カピオラニ公園はハワイの癒やしスポット!おすすめの周辺情報も紹介!

2017年12月21日 (2018年3月30日最終更新)

ホノルルにあるカピオラニ公園はハワイ最古で最大の公園と言われています。カピオラニ公園は、ダイヤモンドヘッドからワイキキビーチの東側に広がる60万平米の広さを誇る公園です。この公園の芝生に寝転んでゆっくり過ごすのはハワイ観光における最高の贅沢です。

目次

  1. ハワイ・カピオラニ公園へ行こう
  2. ハワイ・カピオラニ公園へのアクセス
  3. ハワイ・カピオラニ公園の駐車場
  4. ハワイ・カピオラニ公園の歴史
  5. ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方1:公園の散策
  6. ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方2:朝のヨガレッスン
  7. ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方3:オリオリトロリー
  8. ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方4:ランチ
  9. ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方5:サンセット
  10. ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方6:ホノルル動物園
  11. ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方7:ワイキキ水族館
  12. ハワイ・カピオラニ公園を満喫しよう

ハワイ・カピオラニ公園へ行こう

ハワイのオアフ島にあるカピオラニ公園は、ハワイでも最大の公園と言われ、その大きさは東京ドーム26個分に相当すると言われています。この公園のきれいな芝生に寝転んで、昼寝をしたり、小鳥のさえずりを聞きながらのんびり過ごすのもいいものです。ここでは、そんなカピオラニ公園について、おすすめのスポットやヨガ、ランチなどの情報も交えて紹介します。

Original砂浜カフェのメニューや楽しみ方をご紹介!フォトジェニックな空間でハワイ気分!
Originalボガーツカフェ・ハワイでおしゃれモーニングしよう!人気メニューをチェック!

ハワイ・カピオラニ公園へのアクセス

オアフ島のワイキキからカピオラニ公園へ行くには、トロリーバスを利用するのが便利です。ワイキキショッピングプラザの隣にある「Tギャラリア・by・DFS」前からオリオリトロリーダイヤモンドヘッドルートに乗車すると、約10分でカピオラニ公園に到着します。ホノルル動物園またはワイキキ水族館の停留所で下車すればすぐ目の前に公園があります。

ハワイ・カピオラニ公園の駐車場

レンタカーを使用する人は、カピオラニ公園の無料駐車場を利用すると良いでしょう。海沿いのカラカウアアベニューをダイヤモンドヘッド方向に東に進み、ホノルル動物園を越えたあたりにカピオラニ公園前ワイキキ無料駐車場があります。この駐車場は、ビーチのすぐそばの公園沿いに長く続いており、駐車場には無料で多くの車が停められます。

この駐車場は、月曜日から土曜日の間は時間制限があり、2時間までとなっています。日曜、祝日は、何時間停めても大丈夫です。この駐車場には白い線が引かれており、その選の内側に停めること、黄色い消火栓の前に停めないことを守って下さい。土日は混みますが平日はガラガラです。また、有料のコインパーキングもあり、最長で4時間まで停められます。

ハワイ・カピオラニ公園の歴史

カピオラニ公園は、ハワイ王国7代目の王様、カラカウア王の王妃、カピオラニの名前が付けられている公園です。1877年にカラカウア王が王家の所有地を公園に造り替え、一般市民に寄贈したそうです。現在、モンサラット通り近くに建つステージは1890年代に建てられたバンドスタンドを再現したもので、1年を通して、エンターテインメントやフェスティバルが開催されています。

カピオラニ王妃の銅像の台座には、カピオラニのモットーである「最高のための努力を」の言葉が刻まれています。かねてより母体と乳児の保護のために産院設立を目標に活動していたカピオラニは、1890年、カピオラニ・マタニティ・ホスピタルを設立しました。当初は小さな産院でしたが、現在では、ハワイ一の小児科産婦人科病院、カピオラニ・メディカルセンターへと発展しています。

ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方1:公園の散策

カピオラニ公園は、地元の人も様々な国からの観光客も、一様にのんびり楽しく過ごすことのできるスポットです。寝転びながら読書や日光浴をするも良し、小鳥のさえずりを聞きながらランチを食べるも良し、潮騒の音を遠くに聞きながら昼寝をするのも良いでしょう。街中の雑踏を離れ、時を忘れてのんびり過ごすのは、ハワイでの最高の贅沢と言えます。

ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方2:朝のヨガレッスン

おすすめしたいのは、カピオラニ公園やビーチで行なわれるヨガレッスンです。観光で来た人も気軽にレッスンに参加することができますので、朝の気持ちの良い公園で、フレッシュな空気を吸いながらレッスンを受けてみるのもいいのではないでしょうか。地元の人や多くの外国人観光客が参加しており、フォームやリズムなどをあまり気にせず、マイペースでレッスンを受けています。

日本人講師によるヨガのクラスもありますので、ヨガが初めての人でも安心して受けることができます。また、一人で気軽に参加している人もたくさんいますので、個人参加も問題ありません。ヨガクラスの集合場所は、カピオラニ公園入り口のサーファーボーイ像の前です。大きなバニアンツリーが目印で、その場所は各社トロリーバスの停留所にもなっています。

カピオラニ公園パークヨガは、毎週木曜日と日曜日の午前9時半から行なわれており、火曜日と金曜日の午後5時半からはサンセットヨガが同じ場所で行なわれます。また、ワイキキビーチでは、毎朝7時からヨガレッスンが行なわれていますので、受けたい人の都合に応じてヨガレッスンが受けられます。朝日を浴びながら受けるヨガレッスンは身も心もリフレッシュできるおすすめの体験です。

ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方3:オリオリトロリー

オリオリトロリーに乗ってダイヤモンドヘッドを1周する観光もおすすめです。まずカピオラニ公園のシンボルの噴水前からダイヤモンドヘッドの方向に向かいます。そしてダイヤモンドヘッド近くのきれいなビーチを通り、トンネルを抜けてダイヤモンド・クレーターに行きます。ツアーの途中でドライバーが簡単な説明をしてくれます。

山頂からは、水平線とワイキキビーチ、ホテル群が一望できます。帰り道はカハラルックアウトからの美しい景色を眺めた後、グルメエリアのモンサラット通りで、ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル、パイオニア・サルーン前の二つの停留所に停まりますので、人気のお店でランチを食べるのもおすすめです。約40分で出発点に戻ってきます。

ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方4:ランチ

ランチスポットその1:ボガーツカフェ&エスプレッソバー

25038446 1461114137321001 6858303249695375360 n
liza831

カピオラニ公園から500メートルほどのところにボガーツカフェ&エスプレッソバーというカフェがあります。このお店は日本語のメニューもある素敵なカフェです。このお店のおすすめはアサイーボウルとママズフライライスです。量が多いので二人でシェアして食べる方がよいでしょう。テイクアウトしてカピオラニ公園でのんびりランチを食べるのもおすすめです。

ランチスポットその2:パイオニアサルーン

パイオニアサルーンはカピオラニ公園からモンサラット通りを5分ほど歩いたところにあるレストランで、メニューが豊富です。サーモンミソ、フライドチキン、ポークジンジャーなどが日本人好みの味に仕上がっています。お米も玄米や穀物米をチョイスでき、ヘルシーな料理が堪能できます。プレートランチを買ってカピオラニ公園でピクニックを楽しむこともおすすめです。

ランチスポットその3:テディーズビガーバーガー

テディーズビガーバーガーはハワイでも1、2を争う人気バーガーのお店です。お店はワイキキグランドホテルの1階にあります。約142グラムのパテを基準に、198グラムのビガー、255グラムのビッゲストと3種類の大きなバーガーから選べます。カピオラニ公園のすぐそばですので、テイクアウトして公園でランチを楽しむのもいいでしょう。

ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方5:サンセット

ハワイのオアフ島を訪れた際には、カピオラニ公園沿いのビーチから見る夕陽は必見です。カイマナビーチはカピオラニ公園の最も端にある小さなビーチですが、ここから見るサンセットは大変美しいと評判のビーチです。広い海にオレンジ色の光を反射させながら沈む夕日は、見る人に何とも言えない感動を与えてくれます。

このカイマナビーチはワイキキ水族館の少し先にあり、ワイキキから多少離れているため観光客が少なく、ゆったりと沈む夕陽を満喫することができます。ザ・ニューオータニ・カイマナビーチホテルのハウ・ツリーラナイ・レストランは、ビーチに面した人気のレストランです。17時半からのディナータイムに夕食を楽しみつつ見る夕陽は、特にカップルにとって幸せのひと時となることでしょう。

ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方6:ホノルル動物園

ホノルル動物園はカピオラニ公園内にあり、ワイキキの中心部から徒歩で約15分のところにあります。この動物園は、ちびっ子から大人まで楽しめるハワイでも大変人気のある観光スポットです。園内はゆったり過ごせる芝生や滑り台などの遊具スペースもあり、開園から70年ほど経った今、世界各国から訪れる観光客や地元の人々の間でも人気のスポットとなっています。

動物園の大きさは上野動物園とほぼ同じ広さで、園内には約220種類の動物や鳥がいます。動物園入口の左側にはお土産ショップがあり、右側には軽食店があります。園内では、フラミンゴやオランウータン、ワニ、ゾウ、キリン、ライオンなど様々な動物を見ることができます。子供連れにおすすめなのがケイキ・ズーで、柵内に子供が入って子ヤギや鶏などと触れ合うことができます。

ハワイ・カピオラニ公園の楽しみ方7:ワイキキ水族館

ワイキキ水族館はカイマナビーチ手前のロードサイドに位置します。この水族館は、ハワイや熱帯太平洋の海洋生物を3000種類以上飼育している小さな水族館です。創立110年ほどの歴史を持つこの水族館は、サンゴの生態が良くわかる興味深いスポットでもあります。また、ハワイにしか生息していないモンクアザラシも必見の生物です。

ハワイ・カピオラニ公園を満喫しよう

ホノルルにあるカピオラニ公園はハワイで最も大きな公園です。ダイヤモンドヘッドからワイキキビーチの東側まで広がる60万平米の公園では、芝生の上に寝ころびながらのんびり過ごすのが最高の楽しみ方とも言われています。ここでは、そんなカピオラニ公園での楽しみ方について、おすすめスポットやヨガ、ランチ、駐車場などの情報も含めて説明してみました。

関連記事

ハワイの人気ランキング

ハワイの新着のまとめ