星野温泉トンボの湯へ日帰りで!アクセスや料金など人気の立ち寄り湯をご紹介!

2017年11月24日 (2019年5月16日最終更新)

今や軽井沢の新名所ともなっている「星野温泉トンボの湯」。メディアでもよく登場し、季節を問わずに、星野温泉トンボの湯は、老若男女に大人気です。日帰りでもアクセスしやすい、人気観光地の軽井沢にあるので、星野温泉トンボの湯へぜひ足を運んでみませんか。

目次

  1. 軽井沢の「星野温泉トンボの湯」は大人気
  2. 日帰りでもアクセスしやすい!人気の軽井沢
  3. 軽井沢の新名所「星野温泉トンボの湯」
  4. 軽井沢「星野温泉トンボの湯」の営業時間
  5. 軽井沢「星野温泉トンボの湯」の利用料金
  6. 軽井沢「星野温泉トンボの湯」の魅力的なお風呂
  7. 「星野温泉トンボの湯」の後は①ハルニレテラス
  8. 「星野温泉トンボの湯」の後は②白糸の滝
  9. 「星野温泉トンボの湯」の後は③鬼押し出し園
  10. 軽井沢ではぜひ人気の「星野温泉トンボの湯」へ

軽井沢の「星野温泉トンボの湯」は大人気

23735400 202574786975241 3535880660210155520 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
_instakuma_

今や軽井沢の新名所、そして定番の観光スポットにもなっている「星野温泉トンボの湯」。周辺施設も含めて、メディアでもよく登場するため、年間を通し星野温泉トンボの湯は、老若男女に大人気です。日帰りでもアクセスしやすい人気観光地の軽井沢にあるので、足を運びやすいのも人気の理由です。そこで、星野温泉トンボの湯の魅力について解説していきます。併せておすすめの周辺観光スポットもご紹介しましょう。

日帰りでもアクセスしやすい!人気の軽井沢

23970028 378220485933733 9084052523362287616 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
gonta.ih

長野県の東部に位置する軽井沢は、今も昔も観光スポットとして大人気です。また軽井沢駅は、新幹線も止まるため、日帰りでもアクセスしやすく、都内はもちろんのこと、地方からも軽井沢を訪れる人が絶えません。特に最近では、軽井沢駅の目の前に、巨大なアウトレットも誕生し、リニューアルオープンを重ね、さらに客足が増えています。

22220484 342644409539053 7059365636782161920 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
junichi5351

また軽井沢は、浅間山の南麓にあるため、標高950mから1200mと高い場所にあります。そのため、夏は涼しく避暑地としても人気ですし、冬はスキー地としても有名です。またアクセス環境の良さから、ゴルフ客も多い為、日帰りで訪れる人も、通年多くいる人気観光地です。

11282144 666129383490910 205616277 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kentalow18

さらに軽井沢周辺には、毎年次々と新しい魅力的な観光スポットがオープンしているので、日帰りツアーや新幹線とのセットプランなども多く組まれており、外国人観光客にも人気があります。そんな軽井沢は、電車や車だけでなく、高速バスや観光バスなど、色々な方法で目的や季節に合わせてアクセスできるため、気軽にぜひ日帰りで訪れてみませんか。

軽井沢の新名所「星野温泉トンボの湯」

14269022 1109224742465376 2584183634755846144 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
mister_tkyk

軽井沢とひとえに言っても、新軽井沢エリア、旧軽井沢エリア、北軽井沢エリア、中軽井沢エリア、南軽井沢など色々なエリアがあり、それぞれ地形や地理条件などが違うため、観光スポットも様々です。またアクセス環境もそれぞれのため、軽井沢初心者の方は、どこから行っていいのか、旅のプランニングの際に迷ってしまうことも。そこでおすすめなのが、今大人気の軽井沢の新名所「星野温泉トンボの湯」です。

22580169 510441439307665 7975378824105820160 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
masayosibata

軽井沢と言えば、古くは旧軽井沢エリアの軽井沢銀座や万平ホテル、旧軽井沢テニスコート通りなどが人気でした。しかし近年はレンタルサイクルが定着し、軽井沢で車がなくても動ける範囲が広がったため、駅前の巨大アウトレットはもちろんですが、日帰りでも中軽井沢エリアの方まで足を延ばす人も多くなりました。そんな中軽井沢にオープンしたのが、「星野温泉トンボの湯」です。

この星野温泉トンボの湯は、「軽井沢星野エリア」と呼ばれる所にあります。軽井沢駅からは少々離れますが、中軽井沢駅からでしたら、アクセスするのは車がなくてもそう遠くはありません。またバスも出ていますので、電車でアクセスした際でも、行きやすいでしょう。そしてなにより、この星野温泉トンボの湯は、日帰り温泉なので、予約なども不要のため、気軽に行きやすいのもメリットです。

軽井沢「星野温泉トンボの湯」の営業時間

23733856 1918942118356614 5284596523424808960 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
j.e.w.e.l.lim

星野温泉トンボの湯の営業時間は、通年10時から23時までとなっています。また最終受付は、22時までのため、遅く訪れる際には、注意しましょう。軽井沢は宿泊で訪れる観光客も多い為、お店などはどこも早めに閉店する所が多いです。しかし、こちらの温泉は、夜23時までと比較的遅くまで開いていますので、買い物や観光後の最後に、ふらっと疲れを取りに立ち寄る事も可能です。

軽井沢「星野温泉トンボの湯」の利用料金

23594988 155615741718778 7579031631348891648 n
easymin0723

では、星野温泉トンボの湯の料金はどれぐらいでしょう。軽井沢の温泉となると、料金も割高なイメージがあるかも知れません。しかし、こちらの利用料金は、大人料金が1300円、子供料金が750円(※3才から小学生)と良心的です。また手ぶらで訪れても、バスタオルとフェイスタオルがセットになった「貸しタオルセット」が、300円と安い料金で用意されていますので安心です。

軽井沢「星野温泉トンボの湯」の魅力的なお風呂

22580314 1897448747249040 4299752078546305024 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
shinob.hasebe

「星野温泉トンボの湯」のお風呂は、どんな感じなのでしょうか。軽井沢という土地柄から、お風呂のお湯は、もちろん天然温泉です。星野温泉の開湯は、なんと大正4年と古いんです。開湯以来、避暑地である軽井沢の名湯として、古くから多くの人々に、大変愛され続けています。そんな星野温泉に出来たのが、「トンボの湯」です。星野温泉の歴史を汲む源泉を、贅沢にもかけ流しで使用している立ち寄り湯になっています。

23507962 127190544625829 1254936267901108224 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ntsuru

星野温泉トンボの湯は、もちろん全ての浴槽が、源泉かけ流しになっており、循環や加水は一切せずに、毎日換水しているそうです。そのため湯舟には湯の花が舞っており、歴史ある星野温泉の源泉が良質なまま、星野温泉トンボの湯のどの浴槽にもあふれています。

そんな星野温泉トンボの湯の泉質は、ナトリウムと炭酸水素塩、そして塩化物泉(低張性中性温泉)です。湧出量は、なんと毎分400リットルになっております。温泉の適応症としては、腰痛や冷え性、疲労回復、さらには皮膚乾燥症などにも効果があるようです。そのため、観光で疲れた体を癒すのには、ぴったりの温泉になっています。

「星野温泉トンボの湯」の後は①ハルニレテラス

23967336 1726079230750055 4404435236302094336 n
m___ii___

せっかく軽井沢を訪れたなら、星野温泉トンボの湯の日帰り温泉だけ入って帰るのは、少々勿体ないと感じるでしょう。そんな時は、同じ軽井沢星野エリア内にある、「ハルニレテラス」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。こちらもよくメディアに登場し、今では軽井沢1番の人気スポットになっているため、ご存知の方も多いでしょう。

26187076 555971321432177 6405832529575673856 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
raywenweng

「ハルニレテラス」は、隣に流れる湯川に寄り添って自生する100本超のハルニレ(春楡)と呼ばれるの木々を、きちんと生かす形でデザインされています。また9棟からなるモダンな建物たちを、それぞれ広いウッドデッキでつないで作られており、まるで小さな街のような商業施設です。そこには、「軽井沢の日常」をテーマに、15もの個性的なお店やレストランが、立ち並んでいます。

ハルニレテラスは、軽井沢の名産品などを取り揃えたショップや、軽井沢ならではのおしゃれなレストラン、そしてすぐにでも着たくなるような、こだわりを感じるデザインの洋服などが並んでいるアパレルショップなど、どれも魅力的なお店ばかりです。そのため、ハルニレテラスだけでも、あっという間に時間が経ってしまう事でしょう。

「星野温泉トンボの湯」の後は②白糸の滝

23823312 167752497152841 5106055866801455104 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
20171marihappy

次に、星野温泉トンボの湯周辺でおすすめしたい軽井沢の観光スポットは、「白糸の滝(しらいとのたき)」です。実は全国に「白糸の滝」という名称の滝はあるようですが、こちらの白糸の滝は、幅がとても広く湾曲したフォルムをしている特徴的な滝です。まるで包み込むような優しい雰囲気も人気の理由で、こちらはパワースポットとしても、人気があるようです。

白糸の滝の高さは3mですが、幅はなんと70mにも連なっています。この滝の水は、地下水が岩肌から湧き出したもののため、他のよくある滝とは違って、絹糸のような優しい流れの水が、幾重にも降り注いで、この白糸の滝をつくりあげています。星野温泉トンボの湯と共に、こちらの滝でも、水の流れに癒されてみてはいかがでしょうか。

Original軽井沢の白糸の滝が絶景!見どころやアクセスをまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
軽井沢は夏の避暑地として人気の観光スポットです。ショッピングからグルメまで、様々な楽しみ方が...

「星野温泉トンボの湯」の後は③鬼押し出し園

そして、忘れてはならない星野温泉トンボの湯周辺でおすすめしたい軽井沢の観光スポットは、やはり「鬼押し出し園(おにおしだしえん)」です。せっかく中軽井沢の星野温泉まで来たなら、もう北軽井沢まで足を延ばして、浅間山の絶景を楽しみませんか。鬼押し出し園は、浅間山が噴火した際に、流れ出た溶岩が一帯に広がった、軽井沢の定番観光名所です。

鬼押し出し園には、高山植物を観察できるコースや、奥の院参道などのコースがあり、山々の絶景や季節の花などを楽しみながら、体力や時間に合わせて、園内を1周できるコースが揃っています。晴れていれば、遠くは北アルプス連峰や谷川連峰、さらには日光男体山まで一望でき、日常の喧騒を忘れさせてくれるような絶景が楽しめます。また浅間山観音堂などもありますので、ぜひ散策してみて下さい。

Original北軽井沢の観光スポットランキング!ランチ・温泉も楽しめる避暑地は魅力満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
明治時代から避暑地として知られた軽井沢その北部、北軽井沢は観光地として近年人気があります。夏...

軽井沢ではぜひ人気の「星野温泉トンボの湯」へ

22708865 257151421351165 7992199045613355008 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
maminxx

いかがでしたか。軽井沢の人気日帰り温泉「星野温泉トンボの湯」は、とても魅力あふれる観光スポットでした。また周辺にも、一度は足を運んでみたいような観光施設が色々とありますので、季節や旅行の予定などに合わせて、ぜひ星野温泉トンボの湯を訪れてみて下さい。きっとリピーターになること、間違いなしです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Liona-o

軽井沢・佐久・小諸の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

軽井沢・佐久・小諸の新着のまとめ