三保の松原へのアクセス方法は?車や電車での行き方などまとめてご紹介!

2017年11月17日 (2017年11月18日最終更新)

静岡県静岡市の「三保の松原」は、「日本三大松原」や「日本新三景」、さらに「世界文化遺産」に指定されている名所です。そんな三保の松原への車や電車、バスでのアクセス方法、裏ルートでのアクセス方法、三保の松原に言い伝えられている「羽衣伝説」をご紹介します。

目次

  1. 三保の松原へのアクセス方法をご紹介
  2. 日本三大松原のひとつ「三保の松原」
  3. 三保の松原の営業時間と見学料金
  4. 三保の松原に言い伝えられる「羽衣伝説」
  5. 三保の松原へのアクセス方法は主に三通り
  6. 三保の松原への電車でのアクセス方法
  7. 三保の松原へのバスでのアクセス方法
  8. 三保の松原への車でのアクセス方法
  9. 三保の松原の周辺駐車場情報
  10. 三保の松原へのアクセス方法には裏ルートも!
  11. 三保の松原への裏ルートでのアクセス方法
  12. 三保の松原へのアクセス方法を活用しよう

三保の松原へのアクセス方法をご紹介

@reisigfeldさんの投稿
23101886 376703112765561 6215414278334185472 n

静岡県静岡市に位置している「三保の松原」を知っていますか。三保の松原は「日本三大松原」や「日本新三景」のひとつに数えられており、さらには富士山と共に「世界文化遺産」に指定されている名所です。三保の松原への、車、電車、バスでのアクセス方法や、三保の松原に言い伝えられている「羽衣伝説」について、まとめてご紹介します。

日本三大松原のひとつ「三保の松原」

「日本三大松原」のひとつに数えられている「三保の松原」は、静岡県静岡市清水区三保に位置しています。駿河湾に突き出ている三保半島の、約7キロもの海岸線沿いにわたって約30000本の松が生い茂っている松原こそがまさに、三保の松原。三保の松原といえば、波打ち際から望むことができる雄大な富士山の姿が魅力であると言われています。

富士山と共に「世界文化遺産」に指定されている三保の松原。天気が良く空気が澄み切っている日には、三保の松原の波打ち際から悠悠とそびえ立っている富士山の姿を望むことができます。そこに松の木を入れて写真で切り取ってしまえば、まるで絵のような一枚に仕上げることができます。また、樹齢600年を数えるという「羽衣の松」も圧巻。

三保の松原の営業時間と見学料金

富士山を望むことができる絶景に、樹齢600年の羽衣の松。素晴らしい景観を誇っている、そんな三保の松原の営業時間と見学料金についても押さえておきましょう。約7キロもの長い海岸沿いに約30000本の松の木々が生い茂っている、三保の松原。なんとこちら三保の松原は、営業時間などは決められておらず、24時間自由に散策可能なんです。

さらに三保の松原は見学料金も無料。三保の松原の見所であると言われている「羽衣の松」や「神の道」「御穂神社」これら全て見学料金は無料となっています。24時間365日、完全無料で楽しむことができる三保の松原。波打ち際から姿を見せる富士山の絶景に樹齢600年の羽衣の松。最高の景色の中でいつでも散策することができます。

三保の松原に言い伝えられる「羽衣伝説」

@kiyobe_sさんの投稿
22857776 911674438988983 249748379712618496 n

三保の松原の見所のひとつとして知られている「羽衣の松」。樹齢600年を数えるという羽衣の松には、それにまつわる「羽衣伝説」が言い伝えられています。三保の松原といえば、真っ先に「羽衣伝説」を思い浮かべる人も多いのでは。せっかく三保の松原を訪れるのであれば、羽衣の松を見る前に「羽衣伝説」についても押さえておきましょう。

@candy1251さんの投稿
22220643 1942468406025967 1417584643586129920 n

はるか昔、三保の地に住んでいる漁師が、いつものように三保の松原で釣りをしているときのことでした。見慣れた浜の景色ですが、その日はとりわけ美しく見えたそうです。するとどこからか良い香りが漂ってきて、漁師はその香りを辿ってみました。そこには、一本の松にかけられた見たこともないような綺麗な衣が風に揺られていたのです。

@matti.mkさんの投稿
23421257 156537811619148 5180887077704695808 n

あまりの美しさに目を奪われ、漁師はそれを持ち帰って家宝にしようとしました。そのとき、天女だと名乗る美しい女性が突然木の陰に現れたのです。天女はその衣が羽衣であることを伝え、漁師に返してほしいと訴えました。悲観にくれた姿の天女を見た漁師はすぐに返す気になりましたが、代わりに天人の舞を踊ってほしいと条件を出しました。

@nakaaoooさんの投稿
22581913 607875576268037 6814962451243597824 n

天女は喜んで承諾し、羽衣がないと踊ることができないので先に羽衣を返してほしいことを伝えました。漁師から羽衣を受け取った天女は、優雅に天人の舞を踊りながら富士山の高嶺に向かって消えていきました。これが三保の松原に言い伝えられている「羽衣伝説」であり、天女の羽衣がかけられていたというのがまさに「羽衣の松」なのです。

三保の松原へのアクセス方法は主に三通り

@on_cubさんの投稿
23417206 317891888616599 4042984408012029952 n

波打ち際から望むことのできる雄大な富士山の姿、そして羽衣伝説で言い伝えられている樹齢600年の「羽衣の松」を楽しむことができる三保の松原へのアクセス方法についてご紹介していきます。三保の松原へのアクセス方法は主に三通り。電車でのアクセス方法、バスでのアクセス方法、車でのアクセス方法を、それぞれ以下にまとめました。

三保の松原への電車でのアクセス方法

@akaiwayurinaさんの投稿
21909693 352805088490274 3477382647292887040 n

まず最初にご紹介する三保の松原へのアクセス方法は、電車を利用したアクセス方法になります。三保の松原の最寄駅は、JR東海道本線清水駅となっています。JR東海道本線静岡駅からであれば、JR東海道本線清水駅までは約10分ほどで到着、またJR身延線甲府駅からであれば、約2時間ほどでJR東海道本線清水駅まで到着することができます。

@gyokuさんの投稿
21690676 324408764686840 2654914397431922688 n

三保の松原の最寄駅はJR東海道本線清水駅なのですが、JR東海道本線清水駅からアクセスするのには徒歩では難しいため、バスに乗り換える必要があります。乗り継ぎが面倒だと思う人もいるかもしれませんが、バスの本数も比較的多いため非常に便利です。ぜひ利用してみてください。乗り換えするバスでのアクセス方法については、次に続きます。

三保の松原へのバスでのアクセス方法

@maiko_0423_さんの投稿
21689167 1844943069168930 7677999952865263616 n

続いてご紹介する三保の松原へのアクセス方法は、バスでのアクセス方法になります。電車を利用してJR東海道本線清水駅にアクセスした人も、こちらでご紹介するバスでのアクセス方法を一緒に押さえておきましょう。三保の松原へ行くには、JR東海道本線清水駅から出ている「しずてつジャストライン」の路線バスに乗り換える必要があります。

@mi__0123さんの投稿
21479967 1958596601095260 8960029948211363840 n

しずてつジャストラインの路線バスは、JR東海道本線清水駅西口の3番乗り場から出ています。「三保山の手線・三保方面」のバスに乗車して「三保松原入口」停留場で下車します。所要時間は約20分ほどになります。バス停留場からは徒歩10分ほどで到着します。平日は10分感覚、土日祝日は12分感覚と、バスの本数は比較的多いので安心です。

三保の松原への車でのアクセス方法

@yuya2860さんの投稿
22220857 137394116883144 5642213444863131648 n

次にご紹介するアクセス方法は、車でのアクセス方法になります。車でのアクセス方法は、東名高速道路の清水インターチェンジを降りて臨海道路経由するという方法(所要時間約25分)、または東名高速道路の静岡インターチェンジを降りて国道150号経由するという方法(所要時間約35分)がおすすめ。ただし、連休中や土日祝日は混み合います。

@yuya2860さんの投稿
22157846 326073501197225 8200190619402895360 n

三保の松原のベストシーズンであると言われている春や秋、また夏のお盆休みの時期や土日祝日などになると、例年非常に混雑しています。特に夏は、周辺の海水浴場の影響もあって大混雑です。どうしてもといった場合を除き、混雑が予想される時期に訪問する場合には、なるべく電車やバスなどの公共交通機関を利用してのアクセスがおすすめです。

三保の松原の周辺駐車場情報

車でのアクセスをお考えの人にはぜひ押さえておいてもらいたい、三保の松原の周辺駐車場情報についてもご紹介していきます。三保の松原には「羽衣の松駐車場」という市営の無料駐車場が設けられています。羽衣の松駐車場は第1駐車場、第2駐車場、第3駐車場までがあり、完全無料で利用することができます。公衆トイレなどの施設も清潔です。

第3駐車場まであるといっても、第1駐車場はバス専用となっているため乗用車の駐車台数は限られています。「神の道」沿いに位置している第2駐車場がかなり広いので、乗用車は基本的にこちらを利用しましょう。障がい者スペースも用意されています。同じく「神の道」沿いにある第3駐車場は、第2駐車場が満車であったときに利用しましょう。

Original静岡の白浜のおすすめやアクセスは?家族でのお出かけやデートでも楽しめる!

三保の松原へのアクセス方法には裏ルートも!

@natchstyleeeeeさんの投稿
22220856 143847562894505 8547114459548614656 n

電車でのアクセス方法、バスでのアクセス方法、車でのアクセス方法と、メインとなる三保の松原へのアクセス方法をご紹介しましたが、電車やバスなどの公共交通機関を利用する際に、実はもうひとつ、おすすめの裏ルートがあるんです。三保の松原を訪れる前から、最高の景色を楽しむことができる裏ルートについても、ご紹介していきます。

三保の松原への裏ルートでのアクセス方法

@sanielさんの投稿
22280440 368217566948760 5774417816748818432 n

気になる裏ルートとは、JR東海道本線清水駅から路線バスに乗り換えるところを船(水上バス)に乗って「三保」停留場まで行き、そこから路線バスに乗って「三保松原入口」停留場までアクセスするという方法です。所要時間や運賃もさほど変わりませんが、水上から雄大な富士山を眺めながら優雅に三保の松原までアクセスすることができます。

三保の松原へのアクセス方法を活用しよう

@mo_o219さんの投稿
22858407 511644302530302 8238594911293669376 n

いかがでしたでしょうか。静岡県静岡市に位置している「三保の松原」への、車、電車、バスでのアクセス方法や、三保の松原に言い伝えられている「羽衣伝説」について、まとめてご紹介しました。「日本三大松原」や「日本新三景」「世界文化遺産」に指定されている名所、三保の松原へアクセスする際に、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

静岡県の人気ランキング

静岡県の新着のまとめ

© 2017 TravelNote