原宿「グッドタウンドーナツ」がSNSで大注目!人気メニューやランチを紹介!

2017年11月25日 (2019年9月15日最終更新)

グッドタウンドーナツ原宿がSNSで注目されています。ドーナツの常識を覆すふわふわもちもち食感のドーナツや、アメリカ風インテリアの店内が、インスタ映えすると大評判なのです。今回は、グッドタウンドーナツ原宿の人気メニューやランチについてご紹介します。

目次

  1. グッドタウンドーナツ原宿がSNSで人気
  2. グッドタウンドーナツ原宿とは?
  3. グッドタウンドーナツがおいしい理由
  4. グッドタウンドーナツ原宿の人気ドーナツメニュー
  5. グッドタウンドーナツ原宿のドリンクメニュー
  6. グッドタウンドーナツ原宿のランチメニュー
  7. グッドタウンドーナツ原宿のおしゃれなインテリア
  8. グッドタウンドーナツ原宿をもっと楽しむアイディア
  9. グッドタウンドーナツ原宿へのアクセス
  10. グッドタウンドーナツ原宿に出掛けよう

グッドタウンドーナツ原宿がSNSで人気

23734788 483280882072784 3750248512382566400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
may_ugram

原宿にある「グッドタウンドーナツ」が、SNSを中心に人気を集めています。2015年4月にオープンした比較的新しいお店ですが、すでに原宿を代表するドーナツショップの1つに数えられています。今回は、グッドタウンドーナツ原宿のドーナツをはじめ、密かな人気を誇るランチメニュー、インスタ映えすると話題のおしゃれな店内についてもご紹介します。

グッドタウンドーナツ原宿とは?

22794047 298709657202892 519079899034550272 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
marichi.22

グッドタウンドーナツ原宿は、2015年に明治通りとキャットストリートの間の裏通りにあたる場所にオープンしました。ドーナツショップ激戦区の原宿という場所ながら、見た目がかわいらしく、ふわふわもちもち食感のドーナツや、アメリカンスタイルのおしゃれな店舗が大ヒットしました。早くも原宿を代表するドーナツショップだと話題になっています。

18444167 655898714598924 6113281326129872896 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
152.421

アメリカ風のドーナツやインテリアから、アメリカに本店があるショップだと思われがちなのですが、グッドタウンドーナツのオーナーは日本人の男性です。グッドタウンドーナツ原宿は、本場アメリカのドーナツの味に魅了されたオーナーが、日本でも本当においしいドーナツを作りたいという一心でオープンしたお店だそうです。

グッドタウンドーナツがおいしい理由

14705202 1258365517518992 5225333954789244928 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kana_1331

砂糖でコーティングされた艶やかな外見のグッドタウンドーナツのドーナツは、パッと見はとても甘そうな印象を受けます。ところが実際に食べてみると、アメリカンな見た目とは裏腹に、日本人好みの甘さ控えめの風味に仕上がっています。実はグッドタウンドーナツ原宿のドーナツは、厳選した材料を配合して店内で丁寧に作っている手作り品なのです。

23164896 126036254742173 5240968275696812032 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kunyhome

グッドタウンドーナツのオーナー・車田篤さんは、アメリカのドーナツがおいしい理由を求めて、現地で研究を重ねたそうです。そして、小麦粉に卵やバターをたっぷり加えたブリオッシュ生地のドーナツのレシピを考案しました。ふわふわもちもちな食感のドーナツは、オーナーの努力によって生み出された、グッドタウンドーナツ独自の製法だったのです。

グッドタウンドーナツのおいしさは、原材料にも秘密があります。ドーナツの原材料には、天然酵母・北海道産小麦・種子島産洗双糖・沖縄県産海塩・オーガニック油脂など、国産の食材を厳選して使用しています。安心安全な材料で作られているのも、グッドタウンドーナツの魅力です。これなら、小さなお子さんにも安心して食べさせることができます。

22794507 1523849631035257 637534555892350976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
taste_13

味はもちろん、見た目のかわいらしさもグッドタウンドーナツの人気の理由です。ドーナツを載せる切り株のお皿もおしゃれな雰囲気で素敵です。ドーナツもドリンクもフードメニューも店内の雰囲気も、どれもおしゃれでインスタ映えすることから、SNSでグッドタウンドーナツ原宿の写真をアップするのが人気です。

グッドタウンドーナツ原宿の人気ドーナツメニュー

22582597 279803525863695 3807210206908121088 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
youcamera7

グッドタウンドーナツ原宿では、常時10種類程度のドーナツが並んでいます。絶品と噂されるドーナツは、味はもちろんボリュームにも満足がいくので、おやつはもちろんランチにもおすすめです。ドーナツの値段は380円から440円に設定されており、表示されている値段は税込み価格です。

21147249 302239440181855 3648351409717379072 n
_saa_gram

数あるドーナツの中でもSNSで特に人気なのが「スマイルマンゴー」です。見ているだけで楽しくなってしまうようなデザインは、とてもフォトジェニックです。「スマイルマンゴー」の名前通り、マンゴーの甘さで思わず笑顔になってしまいそうな味わいです。濃厚な甘さには、グッドタウンドーナツ自慢のコーヒーがよく合います。

グッドタウンドーナツ原宿では、季節によって期間限定メニューも用意されています。春には桜の塩漬け、秋には栗、といったように季節の食材を使ったドーナツが店頭に登場します。限定メニューに出会う楽しみで、何度でもグッドタウンドーナツ原宿まで足を運びたくなってしまいます。

グッドタウンドーナツ原宿のドリンクメニュー

23969963 302234663624487 8318412815450767360 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
momo_rosy_vegan

ドーナツのお供に欠かせないドリンクがおいしいのも、グッドタウンドーナツ原宿の魅力です。特にコーヒーに関しては、自社で焙煎しているというこだわりようです。メニューと値段は、エスプレッソ(380円)、アメリカーノ(400円)、カプチーノ(500円)、アーモンドミルクラテ(600円)などがあります。コーヒー豆は、テイクアウトも可能です。

コーヒー以外のドリンクも、豊富な種類が用意されています。主なドリンクメニューと値段は、紅茶(550円~650円)、ソフトドリンク(500円~680円)、スムージー(880円)、ラガー(900円)、ワイン(700円)となっています。ドリンクがジャータイプのグラスで提供されるのも、とてもおしゃれと好評です。

19367076 1990783044483159 3185819801721241600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
m.aki_725

グッドタウンドーナツ原宿の店舗前の場所で目印にもなっているアイスクリームは、ドーナツと並ぶ人気メニューです。アイスクリーム単品だけでなく、好きなソーダと一緒にファウンテンとしてオーダーすることもできます。アイスクリームとソーダを一緒に楽しめるのが、嬉しいドリンクメニューです。値段は1030円です。

グッドタウンドーナツ原宿のランチメニュー

グッドタウンドーナツ原宿では、フードメニューも密かに人気です。特に、パニーニにサラダとポテトが付いたセットメニューはランチにピッタリです。パニーニのセットメニューの値段は1330円から1430円で、テイクアウトの場合はこの値段から100円が値引きされます。店内で飲食する場合は、ドリンクの無料サービスがセット価格に含まれています。

17883051 1880567038895607 965069925821448192 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
n_____guu

原材料へのこだわりは、ドーナツだけではありません。さくふわ食感のパニーノには、ドーナツと同じく北海道産小麦と天然酵母が使用されています。パンはお店で手作りしている自家製で、大阪のベーカリー「ウェストウッドベーカーズ」が監修したという本格的なものです。ぜひお気に入りの場所で、ゆっくり味わってみてはいかがでしょうか。

ランチタイムに人気のフードメニューが「アップルゴルゴンゾーラチェダーパニーニ」です。ベイクドアップルとゴルゴンゾーラという、ちょっと珍しい組み合わせなのですが、これが意外にも良い風味だと評判なのです。こちらは特に女性に人気の、おすすめメニューだということです。値段は、1490円です。

グッドタウンドーナツ原宿のおしゃれなインテリア

グッドタウンドーナツ原宿でまず目を引くのが、おしゃれなインテリアです。店内はブルックリンスタイルのインテリアに統一され、シックで温かみがある雰囲気です。実は店内で使用されている家具・照明・雑貨類は、本場ブルックリンで買い付けてきたものだそうです。まるでニューヨークにいるような気分を味わうことができます。

グッドタウンドーナツ原宿をもっと楽しむアイディア

22858116 1969892566615255 4669325415842578432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
saaae_0530

グッドタウンドーナツ原宿では店舗内で食事をするだけでなく、テイクアウトして別の場所で食べることも可能です。テイクアウト用の箱もとてもおしゃれなので、持ち帰るのも楽しい気分になれそうです。グッドタウンドーナツのテイクアウトを上手に活用されている方のアイディアをご紹介します。

テイクアウトしてピクニック

23596063 1482127751870724 5218533488256352256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
miukondou

グッドタウンドーナツでドーナツやフードメニューをテイクアウトして、ピクニックに出掛けるのが密かな人気です。グッドタウンドーナツ原宿の店舗がある場所から代々木公園まで歩いて約10分と近いので、天気が良い日のランチタイムには外でドーナツを食べるのもおすすめです。

ドーナツでバースデーケーキ

テイクアウトしたドーナツをケーキにして、バースデーパーティーをするのもおすすめです。グッドタウンドーナツのドーナツはどれもおしゃれなので、ケーキがなくても華やかな雰囲気になります。ドーナツならナイフ要らずなので、場所を選ばずパーティーができるのも嬉しいポイントです。

グッドタウンドーナツ原宿へのアクセス

23101225 1458993110873092 1248539657143058432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
__poporium

グッドタウンドーナツ原宿の場所は、明治通りとキャットストリートの間のエリアにあります。最寄り駅は東京メトロ明治神宮前<原宿>駅で、徒歩5分ほどです。JRを利用する場合は、原宿駅の表参道口から徒歩8分程度です。渋谷駅からも、徒歩10分ほどで行くことができるので、ショッピングの途中休憩にもおすすめの場所です。

グッドタウンドーナツ原宿に出掛けよう

22499728 464326113948622 2824533105606393856 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
12richa30

いかがでしたか。原宿を代表するドーナツショップとなったグッドタウンドーナツは、2016年にはドーナツの本場アメリカにも出店し、現地の方々からも大好評を博しているそうです。ぜひグッドタウンドーナツ原宿に足を運んで、こだわりのドーナツやドリンクをお供に、極上のひとときを過ごしてください。

Original原宿で話題「コムクレープ」のクレープブリュレ!お店の場所や営業時間は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
富山で生まれたクレープの名店「コムクレープ」。中でもクレープブリュレは代表作として大人気です...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
canariana

原宿・代々木・表参道の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

原宿・代々木・表参道の新着のまとめ