調布の鬼太郎茶屋が雰囲気バツグン!ゲゲゲの世界観満載のメニュー&グッズも!

2017年11月10日 (2017年11月11日最終更新)

東京都調布市にある鬼太郎茶屋はゲゲゲの鬼太郎のキャラクターモチーフのスイーツやグッズ、さらにはギャラリーなど魅力がたくさんあります。そんな鬼太郎茶屋でおすすめしたいメニューやお土産、アクセスをまとめてご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

目次

  1. 調布の鬼太郎茶屋をご紹介!
  2. 調布の鬼太郎茶屋とは?
  3. 調布の深大寺とは?
  4. 調布の鬼太郎茶屋へのアクセス方法
  5. 調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー1:大山牛乳ソフトクリーム
  6. 調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー2:目玉おやじの焼き団子
  7. 調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー3:一反もめんの茶屋サンデー
  8. 調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー4:目玉おやじのクリームぜんざい
  9. 調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー5:ゲゲゲラテ
  10. 調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー6:ぬり壁のみそおでん
  11. 調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ1:一反もめんのマグカップ
  12. 調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ2:鬼太郎どらやき
  13. 調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ3:妖怪飴
  14. 調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ4:ゲゲゲの鬼太郎ポップコーン
  15. 調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ5:PUTTITO
  16. 調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ6:妖怪バッジ
  17. 鬼太郎茶屋で見て食べて楽しもう!

調布の鬼太郎茶屋をご紹介!

@kazoo723さんの投稿
23347351 185145258701777 4151839293272227840 n

東京都調布市の深大寺前にある鬼太郎茶屋では、ゲゲゲの鬼太郎の登場キャラクターをモチーフにした和スイーツや、グッズ売り場、妖怪ギャラリーなど見どころがたくさんあります。ここでは鬼太郎茶屋の営業時間やアクセス方法などの基本情報とおすすめお土産情報などをまとめてご紹介します。ここでしかできない体験をぜひお楽しみください。

調布の鬼太郎茶屋とは?

@breezekyさんの投稿
23101315 1178570258909465 8764830676814921728 n

鬼太郎茶屋は、調布市の深大寺の門前にある水木ワールドを再現した人気スポットです。自然に囲まれたところにある築40年以上の木造建築が、懐かしい雰囲気で細部までこだわった装飾が訪れた人をゲゲゲの鬼太郎の世界に引き込んでいきます。建物の1階部分にはゲゲゲの鬼太郎のグッズ販売をしている妖怪ショップと食事が楽しめるお茶屋があります。

@unagitravelさんの投稿
23161624 1585967984800611 6055321421075185664 n

鬼太郎茶屋の営業時間は10時から17時までで、16時30分にオーダーストップとなっています。ギャラリーへの最終入場は16時45分なので、午後行こうと思っている方は時間に余裕をもって出かけましょう。月曜日が定休日(祝祭日の時は翌日が休み)となっています。また年末年始は営業日、時間等変わりますので事前にチェックしてください。

@mikareo_さんの投稿
14714632 1791860627727810 2232606184660008960 n

鬼太郎茶屋の2階部分には妖怪ギャラリーもあり、水木しげる氏の描いた貴重な妖怪画や妖怪日本地図など様々な作品を楽しむことができます。見たこともない妖怪なども発見できて、いつの間にか水木ワールドに夢中になっていきます。建物の至る所に妖怪たちが隠れているので見つけましょう。また、鬼太郎のコスプレ衣装を着ることもできます。

@uchinekoさんの投稿
23160949 180828725828192 7392551491455680512 n

建物の外に出ると人気の写真撮影スポットがたくさんあります。ショップの前には一反もめんがゆらゆらと、道には鬼太郎とねずみ男の大きなオブジェもあります。妖怪が乗った車もあり、さらに木の上からも妖怪が覗いているので見上げてみてください。鬼太郎茶屋に行くときは写真撮影も忘れずに楽しみましょう。

調布の深大寺とは?

鬼太郎茶屋があるのは調布にある深大寺の門前です。そのため、多くの人が深大寺と鬼太郎茶屋を同時に観光していきます。深大寺は国宝の銅造釈迦如来倚像をはじめ、国指定の重要文化財の梵鐘などもある天台宗のお寺で、豊かな自然に囲まれ、隣には植物園もあるため週末には多くの家族連れなどが訪れます。

深大寺の周辺には約20店舗もの蕎麦屋さんがあります。多くの観光客がこの深大寺蕎麦を求めて調布を訪れています。調布に来たら、深大寺で参拝し、ランチに深大寺蕎麦を食べ、鬼太郎茶屋で食後のスイーツを食べるのがおすすめです。また3月には日本3大だるま市とされる深大寺だるま市があるので、そちらもぜひチェックしてみてください。

調布の鬼太郎茶屋へのアクセス方法

@nam2さんの投稿
21910962 545227575809046 1766331903507431424 n

鬼太郎茶屋には車でアクセスするか、電車とバスを使ってアクセスするかのどちらかで行くことができます。電車とバスでアクセスする場合は、京王線調布駅またはつつじヶ丘駅から京王バスで約15分ほど、もしくはJR中央線吉祥寺駅か三鷹駅から小田急バスで約20分ほどで深大寺に到着します。

@keromiyuchan819さんの投稿
23164128 2001558990063251 2497525020222291968 n

車でアクセスする場合は、中央高速の調布インターを下り、甲州街道を新宿方面へ進んでいき、下石原交番前の信号を左折、武蔵境通りを直進して行くと深大寺入口の信号が見えます。そこを右折して直進したところ京王深大寺バス停の真裏にお店があります。ただしお店の前は参道になっているので、近くの有料駐車場を利用しましょう。

調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー1:大山牛乳ソフトクリーム

@nna_banaさんの投稿
20065292 103795790285390 6958768328659697664 n

鬼太郎茶屋で気軽に食べられるとして好評なのが大山牛乳ソフトクリームです。大山の美味しい牛乳を使ったソフトクリームはリピーターも多い人気商品です。木ベラは一反もめんのデザインで、目玉餅はプラス50円でトッピングすることができます。さらに季節限定で20世紀梨ソフトクリームやいちごソフトクリームも販売されています。

調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー2:目玉おやじの焼き団子

店頭で販売されている大人気商品が目玉おやじの焼き団子です。限定販売となっているので、行ったときにあったらラッキーです。通りすがりでも購入できるので、店頭で目に入った場合はぜひ購入してみてください。見た目は強烈ですが、なんだか懐かしい味にほっとします。

調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー3:一反もめんの茶屋サンデー

@eatinjapanさんの投稿
23417264 191622124731481 7269996738558033920 n

鬼太郎茶屋で特に人気のメニューが一反もめんの茶屋サンデーです。ソフトクリームの横には寒天でできた一反もめんがさりげなく乗っており、とても可愛いと評判です。シロップは抹茶か黒蜜から選ぶことができ、値段は800円です。他にも妖怪クリームあんみつや砂かけ寒天などもあるので、お好きなものを食べてみてください。

調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー4:目玉おやじのクリームぜんざい

@tetsuko583さんの投稿
23279867 1549558161770342 9117709261483278336 n

目玉おやじのクリームぜんざいは、北海道十勝産の小豆を使った上品な甘さのぜんざいにバニラアイスがトッピングされています。温かいものか冷たいものを選ぶことができるので、寒い日には温かいぜんざいにして程よく溶けたバニラアイスとぜんざいの絶妙な味わいをお楽しみください。他に栗ぜんざいもあり、どちらも目玉餅が付いています。

調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー5:ゲゲゲラテ

@jimako8さんの投稿
21910798 275829969571695 177847917053214720 n

温かい飲み物を飲みながら一休みしたいときは、ゲゲゲラテがおすすめです。カフェラテに鬼太郎、目玉おやじ、ねずみ男などがデザインされて運ばれてくるので、とても可愛く飲むのがもったいないと思う人も多いようです。キャラクターは注文の際に好きなものを選ぶことができます。

調布の鬼太郎茶屋のおすすめメニュー6:ぬり壁のみそおでん

@rinrin930rieさんの投稿
22157188 139532333449502 8949729517123928064 n

鬼太郎茶屋には水木氏の故郷である鳥取の名物グルメメニューもあります。その中で人気なのがぬりかべの味噌おでんです。鳥取産の有機こんにゃくがぬりかべの形にカットされており、それをお店特製の味噌につけていただきます。2本セットで350円となっています。また鳥取のお酒もあり、鬼太郎ビールなども人気があります。

調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ1:一反もめんのマグカップ

@wakame0331さんの投稿
22709271 150411699033423 6164586419877576704 n

鬼太郎茶屋の一階、妖怪ショップではお菓子から雑貨まで様々な種類の鬼太郎グッズが販売されています。その中でおすすめしたいのが一反もめんのマグカップです。緩やかにカーブしたカップがとてもおしゃれで、400mlの大容量で実用性もあります。デスクに置いてペン立てとして使っている人も多いようです。

調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ2:鬼太郎どらやき

手軽に購入できて、人にも配りやすいのが鬼太郎どらやきです。5個入りでそれぞれ個包装されており、値段も540円とリーズナブルです。表面には鬼太郎の顔が押されており、中の餡には栗がたくさん入っています。賞味期限も製造日から90日と比較的長いので調布土産にしてはいかがでしょうか。

調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ3:妖怪飴

@riepandanukiさんの投稿
14723649 562991973891808 5019446567082393600 n

インパクトのあるお土産を買いたいという方には妖怪飴がおすすめです。目玉おやじ、ぬりかべ、ねずみ男をイメージした棒付きの飴で、味はブルーベリー、ソーダ、バナナ、と見た目とのギャップがあり驚かれます。各3本ずつの9本セットで販売されており、パッケージには何十種もの妖怪が描かれています。

調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ4:ゲゲゲの鬼太郎ポップコーン

@hitomi_93さんの投稿
22637318 108659696569111 2806880274623758336 n

鬼太郎茶屋限定の商品として最近発売開始となったのがゲゲゲの鬼太郎ポップコーンです。キャラクターをイメージした3種のフレーバーがあります。鬼太郎ははちみつとエスプレッソ、ねずみ男はマンゴーとプリン、ねこ娘はイチゴミルクとミルクセーキと一つのパックに二つの味のポップコーンが入っています。見た目もおしゃれでお土産に喜ばれます。

調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ5:PUTTITO

鬼太郎茶屋の妖怪ショップでまとめ買いされることが多いのがPUTTITOシリーズのゲゲゲの鬼太郎バージョンです。種類は6種にプラスしてシークレットが1種あります。値段は300円とお手頃価格なので、いくつか購入してみてはいかがでしょうか。可愛い妖怪たちをコップの縁にかけるととても癒されます。

調布の鬼太郎茶屋のお土産におすすめのグッズ6:妖怪バッジ

鬼太郎茶屋にはここ限定のオリジナル缶バッジガチャもあります。こちらも全種類コンプリートするために何度も回している人もいる人気商品です。運試しに回してみてはいかがでしょうか。レアはなかなか出ませんがその分色はゴールドで特別感があります。この他にもTシャツや文房具などたくさんあるので買い物をお楽しみください。

鬼太郎茶屋で見て食べて楽しもう!

@miki_iharaさんの投稿
22278095 2001789223165348 953011852382568448 n

ゲゲゲの鬼太郎の世界にどっぷりと浸かることができる鬼太郎茶屋についてご紹介してきましたがいかがでしたか?少しアクセスしづらいと感じる方もいるかもしれませんが、深大寺、深大寺蕎麦、植物園なども一緒に楽しんで来てください。緑に囲まれた場所なのでゆったりとした素敵な時間を過ごすことができます。

Original調布のご飯屋さんランキング10選!ランチからディナーまで美味しい!
Original調布でランチが子連れでも楽しめるおすすめのお店をまとめて紹介!

関連記事

東京都の人気ランキング

東京都の新着のまとめ

© 2017 TravelNote