ベローナ観光!ロミオとジュリエットの舞台になった家やオペラなど紹介!

2017年12月1日 (2017年12月2日最終更新)

イタリア北部に位置する都市ベローナはローマ時代に起源を持つ世界遺産にも登録された美しい旧市街を有するとともに、戯曲「ロミオとジュリエット」の舞台として知られる人気の観光地です。今回はそんなベローナでおすすめの観光地をご紹介します。

目次

  1. ベローナとは?
  2. 2000年以上もの歴史を持つベローナ
  3. ベローナ観光でぜひ行きたいロミオとジュリエットの舞台!
  4. ベローナのシンボル「アレーナ・ディ・ヴェローナ」
  5. アレーナ・ディ・ヴェローナではオペラの鑑賞が出来る!
  6. ベローナ市街中心「エルベ広場」と「シニョーリ広場」
  7. お城でイタリアの芸術に触れるなら「ヴェッキオ城」
  8. 多くの観光名所が近くに位置する「サンタナスターシア教会」
  9. ベローナ観光の際に一度は食べたい名物料理!
  10. ベローナでおすすめのお土産!
  11. ベローナへのアクセスは?
  12. イタリア観光の際にはベローナを訪れよう!

ベローナとは?

@amazing.nightsさんの投稿
24127058 368934610232695 6024967534279655424 n

イタリア北部に位置する都市ベローナは人口約25万人ほどの小さな都市。しかしながら世界遺産に登録された美しい旧市街を持ち、また戯曲「ロミオとジュリエット」の舞台になった都市として多くの観光客を魅了してきました。今回はそんなイタリア・ベローナでおすすめの観光スポットをご紹介します。

2000年以上もの歴史を持つベローナ

@magicaitaliaさんの投稿
24254128 317949438691321 5013640664651399168 n

イタリア北部、ミラノとヴェネツィアのほぼ中間地点に位置するベローナは古くから両都市とローマを結ぶ交通の要衝地として繁栄してきました。ベローナの歴史は先史時代にまで遡り、紀元前1世紀頃には既にローマ帝国の支配下に置かれていました。そのためベローナの市街ではローマ時代に建設された建物がいまだに数多く残されています。

ベローナの市街は世界遺産にも登録!

@travel_in_chicさんの投稿
24174934 288682941640111 7168617097847635968 n

ローマ時代からの歴史あるベローナの街が最盛期を迎えたのは、13世紀における神聖ローマ皇帝派とローマ教皇派に街を二分した抗争に終止符を打ったデッラ・スカラ家の時代。この時代には現在のベローナの街に残る建造物の多くも建設され、ローマ時代の建造物と中世の建造物が入り乱れるベローナらしい景観が築かれました。そんな歴史感じさせるベローナの市街は町全体が世界遺産に登録されています。

Originalヴェッキオ宮殿はインフェルノのロケ地!内部景観は映画ファンも必見!

ベローナ観光でぜひ行きたいロミオとジュリエットの舞台!

ベローナの街はシェイクスピアの戯曲、「ロミオとジュリエット」の舞台となったことでも知られています。そんなベローナを訪れるのであれば、ロミオとジュリエットゆかりの地も訪れておきたいところ。ベローナにはジュリエットの家もロミオの家もいまだ残されているので、せっかくならばその両方を訪れてみてはいかがでしょうか。

ベローナで最も人気のある観光地の一つ「ジュリエットの家」

@anniuta.anaさんの投稿
24273932 926811030810935 3977961334749790208 n

「ロミオとジュリエット」の戯曲は実話を基にしたものとされており、ジュリエットのモデルとなった人物が暮らしていたのがここ「ジュリエットの家」となっています。ジュリエットの家には誰もが知る名シーンに登場するバルコニーもあり、有料でバルコニーとジュリエットの家の中に入ることも出来ます。

ジュリエットの家は恋愛成就のスポットとしても有名!

@inga4kaaさんの投稿
23969558 772335809625329 1750433974687105024 n

ジュリエットの家には恋愛成就にまつわる言い伝えも残されており、なんでも中庭に立つジュリエットの像の右胸に触れると恋愛や結婚の願いが叶うとされています。またジュリエットの家の門の壁にメモ書きで相談を残すと、“ジュリエットの秘書”なる人物から手紙が届くとも伝えられているため、ジュリエットの家には観光客のみならず恋愛成就を願う多くの人々が足を運んでいるようです。

ベローナにはロミオとジュリエットの「ロミオの家」も!

ベローナにはジュリエットの家もあれば、もちろん「ロミオの家」も残されています。こちらはジュリエットの家よりひっそりとしたところに佇んでおり、中に入ることも出来ませんが、ロミオとジュリエットを愛する多くの観光客が足を運んでいます。せっかくロミオとジュリエットゆかりの地であるベローナを訪れるのであれば、こちらも併せて訪れたいところです。

Originalイタリアの美術館のおすすめは?定番スポットや写真撮影可能な場所も!

ベローナのシンボル「アレーナ・ディ・ヴェローナ」

@kawakitaeijiさんの投稿
24178085 130159471008024 9143061676042485760 n

古代ローマ時代に建設された円形闘技場「アレーナ・ディ・ヴェローナ」はここベローナのシンボル的存在。イタリアの円形闘技場ではローマにあるコロッセオも有名ですが、こちらベローナの円形闘技場は古代ローマ時代のものとしては3番目に大きなものであり、また保存面においては世界一とも言われています。そんな円形闘技場が残されるベローナの街が世界遺産に登録されているのも頷けます。

アレーナ・ディ・ヴェローナではオペラの鑑賞が出来る!

アレーナ・ディ・ヴェローナは毎年6月末~8月末の夏季3か月間ほどにわたり、「アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭」オペラの祭典が開催されることでも知られています。こちらのオペラが開催される時期には毎日21時頃、日の沈みが遅いイタリアの夕暮れ時からオペラの公演が始まります。公演中にはキャンドルライトの明かりも灯され、なんとも幻想的な雰囲気の中オペラを鑑賞することが出来ます。

@hyenimeeeさんの投稿
16908135 392901877757746 5814726750541709312 n

アレーナ・ディ・ヴェローナにおいてオペラの祭典が開催されるようになったのは1913年。この年イタリアで最も有名な作曲家ヴェルディの生誕100周年を迎えたことを機にオペラが開催され、以降オペラはベローナの夏の風物詩に。毎年ヴェルディの「アイーダ」はじめとするオペラ作品は演目に組み込まれているので、イタリア本場でヴェルディのオペラ作品を堪能されたい方ならぜひ足を運んでいただきたいところです。

ベローナ市街中心「エルベ広場」と「シニョーリ広場」

@scatti.distantiさんの投稿
24126999 197470967486703 5970795906344157184 n

ジュリエッタの家の向かい側、ベローナ市街中心に位置する「エルベ広場」は、ローマ時代からの遺跡が地下に埋もれているという古くに起源を持つ広場。エルベ広場の奥側には、一時ベローナを支配したヴェネツィア共和国のシンボル、翼を持つライオンの像もあり、様々な権力によって支配されてきたというベローナの歴史を思わせます。

エルベ広場の隣に位置する「シニョーリ広場」も古代ローマ時代からのもので当時はエルベ広場と一続きとなっていたそうですが、その後はベローナ行政の中心地となったそう。そのためシニョーリ広場には裁判所や宮殿などが面していますが、それと共にイタリアの詩人ダンテの像や「パッラディアーナ聖堂」もあるので、いずれもシニョーリ広場を訪れたら併せて見学したいところです。

シニョーリ広場には「ランベルティの塔」も!

@anto.dedさんの投稿
24124845 194128594495009 1719265882351337472 n

シニョーリ広場には「ランベルティの塔」という12世紀に建築された塔もあります。こちらは高さ84メートルもあり、ローマから中世の時代にかけて建築された建造物ばかりが並ぶベローナの市街の中では一番高い建物となっています。塔には上ることも出来るので、その頂上から世界遺産に登録されたベローナの美しい市街を見渡すのがおすすめです。

お城でイタリアの芸術に触れるなら「ヴェッキオ城」

「ヴェッキオ城」は14世紀に当時のベローナを支配していたデッラ・スカラ家によって建設されたお城です。しかしその後お城は改装され、現在内部は美術館として公開されています。展示品としてはデッラ・スカラ家の所有物からロマネスク様式の彫刻など数多くの作品が並び、世界遺産にも登録された街に位置する中世のお城の中で鑑賞する芸術品の数々は格別です。

多くの観光名所が近くに位置する「サンタナスターシア教会」

@ariannaombrosiさんの投稿
22710899 358525281256668 6944762036580515840 n

ベローナを流れるアディジェ川に架かるピエトラ橋からほど近くにある「サンタナスターシア教会」は「聖ジョルジと王妃」という名のフレスコ画がある教会です。観光客にはあまり知られていない教会ですが、その近くには古代ローマ時代の劇場「テアトロ・ロマーノ」やベローナの街が発祥したとされる地「サンピエトロの丘」など他にも多くの観光名所があるので、一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

ベローナ観光の際に一度は食べたい名物料理!

ベローナ観光の際に一度食べておきたい名物料理といえば、なんといってもリゾットです。中でも人気のあるリゾットとしては豚肉入りの「リゾット・アッラ・タスタサル」、あるいはベローナ産の高級ワインを使用した「リゾット・アッラ・アマローネ」などがあるので、ベローナを訪れたら一度こちらも試されてみてはいかがでしょうか。

ベローナでおすすめのお土産!

ベローナ観光の最後にはお土産も忘れずに購入したいところです。ベローナの市街地には海外一流ブランドの直営店の数々が店舗を構えており、ブランド品をお土産として購入されたいという方ならば満足のいくお品がきっと見つかるはずです。またベローナ市街のお土産ショップではロミオとジュリエットに関連したグッズも数多く売られているので、こちらもお土産には人気となっています。

ベローナでスイーツをお土産に購入したいのなら

@bonbon_bahrainさんの投稿
24125708 2044336802463450 4967569508244914176 n

またベローナでスイーツをお土産として購入されたい方には老舗のお菓子屋さん「Le Bontà」もおすすめ。1956年開店というこちらのお菓子屋さんではお土産にぴったりなチョコレートやクッキー、さらにはベローナ名物の「パンドーロ」や「スフォリアティーナ」といったお菓子も売られています。お土産選びに悩んでしまったらこちらに足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

Originalイタリア・ローマのお土産おすすめ人気BEST20!お菓子や雑貨など!

ベローナへのアクセスは?

@jesss___97さんの投稿
23733945 1967525016802586 5110245293866090496 n

ベローナには「ヴェローナ・ヴィッラフランカ空港」という空港が市街より約12キロの距離にありますが、日本からの直行便は出ていません。そのためベローナ観光の際にはヨーロッパで飛行機を乗り継いで行くか、イタリア諸都市より電車で行くことになります。イタリア主要都市からベローナまでの電車でのアクセスは良好で、近隣のミラノからは約1時間20分、ヴェネツィアからは約1時間15分で着くことが出来ます。

イタリア観光の際にはベローナを訪れよう!

@nickrsticさんの投稿
24327165 516438568722753 4164783220895776768 n

イタリア国内では小さな都市でありながら、街全体が世界遺産に登録されているとともに「ロミオとジュリエット」の舞台としても知られるベローナ。さらに夏季には2000年以上もの歴史ある円形闘技場でオペラを鑑賞するというここでしか出来ない体験まで出来てしまいます。イタリアを訪れるのであれば、そんなベローナにぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

Original南イタリア観光!おすすめスポット7選!地中海リゾートの見どころ紹介!

関連記事

関連するキーワード

イタリア全都市の人気ランキング

イタリア全都市の新着のまとめ

© 2017 TravelNote