カヌレ堂は大阪の専門店!人気のメニューや値段の他賞味期限の注意もまとめ!

2017年11月26日 (2017年11月28日最終更新)

大阪にあるカヌレ堂は美味しいカヌレの専門店です。季節ごとにメニューが入れ替わり、旬の素材と合わせたカヌレも楽しめます。ラッピングも可愛くお土産にもおすすめです。カヌレの種類や値段、賞味期限と合わせて、カヌレ堂をご紹介します。

目次

  1. 大阪で人気・カヌレ堂
  2. カヌレ堂はカヌレの専門店
  3. そもそもカヌレとは
  4. カヌレ堂店舗1:カヌレ堂CANELÉ du JAPON
  5. カヌレ堂店舗2:カヌレ堂CANELÉ du JAPON doudou
  6. カヌレ堂おすすめメニュー1:定番のカヌレ
  7. カヌレ堂おすすめメニュー2:季節のカヌレ
  8. カヌレ堂おすすめメニュー3:旅するカヌレ
  9. カヌレ堂・カヌレの賞味期限のひみつ
  10. カヌレ堂・買えるのはカヌレだけじゃない
  11. カヌレ堂・他では買えないカヌレの雑貨も
  12. カヌレ堂・パッケージもおしゃれ
  13. カヌレ堂・お土産やギフトにもおすすめ
  14. カヌレ堂・出張販売も
  15. カヌレ堂でおしゃれなカヌレを食べてみて

大阪で人気・カヌレ堂

@riko3224さんの投稿
20181482 690469581147148 3758369316286758912 n

大阪に店舗を構えるカヌレ堂は、フランス菓子で有名なカヌレが買える専門店です。カヌレ型の雑貨など他のお店にはない可愛らしい商品などもあり、人気を集めています。ラッピングも凝っていて、ギフトやお土産にもおすすめです。今回は大阪のカヌレ堂をカヌレの賞味期限や人気メニュー、値段などまとめてご紹介します。

カヌレ堂はカヌレの専門店

@oraora.sgramさんの投稿
23966856 151412482255529 4422645249097072640 n

大阪にあるカヌレ堂はカヌレの専門店で、常時8種類ほどのカヌレが販売されています。カヌレは通年のカヌレと季節限定のカヌレに分かれており、季節限定のカヌレは月一で変わるため、さまざまな味を年中通して楽しむことができます。大阪には2店舗あり、どちらも人気を集めています。

@rri____kさんの投稿
23594567 398480583904075 6140917525124218880 n

お店に中にはショーケースがあり、中にはカヌレが一つずつ可愛らしく陳列されています。カヌレの前には品書きがされています。中にはナッツやフルーツなどが上にトッピングされているものもあり、どれも美味しいそうでついついあれもこれもと買いたくなってしまうような見た目です。

@bubumayu4226さんの投稿
17493955 730257787148968 9186356569883803648 n

カヌレ堂のカヌレは通販や取り寄せを行なっていないため、大阪の店舗でしか購入ができないまだまだ珍しいスイーツです。またカヌレ堂はカヌレ専門店と書きましたが、カヌレ以外にもカヌレをモチーフにした雑貨やコーヒーやお茶といったものも販売されています。こちらについてはまた後ほどご紹介します。

そもそもカヌレとは

@sara_cornelius_さんの投稿
23823761 1617035385019393 7971266723632381952 n

そもそもカヌレとはどのようなお菓子でしょうか。正式名称は「カヌレ・ド・ボルドー」と言い、フランス発祥のお菓子です。フランスのボルドー地方にある修道院で作られていたという言われる歴史の古いお菓子です。カヌレは「溝のついた」という意味ですが、名前の通りカヌレの特徴はこの花のような、王冠のような跡がついた独特の形です。

@ponia_panさんの投稿
23594665 1745988529042483 2179388954292256768 n

カヌレを焼き上げる際はカヌレ型を使っており、銅製のものが一般的です。材料ではミツバチの巣の材料であるミツロウが使われており、外はサクッとした香ばしく中はしっとりとした食感のスイーツです。カヌレが日本にやってきて何十年と経ちますが、見た目の可愛らしさ、値段の手頃さなどから人気も高く専門店や販売する店舗も数多くあります。愛好家も多いスイーツです。

Originalカヌレはフランスの伝統スイーツ!国内で食べれる人気のお店や値段も紹介!

カヌレ堂店舗1:カヌレ堂CANELÉ du JAPON

@mm12mm04さんの投稿
23498623 1471828809579144 1797683438191378432 n

カヌレ堂は大阪に2店舗あります。1店舗目はカヌレ堂CANELÉ du JAPONです。2012年の春にオープンしたカヌレ堂CANELÉ du JAPONは大阪の浪速区桜川にあります。最寄駅は大阪市営地下鉄「桜川駅」で、歩いて5分ほどのところにあります。白塗りで、カヌレ堂CANELÉ du JAPONと書かれた看板と、可愛らしいカヌレののれんが目印です。

イートインはありませんが、お店の前に椅子が数席ありそこで食べることはできます。営業時間は10時から19時まで、店休日は水曜日です。時間によっては行列ができることも、そしてカヌレが売り切れると早仕舞いすることもあるようです。お目当てのカヌレがある際は早めに店舗に行くのがおすすめです。

住所:大阪市浪速区桜川1-6-24
電話番号: 070-6920-8880

カヌレ堂店舗2:カヌレ堂CANELÉ du JAPON doudou

@miyagi_chikaさんの投稿
14073009 723846287778684 765384942 n

カヌレ堂2店舗目はカヌレ堂CANELÉ du JAPON doudouです。2014年11月にオープンしたカヌレ堂CANELÉ du JAPON doudouは京阪電車「渡辺橋駅」の近くにあり、渡辺橋を渡って100メートルほど歩いたところにあります。堂島にある店舗は桜川店とはまた違った外観で、一目見ただけではカヌレ専門店とはわからないかもしれません。

@nqh0さんの投稿
17663410 605670776296967 4194430705830199296 n

CANELÉ du JAPON doudouと書かれた外壁と可愛らしいカヌレ型のポールが目印です。中に入ると、カヌレ型の照明もあり様々な所に工夫が凝らされたおしゃれな店舗です。こちらの営業時間は11時から19時まで、店休日は水曜日です。こちらもカヌレが売り切れ次第終了のため、買いたいカヌレがある場合は早めに店舗に行くようにしましょう。

住所:大阪府大阪市北区堂島浜2-1-13
電話番号:070-6508-8880

カヌレ堂おすすめメニュー1:定番のカヌレ

@erhythm_hさんの投稿
17077671 1868560630024926 8597494735168339968 n

では専門店のカヌレ堂ではどのようなカヌレが販売されているのでしょうか。おすすめメニュー1つ目は「定番のカヌレ」です。定番のカヌレは通年通して販売されているメニューで、5、6種類ほど用意されています。カヌレ堂では主に和風の食材を合わせてカヌレを作っています。現在ホームページで紹介されているものをご紹介します。

@__aya__8__8__さんの投稿
18812837 1215202015273169 9014084989259612160 n

まずはプレーンである「しろ」です。本場の味を再現したもので、ラムとバニラが使われたちょっぴり大人な味です。「くろ」は砕いたカカオ豆をたっぷりとトッピング、ショコラの風味を感じることができるカヌレです。「ほうじ茶キャラメル」は名前の通り香ばしいほうじ茶としょっぱい塩キャラメルを合わせています。こちらは期間限定で時期に応じて「ほうじ茶チャイ」と入れ替わるようです。

「きなこ五穀」はきな粉生地に五穀を合わせた食感が楽しめるカヌレです。最後、「抹茶ピスタチオ」は抹茶生地にピスタチオをトッピングした見た目も可愛いカヌレです。そのほかにも珈琲やあんずといったものがあり、ラインナップは桜川店と堂島店で少しずつ異なっています。値段は120円から150円ほどです。賞味期限はいずれも当日から翌日までです。

カヌレ堂おすすめメニュー2:季節のカヌレ

@tos104eさんの投稿
19932059 1138019276342359 2750968098306654208 n

カヌレ堂おすすめメニュー2つ目は「季節のカヌレ」です。カヌレ堂では毎月一日に2種類の季節限定カヌレが販売されています。名前の通りその時期に旬のものなどが使われています。例えば、春の3月にはさくらあんと桜の塩漬けがトッピングされた「さくら」が販売されています。生地にもさくらがつかわれており、見た目にも味にも春が感じられる一品です。値段は170円です。

@takaaokiさんの投稿
12135269 419270574937556 1599236613 n

夏にはココナッツや塩パインなども販売されています。特に塩パインは中身にもトッピングにパインを使った夏にぴったりの一品です。値段は160円です。秋はいちじくやかぼちゃ、冬にはバレンタインと合わせてホワイトチョコや柚子もあります。値段はどれも150円から170円ほどです。どれも他ではお目にかかれないフレーバーばかりです。賞味期限は当日から翌日までです。

カヌレ堂おすすめメニュー3:旅するカヌレ

@nasu____bさんの投稿
12965920 246075172446783 1556806911 n

カヌレ堂おすすめメニュー3つ目は「旅するカヌレ」です。旅するカヌレは不定期でカヌレ堂堂島店・doudouが販売しているものです。日本全国の特産品や名物食材などを集め、それを活かしたカヌレが作られています。またそれぞれの名前も可愛らしく、今までにはカヌレの上のくぼみに白あんと梅ジャムをトッピングした「月ヶ瀬梅」。

@caneledujaponさんの投稿
14709710 1009099679235568 8676453744650485760 n

山梨のももをたっぷりと使った「山梨もも」、大阪県産のレモンが使われた「なにわレモン」、ベリーをふんだんに乗せた「安曇川アドベリー」など歴代メンバーにはフルーツを使ったものも多く存在しています。ちなみに旅するカヌレが変わると、カヌレ堂のショップカードも変わるそうです。価格は150円から170円ほど、賞味期限は当日から翌日までです。

カヌレ堂・カヌレの賞味期限のひみつ

専門店カヌレ堂のカヌレメニューや値段などをご紹介しましたが、賞味期限が気になった方もいらっしゃるでしょう。カヌレ堂のカヌレは基本当日中、長くても翌日いっぱいまでが賞味期限となっています。カヌレ堂では保存料が使われていません。賞味期限が短いのはそのためです。またカヌレ堂が通販やお取り寄せを行なっていないのも、この賞味期限が理由の一つでしょう。

しかし、保存料などを使っていないからこそ、カヌレの香ばしくしっとりとした食感や、カヌレに使われている和の食材の繊細な味をしっかりと感じることができます。賞味期限が短いということを短所としても、それを何倍も上回る美味しさがカヌレ堂のカヌレにはあるのです。

カヌレ堂・買えるのはカヌレだけじゃない

カヌレ堂で買うことができるのは、カヌレだけではありません。カヌレにぴったりの美味しいお茶やコーヒーなども販売されています。カヌレ堂で販売されている「たつみ茶園」は1957年より奈良でお茶づくりを行なっている歴史ある茶園です。茶葉、ティーバックともにあり値段は700円から1800円ほどです。時々カヌレ堂とコラボで試飲会などを行なっているようです。

@sucre0910さんの投稿
17595872 1263044680447572 6755762760929247232 n

カヌレ堂ではコーヒーも販売しています。カヌレ堂CANELÉ du JAPONのオリジナル、ドリップバック式のコーヒーです。白を基調としたパッケージがなんともおしゃれで、味もカヌレに合わせて作られているこだわりのコーヒーです。カヌレと一緒にコーヒーを淹れて楽しむもよし、お土産にもおすすめです。1つの値段は191円、3つ入りの値段は571円です。

カヌレ堂・他では買えないカヌレの雑貨も

カヌレ堂では食べるカヌレだけでなく、カヌレをモチーフにした雑貨も販売されています。さすがカヌレ専門店といったところでしょうか。桜川店のみですが、カヌレ型のペーパーウェイトが販売されています。実はこのカヌレ型はカヌレ堂で実際に使われていた型なのです。長年使用して使えなくなったものを新たに塗装などを施し、再利用した可愛らしいペーパーウェイトです。

@caneledujaponさんの投稿
11260698 135150560184728 1857845850 n

逆さにすれば小物入れやフラワーベースにもなります。その他にもラッピングシールにも描かれているカヌレのイラストをプリントした缶バッジなどもあります。シンプルなデザインなので普段使いでバッグなどにつけてアクセサリーにもできます。カヌレ堂に行かれた際はカヌレのショーケースだけでなく、ぜひ店内をぐるりと回ってみてください。

カヌレ堂・パッケージもおしゃれ

@_156.5さんの投稿
21479753 354911371607977 2038452660490731520 n

カヌレが美味しいことで人気のカヌレ堂ですが、もう一つパッケージがおしゃれという点でも人気を集めています。カヌレ堂ではカヌレ数個の際は紙袋に、数がまとまっている際にはボックスに入れてもらうことが出来ます。どれもシンプルな色で統一されており、カヌレ堂の雰囲気とよく合っています。

@sakanakun38さんの投稿
17586714 1331593040241884 4013180251260583936 n

バレンタインなどのイベント時にはイベントに合わせたラッピング、ギフトボックスが用意されることもあり、お土産やギフトにぴったりです。ちなみにカヌレ堂ではカヌレを買うと味の説明書がついてくるのですが、こちらも写真付きでとてもおしゃれです。また領収書も裏面はカヌレのイラストが描かれており、細かなところまで可愛らしい工夫がされています。

カヌレ堂・お土産やギフトにもおすすめ

大事な記念日や大切な方への贈り物にカヌレ堂のカヌレはいかがでしょうか。毎日カヌレが売り切れてしまうほど大人気のカヌレ堂ですが、予約をすれば大人数へのギフト、結婚式の引出物などにも作ってもらうことが出来ます。ただしカヌレ堂ではどのカヌレも手作りのため、受け取りの20日前の予約が必要です。

@sakuraandmtlcさんの投稿
21910673 353474868424963 8469761432827723776 n

店舗のその時の混み具合などにも日にちは左右されるので、約1ヶ月ほどと考えておきましょう。定番のカヌレの一部商品が選べるようですが、そのほかお好みのカヌレのフレーバーや個数などは要相談です。ラッピングは透明の袋にシールを貼ったものか、クラフトバッグから選ぶことが出来ます。

@caneledujaponさんの投稿
17267432 599010940296820 241577865856942080 n

引出物であれば、クラフトバッグに新郎新婦の名前入りのタグなどをつけるととてもおしゃれです。ほかではなかなか買うことが出来ないカヌレ堂の美味しいカヌレはきっと贈る方にも喜んでもらえることでしょう。素敵な思い出にカヌレ堂のカヌレはいかがでしょうか。

カヌレ堂・出張販売も

カヌレ専門店のカヌレ堂は現在大阪の2店舗のみ、大阪まで買いに行けないという方に朗報です。カヌレ堂では月に1回和歌山のインテリアショップ「CASA」で「おでかけカヌレ」という出張販売が行われています。第一回目の開催時にはなんと1時間でカヌレが売り切れてしまう大盛況だったそうです。

2回目からは多くの方にカヌレを買っていただけるように、事前予約もできるようになったとのことです。和歌山の方はカヌレ堂のカヌレを買うチャンスです。その他にも不定期ではありますが、デパートの催事などでも出店しているようです。イベントの告知はカヌレ堂の公式ツイッターやフェイスブックで行われているので、ぜひチェックしてみてください。

カヌレ堂でおしゃれなカヌレを食べてみて

@higakiさんの投稿
23967523 1715274768504841 5862571071311446016 n

いかがでしたか。大阪にあるカヌレ専門店のカヌレ堂では、フランス菓子であるカヌレと日本の和の食材を合わせた美味しいカヌレを購入することが出来ます。どれも1つが良心的な値段で、月ごとにメニューも変わるため、足しげく通いたくなること間違いなしです。大阪に行かれた際はぜひ、カヌレ堂で美味しいカヌレを味わってみてはいかがでしょうか。

Original芦屋ダニエルのカヌレ完売必至!大人気洋菓子は東京でも手に入る?

関連記事

関連するキーワード

大阪府の人気ランキング

大阪府の新着のまとめ

© 2017 TravelNote