クロナッツは表参道で買える!本場ニューヨークからやってきた人気スイーツ!

2017年11月20日 (2020年1月9日最終更新)

ニューヨーク生まれの人気スイーツクロナッツを表参道でも買うことができます。こちらではクロナッツとは一体なんなのか?クロナッツが買える人気のベーカリーの表参道の店舗に関してや、クロナッツ以外の名物スイーツなどの情報をご紹介します。

目次

  1. ニューヨーク生まれのクロナッツ
  2. クロナッツとは?
  3. クロナッツの食べ方
  4. クロナッツは登録商標
  5. ドミニクアンセルとクロナッツ
  6. ドミニクアンセルベーカリー初の海外店舗
  7. クロナッツのフレーバー
  8. クロナッツの値段
  9. クロナッツのテイクアウト
  10. ドミニクアンセルベーカリートウキョウの行列
  11. クロナッツ以外の人気メニュー1:クッキーショット
  12. クロナッツ以外の人気メニュー2:フローズン スモア
  13. クロナッツ以外の人気メニュー3:ディーケーエー
  14. クロナッツは銀座店でも買える
  15. 大人気のクロナッツを買いに行こう

ニューヨーク生まれのクロナッツ

23595913 1953741924950885 6991850395861516288 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
yuzugourmet

ニューヨーク生まれの人気スイーツクロナッツが日本で買えるようになりました。こちらではクロナッツとはいったいどんなスイーツなのか、どちらのお店の商品なのか、表参道の店舗の他の人気メニューなども含めてご紹介していきます。

クロナッツとは?

クロナッツとはクロワッサンとドーナッツを組み合わせた言葉です。世界の最先端のものが集まるニューヨークで「もっともすぐれた発明品25」にも選ばれたこのハイブリッドスイーツの作り方は、発酵させたクロワッサン生地に近い生地をドーナツ型にしグレープシードオイルで揚げたものです。そしてすべての工程に3日かかります。

21227146 269081903582114 4088936275996835840 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dabjapan

特別な温度設定で揚げられたクロナッツには砂糖がまぶされます。そしてクロワッサンの様な層ができたクロナッツの間にはクリームが詰められて、さらにグレーズををデコレーションします。とても甘い組み合わせのようですが、香ばしくサクサクとしたクロワッサンのような生地はとフィリングとグレーズのバランスは最高です。またクロナッツはすべての工程が店舗内で行われ毎日作り立てが店舗に並びます。

クロナッツの食べ方

そしてこのクロナッツには食べ方にポイントがあり、そのポイントを守っていただくことがクロナッツをより美味しくいただくコツだそうです。ポイントは3つです。一つ目はカットして食べるときはクロナッツの層を崩さないように歯がギザギザしているナイフを使用すること、二つ目は食感を保つために冷蔵庫には入れないこと、三つ目は中にクリームが入っているので温めて食べないほうが良いということです。

クロナッツは登録商標

23733794 145845959472854 1026955787466964992 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ismail.boudrar

クロワッサンとドーナツを組み合わせた人気のスイーツ「クロナッツ(Cronut)」は登録商標ですのでほかのドーナツ店やベーカリーで似たようなものを作りクロナッツという名前を付けることは許されません。つまりクロナッツは日本と海外の両方で登録商標を取ったドミニクアンセルベーカリーの店舗でしか買うことができないものなのです。

ドミニクアンセルとクロナッツ

23164500 1896261220701827 4483572297948463104 n
nstands4natalie

ドミニク・アンセルは1978年にフランスで生まれました。ニューヨークのドミニクアンセルベーカリーのオーナーパティシエでもあります。ドミニクアンセルベーカリは2011年の11月にオープンしてからその個性あふれる作品によりとても有名になりました。

22860822 1913739745545869 1856906690696314880 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
dominiqueansel

その後ドミニクはドミニクキッチンをニューヨークに、ドミニクアンセルベーカーリーを東京とロンドンに持ち、2017年には「the World's 50 Best Restaurants awards」において世界で最も優れたパティシエとして名を連ねました。また、ドミニクは最年少での受賞である上に、ニューヨークに本拠地を持つことから、アメリカを拠点とする唯一のシェフの受賞となりました。

ドミニクアンセルベーカリー初の海外店舗

23668352 368961620217019 8346473748055982080 n
mijeong_kang

ニューヨークに拠点を持つドミニクアンセルベーカリーの最初の海外店舗がこのドミニクアンセルベーカリートウキョウでした。表参道というファッションや流行に敏感な人たちが集まる場所への出店は大成功をおさめました。2016年6月に開店したドミニクアンセルベーカリートウキョウは今では都内でも人気のベーカリーとして有名です。

23507332 513984522295368 6197276077392396288 n
ryooooou_12

ドミニクアンセルベーカリートウキョウは東京メトロ表参道駅のA1出口から徒歩5分の所にあります。レモン色の日よけにはおしゃれなフォントでDominique Ansel Bakeryと書かれています。光がたくさん入る前面ガラスの店舗は外からでも白と黄色を基調にしたセンスの良いお店の中が良く見えます。

23099239 518037921889106 1063280941524320256 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
delphinedefreitas

表参道のドミニクアンセルベーカリートウキョウは1階と2階の2フロアありますが、それぞれの会にイメージがあり、1階はニューヨークとパリの地下鉄の世界観をイメージしており、2階はニューヨークとパリの公園の世界観をイメージした空間になっています。

23498213 108508863225847 4922575473801691136 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
dominiqueansel

1階のショーケースにはつややかなチョコレートケーキ、エクレア、シュー生地を使ったスイーツが並んでいます。ケーキのラインアップの中には、ドミニクアンセルが日本の為に開発した招き猫のケーキや、パリストウキョウなども並べられています。クロナッツやほかのパンなどを買うと自動的に箱に入れられるので、お皿はありません。水は紙コップと共に、奥の方に用意されています。

2階は公園の世界観がイメージされていますので、カフェメニューも1階のものとは別のものが用意されています。オーブンでスチームして作ったふわふわの厚焼き玉子が挟まったハンバーガーやピクニックのバスケットを模したメニューは店舗の世界観にぴったりで、ここが表参道であることを忘れてしまいそうです。

クロナッツのフレーバー

クロナッツが生まれて数年たちますが、その人気が訪れない理由の一つは毎月変わるフレーバーです。クロナッツのフレーバーは毎月1種類と決められています。そして一度発売されたフレーバーは2度と発売されません。そのため一度クロナッツの魅力に取りつかれると、何度も別の味を食べたくなってしまうのです。

クロナッツの値段

22802665 1501886169880248 7969946373376180224 n
aoiouo77

クロナッツのお値段は1個600円(税抜き)です。高級ブティックが並ぶ表参道らしく、少しお高めの設定です。しかしながらクロナッツはすべての工程を店舗内で丁寧に手作業で行い、毎日作り立てが店舗に並びます。店員さんの対応はとても丁寧です。世界でも高い評価を受けている話題のスイーツを日本でいただけることを考えるとこの価格も納得です。

クロナッツのテイクアウト

23594803 159917677945872 4508685358275231744 n
arissamdoll393

そしてこの特別なスイーツはもちろんテイクアウトをすることができます。できるだけ多くの人がクロナッツを楽しめるようにテイクアウトは1人2個までと決められています。テイクアウトを注文するとドミニクアンセルベーカーリーのイメージカラーの黄色の箱に入れてくれます。

22710262 352644611861634 4919543811006267392 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
taka84104

この箱もまたとてもユニークで通常のケーキやドーナツの四角い箱ではなく、とても立体的な面白い形をしています。あざやかな黄色と立体的な形の箱は店内のカウンターにディスプレイのように積み上げられています。白を基調とした店内に黄色の箱がオブジェのようによく映えます。

ドミニクアンセルベーカリートウキョウの行列

ドミニクアンセルベーカリートウキョウが表参道に上陸した当初は、流行に敏感な人たちの口コミやメディア取材などで話題をよび、開店の2時間も前、朝8時ごろから行列をする人がいたようです。現在では少し行列は落ち着いており、午前中に行けば人気のクロナッツを手に入れることもできるそうです。

23733857 1982153625394026 1878693307442266112 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
blingyum

しかしながら、クロナッツはすべての作業工程を手作業で行うためにその日によって作られる数量が変わる場合があります。そのため、午前中に行けば購入できる場合もありますし、開店間もなくに売り切れてしまうこともあります。今でもテレビなどで放映されるとすぐに売り切れてしまいますのでご注意ください。

クロナッツ以外の人気メニュー1:クッキーショット

21689816 1461824423910944 8037768347976204288 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
fmy_fmy

ドミニクアンセルベーカーリーがニューヨークで話題になったのはクロナッツだけが理由ではありません。そのほかにもドミニクアンセルが作り出す自由で革新的な発想から生まれた代表的なスイーツがいくつかありますので、ご紹介していきます。

なかでもCookie shot(クッキーショット)はとても革新的なスイーツです。クッキーショットを注文すると、チョコチップクッキーで出来たショットグラスが軽く温められます。ショットグラスと言ってもグラス(クッキー)の厚みは1センチほどあり、高さは10センチほどあります。実際はショットグラスとコップの間くらいの大きさです。

23823387 372623939874145 242695626800758784 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
babettesbaksels

そこに注ぎ入れられるのは特別な冷たいミルクです。このミルクははただのミルクではなく、バニラビーンズを24時間浸し、バニラの香りが漂う甘くて濃厚なミルクです。クッキーのグラスはこのミルクに合うようにビターに作られていますので濃厚なミルクによく合います。

23734383 1712208818831367 523391977480257536 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
funky_fresh_food

このクッキーショットはまずクッキーのグラスに入れられたミルクをそのまま味わいます。バニラミルクの芳醇な香りを味わってください。次にミルクを少し飲みグラスを少しかじります。冷たく冷やされたミルクと少し暖かいクッキーの温度が口の中で交わるのがとても面白いです。

18646502 240022979814392 3530049297213030400 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
omiriee

そのままミルクを少し飲みクッキーのグラスをかじることを繰り返していっきに食べきってしまっても良いですが、途中で少し時間を置いてみてください。するとクッキーのグラスの内側にコーティングされているチョコレートが溶け出してミルクにチョコレート風味が加わりまた新しい楽しみ方ができます。まるで奇跡のようなスイーツです。

また、ドミニクアンセルベーカーリーではこの奇跡のようなスイーツのテイクアウトも可能です。テイクアウトのパッケージはクッキーのグラスとバニラミルクが入った小さな瓶が黄色のの箱に詰められており、お土産としていただいてもとてもわくわくするようなパッケージになっています。

クロナッツ以外の人気メニュー2:フローズン スモア

23733670 515608645461502 2870376452652531712 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
atsushi_watanbe

また、ドミニクアンセルの独創的なスイーツはアメリカのキャンプの定番のスイーツも「スモア」も特別なスイーツに変えてしまいました。「スモア」はキャンプファイヤーなどの火に串に刺したマシュマロを焼いて作るスイーツです。

外がカリカリ中がふわふわに焼けたところでクラッカーでマシュマロを挟みながら串を抜くのですが、その際に一方のクラッカーにチョコレートを置いておくとクラッカーにチョコレートとマシュマロが挟まったものができます。それがアメリカの定番スイーツである「スモア」です。

ドミニクアンセルベーカーリーのFrozen S'more(フローズン スモア)は濃厚なバニラアイスの周りにチョコレートフレークをコーティングし、マシュマロで包んだものをスモークで香りづけされた木の棒に刺し、注文を受けてからバーナーで外側をあぶります。

23595859 2144831692209001 4495148927028297728 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
siowtk

表面が炙られてパリパリとしたマシュマロの表面。モチふわのマシュマロ、サクサクのチョコフレークという面白い食感が次々と感じられます。そして中心部のアイスの冷たい感覚が通常の「スモア」とは違い、全く新しいスイーツとなっています。お持ち帰りもできるフローズンスモアですが、店舗でいただくのをおすすめします。

クロナッツ以外の人気メニュー3:ディーケーエー

23498196 1923935217927599 4032354557227958272 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
dominiqueansel

そしてニューヨーク店での一番人気で、オーナーシェフであるドミニクアンセル自らも一番のお気に入りと称するのがこちらのDKA(ディーケーエー)です。フランスの伝統菓子である「クイニーアマン」をドミニクアンセルの天才的な感性でアレンジを加えた「ドミニク・クイニーアマン」の略でDKAと名前が付けられました。

フランスのブルターニュ地方における伝統的な洋菓子の一種で1860年頃に生まれたお菓子と言われています。ブルトン語で「バター(amann)の菓子(kouign)」という意味のこのお菓子が生まれたのはブルターニュ地方の1860年ごろの食糧事情によるものでした。当時は小麦粉が不足しバターが豊富にある状態だったため、小麦粉とほぼ同量のバターを使用したパンが作られたのが始まりです。

22794280 1496585140423826 69876386306719744 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
amadofores

DKAはそんなクイニーアマンを独自のレシピでさらに洗練されたものにしました。一口食べればサクサクとした食感とキャラメリゼされた香ばしい表面、芳醇なバターの香りが一度に口の中に広がります。たっぷりと加えられたバターは中心部のなんとも言えないモチモチ感を出しており、食感のバランスも最高です。

クロナッツは銀座店でも買える

23594157 1803522333279508 8596031194997456896 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
yodakumiko3

日本上陸が大成功したドミニクアンセルベーカーリーは表参道に次ぐ日本の第2号の店舗を東京の銀座三越地下2階に2017年にオープンさせました。こちらの店舗は表参道とは違いイートインスペースはありません。お持ち帰り専用で人気のフローズンスモアはありませんが、代表作のクロナッツとクッキーショットは購入することができます。

20184382 107469719917003 6479508639089426432 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
xdebukatsux

またこちらの店舗限定の商品で面白いのがフラワークッキー(Pull-Apart Flower Cookie)というクッキーで花びらをかたどったクッキーで大きな花が造られたものです。一枚一枚花びらを取るようにクッキーをいただく事ができるとてもロマンティックなスイーツです。パーティーなどにいかがでしょうか。

また、銀座の店舗で人気なのは、表参道の本店でも人気のDKAに黒糖を使用して作った銀座限定の「黒糖DKA」です。黒糖の香ばしさとコクがオリジナルのDKAに和の香りと上品な甘みを加えています。ご自宅用にもギフトにも大変おすすめです。

大人気のクロナッツを買いに行こう

23417261 1141838759281224 8539463851484119040 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
amorcag1013

いかがでしたでしょうか。ドミニクアンセルの天才的な発想と繊細な感覚が生み出す独創的なスイーツから、目が離せません。最新のスイーツの情報や、今月のクロナッツのフレーバーについては、ドミニクアンセルベーカリーのホームページをチェックするとよいでしょう。おしゃれな街表参道でおしゃれなスイーツを楽しみましょう。

Original東京のドーナツランキング!行列のできる名店や写真映えするかわいいお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京には味に定評のあるドーナツやフォトジェニックなかわいいドーナツなどおしゃれで人気のドーナ...

関連記事

1244.thumb
この記事のライター
akkey
独身アラフォー女子!趣味は海外旅行!現地で知ったお得な情報・美味しい情報をお届けします。

原宿・代々木・表参道の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

原宿・代々木・表参道の新着のまとめ