すき家の裏メニュー!無料サービスやトッピング組み合わせで美味しくアレンジ!

2017年11月28日 (2017年11月30日最終更新)

全国的にも人気のある牛丼チェーン店「すき家」。すき家には、通常メニューの他にあまり知られていない裏メニューや、美味しいトッピングアレンジなどがたくさんあります。ここでは、すき家で1度は食べてみたいと思えるようなトッピングアレンジ牛丼や裏メニューをご紹介します。

目次

  1. 人気チェーン店「すき家」の試したい裏メニュー
  2. すき家の1度は試したい裏メニューその1:肉下
  3. すき家の1度は試したい裏メニューその2:肉の好み
  4. すき家の1度は試したい裏メニューその3:みそ汁の濃さと熱さ
  5. すき家の1度は試したい裏メニューその4:チーズ下
  6. すき家の1度は試したい裏メニューその5:タマネギの好み
  7. すき家の1度は試したい裏メニューその6:ひじきを唐揚げに変更
  8. すき家の1度は試してみたい裏メニューその7:キング
  9. すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその1:お新香
  10. すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその2:明太マヨ
  11. すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその3:七味とキムチ
  12. すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその4:たまご
  13. すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその5:ネギキムチ
  14. すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその6:さんまの蒲焼き
  15. すき家の1度は試してみたい裏メニュー的トッピングその7:山かけわさび
  16. 今週末のお昼はすき家の裏メニューにチャレンジ

人気チェーン店「すき家」の試したい裏メニュー

@denispowさんの投稿
23824699 294051097769924 6696125344727957504 n

人気牛丼チェーン店である「すき家」は、定番である牛丼の並やネギ牛丼などに加え、定食屋やうどん、朝食メニューなども豊富に取り揃えられています。そんな「すき家」で人気の牛丼にはさまざまな裏メニューがあったり、サイズ変更やトッピングも多数あるのでアレンジも自由自在です。ここからは、すき家の裏メニューとトッピングをご紹介します。

Originalすき家のおすすめメニューやトッピング紹介!組み合わせで作れる食べ方色々!

すき家の1度は試したい裏メニューその1:肉下

@ozhiro1031さんの投稿
23498946 131108270993501 4554257963467931648 n

まず始めにご紹介するすき家の1度は試してみたい裏メニューは「肉下」です。通常の牛丼は熱々のごはんの上に甘めの味付けで煮込まれた牛肉とタマネギがのせられています。肉下というのは丼ぶりのそこに肉とタマネギが敷かれ、その上からご飯をのせてくれるといった無料サービスです。下から牛丼のつゆが染み込んでくるのが肉下の特徴です。

@kenz_uさんの投稿
23594477 555352831474657 7325200116422279168 n

この裏メニューは、牛丼は食べたいけど先に白米も食べたいといったお客さんの希望を叶えてくれる無料サービスです。無料で値段も注文した牛丼と同じで、持ち帰りでもお願いできるサービスとなっています。大盛は途中でくどくなって食べられなくなるといった人は、前半に白米とみそ汁を食べてから後半に牛丼を楽しむこともできます。

@suama28.2さんの投稿
24175123 2027073550870304 9134865276418916352 n

お好みの牛丼やトッピングで肉下を楽しむことができ、持ち帰りなら自分好みトッピングやサイズの肉下牛丼を自宅で楽しむことができます。お手頃な値段で楽しめて、どのトッピングやサイズにもできる自由自在のおいしい牛丼を楽しむことのできるすき家がおすすめです。時間がないときや仕事が遅くなったときでも安心して、来店できるのも魅力です。

すき家の1度は試したい裏メニューその2:肉の好み

@paparun0714さんの投稿
23734382 377944259303089 2980217213295788032 n

続いて、ご紹介するすき家の1度は試してみたい裏メニューは「肉の好み」です。肉の好みとは、言葉の通り肉の好みつまりは「質」を指定することのできる裏メニューです。こちらも先ほどと同じく無料サービスとなっており、値段もそのままでできるので肉にこだわりのある人にとっては持ち帰りでも利用できる嬉しいサービスとなっています。

@shuuuutaさんの投稿
23161121 1700937826605028 1658909213746790400 n

ちなみに注文できるのは「とろだく」と「とろぬきの赤多め」と言われる2種類です。「とろだく」とは牛肉の脂身が多めの肉のたっぷりはいった牛丼で、「とろぬきの赤多め」とは脂身が少なめの赤身の部分が多い肉のたっぷりはいった牛丼です。脂身の多いものや少ないものといった肉の質を指定できるサービスをぜひ、お店や持ち帰りで利用してみてください。

すき家の1度は試したい裏メニューその3:みそ汁の濃さと熱さ

@sasano_syotaさんの投稿
23734383 772031122976858 7827029442521202688 n

続いて、ご紹介するすき家の1度は試してみたい裏メニューは「みそ汁の濃さと熱さ」です。牛丼や定食にセットでついているみそ汁は、実は濃いさや熱さを自分好みに指定することのできる裏メニューがあります。これも値段変わらない無料サービスの1つで、お店のみそ汁は自分の家のみそ汁よりも濃いと思う人も多く、そんな人におすすめです。

ちなみに「みそ汁の濃さと熱さ」で指定できるのは、「お湯割り」と「水割り」の2種類です。「お湯割り」とはその名の通り、通常のみそ汁をお湯で少し薄めて通常より薄めのみそ汁にしてくれる減塩思考の人におすすめです。「水割り」はみそ汁に少し水を加えてみそ汁をぬるめにし、猫舌の人でも飲みやすくしてくれるサービスです。

すき家の1度は試したい裏メニューその4:チーズ下

@drunk_hiroakiさんの投稿
23595883 320573145085838 4443766734322663424 n

続いて、ご紹介するすき家の1度は試してみたい裏メニューは「チーズ下」です。チーズ下とは先ほどご紹介した「肉下」と似た考え方の裏メニューで丼ぶりに盛られたごはんの上にチーズをのせ、その上に牛肉とタマネギをのせてくれる値段もそのままの無料サービスです。煮込まれた牛肉とタマネギの熱さでチーズが溶けて絶妙な味わいになります。

この裏メニューはチーズが元々トッピングしている牛丼や自分でチーズをトッピングした牛丼にのみ指定できるサービスです。こちらも同じく無料のサービスとなっており、同じチーズでも牛肉の上にのせるのとごはんと牛肉の間に挟むのとでは食べたときの味わいが変わってきます。チーズ好きの人は、ぜひお店や持ち帰りで試してみてください。

すき家の1度は試したい裏メニューその5:タマネギの好み

@yume.no.sukeさんの投稿
23164407 1475348232581957 1353119817288122368 n

続いて、ご紹介するすき家の1度は試してみたい裏メニューは「タマネギの好み」です。タマネギの好みとは、タマネギの量と柔らかさを指定することのできる嬉しい裏メニューです。タマネギの量は、限界までタマネギを入れてくれる「ねぎダクダク」やタマネギを通常の1.5倍や2倍にサイズアップしたり、少な目や抜きにしてくれるサービスもあります。

タマネギの柔らかさは、「やわねぎ」と「かたねぎ」の2種類から指定することができます。「やわねぎ」は柔らか部分のタマネギが多めに入った牛丼で、「かたねぎ」は硬い部分のタマネギが多めに入った牛丼になります。タマネギは苦手だけど牛丼は食べたいといった人や牛丼のタマネギが好きだという人に持ち帰りでも利用できる嬉しいサービスです。

すき家の1度は試したい裏メニューその6:ひじきを唐揚げに変更

@__._._5さんの投稿
23101327 1738547716454889 8373460728383799296 n

続いて、ご紹介するすき家の1度は試してみたい裏メニューは「ひじきを唐揚げに変更」です。「ひじきを唐揚げに変更」できる裏メニューは、お子さまセットについているひじきの煮物を値段は変わらず唐揚げに変更してくれるサービスです。ひじきが苦手なお子さまに嬉しい、ほとんどの子どもが大好きな唐揚げに変更できるサービスはおすすめです。

@taboboboboさんの投稿
23969873 153463175272660 7874415223992483840 n

その他にも、すき家の裏メニューには定番のつゆの量を調整できるサービスやみそ汁と同じくごはんの量や熱さを選べるサービス、熱いお茶のサービス、驚きの肉抜きの牛丼といった裏メニューも存在しています。自分好みにカスタマイズすることのできるすき家の牛丼をぜひ、試して自分だけの絶品牛丼を作ってお店や持ち帰りをしてみてください。

Originalすき家の朝メニュー定番!朝のおすすめ・人気の定食一覧や時間を紹介!

すき家の1度は試してみたい裏メニューその7:キング

続いて、ご紹介するすき家の1度は試してみたい裏メニューは「キング」です。こちらは無料の裏メニューではありませんが、牛丼の並の値段が350円なのに対して、キングはごはんが並の約3倍で肉が並の約6倍というボリュームで値段が1140円となっています。特盛サイズやメガサイズで物足りないといった人は、男性なら一人で完食してしまう人もいます。

@wataru_btさんの投稿
23966848 2312395732233017 4696865678152433664 n

もちろん、ネギ玉牛丼などもキングサイズにすることができたり、豚丼やカレーでの対応も可能です。専用の器がないため持ち帰りをすることはできません。同じ量を食べたい人は少し割高にはなりますが、メガサイズの牛丼を2つ持ち帰りにすることで同じくらいの量になります。自信のある人は、ぜひキング牛丼にチャレンジしてみてください。

すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその1:お新香

@ohamaroさんの投稿
23596288 2056426101257729 4340668024362106880 n

続いて、ご紹介するのはすき家の1度は試してみたい裏メニュー的トッピングの「お新香」です。意外や意外、トッピングというより、牛丼や定食などごはんのお供としてついてくるお新香は牛丼にのせても相性抜群です。あの甘酸っぱい味わいが甘く煮込まれた牛肉とタマネギとマッチして、さっぱりとした味わいのサイズ感のある牛丼に仕上がります。

すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその2:明太マヨ

@sato_sgg1990さんの投稿
24126811 150637512230388 7953073740382732288 n

続いて、ご紹介するのはすき家の1度は試してみたい裏メニュー的トッピングの「明太マヨ」です。明太マヨは人気のトッピングではありますが、組み合わせによってさらに牛丼をおいしく仕上げることができます。例えば、定番の高菜明太マヨに納豆を合わせたアレンジ牛丼は、ピリ辛の高菜と明太子マヨがネバネバの納豆ともピッタリです。

@riyuuki3984さんの投稿
23734745 134552100505804 4782906203942420480 n

明太マヨは通常の牛丼にのせるだけでも、牛肉とタマネギの甘い味をさらにまろやかにしてくれます。マヨネーズは基本ごはんに合うトッピングなので、サッパリ系のおろしや山かけ以外なら何にかけてもおいしいトッピングメニューとなっています。いつも代わり映えのない牛丼を食べているという人は、明太マヨをトッピングして味変してみてください。

期間限定メニューのカレー南蛮牛丼なら明太マヨではなく、普通のマヨネーズもトッピングできるのでカレーにマヨネーズといった癖になる味わいの牛丼も楽しむことができます。期間限定メニューは、一定期間しか楽しむことができないので、楽しめる間に自分好みの牛丼にアレンジしてお店や持ち帰りで楽しんでみてください。

すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその3:七味とキムチ

続いて、ご紹介するのはすき家の1度は試してみたい裏メニュー的トッピングの「七味とキムチ」です。七味やキムチはピリ辛系のトッピングで3種のチーズ牛丼と組み合わせるお客さんが多く、無料でトッピングできる七味をお好みで振りかけるだけで、まろやかな3種のチーズにピリ辛のアクセントがついて癖になるおいしさの牛丼になります。

@den416さんの投稿
22858105 481851632197476 974540294349389824 n

その他、3種のチーズ牛丼の上にキムチをのせることでピリ辛味と食感を楽しむことのできるアレンジ牛丼を堪能することもできます。その上に、温玉をのせることでキムチと絡めれば絶品の3種のチーズ牛丼に仕上がります。チーズとの相性がいいトッピングはたくさんあるので、自分好みの組み合わせでアレンジ牛丼を作ってみてください。

すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその4:たまご

続いて、ご紹介するのはすき家の1度は試してみたい裏メニュー的トッピングの「たまご」です。トッピングのたまごは生たまごと温玉の2種類があり、牛丼によって使い分けることができます。特にネギとたまごの組み合わせは相性抜群でいろんな牛丼の上にセットでトッピングしているお客さんがたくさんいる人気のトッピングメニューです。

@nara9204さんの投稿
10542862 1454623028121253 940004213 n

中でも通常メニューにある「ネギ玉牛丼」には、始めから生たまごがのせてあるのでそのままでもおいしいのですが、温玉に変更ができるので温玉でもとろりとした卵黄を絡めて食べることができるので絶品です。その他、ネギキムチ牛丼やサッパリ系のおろしポン酢牛丼やかつおぶしオクラ牛丼などにトッピングしてもおいしくなります。

先ほど「明太マヨ」のときにも、ご紹介した期間限定メニューのカレー南蛮牛丼にも生たまごや温玉をトッピングをして絡めて食べるお客さんが多く、カレーと牛丼とたまごは相性抜群で男女問わず人気があります。牛丼にまろやかさを加えたい人は生たまごや温玉をトッピングして、いつもの牛丼にアクセントを加えてみてください。

すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその5:ネギキムチ

@dyna0209さんの投稿
24124929 1748550388782413 5917990872577736704 n

続いて、ご紹介するのはすき家の1度は試してみたい裏メニュー的トッピングの「ネギキムチ」です。すき家で人気のトッピングのネギキムチは、通常メニューに「ネギキムチ牛丼」が作られているほど人気があります。ネギキムチにはビビンバ感覚で生たまごをトッピングする人も多く、マヨネーズなどでもまろやかな味わいを加えることができます。

@fujihiro08さんの投稿
13687149 441941319309894 505114806 n

その他、通常の牛丼にネギキムチと納豆、青ネギを加えたり、マヨネーズや明太マヨをかけると絶品牛丼に仕上がります。のりをちぎってのせたり、ちょっと豪勢に牛丼を楽しみたい場合は、さんまの蒲焼きをほぐしてネギキムチを混ぜて、牛丼とネギキムチさんま丼といったアレンジ牛丼も楽しむことができます。ぜひ、お店や持ち帰りをしてみてください。

すき家の1度は試したい裏メニュー的トッピングその6:さんまの蒲焼き

@thekadoxtlipzさんの投稿
23969518 847284862112293 8028425565746757632 n

続いて、ご紹介するのはすき家の1度は試してみたい裏メニュー的トッピングの「さんまの蒲焼き」です。さんまの蒲焼きはおかずの1品としても楽しめるおかずですが、すき家では牛丼のトッピングとしても使用されています。牛丼の上にさんまの蒲焼きをのせておろしポン酢をかけるだけでもアレンジ高級牛丼に仕上げることができます。

さらにさんまの蒲焼きとおろしポン酢にプラスアルファで、青ネギと生たまごを加えるとおいしいアレンジ牛丼に仕上がります。牛丼だけなら値段350円でトッピングも値段100円前後で食べられるものが多いので、少し加えるだけで値段も安く、豪華なアレンジ牛丼を楽しむことができます。魚も肉も食べたいという人におすすめのサイズアップ牛丼です。

すき家の1度は試してみたい裏メニュー的トッピングその7:山かけわさび

続いて、ご紹介するのはすき家の1度は試してみたい裏メニュー的トッピングの「山かけわさび」です。山かけわさびはこってりと甘い牛肉とタマネギをとろとろとした山かけとツーンとくるわさびがアクセントになったアレンジ牛丼です。サッパリとした味わいにもなり、牛丼は食べたいけどちょっとくどいというときにおすすめのアレンジです。

@rocknbtchさんの投稿
23824991 2139448682951186 2421765258864492544 n

山かけわさびだけでももちろんおいしいですが、そこに生たまごをトッピングをすることでまろやかになったり、納豆をトッピングすることでネバネバとろとろ感が増します。牛丼はそのままなのにトッピングだけでサイズアップさせることができます。さっぱりやまろやかなアレンジ牛丼を楽しみたい人は、ぜひ山かけわさびをトッピングしてみてください。

今週末のお昼はすき家の裏メニューにチャレンジ

@knk_jpnさんの投稿
23734637 1480092795445044 721979488446971904 n

すき家の裏メニューや無料サービス、トッピングの組み合わせのおすすめのアレンジ牛丼についてご紹介してきました。すき家の牛丼はサイズもたくさんあるので男女問わず楽しめたり、自分好みの牛丼をお店や持ち帰りをして自宅で楽しむこともできます。おいしいくて値段もお手頃の牛丼を堪能してい人は、ぜひすき家へ足を運んでみてください。

Originalすき家メニューの持ち帰り一覧!テイクアウトNG商品の情報も!

関連記事

関東地方の人気ランキング

関東地方の新着のまとめ

© 2017 TravelNote