「洋食の朝日」は神戸の名店!ビフカツなどおすすめメニューを紹介!

2017年11月22日 (2018年7月14日最終更新)

老舗の洋食店が集う神戸で、堂々の人気を誇る「洋食の朝日」。一番人気のビフカツをはじめ、ハンバーグやクリームコロッケなど絶品の洋食メニューが揃います。この記事では、開店前から行列が出来る有名店「洋食の朝日」の人気の秘密に迫ります。

目次

  1. 行列必至の名店「洋食の朝日」
  2. 洋食の朝日ってどこにあるの?
  3. 洋食の朝日の衰えることのない人気
  4. 洋食の朝日の気になるメニューは?
  5. 洋食の朝日のおすすめメニュー1:ビフカツ
  6. 洋食の朝日のおすすめメニュー2:ランチ
  7. 洋食の朝日のおすすめメニュー3:ポークチャップ
  8. 洋食の朝日のおすすめメニュー4:クリームコロッケ
  9. 洋食の朝日のおすすめメニュー5:ブタヘレチーズ焼き
  10. 洋食の朝日のおすすめメニュー6:オムライス
  11. ごはんはおかわり自由
  12. 洋食の朝日の営業情報
  13. 神戸で人気の洋食屋
  14. 洋食の朝日へ行ってみよう

行列必至の名店「洋食の朝日」

21372989 303308610144404 8013510733465649152 n
bluesky_ja801a

老舗の洋食店が多く集うことでも有名な神戸。この神戸で堂々の人気を誇る「洋食の朝日」は、開店前から行列が出来る名店中の名店です。一番人気のビフカツをはじめ、ハンバーグやクリームコロッケなど定番の洋食メニューが揃います。そこで、「洋食の朝日」の人気の秘密に迫ります。

洋食の朝日ってどこにあるの?

洋食の朝日は、神戸市の西元町にあります。繁華街の三ノ宮や元町からは少し離れた場所にありますが、テレビやメディアでも多数取り上げられていることから、行列が絶えません。地元神戸の人々にも愛されるお店ですが、遠方からはるばる訪れる人も多くいます。

21879792 462080007510734 1309376906818224128 n
kunyo_hei

お店へのアクセスは電車が便利です。阪急電鉄の花隈駅、もしくは阪神電鉄・西元町駅から山側に進み、徒歩数分でお店に行くことができます。少し離れますが、JRを利用するなら神戸駅北口、神戸市営地下鉄なら大倉山駅東口から徒歩10分未満です。駐車場はないため、車の場合は近隣のコインパーキングを利用ください。

洋食の朝日の衰えることのない人気

21372005 114349965901372 2563657925918720000 n
saru69bdr

洋食の朝日は、もともと大阪で昭和35年頃に創業されました。その後、神戸へと移り、現在の店舗近くの商店街で小さなお店を構えていました。その頃は行列ができるほどではなかったのですが、最終的に西元町へ移転してから人気が広がりはじめたそう。今やお昼の営業時間中は、厨房はノンストップで大忙しの様子が伺えます。中からは嬉しい悲鳴が聞こえそうです。

以前は昼も夜も営業していた洋食の朝日ですが、店主が体調を崩して一度休業した時期がありました。回復してお店を再開した時には、洋食の朝日を愛する多くの人が再び行列をなし、お店の再開を喜びました。再オープン後には、夜の営業がなくなり、お昼の営業のみになりましたが、その人気は衰えることはありませんでした。

洋食の朝日の気になるメニューは?

18444484 222779198219604 1681054589110976512 n
juri.love.life

洋食の朝日と言えば、一番人気はビフカツです。訪れるお客の多くは、このビフカツを目当てにやってきます。もちろんメニューはビフカツだけではなく、これぞ洋食店という鉄板メニューも数多く、どれもおすすめで甲乙つけがたい美味しさです。お店の入り口には、美味しそうなメニューの食品サンプルが並び、どれにしようか迷ってしまいます。

23668143 128659574488138 8038225615964340224 n
manoa2017

メニューは、トンカツ・メンチカツ・クリームコロッケ・エビフライといった定番のフライものから、名物のポークチャップ、ビーフステーキ、オムライスに至るまで、洋食の朝日自慢の料理が揃っています。どれも絶品でボリューム満点ですが、大衆食堂らしく値段は概ね1000円前後と大変リーズナブルです。

洋食の朝日のおすすめメニュー1:ビフカツ

21042336 166022053966740 2503332825323798528 n
nekotogohan

お店の人気ナンバーワンは「ビフカツ」1380円です。絶妙なフライ加減でほんのり赤身の残ったビーフが切り口から見え、ますます食欲をそそります。さらにボリュームも満点で、見た目のインパクトも大。食べる前にまず写真を取り、SNSに投稿する人の姿を多く見かけます。

そして一口食べると、なぜビフカツがこれほどまで人気なのか、その理由が分かります。厚みがありつつも柔らかなビーフと、よく揚がったサクサクの衣、お店特製のデミグラスソースが口の中で一緒になると、これまでに食べたことのないような感動の食感と味わいが広がります。

21042833 206182506582931 6014293114619953152 n
y_m384

ビフカツのお皿にはスパゲッティとサラダが盛り付けられ、お味噌汁とたっぷりのライスも一緒に出て来るので、全体のボリュームはかなり多いです。しかしながら、あまりの美味しさにお箸が止まりません。1380円でこの内容というのは、かなりリーズナブル。洋食の朝日のビフカツは、一度は食べるべきおすすめのメニューです。

洋食の朝日のおすすめメニュー2:ランチ

大人も子供も大好きな最強のコンビネーション、その名も「ランチ」980円。ジューシーな手作りハンバーグと、サクッと揚がったエビフライの夢の共演です。エビフライは贅沢に2尾楽しむことでき、たっぷりのタルタルソースとの相性も抜群です。名前の通り、ランチにがっつりと食べたいおすすめメニューのひとつです。

洋食の朝日のおすすめメニュー3:ポークチャップ

20065383 1959827347634546 84592709494374400 n
you_pan1970

肉厚のしっかりとした豚肉ながらも、柔らかな歯ごたえでとても食べやすい「ポークチャップ」1280円。ケチャップと醤油、ガーリックを合わせたソースが絡み、癖になる味わいです。事実、この美味しさに魅了されてリピートするお客も多く、お店の名物メニューとなっています。洋食の朝日で外せないメニューのひとつです。

洋食の朝日のおすすめメニュー4:クリームコロッケ

20686508 1928885990704440 3116639238771179520 n
eeeeerrriiiii

絶品メニューが揃う洋食の朝日の中でも、根強いファンの多い「クリームコロッケ」980円。ボール型に成形されたクリームコロッケが3つ並び、かわいい見た目です。中身はとろとろのクリームと、エビ・マッシュルーム・カニとずっしり具だくさんです。こちらも大満足のボリュームの一皿です。

かかっているテミグラスソースもお店のこだわりが詰まっています。香味野菜や牛すじなどの食材を3日間かけてじっくりと仕込み、旨味が凝縮されています。甘みと酸味の効いたさっぱりとした風味に仕上がっており、サクサクの衣にとても合います。ぜひ洋食の朝日のデミグラスソースを味わってみてください。

洋食の朝日のおすすめメニュー5:ブタヘレチーズ焼き

23099295 185899471984775 5300378239020040192 n
mojiko_

白いご飯とよくマッチして美味しい「ブタヘレチーズ焼き」1080円。豚ヘレカツにチーズとトマトソースをかけてオーブンで焼く、これもまた絶品の料理です。トマトソースがかかっている上に、さらにデミグラスソースも軽くかけてあり、コクのある味わいが楽しめます。とろけるチーズとの相性も抜群、意外にもあっという間に平らげてしまいます。

洋食の朝日のおすすめメニュー6:オムライス

14717494 1837634969798996 5721532406964420608 n
katsurayoshihira

洋食屋で忘れていけないのは、オムライスの存在です。それぞれのお店で特徴の違うオムライス、ここ洋食の朝日では王道スタイルでいただきます。近年では半熟卵のオムライスも人気ですが、このように薄いたまごできれいに包まれたオムライスもやはり美味しいです。しっかり味のついたチキンライスに、特製のデミグラスソースの相性が抜群の一皿です。

ごはんはおかわり自由

16585151 1363109030444030 2447222818518073344 n
byuraposa

洋食の朝日では、ごはんとお漬物ののたくあんが、おかわり自由となっています。どれもボリューム十分のメニューになっていますが、もし量がもの足りないと感じたら、遠慮なくごはんをおかわりしましょう。おかずが美味しいので、ついついごはんも進みます。

ツウの食べ方としてのおすすめは、ごはんの替わりにオムライスを頼むことだそう。その分値段も高くなりますが、自分の好きなおかずと人気のオムライスが両方楽しめる方法です。かなりのボリュームになりますが、どちらも食べたい欲張りさんには打ってつけの組み合わせです。これなら1回の来店でも、大満足で帰ることができます。

洋食の朝日の営業情報

23667973 144673516178438 3581689252380934144 n
leazia0418

洋食の朝日の営業時間は、11時から15時までのランチ営業のみとなっています。定休日は土曜・日曜なので、お店に行くなら平日になります。平日にもかかわらずお店には行列ができるので、時間には余裕を持って来店しましょう。予約も受け付けていないので、順番待ちは避けられないでしょう。しかし、待つ価値は十分にありです。

18645777 107588689832220 7491132299547770880 n
8a_sakasu.1.18

店内の座席数は30席あり、4人掛けテーブル6卓に加え、6人掛けテーブルのテラス席もあります。白が基調となったスッキリとした店内は、清潔感がありアットホームな雰囲気。テキパキと明るい接客も好印象で、居心地の良いランチタイムを過ごすことが出来ます。

住所:神戸市中央区下山手通8-7-7
電話番号:078-341-5117

神戸で人気の洋食屋

20393674 107376076613563 878087363379593216 n
tappy0729

神戸には、洋食の朝日を筆頭に、数多くの洋食の名店が揃っています。創業が大正時代という老舗でビーフシチューが看板メニューの「伊藤グリル」や、デミグラスソースが美味しいオムライスが有名な「グリル一平」、洋食の朝日と同じくビフカツが人気の「グリル末松」など、それぞれ特色あるメニューを提供しています。

23734699 2280607655498804 8950223223614603264 n
jun_ohga

これだけ多くの洋食店がある理由は、神戸の歴史にあります。外国との貿易も盛んな神戸港を持ち、異人館といった外国人居留地もあり、早くから異国の文化が取り入れられていた神戸。山と海に囲まれ食材にも恵まれていたこともあり、洋食屋も自然と増えていきました。そして、どの店も今日に至るまで多くの人に愛され続けています。

P2230097 1 1024x768神戸洋食ランチ人気おすすめ店を網羅!流行の新店から老舗ランキングを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神戸でのランチは洋食が外せない!洋食と言っても昔ながらの洋食からオシャレな雰囲気のお店まで様...

洋食の朝日へ行ってみよう

20635229 324638594661660 4484275315375341568 n
usg0814

大人気のビフカツはもちろん、豊富な洋食メニューが魅力的な洋食の朝日。一時の休業をはさんでも、なお多くの人に愛され続けている神戸を代表する名店です。いつ行っても行列必至のため、待ち時間はできてしまいますが、並ぶ価値のあるお店です。ぜひ、洋食の朝日でその味をお確かめください。

Img 2641 %281%29神戸でランチのおすすめは?おしゃれな人気店で美味しいものを堪能しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
兵庫県を代表する都市神戸市。おしゃれな街として知られている神戸市は、ショッピングもグルメも満...

関連記事

神戸の人気ランキング

神戸の新着のまとめ