アノラーメン製作所は行列が出来る人気店!おすすめメニューもご紹介!

2017年11月10日 (2018年7月14日最終更新)

奈良のラーメン激戦区である富雄駅エリアでいつも行列が出来ている人気のつけめん店「アノラーメン製作所」。メニューは多くないのにリピーター続出のお店です。今回は奈良のおすすめつけめん店「アノラーメン製作所」についてまとめてみました。

目次

  1. つけめんだけで頑張る「アノラーメン製作所」
  2. 「アノラーメン製作所」がある富雄駅はグルメが集うエリア
  3. 「アノラーメン製作所」の基本情報
  4. 「アノラーメン製作所」はSlurp Restaurant
  5. 「アノラーメン製作所」はオシャレなつけめん店
  6. 「アノラーメン製作所」のメニューは2つだけ
  7. 「アノラーメン製作所」おすすめ1:Pine Soup ツケメン
  8. 「アノラーメン製作所」おすすめ2:Kani Soup ツケメン
  9. 追加トッピングでつけめんを豪華に
  10. 「アノラーメン製作所」は行列必至の人気店
  11. 一度は食べてみたい「アノラーメン製作所」のつけめん

つけめんだけで頑張る「アノラーメン製作所」

22582322 143860669566177 2813606232064000000 n
naom1223

一度聞いたら忘れないインパクトがある名前が印象的な「アノラーメン製作所」。奈良のラーメン激戦区である富雄駅エリアで有名な、夜の時間帯のみ営業している行列必至の人気店です。店名にはラーメンという単語が入っていますが、実はラーメンのメニューはなく、つけめんメニュー2種のみで頑張っています。そんなアノラーメン製作所についてご紹介します。

「アノラーメン製作所」がある富雄駅はグルメが集うエリア

12407219 1658117301106128 1763551521 n
tomotakaosawa

アノラーメン製作所のある富雄駅は、近鉄奈良線の駅です。おすすめのラーメン店が多く集まるラーメン激戦区として知られていますが、富雄駅エリアにあるのはラーメンの人気店だけではありません。いろいろなタイプのおすすめ飲食店が集まっていて、グルメを楽しめる地区となっています。近くの店で一杯飲んだあとにアノラーメン製作所でつけめんを食べて帰る人も多いようです。

20131022 142907奈良のラーメン21選!人気のお店・新店・深夜まで営業しているお店などご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
奈良は世界的にも有名な、日本の歴史を感じる観光都市。名物や様々なグルメもありますが、ラーメン...

「アノラーメン製作所」の基本情報

近鉄奈良線富雄駅エリアにあるアノラーメン製作所は、2014年5月に富雄駅から約25メートルという駅からのアクセスがとても良い場所にオープンしました。富雄駅東口を出た北側にあり、お店の外に出ると駅のホームが見えるほどの近さです。営業時間は午後6時から終電まで。終電ギリギリの時間まで食べていても電車に間に合う、というところも人気の理由の1つでしょう。

21372404 114494852566170 7573621754967359488 n
masuki0726

アノラーメン製作所の定休日は、基本的には日曜と祝日。しかし不定休をしばしば取るので、行ってみたら閉まっていた、ということがないよう、事前にお店のツイッターで営業を確認してから向かうのがおすすめです。10席ほどの小さなお店は完全禁煙。タバコの煙の中で食事をしたくない方には嬉しいお店です。

住所:奈良県奈良市富雄北1-1-26 松本ビル 1F

「アノラーメン製作所」はSlurp Restaurant

17661741 1887245111553823 624062115363160064 n
yoshikawa0010

アノラーメン製作所の創業者は2名。所長の「オーヤン」さんと、マスタービルダーの「サイトウ」さんです。アノラーメン製作所とは、このお2人が修行の末に生み出したつけめんメニューを楽しめるSlurp Restaurantとのこと。Slurpとは日本語で「音を立てながら飲食する」という意味です。その通り、自慢のつけめんを音を立てながらすすって楽しんでもらいたい、という意味が込められています。

「アノラーメン製作所」はオシャレなつけめん店

19765291 486256388389024 5704757037800357888 n
tsqnn

行列の出来る人気店であるアノラーメン製作所では、店舗のオシャレ感も見逃せません。アノラーメン製作所のポップなロゴマークのサインとブリックウォールの外観の組み合わせは、遠目から見るとカフェバーのようです。店内はカウンターなどにウッドを多く使ったシンプルな造り。オシャレなだけでなく清潔感あふれる空間は、女性1人でも利用しやすい雰囲気です。

アノラーメン製作所のオシャレさは、店舗の雰囲気だけではありません。つけめんを提供する食器にもこだわりが見て取れます。麺や具材は白いボウル状の食器に盛られ、まるでカフェのパスタのよう。またつけめんのつけダレは、持ち手のある白いスープカップに入れられて提供されます。この2つが並ぶと、まるでカフェのランチセットのよう。つけめんとつけダレには全く見えません。

「アノラーメン製作所」のメニューは2つだけ

20766654 115945792397027 5057875688179105792 n
holly_tdj

アノラーメン製作所では、今現在ラーメンメニューの販売はしておらず、つけめんメニューのみを提供しています。そのつけめんメニューは2種類のみ。パイナップルを使った「Pine Soup ツケメン」とカニを使った「Kani Soup ツケメン」です。非常にシンプルなメニュー構成ですが、どちらも「また食べたい!」と思わせてくれる、奈良を代表する絶品つけめんです。

18012020 1023149477784823 3436850551294263296 n
maru1029hc

つけめんメニューには基本価格というものはなく、麺のグラムによって値段が変わってきます。一番少ない麺150グラムのシングルのつけめんの価格はパイン・カニどちらの味でも800円です。300グラムのダブルは950円、450グラムのトリプルは1100円となっています。一般的なラーメン店にあるご飯物のサイドメニューなどはないので、しっかり食べたい方には300グラムがおすすめです。

「アノラーメン製作所」おすすめ1:Pine Soup ツケメン

17439025 1661385960544011 4512485712842457088 n
yochi_la100s

まず最初にご紹介するのはアノラーメン製作所の人気つけめんのうちの1つ「Pine Soup ツケメン」です。その名から想像出来る通り、パイナップルを使ったユニークなつけダレが人気のつけめんとなっています。つけダレのベースは魚介ダシ。そこにかなりの量のパイナップルが加えられています。もう1つの具材であるアーモンドは、つけダレの味に奥行きを出すアクセントです。

自家製の全粒粉麺は中太ストレート麺。小麦が香るだけでなく、麺だけ食べてみても美味しいと感じられるアノラーメン製作所の傑作です。ツルツルの喉越しは、つけダレにたっぷりつけてすする時に実感出来ます。麺の食感は軽くなく、しっかりと噛みごたえがある麺に仕上がっています。喉越しの良さとシコシコとした食感のバランスが絶妙の麺です。

15276662 221118051664457 7745650115888545792 n
doraguna0219

麺は白いボウルに盛られて提供されます。上部にトッピングされているのは3枚のチャーシュー。レア感が残る柔らかいチャーシューはどことなく生ハムのようです。周囲に付いている黒胡椒がチャーシューの味を引き立てています。その横にはメンマと半熟卵が半分にカットされたものが載り、更に中央には緑色の豆苗がトッピングされ、全体の色のバランスも美しい一品に仕上がっています。

つけダレにたくさん浮いているのは、細かく刻まれた長ネギ。スプーンでつけダレをすくってみると中にはパイナップルの果肉をしっかり確認出来ます。魚介ダレに甘酸っぱいパイナップルの組み合わせは、想像するとあまり食欲が湧いて来ませんが、絶妙なバランスで上手にアレンジしてあり、アノラーメン製作所の高い技術力を感じさせてくれます。

15624487 1365061920192229 5091173766466109440 n
tethuki470712

フルーティなつけダレに麺をつけてみるとパイナップルの果肉が絡んできて、爽やかな甘酸っぱさを感じながら食べ進めることが出来ます。麺を口に入れるとまず感じるのは魚介系の旨味で、そのあとにパイナップルの甘味と酸味がついて来るようです。なぜ魚介ダシとパイナップルがこんなに合うのだろう、と思いながら食べているといつの間にか完食していた、となる、不思議な美味しさのつけめんです。

「アノラーメン製作所」おすすめ2:Kani Soup ツケメン

アノラーメン製作所のもう1つのおすすめは、カニを使った「Kani Soup ツケメン」です。こちらはカニとトンコツを使ったつけダレでいただきます。濃厚な感じのするつけダレは意外とあっさり。しかしカニの香りや風味がしっかりと感じられます。他に魚系のダシを一切使わず、カニだけできちんと魚介感を出せているのは、やはりアノラーメン製作所が高い技術を持っているからでしょう。

15625130 1198198823602975 326645495655038976 n
zu_ka_bar

麺の提供の際のトッピングの仕方は、Pine Soupツケメンと同じです。つけダレは意外とあっさり、と言っても、やはりポタージュ状のスープなので、Pine Soupツケメンよりもこってり感を味わうことが出来ます。一般的なラーメンが好きな方には、ラーメンらしいまろやかなトンコツ味が楽しめるKani Soupツケメンの方が人気があるようです。

16230518 711053505723477 237117705528803328 n
shintarocker

つけめんを食べ終えたあとのお楽しみは「割りスープ」です。ポットに入った昆布ダシのスープが提供されています。このダシスープを残ったつけダレに加えて、自分の好きな味に調節して美味しいつけダレを最後の一滴まで楽しみます。Pine Soupツケメン、Kani Soupツケメン、どちらのつけダレにも良く合う割りスープです。

追加トッピングでつけめんを豪華に

つけめんはトッピングの追加が出来ます。肉・竹・玉・草と店内メニューには表記されていますが、それぞれ、チャーシュー・メンマ・半熟卵・豆苗、を表しています。100円(豆苗)から300円(チャーシュー)までと、それほど価格は高くありません。たっぷり食べたいけれど麺の増量は炭水化物の摂り過ぎが気になる、という方はトッピングの増量で満足感をアップさせるのがおすすめです。

「アノラーメン製作所」は行列必至の人気店

アノラーメン製作所と言えば開店時間前から出来る行列も有名です。午後6時から終電までの夜の時間帯だけという営業時間の短さも来店客をその時間に集中させるので、行列が出来てしまう一因となっています。しかし行列に並んででも食べたいのがアノラーメン製作所のつけめん。店舗脇にウェイティングルームがあり、席に案内される前に座って少し落ち着ける時間が設けられています。

一度は食べてみたい「アノラーメン製作所」のつけめん

17332640 1286301858119415 1603159425848180736 n
suguru_subie

奈良の富雄駅エリアの人気店「アノラーメン製作所」についてのまとめ、いかがでしたか。他では味わうことが出来ないユニークなつけめん、是非一度味わってみたいものです。アノラーメン営業所の営業は午後6時からですが、実は時々昼の時間帯にも店を開けています。全くの不定期なので、昼間に行ってみたい方はお店のツイッターを時々確認してみてください。

Img 0?1491843366奈良市ラーメン特集21選!人気のつけ麺が食べられるお店などご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
奈良市には通好みの絶品ラーメン屋がたくさんあるのをご存知ですか?あの有名店「無鉄砲」「みつ葉...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
savannah

奈良県の人気ランキング

奈良県の新着のまとめ