永井食堂のもつ煮は大人気メニュー!自動販売機まである?取り寄せもおすすめ

2017年11月20日 (2017年11月27日最終更新)

群馬県の「永井食堂のもつ煮」をご存知ですか。病みつきになると人気メニューの「もつ煮」をはじめ、謎の自動販売機から便利な「もつ煮の取り寄せ」までを一挙にご紹介。これを読めば「永井食堂」の人気メニューから自動販売機の謎、取り寄せ方法までが丸わかりです。

目次

  1. もつ嫌いも虜「永井食堂のもつ煮」をご紹介!
  2. 「永井食堂」がある群馬県ってどんなところ?
  3. 群馬県のおすすめ三大グルメをご存知ですか?
  4. 自動販売機まで存在する「永井食堂」の人気メニューに迫る!
  5. 「もつ煮定食」以外のメニューもお値打ち価格!
  6. ご飯の量を少なくしたい女性に嬉しいメニューも!
  7. 群馬県渋川市「永井食堂」の店舗情報
  8. 一度食べたら病みつき!絶品「もつっ子」を取り寄せ
  9. 「永井食堂」の「もつ煮の自動販売機」とは?
  10. 手軽に「永井食堂のもつ煮」を取り寄せしよう!
  11. 自動販売機や取り寄せで買った「もつ煮」の調理方法
  12. 「もつ嫌いでも食べられる」と人気の味付け!
  13. 「もつ煮」で今日はスタミナメニュー
  14. 絶品もつ煮を食べに「永井食堂」へ

もつ嫌いも虜「永井食堂のもつ煮」をご紹介!

@i_mami_0725さんの投稿
14719625 549516555231429 8263815174004146176 n

皆さんはおいしいもつ煮のお店をいくつご存知でしょうか。一度食べれば癖になる「もつ煮」は、ご飯がすすむおかずの一つです。そんな「もつ煮」で有名な「永井食堂」をご存知ですか。こちらの特集では、もつ嫌いをも虜にする「もつ煮」で人気の群馬県渋川市にある「永井食堂」についてご紹介します。

「永井食堂」がある群馬県ってどんなところ?

四季折々の表情を見せる内陸県「群馬県」

@snufkin25さんの投稿
23734699 700457540143027 8295910189001867264 n

関東地方の北西部に位置し、農作物がよく育つ豊かな自然と温泉と共に生きる群馬県。自動車産業から独自の伝統産業まで幅広い産業が発展しています。利根川の上流にある群馬県では、豊かな大地が生んだ様々な食事も楽しめることで有名です。ゆっくりと四季が流れる群馬県についてまずはご紹介します。

881d4a65b9e982a495887b73bfef9148 l群馬県の観光おすすめスポット!旅行するなら行ってみたい観光地まとめ!

群馬県の5つの顔

@sougo0427さんの投稿
24124920 349613142172519 7975779905331789824 n

温泉大国である群馬県でも特に個性的な温泉が集まる吾妻(あがつま)エリア、世界遺産に登録されている「富岡製糸場」をはじめとした文化遺産の西部エリア、年間を通して穏やかな気候から多くの農作物が生産される県央エリア、古都の風情を残す東部エリアとリバーアクティビティやスノースポーツが盛んな利根沼田エリアの5つです。

日本を代表する名湯を堪能

@___02.26___さんの投稿
23668062 788323267959105 4853619795339247616 n

「西の有馬、東の草津」と言われるほど、日本全国の温泉ランキングで何度も一位を獲得している名湯「草津温泉」には、連日多くの観光客が疲れをいやしに訪れます。200以上の温泉地を誇る群馬の人気は、日本国外におよび、関東一の名湯エリアとして多くの人々から愛されています。

Images?1491549896群馬の日帰り温泉まとめ!個室や貸切風呂も楽しめる!人気の施設大調査!

群馬県のおすすめ三大グルメをご存知ですか?

おすすめメニュー1:自給率100パーセントの「すき焼き」

@cdu_localさんの投稿
23416735 373922813050928 6109568760694177792 n

群馬県が誇る味、上州和牛。その口の中でふんわりとほぐれながら溶けていくほどよい脂肪分が食欲をそそり、飲み込むのがもったいないほどの一品です。上州和牛に加え、下仁田ネギや生しいたけ、春菊をはじめとした群馬県産の野菜を入れ、群馬県特製自給率100パーセントのすき焼きが楽しめます。

おすすめメニュー2:最高級のニジマス「ギンヒカリ」に舌鼓

@gaundcat82さんの投稿
17438411 1250787161643029 1308806144319291392 n

利根川が運ぶ川の恵みを享受できる群馬県。天然のニジマスをはじめとした川魚料理も有名です。中でも「ギンヒカリ」と呼ばれるニジマスは、現在群馬県が商標登録、そしてブランド化をすすめている一押しグルメです。寿司や刺身にした際に際立つ歯ごたえの良さと、引き締まった身が訪れる人々に好評です。

おすすめメニュー3:餅のようなうどん「おっきりこみ」

@tsuno8888さんの投稿
12547220 792462884218832 1826401440 n

麺を打つ際に塩を入れないことで、餅のような独特のとろりとした触感が楽しめる「おっきりこみ」は子供から大人まで大人気の群馬県を代表する郷土料理です。幅広の麺と一緒に、群馬県産の野菜をたっぷりと入れ、しょうゆや味噌で味付けをするのが群馬県民の味わい方です。食べ応えがあり、腹持ちがいいと大人気です。

自動販売機まで存在する「永井食堂」の人気メニューに迫る!

癖になる味「永井食堂のもつ煮定食」

観光からグルメまでを網羅した群馬県で、「もつ煮」といえばこの店と言われている「永井食堂」をご存知ですか。平日の朝から週末まで遠方からも車やバイクでファンが訪れるこちらの名物は「もつ煮」です。一口食べるとその味わいの深さにあなたも病みつきになること間違いありません。

不動の人気メニュー「もつ煮定食」はおいくら?

@hrkzy18さんの投稿
22801897 293143961191198 1057879345839734784 n

泣く子も黙る「永井食堂」の大人気メニューはこちらの「もつ煮定食」。早くて安くておいしいと評判のその味を目当てにかけつけるファンは地元群馬県人だけではありません。他府県から訪れる人々のお腹を満たすこちらの「もつ煮定食」はなんと590円という驚きの価格。大き目サイズの「もつ大」も770円と財布に優しいです。

「もつ煮定食」以外のメニューもお値打ち価格!

@mamepapaさんの投稿
23507610 337345423399333 3628563241254256640 n

口の中で味が染み渡ると大人気の「もつ煮定食」以外にも、「永井食堂」のメニューはどれも安くてはやくておいしいと評判です。単品のもつ煮は340円、目玉焼き定食は540円、納豆定食490円、ラーメン320円とどれも価格が魅力的です。この値段なら「永井食堂」の全メニューに気軽に挑戦できそうです。

もつ煮と一緒にビールやお酒で乾杯

「もつ煮定食」が有名なこちらの「永井食堂」のメニューには、勿論ビールやお酒もあります。ビールは大瓶で500円、日本酒一合は320円です。こんなに安くておいしいもつ煮を食べるなら、やはりおいしいお酒はかかせません。旅の疲れを絶品のもつ煮と至福の一杯で癒すことができます。但し、飲酒運転は厳禁です。

ご飯の量を少なくしたい女性に嬉しいメニューも!

@hideaki1127さんの投稿
23733715 148061475830620 2498300884589477888 n

こちらの「永井食堂」の単品メニューにはご飯の種類が3つあります。なんといってもその魅力は太っ腹な量。「半ライス」でも他店の大盛りサイズとなっています。他店の普通盛りぐらいの量で「半ライス」です。「そんなにたくさん食べられない!」という女性には「レディースライス」という少な目の量もありますからご安心を。

群馬県渋川市「永井食堂」の店舗情報

「永井食堂」食事処の営業時間をチェック!

そのもつ煮は並んででも食べたいとファンが詰めかける「永井食堂」は、食事処と売店の二か所があります。食事処は平日朝9時から18時までの営業です。ラストオーダーは17時45分ですので、時間に余裕をもった来店をおすすめします。土曜日の営業は朝9時から15時までです。定休日は日曜日と祝日です。

「永井食堂」売店の営業時間をチェック!

@barlostboyさんの投稿
23507362 502330546809996 4427687051076304896 n

大人気のもつ煮のお土産「もつっ子」を販売しているこちらの売店。営業時間は平日と土曜日は9時から18時、日曜日と祝日は10時から18時までとなっております。定休日は水曜日です。うっかり日曜日に食事処へ行ってしまっても、こちらの売店が営業していますから、もつ煮を買うことができます。

住所:群馬県渋川市上白井4477-1
電話番号:0279-53-2338

売店(富岡店)の店舗情報をチェック!

@the_all_kodaiさんの投稿
23667747 145735806069043 5302626164773224448 n

食事処に隣接している売店のほかにも、「永井食堂」の「もつ煮」は富岡店でも購入が可能です。営業時間は朝9時から午後4時までです。定休日は水曜日となっています。直接「永井食堂」へ足を運べないときも、こちらも店舗で絶品の「もつっ子」を購入できるのが嬉しいところです。

一度食べたら病みつき!絶品「もつっ子」を取り寄せ

人気のスタミナメニュー「もつっ子」を取り寄せよう!

@tonegawa_pontaさんの投稿
23667856 296148997543587 568475304293564416 n

スタミナ食として人気が高い「永井食堂」の「もつっ子」ですが、こちらの秘伝の味は気軽に自宅でも味わえます。3人前で一袋となっており、これがあるだけで一日のパワーがわいてきそうな一品です。こちらは要冷蔵の商品ですので、持ち帰りの際はクーラーボックスを持参されることをおすすめします。

クーラーボックスをうっかり忘れても大丈夫!

@miemie20151205さんの投稿
23596618 305493169935711 5194377862039207936 n

絶品もつ煮を気軽に自宅で楽しめるようにと作られたこちらの「もつっ子」。沢山買って持ち帰りをしたいけれど、うっかりクーラーボックスを忘れてしまったという場合も大丈夫です。こちらの「永井食堂」では保冷剤付きの発泡スチロールを販売していますので、クーラーボックスがない場合でも気軽に購入できます。

「永井食堂」の「もつ煮の自動販売機」とは?

「もつ煮の自動販売機」があるのは本当か?

巷では群馬県に「もつ煮の自動販売機」があると噂になっているそうですが、噂の真相は真実でした。こちらの「永井食堂」では、お客さんが定休日にもおいしい「もつ煮」が食べられるようにと、食事処の隣に自動販売機を設置しています。「もつ煮の自動販売機」があるのは、きっと全国でもこちらだけではないかと言われています。

「もつ煮の自動販売機」で購入してみよう!

@96mayu85さんの投稿
23101226 1887517224898793 7716569575227129856 n

値段は売店と同じく1070円です。自動販売機のボタンももちろん一つだけです。お金を入れてボタンを押すと、30秒ほどで買い物袋に入った「もつっ子」が手に入ります。初めて「永井食堂」の自動販売機を見て、驚いたお客さんが写真を撮ることも多いそうです。

「もつ煮の自動販売機」は定休日に利用しよう!

@barber_takashiさんの投稿
23417267 317041725432077 171333164629753856 n

「もつ煮の自動販売機」がる群馬県渋川市の「永井食堂」ですが、こちらの自動販売機はあくまでも定休日に来店したお客さんがもつ煮を購入でいるように設置されたものです。ですから、食事処が営業している日に来店された方は、自動販売機ではなく直接店舗での食事をおすすめします。

「もつ煮の自動販売機」の利用は午後6時から!

@kazzzyaaaさんの投稿
14596616 384308331908514 976172433461477376 n

定休日に来「永井食堂」へ来店したお客様用に設置されているこちらの「もつ煮の自動販売機」ですが、定休日外に利用する際にも注意点があります。それは閉店後午後6時からの利用に限られていることです。こちらの使用ルールもさきほどの理由と同じく、沢山の人に食べていただきたいという「永井食堂」の愛情が伝わってきます。

手軽に「永井食堂のもつ煮」を取り寄せしよう!

取り寄せの詳細は「永井食堂」の公式ホームページへ!

お酒のおつまみにもなると噂の「永井食堂」の「もつっ子」は、なんと自宅にも取り寄せできます。「永井食堂」の公式ホームページでも注文が可能です。一回の注文につき、3個から14個までの取り寄せができます。1個当たりの販売価格は税込み1070円です。

取り寄せは電話でもFAXでも大丈夫!

@red_suzukiiさんの投稿
23416652 1739652749418917 2217456808509833216 n

「永井食堂」の公式ホームページによるオンライン注文はもちろん、こちらの「永井食堂」では電話やFAXによる注文にも対応しています。受付時間は平日午前9時半から16時までです。土日祝日と年末年始は注文ができませんので、余裕をもったオーダーをおすすめします。

自動販売機や取り寄せで買った「もつ煮」の調理方法

自動販売機や取り寄せで手に入れたらさっそく調理しよう!

@izumika831さんの投稿
23596247 1283248745109575 3003147485343383552 n

一袋3人前になっているこちらの「永井食堂」の特製もつ煮、その名も「もつっ子」。こちらの調理方法は至ってシンプルです。まずは袋全体を温め、その後中身を取り出して鍋で煮詰めます。このプロセスはわずか30分足らずです。「永井食堂」特製の調理法で下準備から味付けまで調理済みですから、すぐに味わえるのが魅力です。

取り寄せた「もつっ子」のおすすめ調理法は公式ホームページへ

@myustagram_さんの投稿
23348156 389047071565450 999030996735098880 n

「永井食堂」の「もつっ子」のおすすめの食べ方については、是非公式ホームページをご参照ください。動画で「もつっ子」の調理方法の説明もあり、買ってきたけれども「もつ煮」をはじめて調理するという方にも安心です。既に味付けはされていますが、お好みでネギなどの薬味を添えるのがおすすめです。

「もつ嫌いでも食べられる」と人気の味付け!

独特の触感と味わいに苦手意識を持っている人も多い「もつ煮」ですが、こちらの「永井食堂」の「もつ煮」は一味も二味も違います。濃厚なスープは味噌とゴマで味付けがされており、一切の臭みがありません。軟らかく煮こまれたもつの触感は軽く、口の中ですぐになくなってしまいます。

「もつ煮」で今日はスタミナメニュー

群馬の人気ソウルフードが食卓を元気に!

@fujijiro16さんの投稿
23417159 142310369859558 5696632690548146176 n

仕事で疲れた家族に、外で元気いっぱい遊んだ子供たちに、受験に向けて体力をつけたい学生に、「永井食堂」の「もつ煮」がおすすめです。来店はもちろん、人気メニューが気軽に取り寄せられるので、面倒な下準備は一切必要ありません。簡単に普段の食卓がスタミナメニューに早変わりします。

絶品もつ煮を食べに「永井食堂」へ

@ryuichitsuchidaさんの投稿
23160900 146964082701565 7457090311450263552 n

ツーリングやゴルフ、アウトドアレジャーのあとに疲れた体を癒すには、こちらの「永井食堂」の「もつ煮」がもってこいです。群馬県を訪れる際は、ぜひこちらの「永井食堂」のやすくてはやくてうまい、絶品「もつ煮定食」をご家族そろってご賞味ください。最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

群馬県の人気ランキング

群馬県の新着のまとめ

© 2017 TravelNote