柿田川湧水は静岡の有名パワースポット!日本の自然百選&名水百選に選ばれる名所

2017年11月15日 (2017年11月17日最終更新)

柿田川湧水とは、富士山の東斜面に降った雨や雪解け水が地表に湧き出ていてる湧水で、柿田川公園で見ることができます。飲料水としても利用される綺麗な柿田川湧水は、地元のパワースポットとしても有名。公園内の駐車場や開園時間、アクセス方法、湧水の事を詳しくご紹介します。

目次

  1. 柿田川湧水のことを知る
  2. 柿田川湧水の作られ方
  3. 柿田川湧水の過去と現在
  4. 柿田川湧水と柿田川
  5. 柿田川湧水にいる魚や鳥
  6. 柿田川湧水に生息する植物と昆虫
  7. 柿田川湧水を使って
  8. 柿田川湧水以外のパワースポット
  9. 柿田川湧水へのアクセス
  10. 柿田川湧水近くの観光スポット
  11. 柿田川湧水へ行こう!

柿田川湧水のことを知る

@toaruhetareさんの投稿
22352070 1971605903077850 2327872025323896832 n

柿田川湧水とは、富士山の東斜面に降った雨や雪解け水が地表に湧き出ていてる湧水の事で、近隣エリアの飲料水として利用されるほど綺麗な水質を誇ります。柿田川湧水はパワースポットとしても有名ですが、広場や水遊び場などがあり子供たちの遊び場としても地元民に愛されています。公園内の駐車場や開園時間、アクセス方法、湧水の事を詳しくご紹介します。

Original三嶋大社はパワースポットで有名!ご利益や御朱印からアクセス方法もご紹介!

柿田川湧水の作られ方

@masakun2008さんの投稿
22637039 1403778853072924 976626570418454528 n

富士山に降る雨や雪は、年間約25億トンにも及ぶといいます。これらが富士山の地中に浸み込み、三島溶岩流を通り地下水となって流れ、やがて湧き水として地表に現れてきます。これが柿田川公園内にある柿田川湧水です。奇跡的に作られた自然の恵み、まさしくパワースポットです。

@hiro19981203さんの投稿
22711041 298164837256356 5470432366684012544 n

気になるのは富士山に降った雨や雪が、地下にしみこんで地上に湧き出てくるまでの時間。諸説ある様ですが国土交通省の行った分析によると、柿田川に湧き水として湧き出るまで26年から28年でという結果が出ています。何十年、何百年後も今と同じように綺麗な水を残していきたいものです。

柿田川湧水の過去と現在

以前この柿田川流域には豊富な水を求めて工場が進出。その工場排水で川が汚染され、魚も住めないような状況になりました。ですが後に地元民の手で水質は復活。その製紙会社や紡績工場が井戸として使っていた跡から、今も綺麗な水が湧き出ています。ここで見る水の色はコバルトブルーと言えばいいでしょうか。時間が経つのを忘れてしまうほど、吸い込まれる様な美しさです。

富士山の湧水は静岡県や山梨県内で他にも見られていますが、柿田川湧水群はその中でも最大の湧出量を誇ります。その1日の湧水量はなんと70万トンから100万トンともいわれ、その規模は東洋一!安定した湧水量で沼津市・三島市・熱海市・清水町・函南町に飲料水として施設を経由した後に給水されています。

Img 6?1496896150沼津の観光スポットランキング!子連れやカップルで行きたい名所も!

柿田川湧水と柿田川

柿田川は駿東郡清水町にある柿田川公園の「わき間」からの湧水を源に、全長約1.2kmの清流で狩野川に合流するします。流水はほぼ全量が湧水から成っているので、高知県の四万十川、岐阜県長良川と並ぶ日本三大清流の1つと呼ばれます。時間をかけて湧いて出た柿田川の水は、本当に澄み切っています。

@fleurdemay27さんの投稿
22430137 181846282383470 8807916641972125696 n

柿田川は昭和58年に「21世紀に残したい日本の自然100選」、昭和60年に柿田川湧水群として「日本の名水百選」、平成23年に「国指定天然記念物」、また日本の秘境100選にも選ばれています。そんな素晴らしい柿田川の自然を後世へ残すために、昭和61年に柿田川公園が開園しました。

Dsc02317四万十川の観光満喫情報!宿泊や遊覧船など!橋やカヌーも楽しい!

柿田川湧水にいる魚や鳥

@daichi.sumiさんの投稿
23596468 1926798374314412 1579030372593696768 n

町民の憩いの場であるこの柿田川公園内には、様々な自然生物を見ることができます。清流の代名詞であるアユも柿田川では見ることができます。10月下旬から12月にかけては、川を遡上してきた無数のアユが群れを成して産卵している姿も見ることができます。そしてそのアユを狙ってサギなどの野鳥も見られます。

@katsunori.takahashi.akさんの投稿
23667655 1753038381658451 8471647700859748352 n

渓流のヒスイ・宝石などと呼ばれるカワセミも見られます。鮮やかな水色の体と長いくちばしが特徴なカワセミは、バードウォッチャーやカメラマンにも人気です。魚をとらえる際にホバリングする姿や、枝の上から水中に飛び込む姿も。生命の源は水だと感じさせられる柿田川湧水。沢山の命を育んでいるのでパワースポットと言われているのでしょう。

柿田川湧水に生息する植物と昆虫

@2222hiroさんの投稿
13827235 1204347972918741 968472644 n

ミシマバイカモは、清流に育ち水の汚染にとても敏感な直物です。かつては三島市内の河川などにも見られましたが、環境汚染により姿を消しました。自然環境で現存するのは柿田川のみとなります。梅の花に似ていることで梅花藻という名前に。一般に花期は5月から9月ですが、柿田川湧水では1年中咲きます。

@gomadeponさんの投稿
20184533 1907100136227783 3029482094498676736 n

公園内で見られるアオハダトンボは、水生植物が多く生える清流で生息します。羽は青藍色に輝き、腹部も青い金属色で美しいアオハダトンボは、県内では柿田川流域でしか見ることができません。また絶滅危惧種に指定されている貴重で珍しいトンボです。10年、20年と時間が経っても柿田川で見られる事を願います。

@midorimiraiさんの投稿
23416739 145920099471582 1767756247806771200 n

公園内では、綺麗な水の代名詞であるホタルを見ることもできます。ホタルの種類は自然発生したゲンジボタルで、暗闇の中にたくさんの光が乱舞する姿が見られることがあります。鑑賞時期は6月から7月下旬頃で、自然豊かな柿田川公園で天然のゲンジボタルを見ようと多くの人が訪れます。

柿田川湧水を使って

駐車場から公園へと向かうとすぐに、カフェやレストラン、お土産売り場。そして公園内には数か所水汲み場があり、ペットボトル等に入れて持ち帰ることができます。ここでは柿田川湧水を使った「柿田川百年水豆腐」で作ったお豆腐料理を、種類豊富に楽しむ事ができます。湧水を使っているお土産品も沢山あります。

@hinamskさんの投稿
22637034 733345770184811 2281948757526315008 n

湯豆腐や冷ややっこ、湯葉をはじめ、とうふアイスクリームやとうふ味噌田楽。とうふパンケーキにとうふドーナツなど。ヘルシーで美味しそうなお豆腐料理ばかり!また湧水を使ったコーヒーや紅茶などもありますので、一休みにいかがでしょうか。駐車場から進み、公園手前にある予約制の「食事処かわせみ」は古民家の作りで、ここでは美味しく美しい日本料理を頂けます。

Original「とうめし」日本橋お多幸の名物とは?豆腐とご飯だけなのに美味い!

柿田川湧水以外のパワースポット

柿田川公園内のパワースポットは、柿田川湧水だけではありません。「清水町貴船神社」もその1つ。この貴船神社とは、京都の貴船神社が総本社で全国に約450社あり、清水町貴船神社はその分社となります。水の神様として全国の料理・調理業や水を取扱う商売の人々から信仰を集めている神様です。

また、貴船神社は水の神様ですが縁結びの神としても知られており、京都では以前、境内の細長い草の葉を結び合わせて縁結びを願っていたそうです。柿田川公園内にある貴船神社は、ハートの石上に紅白のおむすびが2つ。ここに手を触れて、良縁があるように祈ります。ふじのくにエンゼルパワースポットにも登録されている噂のスポットです。

Main image京都の貴船神社特集!アクセス方法やお守りのご利益もご紹介!

柿田川湧水へのアクセス

@hidekazu.722782さんの投稿
22430100 937305909759939 4860989997873889280 n

公共機関でのアクセスはバスが便利です。JR三島駅南口のバスロータリーから、沼津箱根登山東海バスでサントムーン経由、柿田川湧水公園前で下車してすぐにあります。三島駅からは約15分程で到着します。車でのアクセスは東名沼津ICから国道1号線を小田原、下田方面へ。沼津ICからは約15分程で到着します。

@you.you_love2さんの投稿
21568801 1164085877068085 1348271129923420160 n

柿田川公園に駐車場がありますので、車でのアクセスも便利です。公営なので公園からもすぐですし、駐車場料金が普通車1回200円という良心的な価格も嬉しいところ。バスも止まれる広い駐車場で、すぐ近くにお土産屋さんなどが並びます。駐車場利用可能な時間帯は8時30分から16時30分ですのでご注意下さい。

@mb_kira623さんの投稿
22157802 119620008716098 7426364287213371392 n

住所:静岡県駿東郡清水町伏見72-1
電話番号:055-981-8238

柿田川湧水近くの観光スポット

@pen_na2minさんの投稿
23507276 839992112846239 6285398279341473792 n

柿田川公園の近くには「三嶋大社」があります。商売繁盛や起業の祈願から、厄除け、縁結びを願いに多くの方が訪れます。結婚式もする事ができて、元メジャーリーガーの松坂選手も結婚式をされた場所です。春になると桜が咲き、ライトアップや桜まつりが行われます。秋には天然記念物で樹齢が1200年ほどの金木犀の香りで包まれながら、紅葉を楽しむ事ができます。

@sasasatokaさんの投稿
23422008 383281725425992 4926238075882831872 n

柿田川公園のすぐ近くにある「極楽湯三島店」もおすすめ。ここは天然温泉で、晴れた日は富士山を眺めながらお湯に浸かることが出来ます。マッサージやお食事をする事も可能です。柿田川公園から車で約5分とアクセスもいいので、是非帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

Original極楽湯三島店に行こう!営業時間や料金をはじめ飲食メニューまでご紹介!

柿田川湧水へ行こう!

@hiromitsumeraさんの投稿
20905624 1891346097782060 108620753707991040 n

地元のパワースポットとして有名な柿田川湧水の事、公園内の駐車場や開園時間、アクセス方法や近くの観光スポットを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?トラックが行き交う国道1号線、その脇に素晴らしい自然が広がっています。町の中のオアシス、柿田川湧水を見に出かけてみませんか?

関連記事

静岡県の人気ランキング

静岡県の新着のまとめ

© 2017 TravelNote