スタバのおすすめカスタマイズは?無料で頼めるものや追加の値段もまとめて解説!

2017年12月4日 (2017年12月6日最終更新)

スタバは美味しいコーヒーをカスタマイズして楽しめるスポットして日本においても大人気。ここでは、そんなスタバを満喫するための無料・有料方法をピックアップ。無料素材を使ったカスタマイズ方法はもちろんのこと、様々なアプローチを参考にしていただければ幸いです!

目次

  1. スタバのカスタマイズについて詳細をご紹介!
  2. 人気のスタバ1:歴史
  3. 人気のスタバ2:使命・価値観
  4. 人気のスタバ3:基本情報
  5. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ1:コンディメントバー
  6. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ2:ホイップクリームなど
  7. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ3:チョコレートソースなど
  8. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ4:ミルクの種類を変更
  9. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ5:コーヒーの味わい
  10. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ6:デザート感
  11. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ7:リッチな味わい
  12. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ8:カフェインレス
  13. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ9:温度と氷の量
  14. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ10:抹茶
  15. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ11:ベンティサイズのカップ
  16. スタバ無料有料おすすめカスタマイズ12:カップメッセージ
  17. スタバを徹底的に満喫してください!

スタバのカスタマイズについて詳細をご紹介!

@katsunori_mさんの投稿
13402355 898722516940357 1316661278 n

スタバは、日本におけるコーヒーの楽しみ方に新たな風を吹き込んだ存在。ここでは、そんなスタバの歴史や基本情報のほか、スタバをより楽しむための値段無料および有料のカスタマイズ方法の頼み方など含め、以下に詳細をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

人気のスタバ1:歴史

1971年に1号店がワシントン州シアトルの地にオープンしたのがスタバの起源。その後、イタリアのミラノでエスプレッソバーが高い人気を誇っていることを知り、コーヒーバーをコンセプトにした新たな形態を試験的に開始したところ大成功。そして、地元の投資家たちの支援も受けて、1987年のスターバックス社誕生へとつながります。

@mjk_kyoさんの投稿
13414350 518336318361907 554080582 n

日本では、1995年にスターバックスコーヒージャパン社を設立。翌1996年8月に日本第1号店「銀座松屋通り店」が東京銀座にオープン。1998年には関西第1号店「梅田HEP FIVE店」が大阪にオープン。2013年には日本における店舗数が1000を超え、2015年には鳥取1号店「シャミネ鳥取店」をオープンし、47都道県出店を達成しています。

人気のスタバ2:使命・価値観

@dis_misaaさんの投稿
13402145 482010928668101 680550745 n

「人々の心を豊かで活力あるものにするために」というのがスターバックス社に制定されているミッション。人・地域により当然のことながら異なるライフスタイルに対して、一杯のコーヒーを通してあたたかいおもてなしでお迎えする。すわなち、ひとりひとりのお客様と丁寧に向き合うことを大切にする姿勢で各店舗が展開されているわけです。

@wanta.0322さんの投稿
22351946 849395738568263 155122295902306304 n

表現を変えると、誰もが「自分の居場所」として感じられるような空間を提供することを価値観として捉えている形です。その実現のために、現状に満足することなく、お客様と日々誠実に向き合い、新しいものを取り入れることに対して恐れず積極的に取り組んでいるのがスターバックスコーヒーです。

人気のスタバ3:基本情報

@kyoto.kikumiさんの投稿
20181251 1369942983102294 6049922110313201664 n

高品質のアラビカ種コーヒー豆を使用したコーヒーのほか、圧力をかけて抽出した濃厚な味わいのカフェモカ・キャラメルマキアート・ラテ・カプチーノなどのエスプレッソ各種が定番。また、夏だけでなく一年を通して美味しく味わえるフローズンドリンクのフラペチーノ各種に加え、ティー・ココア・100%ジュースなども用意されています。

@gensouayamamaさんの投稿
19424759 849500358533285 5725825029208276992 n

「飲みたい量を飲みたいだけ」ということで、カップサイズは4種類が用意されています。一番小さいショートは容量240ml、トール350ml・グランデ470mlで、一番大きいベンティは590mlとなります。ちなみに、カップのフタを取らずに小さな飲み口から飲むことで、ミルクやクリームが程よく混ざり合って最後までおいしく味わえるそうです。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ1:コンディメントバー

@sako.n.sakoさんの投稿
13628249 202887383445938 855973172 n

カスタマイズの基本中の基本となるのがコンディメントバーの利用。ここに用意されているものはすべて値段無料で利用できるわけですが、コーヒーシュガー・グラニュー糖・パックシュガー・ダイエットシュガーなど豊富な種類からお好みで選べる砂糖類のほか、はちみつ・ガムシロップなども利用できます。

@paparazzimadamさんの投稿
18645323 250517848759143 2261968208888070144 n

また、当然かもしれませんがミルク類も用意されており、ポーションミルク・ミルクのほか、ダイエット中の人にとっては特に嬉しい無脂肪乳も値段無料で利用できます。さらには、深く豊かな味わいへの変化を楽しめるシナモンパウダー・バニラパウダー・ココアパウダーなどパウダー類も無料で利用できるという豪華内容で構成されています。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ2:ホイップクリームなど

カスタマイズを行う上で押さえておくべき重要ポイントとして、フォームミルクやホイップクリームなどを追加する場合は、基本的に50円の追加料金がかかるのですが、そのオーダーしたメニューに元々からフォームミルクやホイップクリームなどが含まれているのであれば、値段無料でカスタマイズに対応してもらえます。

カスタマイズの頼み方としては、「ホイップクリーム多めにしてください」など簡潔に伝えればOKで、ホイップクリーム大好きな人にとっては絶対活用すべき値段無料カスタマイズ法。多くの場合、お好みが含まれているメニューをオーダーすると思いますが、その際にそれぞれ「多め・少な目・無し」と遠慮することなく気軽に相談してみてください。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ3:チョコレートソースなど

これもスタバでカスタマイズを行う上で押さえておくべき重要ポイントの1つとなりますが、チョコレートソースとキャラメルソースは、そのメニューに元々入っている・いないにかかわらず、すべてのスタバメニューに値段無料で追加可能なので、カスタマイズを考えている際にあらゆる場面で活躍してくれる素材となります。

チョコレートソースとキャラメルソースが大好きという人なら常に「多め」という基本的な使い方のほか、様々なメニューに「とりあえず入れてみよう」といった感じでトライしてみることで新たな発見に出会えることもあるはず。そんな姿勢がカスタマイズの基本になるでしょうし、本当の自分好みの味にたどり着くための近道にもなるはずです。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ4:ミルクの種類を変更

たとえば、人気のコーヒーフラペチーノのミルクを無脂肪乳への変更は値段無料で対応してもらえます。すっきりとした味わいがお好みに方におすすめのカスタマイズ法であるほか、のどが渇いている時などにも好適。逆に、アイスコーヒーではちょっと物足りないと感じる時などには味を深める形に変化させてくれるものとして活用できます。

@nuts28pさんの投稿
11374775 1497426110548117 1569123200 n

ティーラテ各種では、50円の追加料金がかかりますが、豆乳に変更するというカスタマイズ。ミルクが苦手という人や、やさしくまろやかな味わいにしたい時などにもおすすめです。また、同じく50円の追加料金がかかりますが、人気のキャラメルマキアートをアーモンドミルクに変更するのもクリーミーな味わいがお好みに人におすすめです。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ5:コーヒーの味わい

@chiaki05sさんの投稿
13187947 522968614558690 2117568037 n

コーヒーの味わいをしっかりと感じたいという人は、50円の追加料金がかかりますが、コーヒー増量カスタマイズがおすすめ。たとえば、人気のフラペチーノにコーヒーを増量することでビタースイートな風味に変化させることができ、甘いものを飲みたい気分だけどコーヒーの苦みもしっかりと感じたい時などにピッタリのカスタマイズです。

エスプレッソメニューにおいても同様で、50円の追加料金がかかりますが、エスプレッソショットの追加が可能で、仕事・勉強など含め集中したい時におすすめのカスタマイズ法です。なお、エスプレッソショットの量は追加ではなく、少なくすることも可能なので、マイルドな味わいを楽しみたい時などには「少なめ」とオーダーしてみてください。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ6:デザート感

こちらも50円の追加料金が必要ですが、チョコレート大好きという人にはチョコレートチップの追加カスタマイズがおすすめ。たとえば、人気のバニラクリームフラペチーノにチョコレートチップを追加することで、チョコレートの香り・食感も楽しめるようになるだけでなく、バニラの白にチョコレートの粒々がインスタ映えするとして人気です。

@honeydevilさんの投稿
13381001 176140809455318 124018614 n

上に紹介した値段無料のチョコレートソースもデザート感を促進するものとして見逃せないカスタマイズ素材。たとえば、人気のホワイトモカにチョコレートソースをトッピングすることで2種類のチョコレートを楽しめることになり、チョコレート好きの人に限らず、追加料金を支払うことなく贅沢な気分で楽しめるようになるカスタマイズです。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ7:リッチな味わい

デザート感を増幅させるだけでなく、さらなるリッチな味わいを楽しみたい時などには、料金無料のチョコレートソース・キャラメルソース以外の素材も用意されています。定番人気はホイップクリームで、頼み方としては「ホイップクリーム追加」と簡潔にオーダーすればOKです。

同じく50円の追加料金が必要ですがシロップも用意されており、定番人気はバニラシロップとキャラメルシロップ。さらには、ナッツの香ばしい風味が特徴のヘーゼルナッツシロップも選ぶことができ、特にモカ系ドリンクとの相性が良いことで人気です。頼み方はこれも「追加」と気軽にオーダーすればOKです。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ8:カフェインレス

@mie_fujiiさんの投稿
14350789 1116635998428187 3999654480122478592 n

カフェインに関しては、最近ではメリット面も多く報告されていますが、基礎代謝増進・胃酸分泌促進などの作用が期待できる一方、睡眠の質の低下・胃酸分泌過剰による胃の負担増などのデメリット面も報告されています。また、妊婦さんは摂取すべきではないとも言われていますが、スタバではカフェインレスにカスタマイズ可能です。

@28ai.gramさんの投稿
22426892 863192580523640 125635618838413312 n

追加料金50円が必要となりますが、頼み方としては「ディカフェで」とお願いすればOKです。たとえば、定番人気のスターバックスラテやカフェアメリカーノにおいて、エスプレッソショットをディカフェに変更カスタマイズすることで、優しい味わいへと変化した1杯を楽しむことができ、いつもとは異なる癒し感も得ることができるはずです。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ9:温度と氷の量

@sonor1010さんの投稿
19425360 1526753694035595 3808997944095408128 n

スタバの公式ホームページにも記載されていますが、猫舌の人にとっては特に嬉しい飲み物の温度調整というカスタマイズにも対応してもらえます。頼み方としては、色々な表現がありますが、エクストラホット・ライトホットのほか、アツアツ・ちょっとぬるめなど、自分の気持ちを込めて伝えれば丁寧に無料で調整対応してもらえます。

@bajunetobetaさんの投稿
17493964 1137533289688635 3546331135980077056 n

また、こだわりの強い人にとって欠かせない人気のスタバカスタマイズ法が氷の量の調整。氷が溶けて味が薄くなるがイヤという方におすすめで、頼み方としては、「少なめ」もしくは「無し」という形でオーダーすれば快く対応してもらえます。なお、言うまでもないことですが、氷が減った分、飲み物を増やしてもらえるわけではありません。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ10:抹茶

日本人だけでなく、日本を訪れた外国人観光客にも大人気となっているのが抹茶。スタバでも定番として抹茶ティーラテと抹茶クリームフラペチーノが用意されており人気となっています。そして、上にも紹介したように、元々含まれている素材は値段無料で追加可能なので、頼み方として「抹茶パウダー多め」とオーダーすればOKです。

抹茶ティーラテでは、さらなる頼み方として「オールミルク」とオーダーすれば、お湯を使用せずにすべてミルクで作ってもらうことができ、抹茶とミルクの濃厚さを堪能できる逸品に仕上がります。抹茶クリームフラペチーノでは、さらなる頼み方として「シロップ少なめ」とオーダーすれば、抹茶の濃厚な味わいを満喫できるようになります。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ11:ベンティサイズのカップ

@aoiro.seaさんの投稿
19379772 1504312419615534 6991375870694785024 n

裏技的なカスタマイズ法となりますが、ドリンクの量に関係なく、追加料金が発生することもなく、注文したドリンクをベンティサイズのカップで提供してもらうことが可能です。たとえば、お好みのドリンクを一番小さいショート240mlで注文し、頼み方としては「ベンティカップで」とオーダーし、一番大きいベンティ590mlという形にします。

@_06261004さんの投稿
18095983 794326910732156 6664483216851730432 n

この目的は、カスタマイズ素材を入れるスペースを多く作るということ。人気のカスタマイズ法としては、ショートのドリップコーヒーにコンディメントバーで無料利用できるミルクをお好みで追加すればベンティサイズのカフェオレとして楽しめるようになるという形で、コスパが極めて高いカスタマイズ法としてぜひ知っておいてください。

スタバ無料有料おすすめカスタマイズ12:カップメッセージ

@bajunetobetaさんの投稿
17493964 1137533289688635 3546331135980077056 n

これも裏技的な存在というか、メンタル面での効果が高いカスタマイズ法ですが、カップにメッセージを無料で書いてもらえます。イラストを添えてもらえる場合もあり、インスタ映えするなどSNS投稿でも人気となっています。頼み方としては「メッセージ書いてください」でOKですが、混雑している時などはマナーとして避けてください。

@kumikory_forさんの投稿
14488197 1828649077363792 2414803627978784768 n

なお、カスタマイズとは別物になるかもしれませんが、自分自身のタンブラーやマグカップなどを持参することで20円引きにしてもらえます。ボトルを持参すれば、テイクアウトして会社などでもお得にスタバを味わうことができます。とりあえず以上ですが、店員さんと積極的にコミュニケーションすることでさらなる発見につながるはずです!

スタバを徹底的に満喫してください!

@paparazzimadamさんの投稿
19425526 121768441674412 95019962376126464 n

スターバックスコーヒーの歴史・基本情報・カスタマイズ法についての紹介はいかがでしたでしょうか?知っている・いないで楽しめる充実度が大きく変わってくるでしょうし、人々の心を豊かで活力あるものにするというスタバのミッションにも沿って、ぜひうまくコミュニケーションしながら活用してみてください!

Originalスタバのサンドイッチのメニューや値段は?ボリューム満点アメリカンスタイル!
Originalスタバのフードメニューはコレがおすすめ!気になるカロリーやお値段もご紹介!

関連記事

関連するキーワード

東京都の人気ランキング

東京都の新着のまとめ

© 2017 TravelNote