ごろごろ水は保存期間が長くて美味しい!採水場へのアクセス方法もご紹介!

2017年11月8日 (2018年7月13日最終更新)

日本の名水百選にも選ばれた名高い名水、ごろごろ水についてご紹介します。そのまま飲むのはもちろんのこと、この水でコーヒーを入れたり料理を作ったりするとその味の違いがよく分かると言われています。ごろごろ水の採水場へのアクセス方法やおすすめ情報をご紹介します。

目次

  1. 奈良県天川村のごろごろ水をご紹介します
  2. 奈良県天川村とはどこ?
  3. ごろごろ水とは?
  4. ごろごろ水の名前の由来は?
  5. ごろごろ水を汲むための採水場は?
  6. ごろごろ水の保存期間は?
  7. 洞川までのアクセス方法は?
  8. ごろごろ水は汲みに行かなくても手に入れることが可能
  9. 奈良県天川村洞川は観光スポットもあり
  10. ごろごろ水以外にも洞川温泉郷として有名な場所
  11. ごろごろ水から作られた美味しいご当地グルメもあり
  12. ごろごろ水を味わいに奈良県天川村を訪れてみてはいかがですか

奈良県天川村のごろごろ水をご紹介します

18645441 114122812501769 4562977163690639360 n
honekawasujiemon

奈良県天川村で採取することのできるごろごろ水をご存知でしょうか。こちらは日本の名水百選にも選ばれ、全国的に有名な天然水です。天川村には採水場が設けられており、連日その美味しいごろごろ水を求めて多くの人々が集まっています。アクセス方法や天川村のおすすめ情報も併せてご紹介していきます。

奈良県天川村とはどこ?

23279791 144608119503955 931378909566468096 n
ai__yoshidadada

今回ご紹介する奈良県天川村は、正しくは奈良県吉野郡天川村という場所で奈良県の南部に位置しています。自然の多い奈良県ですが、こちらの天川村は特に四方を山に囲まれた場所でやや標高も高く約820メートル余りの場所に位置しており、夏でも涼しく関西の隠れた避暑地として人気の場所です。

奈良県吉野郡天川村、その中の洞川という場所にごろごろ水の採水場があるのですが、この場所は奈良らしく古くから有名な場所となっています。大峯山・山上ヶ岳の登山口という立地から、かつてはそこを訪れる修験者や参詣者の宿場町として機能していたという理由からです。

23161433 1397419050377947 7281767070662918144 n
mt.chiba

大峯山は標高1719メートルもの山で信仰の対象として開かれました。修験道は険しく、男性が行うものとされていたため平安時代より今日の現在に至るまで女人禁制の山とされており、全国で未だ女人禁制とされている山はここだけとなっています。登山は往復約12キロメートル、所要時間は6時間程度となっています。

ごろごろ水とは?

20905521 1425750947517516 5912712022763503616 n
morokok

ごろごろ水とは五代松鍾乳洞付近の石灰岩層から湧出している湧き水のことを言います。こちらのごろごろ水は炭酸カルシウム型の水質で、とても飲みやすいものとなっています。また、大峯山の麓という立地は比較的高地に位置しており、水温は10度と冷たく飲みやすい温度となっています。

ごろごろ水の名前の由来は?

20905568 1864696973859452 6831764212981694464 n
umeume_1125

ごろごろ水という可愛い名前ですが、こちらの名前の由来は洞窟の奥より小石が転がるようなごろごろとした音を反響させながら清水が流れ出ていた様子から名付けられたそうです。この辺り一帯は古来より、その独特な地形から豊かな原生林が茂り、雨水を蓄え、のちに湧き水として人々の生活を支えてきたそうです。

11849273 1691124144451644 62674690 n
minori_mtsk

奈良県天川村洞川には、ごろごろ水の他にも洞川湧水群として日本の名水百選に選ばれている湧水群があります。それは神泉洞と泉の森です。どちらも古くは洞川に暮らす人々の水資源として活用されていた場所であり、その水には病気にも効くといわれ、大切にされてきました。

ごろごろ水を汲むための採水場は?

ごろごろ水を汲むための採水場は洞川財団区によって管理されており、その施設使用料によって保たれています。レバーを捻れば簡単に天然水が出てきて汲むことができ、とても手軽で便利な採水場となっています。駐車場料金の500円で水を汲むことができ、特に夏場は常に満車の状態です。

20347280 1332012930201809 6630936120655872000 n
sakiealfee

採水可能な時間は午前9時から午後6時までとなっています。夏休みシーズンはこのごろごろ水を求める方や洞川観光に来る方が多く、ここに辿り着くまでの道が渋滞することもしばしばあるのでなるだけ早い時間から訪れることをおすすめします。しかし、暑い中で飲む冷たい湧き水は身体に染み渡るおいしさです。

採水場付近はもちろん、天川村の周辺にはスーパーなどの大きなお店は少ないので、現地での汲める容器の入手は非常に困難です。あらかじめ準備してから汲みに行くことをおすすめします。汲んだ後のごろごろ水はそのまま飲むのはもちろん、料理やコーヒーやお茶などに使っても美味しいこと間違いなしです。

採水場は連日多くの人々が利用するのでマナーを守って利用するようご注意ください。長時間の独占や、1人で複数の給水口を使用するのはマナー違反です。また、周囲の自然が保たれていることからこのごろごろ水の恵みを受けられており、ごみを捨てたり草木を荒らすなどの行為は禁止されています。

ごろごろ水の保存期間は?

20687100 854250544724613 5505881261513637888 n
mossking1207

たくさんごろごろ水を採水して帰ると、気になるのは保存期間かと思います。一般的には常温で3日間、冷蔵庫での保管であれば1週間というところです。ネット通販で購入した市販のごろごろ水の保存期間は1年程度のようです。自分で汲んできたごろごろ水でも煮沸すればもう少し保存期間が延びますが早く消費することをおすすめします。

20589899 132923793981946 1154219379299188736 n
andyurai

季節や気候によっても保存期間は変化するようで、冬場の寒い時期だと常温でももう少し保存期間が長くでも澄んだままだそうです。しかし生水ですので極力早めに消費するよう心がけること、保存期間が長くなってしまった水を飲んでも自己責任ということは念頭に置いて利用してください。

洞川までのアクセス方法は?

12237146 1632651190318497 506446254 n
muratetsu86

公共交通期間を利用して訪れる際のアクセス方法は、近鉄吉野線に乗車し「下市口駅」にて下車後、バスを利用することで洞川まで訪れることができます。しかしバスは季節によって運行時間が変動し、本数もとても少ないので前もって十分に下調べしておくことをおすすめします。

19051672 1802300243419380 7332301810486476800 n
aya__0130

バスは奈良交通バスで「洞川温泉行」に乗車、1時間15分程度で目的のバス停に到着します。その後バス停「洞川温泉」で下車後、徒歩25分で採水場に着くことができます。公共交通機関は少なく、洞川到着後のちょっとした街観光でも大部分は車が必要となるので、自家用車またはレンタカーで行くことを強くおすすめします。

20635558 1835159506500965 5959149144743346176 n
maaaaagram

大阪方面からは南阪奈道路終点葛城ICを降り、高田バイパスを経由します。京都・奈良市方面からは京奈和自動車道橿原バイパスを経由してください。名古屋方面からは名阪国道針ICから国道370号線を経由します。どのルートも最終的に国道169・309号線を通って洞川へ行くことができます。

住所:奈良県吉野郡天川村大字洞川686-139

ごろごろ水は汲みに行かなくても手に入れることが可能

20213806 154548198450033 4203225484592414720 n
moitorinotsukasa

遠くて洞川までごろごろ水を汲みに行くことができない、という方でもネット通販で簡単に手に入れることが可能です。標準的な2リットルのペットボトルに入ったものと500ミリリットルのペットボトルに入ったものがあります。また、お得な10リットルサイズのものと20リットルサイズのものもあります。

20180674 2030215167197276 8976101183257051136 n
moitorinotsukasa

ごろごろ水はミネラルやカルシウムを多く含んでいること、活性酸化の活動を防ぐことなどから美味しいだけでなく肝臓や腎臓、アトピー性皮膚炎などにも効果的との話もあります。昔から疫病を防ぐ、病気を患ったら飲むと良いとされていた理由が頷けます。定期購入してずっと飲み続けている方もいるそうです。

奈良県天川村洞川は観光スポットもあり

洞川はごろごろ水だけでなく、いくつかの自然の観光スポットも有しています。不動の滝をはじめ、みたらい渓谷や面不動鍾乳洞などといった景観が美しく楽しめる場所が多く存在しています。少しアクセスの大変な洞川、せっかく訪れるのであれば色々な景観を楽しんでみるといいかもしれません。

23347510 1939742109618928 4889843472204300288 n
sugio179321

洞川周辺の山々は春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪に覆われそれぞれの季節で全く異なる姿を見せてくれます。ごろごろ水だけでなく、その様々な表情を見せる洞川の景観に心惹かれて通う人たちもいるそうです。都会の喧騒から離れ、昔の人々の暮らしに思いを馳せながら景観を楽しむのもおすすめです。

ごろごろ水以外にも洞川温泉郷として有名な場所

23279858 499748930406973 3951714871208312832 n
kaito1983

こちらの洞川という場所は洞川温泉郷という名前でも親しまれています。趣のある旅館や民宿が立ち並び、夜に灯がともるとまるで映画のワンシーンのような雰囲気に包まれます。夏の夜はもちろん、冬の雪の中も景色もとても映えて美しい日本らしさを感じることができます。可能であればぜひお泊りで訪れてみるのもおすすめです。

標高が少し高い位置にあることから、冬の積雪量は関西圏の平均的なものを上回ります。雪が降るとさらにアクセスが不便となりますが、冬の雪山を臨みながら浸かる温泉も日本の風情を感じられておすすめです。雪の中、車を運転する際はスタッドレスタイヤの装着、またはチェーンの装着が必須です。

Images?1491882266奈良県日帰り温泉21選!秘湯から貸切風呂のある施設までをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
国内有数の観光地で世界遺産や重要文化財も多数ある奈良県。観光の後の疲れを癒すのにちょっと寄り...

ごろごろ水から作られた美味しいご当地グルメもあり

ご紹介してきたごろごろ水をふんだんに使用したご当地グルメも洞川では人気です。ごろごろ水を使用して作られた豆腐や清酒、素麺などはお土産にはもちろんのこと、自宅で楽しむために買って帰る方も多いそうです。美味しい水から作られたものと、普段スーパーで買うものとの味比べを楽しんでみてはいかがですか。

また、駐車場にあるごろごろ茶屋ではごろごろ水を使用して淹れたコーヒーやごろごろ水を使用して作ったわらび餅や葛餅もいただくことができます。美味しい水で作ったおやつももちろん美味しいので、水汲みの一息や車での長旅の休憩に癒されてみてはいかがですか。

21296514 274586133054817 8473257948523528192 n
hello.meee.meee

綺麗な清流で育つ川魚は臭みが少なく身も締まっていて、こちらもとても美味しいと評判です。塩味で皮ごとかぶりついて食べるのが最も美味しいおすすめの食べ方です。こちらも自然が豊かで綺麗な川がある揃った環境でしか味わえないものなので、洞川を訪れた際はぜひ試してみてください。

ごろごろ水を味わいに奈良県天川村を訪れてみてはいかがですか

18298791 1865868310331733 8049551414659121152 n
ko_ko_ro_ko_ro

美味しいごろごろ水のアクセスやおすすめ情報、洞川周辺の観光スポット情報をご紹介しました。少し遠い場所ですが、ごろごろ水をはじめ美味しいものもあり、自然も豊かでのどかな洞川は一度は訪れる価値のある場所です。四季によって表情も変えるその美しい景観と美味しいごろごろ水を求めて癒されに行ってみてはいかがでしょうか。

442 toudaiji yakei奈良県で観光の人気スポットから隠れた名所を紹介!モデルコースあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
本記事では奈良県の観光スポットをご紹介します。奈良県は歴史が長く、多くの史跡や寺社仏閣が残っ...
Sinkoukaidou r r奈良県おすすめドライブコース!夜まで楽しめるスポットをご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
奈良県は神社仏閣や史跡など数多くあり、古来からの手つかずの美しい自然も残されているドライブに...

関連記事

Original
この記事のライター
Lete

奈良県の人気ランキング

奈良県の新着のまとめ