ファミマ焼き鳥は美味しい?お酒に合う人気商品や値段などを紹介!

2017年11月25日 (2017年12月2日最終更新)

ファミリーマートことファミマは美味しいホットスナックのコーナーの種類が充実しています。その中でも特に焼き鳥はこだわりがあり、種類も豊富です。そんな美味しくて大人気のファミマの焼き鳥についてカロリーや産地情報も含めてお伝えします。

目次

  1. ファミマの焼き鳥とは
  2. ファミマの焼き鳥の美味しさの秘密とは
  3. ファミマの焼き鳥その1「炭火焼きとりかわタレ」
  4. ファミマの焼き鳥その2「炭火焼きとりかわ塩」
  5. ファミマの焼き鳥その3「炭火焼きとりもも塩」
  6. ファミマの焼き鳥その4「炭火焼きとりももタレ」
  7. ファミマの焼き鳥その5「鶏つくね串タレ」(軟骨入り)
  8. ファミマの焼き鳥その6「塩つくね串」(ねぎ風味)
  9. ファミマの焼き鳥その7「塩つくね串」(梅しそ味)
  10. ファミマの焼き鳥その8「炭火焼きとりぼんじりタレ」
  11. ファミマの焼き鳥で美味しい晩酌を

ファミマの焼き鳥とは

@masayatanaka0117さんの投稿
23970186 157661958180712 5618222685260611584 n

コンビニエンスストアのグルメと言えば、ホットスナックのコーナーを思い浮かべる方も多いかと思います。おつまみになるものもおやつになるものも多い、種類豊富な美味しいコーナーです。今回は中でもファミマの、しかも焼鳥の情報について、カロリーや産地も交えてお届けいたします。

ファミマの焼き鳥の美味しさの秘密とは

@jiyuugaoka.poinko2002_06さんの投稿
23824590 132492870791029 947798303251103744 n

ファミマの焼き鳥が美味しいことのポイントのひとつに、炭火焼きであることがあげられるのではないでしょうか。ももや鶏皮などは、炭火で焼き上げられています。炭火で焼いたときの風味が、もともとの鶏肉の美味しいポイントを引き上げてくれているのです。よりお酒も進みます。そうです、ファミマの焼き鳥の美味しさは炭火の香りが大切になってくるのです。

@usakichijirushiさんの投稿
19429573 131037857479925 8571657826823307264 n

焼き鳥に関しては、ファミリーマートと合併したサークルKサンクスがとても美味しいと評判でした。ファミリーマートと合併した時に一度は姿を消したのですが、熱烈なファンの声もあり復活したという経緯があります。また、カロリーも比較的控えめで糖質オフダイエットをしている人にも人気です。値段はお手頃、美味しくて体にも良いというところも評判です。

Originalファミマのおでんで人気のタネはどれ?定番や新メニューも紹介!

ファミマの焼き鳥その1「炭火焼きとりかわタレ」

@ta_ca3さんの投稿
21689480 1530150167106363 3531492234425794560 n

ファミマの焼き鳥の鶏皮のタレ味は、まるで専門店が継ぎ足して使い続けているタレであるかのように表現されているとても味わい深いタレです。鶏皮は、余計な脂肪分がカットされているので、想像よりはカロリーや脂肪分がないのも特長といえるのではないでしょうか。炭火で焼いた香りと相まって美味しいです。思わずお酒が進んでしまいます。

販売は沖縄県以外で行われています。カロリーは北海道と福島県と関東と九州で販売されているバージョンが195キロカロリー、東北と東海と北陸で販売されているバージョンが229キロカロリー、関西と中国と四国で販売されているバージョンが237.8キロカロリーでした。いずれも1串あたり58グラムです。産地は中国です。値段は119円(税込128円)です。

ファミマの焼き鳥その2「炭火焼きとりかわ塩」

@funkykazuさんの投稿
19436497 459318747781953 9544787426279424 n

ファミマの焼き鳥のとりかわの種類はタレの他に塩があります。塩味は、職人さんが手で塩を振って焼いたかのような絶妙なバランス感があります。最新の調味料の研究により、まるで振り塩をしたかのような味わいに仕上がっているそうなんです。こちらもタレと同様、余計な脂肪分が取り除かれているので、思ったよりはカロリーは控えめになっています。

販売は沖縄県以外で行われています。1本あたりいずれも53グラムです。北海道・東北・関東・東海・九州で販売されているバージョンのとりかわ(塩)のカロリーは176キロカロリーです。静岡県(東部)・北陸・中国・四国で販売されているバージョンは174キロカロリーです。関西で販売されているバージョンは155.3キロカロリーです。産地は中国です。

Originalファミマのホットスナックでおすすめは?定番の人気商品や季節ものも紹介!

ファミマの焼き鳥その3「炭火焼きとりもも塩」

@hiropapipapiさんの投稿
19984322 478160175851689 8982615733817049088 n

ファミマの焼き鳥のももには、塩とタレの2種類あります。まず、塩のご紹介です。この鶏ももの塩味もまた、職人さんが振り塩をして焼いたかのような風味があり美味しいです。鶏肉自体もチルドの肉を利用し、フレッシュな味わいを感じることができます。販売は沖縄県以外の地域で行われており、地域ごとに仕様が異なります。

@orangetaxi2933さんの投稿
23498729 1572480596132064 3259648322444460032 n

鶏ももの塩は1串あたり73グラムです。値段は119円(税込128円)です。仕様は地域ごとに異なりますが、カロリーは1本あたり129キロカロリーとなっています。産地は中国です。このファミマの焼き鳥のとりももの塩は、かなりボリュームもあるので、おやつにもぴったりです。もちろん絶妙なバランスの塩味はお酒のお供にも抜群です。とても人気のある商品です。

Originalファミマでおすすめの美味しいものまとめ!ランチやご飯・スイーツまで紹介!

ファミマの焼き鳥その4「炭火焼きとりももタレ」

@eri_1025_1212さんの投稿
23498117 166354027286288 2471157584631955456 n

ファミマの焼き鳥「炭火焼きとりももタレ」は、2種類あるもものうちの1つです。焼鳥専門店で継ぎ足して使われてきたタレのような風味がたまりません。炭火の香ばしさも相まってとても美味しいと評判です。タレは地域ごとに微妙に使用している原料が違うのもまた面白いです。沖縄県以外の地域で販売されています。

値段は1本119円(税込128円)です。1本あたり78グラムになっています。北海道と関東で販売されているバージョンのカロリーは151キロカロリーです。静岡県(東部)と東海と北陸で販売されているバージョンは148キロカロリーです。東北と関西と中国・四国と九州と福島県で販売されているバージョンは150.5キロカロリーです。鶏肉の産地は中国です。

ファミマの焼き鳥その5「鶏つくね串タレ」(軟骨入り)

@toybox4さんの投稿
23667735 220521938487676 176439189254963200 n

ファミマの焼き鳥には、3種類のつくね串が販売されています。その人気のつくねの「鶏つくね串タレ」(軟骨入り)は、中に細かい軟骨が練り込まれており、ふわふわのつくねとコリコリの軟骨のコラボレーションがとても楽しいと評判です。おでんに入れたりなどのアレンジにも用いられています。ボリュームもあるのでちょっとしたおやつにもぴったりです。

@te_ssan_0566さんの投稿
23735480 2078306769068644 3310482253984825344 n

値段は1串あたり125円(税込135円)です。重量は42グラムで、カロリーは89キロカロリーとなっています。鶏つくね串タレ(軟骨入り)の鶏肉と軟骨の原産国は「日本、ブラジル、アメリカ、フィリピン、タイ」となっています。最終加工地は日本になっています。つくね串は当たり付きです。当たるともう1本貰う事ができます。それもつくね串の人気のポイントでしょう。

ファミマの焼き鳥その6「塩つくね串」(ねぎ風味)

@kazuki_ozawa99さんの投稿
24175183 375974996187235 7760704783714877440 n

ファミマのつくね串3種類のうちの1つがこの「塩つくね串」(ねぎ風味)です。鶏胸肉と鶏皮で作ったつくねの中に青ねぎ・白ねぎ、隠し味ににんにく・ねぎオイルを練り込み、やみつきになる風味を出しています。思わず何本でも食べたくなってしまうくらい後を引いてしまう美味しさです。こちらも当たりくじつきになっています。

塩つくね串(ねぎ風味)の値段は1本あたり125円(税込135円)です。1本あたりの重量は84グラムで、カロリーは205キロカロリーになっています。「塩つくね串(ねぎ風味)」の鶏肉の産地は「日本、ブラジル、アメリカ、フィリピン、タイ」で、最終加工地は日本です。野菜についての産地国記載はありませんでした。販売は全国で行われています。

Originalファミマの肉まん・中華まんがウマいと評判!こだわりの美味しさの秘密とは?

ファミマの焼き鳥その7「塩つくね串」(梅しそ味)

@coco.rutoさんの投稿
23280139 143154886317908 1564368054324822016 n

ファミマの焼き鳥で大人気のつくね串シリーズの内の一つであるこの「塩つくね」(梅しそ味)は、「アンデス紅塩岩塩」という旨みやまろやかさが特長の厳選した塩を使用しています。さっぱりと、でもボリューミーな塩つくね(梅しそ味)は、ゆかり・梅肉を入れ、隠し味ににんにく・しそオイルが練り込まれているので風味もとても豊かになっています。

ファミマの焼き鳥「塩つくね」(梅しそ味)は、1本あたりの値段は125円(税込135円)です。重量は1本あたり84グラムで、カロリーは216.3キロカロリーとなっています。鶏肉の産地は「日本、ブラジル、アメリカ、フィリピン、タイ」です。シーズニングについての産地はありませんでしたが、最終加工地は日本と表記されていました。

ファミマの焼き鳥その8「炭火焼きとりぼんじりタレ」

@tonny.donattoさんの投稿
19622987 323928534731111 1770263542339993600 n

ファミマの焼き鳥「炭火焼きとりぼんじりタレ」は、1羽から2粒しか取れないという希少部位である鶏の尻尾にあたる三角形の部分を使った焼き鳥です。とても脂が乗っていて、コリコリとしている歯ざわりが特長です。タレの味と相性抜群と言ってもいいでしょう。ストロー状の羽根の根元が残っている場合があるので、気をつけながら食べて下さい。

ファミマの焼き鳥「炭火焼きとりぼんじりタレ」は、1本あたり119円(税込128円)です。重量は42グラム、1本あたりのカロリーは203キロカロリーです。ぼんじりの産地は中国と表記されています。最終加工地は日本です。濃いタレとジューシーなぼんじりはついついお酒が進んでしまう1本です。ガツンと食べたい時におすすめの一品です。

ファミマの焼き鳥で美味しい晩酌を

@saitamabgさんの投稿
23967230 1210621165706273 5544725589983756288 n

ファミマの焼き鳥について、いかがでしたでしょうか。種類は豊富、値段はとてもリーズナブル、そして美味しいと人気があるのがよくわかります。産地は様々ですが、日本で最終加工されている安心感もあります。おやつにも、お酒のお供にも、たまにはアレンジして使うことができる柔軟さも魅力です。さあみなさんもファミマに立ち寄ったらぜひ沢山の種類の焼き鳥を召し上がってください。

関連記事

東京駅・日本橋・大手町の人気ランキング

東京駅・日本橋・大手町の新着のまとめ

© 2017 TravelNote