Hona Cafeは福岡の人気パンケーキ店!東京にも進出!メニューも紹介

2017年12月6日 (2017年12月7日最終更新)

Hona Cafeは福岡出身のパンケーキ店で、休日ともなると開店前から列ができる人気店です。人気の秘密は食べれば幸せ気分になるふわふわのパンケーキとボリュームたっぷりのクリームです。最近、東京の新宿にも進出したHona Cafeについてご紹介します。

目次

  1. Hona Cafeのパンケーキは天使の味
  2. Hona Cafeのパンケーキの特徴1:ふわふわの生地
  3. Hona Cafeのパンケーキの特徴2:たっぷりのクリーム
  4. Hona Cafeのパンケーキの特徴3:選べるソース
  5. Hona Cafeのパンケーキの特徴4:ナッツと季節の果物
  6. Hona Cafeのパンケーキの特徴5:リコッタチーズ
  7. 福岡のHona Cafe1:Hona Cafe Pancake Labo
  8. 福岡のHona Cafe2:Hona Cafe糸島
  9. 福岡のHona Cafeのメニュー
  10. 東京のHona Cafe:Hona Cafe 新宿シネシティ広場店
  11. 東京のHona Cafeのメニュー
  12. Hona Cafeのパンケーキで幸せ気分になろう!

Hona Cafeのパンケーキは天使の味

@gourmand_nolisanさんの投稿
24253976 257695054761028 8247666608072294400 n

「Hona Cafe」は福岡発のパンケーキ店です。店舗はまだ福岡と東京にあるだけですが、そのふわふわのパンケーキは一口食べれば幸せ気分になること間違いなしの「天使の味」です。Hona Cafeのパンケーキのおいしさの秘密、福岡や東京店の店舗の様子、おすすめメニューなどをご紹介します。

Hona Cafeのパンケーキの特徴1:ふわふわの生地

昨今のブームでパンケーキのお店もずいぶん増えましたが、福岡発のHona Cafe(ホナカフェ)は2016年に東京新宿にも進出した勢いのあるパンケーキ店です。人気の秘密は色々ありますが、第一は何といってもふわふわの生地です。薄い生地と厚い生地のどちらかを選べますが、ふわふわの厚い方を試してみるのがおすすめです。

@honacafe.pancakelabo.fukさんの投稿
19931555 278121595990718 22522129895391232 n

Hona Cafeのパンケーキの生地には九州の糸島の農家の新鮮な卵がたっぷりと使用されています。はじめてHona Cafeのパンケーキを見た時に、その生地の黄色さに驚く人もいるくらいです。コクがある低コレステロールの卵だそうです。その卵を使って焼かれた生地はふわふわを通り越して、舌の上でとろける柔らかさです。

Hona Cafeのパンケーキの特徴2:たっぷりのクリーム

@barbieee.dollさんの投稿
21980719 677512179113662 1818661119321964544 n

Hona Cafeのパンケーキの第2の特徴はたっぷりのホイップクリームです。タワーのように高く盛られたクリームはインパクトもインスタ映えも抜群、歓声の後は写真撮影です。ただ、余りに高く盛られているので写真を撮影している間に傾いたり倒れたりしてしまう場合もあるので要注意です。

@yuuna0069さんの投稿
23161547 2051203468435988 488246706773688320 n

巨大なホイップクリームのタワーを一目見て食べ切れるか心配になる人も少なくないようですが、食べてみると軽くて甘すぎず、気が付いたら完食していたという人が多いのです。甘さ控えめなので、甘いパンケーキとの相性がとても良いと評判です。案ずるより産むが易し、とにかく食べてみることをおすすめします。

Hona Cafeのパンケーキの特徴3:選べるソース

@hima_happyさんの投稿
21576391 676059992599668 4819888526650769408 n

Hona Cafeのパンケーキの第3の特徴はトッピングのソースが選べることです。うむを言わせずメープルシロップがついて来たり、初めからソースの種類を選ばなくてはいけない店が多い中、Hona Cafeでは6種類のソースがボトルに入ってテーブルの上に置いてあり、その時の気分で好きな種類を好きなだけ掛けることができます。

Hona Cafeのパンケーキに掛けるソースは定番の「メープルシロップ」をはじめ「ストロベリー」「マンゴー」「ブルーベリー」「キャラメル」「チョコレート」です。掛け放題とはいえ、パンケーキ自体が甘く、ホイップクリームの甘さもあるので、ソースは不要と感じる人も少なくないようです。ソースでリコッタチーズの香りを消したくないという意見もあります。

Hona Cafeのパンケーキの特徴4:ナッツと季節の果物

@sweet_tooth_mmkさんの投稿
24332295 2103160093303882 6873490408672854016 n

Hona Cafeのパンケーキの特徴の4つ目は、アクセントのナッツとたっぷりの季節の果物です。パンケーキの上に散らされているナッツはハワイ特産としても有名なマカダミアナッツです。このナッツが単調になりがちなパンケーキの食感にアクセントを付け、最後まで美味しく食べる手助けをしてくれます。

@baby__mamiさんの投稿
22426675 1419674641472936 1127230242897788928 n

Hona Cafeのパンケーキメニューの中からフルーツ付きのものを選ぶと、嬉しくなるくらいたっぷりの果物が食べられます。夏は期間限定でメロンのパンケーキが提供されましたが、なんとメロン半玉分が付いていたとのこと。お腹も心も満たされること請け合いです。

Hona Cafeのパンケーキの特徴5:リコッタチーズ

@_foods_diary_さんの投稿
24332411 305694236600510 3533613660507209728 n

Hona Cafeのパンケーキの5つ目の特徴は生地の中にリコッタチーズを使用していることです。リコッタチーズとはフレッシュチーズの1種で、低脂肪でさっぱりヘルシー、なめらかで口当たりが良い上に風味やコクがあります。そのまま食べることもあれば、料理やお菓子の材料に使われることも多いチーズです。

Hona Cafeではリコッタチーズを毎朝店で手作りしているそうです。リコッタチーズを生地に入れることにより、パンケーキに旨みとコクがプラスされ、ふわふわ感をアップするのも手助けしてくれます。リコッタチーズの隠し味が感じられるかどうか意識して食べてみてください。

福岡のHona Cafe1:Hona Cafe Pancake Labo

@bigsxbigbangさんの投稿
15251607 207660656357987 1436624379638185984 n

福岡の天神駅から歩いてすぐのところにある「Hona Cafe Pancake Labo」(ホナカフェパンケーキラボ)はHona Cafeのいわば旗艦店です。休日ともなると開店前から行列ができ、数時間待ちという日もあるとか。店はハワイをイメージした造りで、開放的な気分いっぱいでパンケーキを食べることができます。

@honchan14さんの投稿
22071131 1912270689022237 6559753836657901568 n

福岡天神の「Hona Cafe Pancake Labo」は席が66席、100人を収容することができますので、食事会や大人数の集まりにも良さそうです。貸切の相談にも応じてくれるそうです。定休日は火曜、その他の日は11:30から23:00までの営業ですが、ラストオーダーは22:00なのでご注意ください。

住所:福岡県福岡市中央区今泉1-13-11-2F
電話番号:092-711-0066

Original天神のパンケーキ人気店ランキング!おすすめの有名カフェはどこ?

福岡のHona Cafe2:Hona Cafe糸島

@honacafeさんの投稿
13150929 1720315001558953 1063474895 n

「Hona Cafe糸島」は福岡の海沿いにある店舗です。どの席からも二見ヶ浦の海が見られるという素敵なロケーションが大人気、有名人も時々やって来るとか。近くに駅はなく、今宿駅から昭和バスで30分、自家用車なら今宿の交差点から20分の距離になりますが、ぜひ足を運んでみることをおすすめします。席数は66席です。

「Hona Cafe糸島」も休日には多くの人で開店の時間から賑わいます。営業時間は11:00からでラストオーダーが日没時ですので、季節によってラストオーダーの時刻が変わってくるようです。休みは不定休ですので、心配な方は事前に調べてから訪問すると良いでしょう。

住所:福岡県福岡市西区小田2200-1
電話番号:092-809-2633

Main image糸島カフェ人気店!おしゃれな海沿いのカフェでパンケーキも楽しめる

福岡のHona Cafeのメニュー

@honacafe.pancakelabo.fukさんの投稿
21148902 469820543401315 7936226550775545856 n

後述する東京のHona Cafeに比べて福岡の2店のHona Cafeの特徴は、パンケーキ以外のメニューが充実していることです。特に天神にある「Hona Cafe Pancake Labo」は旗艦店だけあって牛ハラミステーキをメインに据えたコース料理からハワイアンなロコモコ料理、タコライスなどのメニューもあります。

@larc_mikan66さんの投稿
21688519 171252380091044 7738494077603151872 n

また福岡天神の「Hona Cafe Pancake Labo」では、電球型の容器に入った「電球ソーダ」、アニメのキャラクターなどがプリントされたデザートプレートなど、アイディアいっぱいの企画があり、パンケーキが霞んでしまうくらい楽しめます。ちなみに電球ソーダの容器は持ち帰り可能なようです。

@meg_spongeさんの投稿
24126440 1976432882679402 6653298920149483520 n

海沿いの「Hona Cafe糸島」も「ハワイアンロコモコ」「タコライス」「エッグベネディクト」など食事系のメニューがあります。近くに牡蠣小屋もあり、そこに寄った帰りにパンケーキでティータイムという客も多いようですが、しっかりとランチを食べたい人にも対応できる店舗です。

Imgp6471福岡のパンケーキ人気店まとめ!おすすめのカフェや食べ放題もあり!

東京のHona Cafe:Hona Cafe 新宿シネシティ広場店

2016年にできた「Hona Cafe 新宿シネシティ広場店」は西武新宿駅近くの、新宿歌舞伎町アパホテル1階にあります。カウンターが8席の小さな店舗です。カウンターに座るとキッチンが見えセルクルを使って丁寧にパンケーキを焼いている様子がわかり、飽きずに焼き上がるのを待つことができます。

@honacafeさんの投稿
13531990 929103123878165 1268232938 n

「Hona Cafe 新宿シネシティ広場店」でパンケーキを焼くのに使われているのは鉄板ではなく銅板です。高価だけど熱伝導が良く、まんべんなく生地が焼けるそうです。店内はセルフでお水がもらえ、もちろんパンケーキ用のソースは机の上にセットされており掛け放題です。

@putty.love1201さんの投稿
22709168 1339261169515663 5128825580086624256 n

「Hona Cafe 新宿シネシティ広場店」のパンケーキタイムは11:00から20:00まででラストオーダーは19:00です。20:00から24:00はバータイムになり、オール500円のドリンクが供されます(日祝はバータイムなし)。おつまみはから揚げがおすすめです。「Hona Cafe 新宿シネシティ広場店」は年中無休です。

東京のHona Cafeのメニュー

@honacafeさんの投稿
13394927 479899118875519 1169328947 n

「Hona Cafe 新宿シネシティ広場店」のメニューの種類はさほど多くありません。ドリンクはアルコールも含めそこそこ種類がありますが、基本的にフードメニューはパンケーキが数種類だけです。ベーシックな「ハワイアンリコッタパンケーキ」の値段は1200円、フルーツがプラスされると値段は1700円になります。

「Hona Cafe 新宿シネシティ広場店」のパンケーキには食事系のものもあります。「ソーセージ、ベーコン、ハッシュドポテト付パンケーキ」は1300円、「アボガド、スモークサーモン付きパンケーキ」も同じ値段になります。その他、季節限定のパンケーキが出されるようですので、時々の情報をチェックしてみることをおすすめします。

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-20-2
電話番号:03-6457-3398

Hona Cafeのパンケーキで幸せ気分になろう!

@honacafe.pancakelabo.fukさんの投稿
19984766 111840749454936 7476159674186727424 n

いかがでしたか。写真を見て文章を読んだら、Hona Cafeのパンケーキを食べに行きたくなった方が多いのではないでしょうか。近隣にHona Cafeの店舗がない方も、福岡や東京に出かける機会があったら、リコッタチーズとナッツがアクセントになっている、ふわふわトロトロのパンケーキを食べにHona Cafeを訪ねてください。

関連記事

関連するキーワード

福岡市(博多・天神)の人気ランキング

福岡市(博多・天神)の新着のまとめ

© 2017 TravelNote