ヴェッキオ宮殿はインフェルノのロケ地!内部景観は映画ファンも必見!

2017年11月9日 (2017年11月11日最終更新)

フィレンツェのヴェッキオ宮殿は2016年公開の映画「インフェルノ」の舞台となったことで知られ、多くの観光客が押し寄せる人気の観光地。今回はそんな映画「インフェルノ」の舞台ヴェッキオ宮殿の見どころや、その他映画のロケ地など映画に関わる見どころをご紹介します。

目次

  1. ヴェッキオ宮殿とは?
  2. ヴェッキオ宮殿の歴史
  3. 映画「インフェルノ」についてもおさらい!
  4. ヴェッキオ宮殿一番の見どころ「500人広間」
  5. 宮殿内からフィレンツェを一望できる「アルノルフォの塔」
  6. 映画「インフェルノ」で重要な役割を果たしたマスクも見られる
  7. 「秘密の通路」を見学できるツアーも!
  8. ヴェッキオ宮殿にはその他にも見どころがいっぱい!
  9. ヴェッキオ宮殿の後はその他のロケ地も!
  10. ヴェッキオ宮殿までのアクセス
  11. 映画「インフェルノ」のロケ地ヴェッキオ宮殿を訪れよう!

ヴェッキオ宮殿とは?

@vivir_para_disfrutarさんの投稿
21147510 147268285860372 8612705696854573056 n

イタリア中部の都市フィレンツェにあるヴェッキオ宮殿は、メディチ家が居城としたことで知られる宮殿です。さらにヴェッキオ宮殿は2016年に公開された映画「インフェルノ」の舞台ともなり、国内外から多くの観光客が押し寄せる人気の観光地となっています。今回はそんな映画「インフェルノ」の舞台となったヴェッキオ宮殿の見どころや、その他の映画のロケ地などインフェルノに関わる見どころを一挙にご紹介します。

ヴェッキオ宮殿の歴史

@onemoretravelerさんの投稿
18513337 652422071618273 7124114983188692992 n

ここフィレンツェのシンボルであるヴェッキオ宮殿は、高さ94メートルにも及ぶ大きな時計塔と宮殿と呼ぶには質素で要塞のような外見が特徴の宮殿となっています。そんなヴェッキオ宮殿が建築されたのは1299~1314年、フィレンツェ共和国の時代。その当時は共和国の中央政庁がここヴェッキオ宮殿に置かれていました。

@stefygaspaさんの投稿
21107495 341322166317050 6972768380151398400 n

ヴェッキオ宮殿はその後フィレンツェの支配者としてイタリア・ルネサンス期に台頭したメディチ家がピッティ宮殿へ移り住むまでの間、居城としても使用されました。1550~1565年の間にはメディチ家のコジモ1世の命により、建築家ジョルジョ・ヴァザーリが宮殿を改修。これによってヴェッキオ宮殿の一部はルネサンス様式へと変化を遂げました。

Photo 1451322998181 1860e646bcd4?1501124230フィレンツェの観光スポットおすすめBEST11!イタリアの古都!

映画「インフェルノ」についてもおさらい!

ここでヴェッキオ宮殿がロケ地として使用され、日本でもヒットした2016年公開の映画「インフェルノ」についてもおさらいしておきましょう。映画「インフェルノ」はダン・ブラウンによる歴史ミステリーを原作とし、「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に続く3作目となっています。

同シリーズは学者ロバート・ラングドン教授が歴史や名画の潜む謎を解決していく、というストーリーになっています。その3作目となる映画「インフェルノ」では、詩人ダンテによる「神曲地獄編」に隠された陰謀を教授が解き明かしていくという内容になっており、その際に鍵となるのがここヴェッキオ宮殿となっています。

ヴェッキオ宮殿一番の見どころ「500人広間」

@kettykettykettyさんの投稿
22500211 147304359343547 8786627932194865152 n

そんなインフェルノのロケ地としても知られるここヴェッキオ宮殿ですが、その中でも一番の見どころは映画のロケ地としても使用された「500人広間」と呼ばれる大広間。フィレンツェ共和国の時代に市民評議会が開催されたというここ500人広間には、壁面から天井まで部屋中を埋め尽くすように絢爛豪華な壁画が描かれています。

「500人広間」の壁に隠された幻の壁画のミステリー

ここ500人広間には壁画にまつわるミステリーも存在しています。500人広間の壁画はヴェッキオ宮殿を改修したヴァザーリが自ら描いたものとなっていますが、その中の一つ「マルチャーノ・デッラ・キアーナの戦い」のフレスコ画には“CERCA TROVA”(探せば真実が明らかになる)との言葉が小さく描かれており、この意味は長年謎とされてきました。しかし2007年にこの言葉の持つ意味が明らかになったのです。

16世紀初頭、ダ・ヴィンチとミケランジェロがここ500人広間で共に大壁画を描くこととなったもののいずれも未完に終わり、その後ヴァザーリが宮殿を改修。この際失われたと考えられていたダ・ヴィンチによる壁画「アンギアーリの戦い」ですが、2007年になんとヴァザーリが自ら描いた壁画の裏にこの絵画を保存していたということがわかったのです。しかしなぜこの絵が隠されたのか、その理由は今も未解明とのことです。

Originalフィレンツェのドゥオモ紹介!おすすめの見るべきポイントや入場方法など!

宮殿内からフィレンツェを一望できる「アルノルフォの塔」

@grignano.wineryさんの投稿
18251347 1826215357698810 8839086787302260736 n

ヴェッキオ宮殿から突き出た時計塔は「アルノルフォの塔」と呼ばれており、ここも観光客には人気のスポットです。現在は塔の上に有料で上れ、そこからフィレンツェの美しい街並みを一望することが出来るようになっています。しかしその昔はこの塔にフィレンツェのメディチ家支配を確立させたことで知られるコジモ・デ・メディチらが監禁されたことで知られ、そのため塔の内部は容易に脱出できない造りとなっています。

ちなみに映画「インフェルノ」に登場する塔は別物

@marta.regoliさんの投稿
22352369 210536419486176 5149148944424501248 n

ちなみに映画「インフェルノ」の冒頭のシーンで登場する塔はこちらの塔とは別物。このシーンのロケ地はドゥオモの名で知られるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂からもほど近い場所にあるバディア・フィオレンティーナ教会の塔となっています。映画のロケ地として使用される以前は観光地としての人気は低いものでしたが、ヴェッキオ宮殿からもさほど遠くはないので気になる方は訪れてみてもいいかもしれません。

映画「インフェルノ」で重要な役割を果たしたマスクも見られる

@luciliaribeiroさんの投稿
20347464 125917334690474 8382567343246540800 n

ヴェッキオ宮殿の内部では映画「インフェルノ」で重要な役割を担った「新曲」の筆者ダンテのマスクも見学することが可能です。インパクトの強い宮殿の内装と比べると地味に映ってしまいがちなマスクですが、映画ファンならこちらも見落とさないよう心がけておきましょう。

「秘密の通路」を見学できるツアーも!

ヴェッキオ宮殿の内部は非常に複雑に入り組んでおり、その内部には秘密の通路も隠されています。秘密の通路といえば映画「インフェルノ」内でもラングドン教授が通り抜け、映画のロケ地としても人気を集めています。そんな秘密の通路はヴェッキオ宮殿主催のツアーによって見学することが可能となっています。

@jrushing462さんの投稿
23279552 313093039096899 7661348648126513152 n

映画の中ではラングドン教授が「地図の間」に隠された扉から秘密の通路を抜けていく、というシーンがありますが、そのロケ地となった地図の間と秘密の通路もツアーでは見学が可能です。映画ではアルメニアの地図の扉が開き秘密の通路へと続いていますが、こちらのツアーでもその扉から秘密の通路へと抜けるコースを見学出来ます。

@violatourguideさんの投稿
23421461 143776229587637 8657305522019500032 n

秘密の通路を巡るツアーでは、映画のロケ地ではない秘密の通路も数多く見学することが出来るようになっています。ヴェッキオ宮殿内部には多くの隠し扉や隠し戸棚が存在し、それらを巡るツアーでは宮殿内を探検しているかのような気分が味わえ、映画ファンではない方でも楽しめます。ちなみにこちらのツアーはインターネットでも予約が可能ですので、確実に参加されたい方にはそちらでの事前予約をおすすめします。

Mark tegethoff 130158ヴェッキオ橋はイタリアフィレンツェの世界遺産!ヴァザーリの回廊も有名!

ヴェッキオ宮殿にはその他にも見どころがいっぱい!

@namakokorinさんの投稿
23347926 506563513037507 1369465028297621504 n

映画「インフェルノ」の公開以降、ともすれば宮殿内でもインフェルノのロケ地として使用された場所に注目が行きがちなヴェッキオ宮殿ですが、その他にも見どころは数多くあります。宮殿内では数多くの部屋を見学することが可能となっており、どれもイタリア・ルネサンス時代の栄華を思わせるものばかり。映画のロケ地を一通り見終わったらそんな映画と関係のないところにもぜひ目を向けてみましょう。

ヴェッキオ宮殿の後はその他のロケ地も!

@flaviaimprotaさんの投稿
21879397 511468302553817 1958251434797432832 n

ヴェッキオ宮殿を鑑賞した後は映画「インフェルノ」に登場したその他のロケ地の中でも人気の観光地を訪れてみてはどうでしょうか。ラングドン教授が駆け抜けるシーンで印象的な公園はボーボリ庭園と呼ばれるメディチ家の居城ピッティ宮殿に付属する公園です。こちらはピッティ宮殿の入場券を購入すれば見学できるようになっているので、宮殿と併せて見学してみてはどうでしょうか。

ウフィッツィ美術館からヴァザーリの回廊へ

@mzyakutさんの投稿
22071327 352221345226151 8262979540872069120 n

ラングドン教授がヴェッキオ宮殿へとたどり着く前に通り抜けるのがウフィッツィ美術館からヴァザーリの回廊となっています。ウフィッツィ美術館は2500点以上にも及ぶメディチ家歴代のコレクションを展示するイタリア国内最大の美術館です。そこへと続くヴァザーリの回廊はメディチ家の居城ピッティ宮殿から美術館まで延びる回廊であると同時に、数多くの肖像画が展示されていることでも知られています。

ヴェッキオ宮殿を抜け出た教授が訪れるサン・ジョヴァンニ洗礼堂

@hipgroupさんの投稿
23416987 540269996319553 8952921974904979456 n

秘密の通路によってヴェッキオ宮殿を抜け出た教授がやって来るのがここサン・ジョヴァンニ洗礼堂です。この礼拝堂はサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂付属の洗礼堂となっており、「神曲地獄編」作者ダンテが洗礼を受けた場所としても知られています。洗礼堂内は黄金のモザイク画が美しく、またロレンツォ・ギベルティが手掛け「天国への門」と呼ばれる扉があることでも有名です。

Izzy boscawen 189582フィレンツェのレストランおすすめTOP11!美味しい名店揃い!

ヴェッキオ宮殿までのアクセス

ヴェッキオ宮殿は鉄道駅「Stazione di Santa Maria Novella」から1.2キロの徒歩圏内に位置し、アクセス面は良好です。またStazione di Santa Maria Novellaからはバスも出ており、バス利用の際はC3番系統乗車で停留所「GALLERIA DEGLI UFFIZI」で下車すぐとなっています。ローマからアクセスの際はフィレンツェ=ローマ線乗車約1時間半で「Stazione di Santa Maria Novella」まで着くことが出来ます。

映画「インフェルノ」のロケ地ヴェッキオ宮殿を訪れよう!

@__mari__90さんの投稿
23347876 159893974612534 3122390964484702208 n

映画「インフェルノ」で鍵を握る場となったということで一躍脚光を浴びたヴェッキオ宮殿。しかしそれ以前から500人広間や秘密の回廊など、ヴェッキオ宮殿は美しくも謎に満ちた宮殿として多くの人々を魅了してきました。イタリア・フィレンツェを訪れる際には映画「インフェルノ」の他のロケ地と併せ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

イタリア全都市の人気ランキング

イタリア全都市の新着のまとめ

© 2017 TravelNote