルで所要時間は2分20秒で、全て2人乗りで18台あります。須磨浦山上遊園に行くならカーレータ―は外せません。

須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方4:観光リフト

観光リフトは回転展望閣と山上遊園とを結んで、昭和34年7月に開通しました。駅名が「せっつ」と「はりま」ですが、これは旧国名から付けられています。リフトは高さ2メートルくらいのところを、秒速1メートルというゆっくりしたスピードで進み、4分15秒で到着です。蝶々に乗ったような気分で空中散歩を楽しむといった感じになれます。

@hso3939さんの投稿
20968560 126185154679588 5726777627184726016 n

対象が3歳以上ですが、1人で乗るのが怖いという人も中にはいます。そういった人はハイキングコースで移動することもできます。ちなみにハイキングコースを利用すると徒歩10分から15分かかります。最初に乗るまでが苦手という人もいますが、きちんと係員がサポートしてくれるので、安心して利用して下さい。

須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方5:夜景

須磨浦山上遊園ではナイター営業することがありますが、その時に見られる夜景はまさに絶景です。須磨浦山上遊園から夜景を見るならば、回転展望閣から見るのがおすすめです。回転展望閣3階喫茶「コスモス」には入場料100円で入ることができます。3階はターンテーブルにより、床が360度、所要約45分かけて1周します。

屋上展望台からの夜景も素晴らしいです。神戸市街、大阪湾、関西空港、神戸空港、明石海峡大橋などの眺望が楽しめます。夜景での明石海峡大橋は本当に幻想的で、とても目立って見えます。もちろんロープウェイからの夜景も最高で、だんだん下ってくると夜景が見られなくなってしまうので、もったいないと思ってしまうでしょう。

Img 0?1493396670神戸の夜景おすすめスポットをご紹介!穴場情報からアクセス・周辺情報まで!

須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方6:旗振茶屋・旗振毘沙門堂

旗振茶屋は旧摂津の国と播磨の国の国境を示す道標があります。旗振山山頂付近にある旗振茶屋は、休日には登山客などで賑わっています。旗振茶屋は昭和8年開業の老舗で、平日は7時から12時頃まで、土日祝日は7時から16時頃まで利用できます。おすすめはネパールカレーで、その他に手作りのケーキやフレッシュジュースなどが楽しめます。

@be_kobenyanさんの投稿
17934239 208113286348083 584820322029535232 n

旗振毘沙門堂は学問成就の守護神毘沙門が祀られており、延命地蔵とともに参拝する人がたくさんいます。国境のお地蔵さまは霊験あらたかと言われています。学問成就の神様ということで、試験を控えた受験生などが多く訪れています。須磨浦山上遊園に行ったら、是非旗振毘沙門堂に行きお参りをしてもらいたいです。

須磨浦山上遊園のおすすめの楽しみ方7:子どもと楽しむ

須磨浦山上遊園には子どもが楽しめるスポットがたくさんあります。チビッコ広場は子どもが好きな遊具がたくさんあります。サイクルモノレールは地上3メートルから8メートルの高さに設置されたレールの上を2人乗り自転車で周りの景色を楽しみながら空中散歩ができます。一番空中に近いところだと実感できるかもしれません。

@mountainredbullさんの投稿
23280111 308731156201862 61522103685349376 n

ミニカーランドはF1、アンパンマン、ドキンちゃん、キティちゃんといった子どもが大好きなキャラクターのミニカーが勢ぞろいです。ふんすいランドは噴水池を中心にイベントステージ・鳴滝ひろば・パラボラベンチ・伝声菅があります。噴水の迫力に子どもは驚くかもしれませんが、見せたらきっと喜ぶでしょう。

須磨浦山上遊園に行ってみよう

@yanocchamaさんの投稿
13423698 612798515564633 873789087 n

須磨浦山上遊園は行くまでの道のりから楽しめます。山上に行ったら、バーベキューが楽しめたり、ナイター営業の時には夜景が楽しめたり、子どもでも楽しめたりといろんな楽しみ方ができるところです。須磨浦山上遊園に行ったことがない人には是非行ってもらいたいです。素晴らしい景色を見ながら、1日楽しんで下さい。

関連記事

関連するキーワード

明石・舞子・須磨・加古川の新着のまとめ

© 2017 TravelNote