マツモトシェイブアイスはハワイ名物!おすすめのかき氷メニューなど紹介

2017年12月23日 (2018年7月15日最終更新)

ハワイの老舗シェイブアイス店「マツモトシェイブアイス」は、創業60年を誇る人気のお店です!ハワイスタイルのカラフルなかき氷は、SNSでも大人気。今回は、マツモトシェイブアイスのおすすめメニューの他、お土産に人気のオリジナルグッズなどもご紹介いたします。

目次

  1. マツモトシェイブアイスはハワイのカラフルなかき氷!
  2. ハワイの人気かき氷店「マツモトシェイブアイス」とは?
  3. マツモトシェイブアイスへのアクセス方法
  4. マツモトシェイブアイスでの注文方法
  5. マツモトシェイブアイスおすすめメニュー1:レインボー
  6. マツモトシェイブアイスおすすめメニュー2:イチバンスペシャル
  7. マツモトシェイブアイスおすすめメニュー3:トロピカル
  8. マツモトシェイブアイスおすすめメニュー4:フレーバーズ
  9. マツモトシェイブアイスの人気グッズ1:Tシャツ
  10. マツモトシェイブアイスの人気グッズ2:パンケーキミックス
  11. マツモトシェイブアイスの人気グッズ3:エコバック
  12. マツモトシェイブアイスの人気グッズ4:キーホルダー
  13. マツモトシェイブアイスの人気グッズはオンラインでも購入可能
  14. マツモトシェイブアイスでおしゃれなインスタを取るコツ
  15. ハワイでマツモトシェイブアイスのかき氷を食べよう!

マツモトシェイブアイスはハワイのカラフルなかき氷!

25017432 748324008698539 6705782114836545536 n
anuenue_by_tomomi

マツモトシェイブアイスは、ハワイを代表するかき氷の人気店。インスタ映えするカラフルなかき氷は、日本人だけではなく、外国からの観光客にも大人気!ハワイのノースショアにあるマツモトシェイブアイスは、少しアクセスが不便にも関わらず、連日行列ができる大盛況ぶりです。今回は、かき氷の他、オリジナルグッズなどもご紹介いたします!

ハワイの人気かき氷店「マツモトシェイブアイス」とは?

ハワイのノースショアにあるマツモトシェイブアイスは、1951年、日系移民だった松本守さんによって始められた日用品店からスタートしました。元々、ハワイには、アイスクリームはあったけれどかき氷のような「氷菓」がありませんでした。先代の守さんは、そこに目をつけて、日用品と一緒にお店でかき氷を販売することにしたのだそう。

24274909 370385886745348 2998891898602520576 n
kimuraichido

現在は、松本守さんの息子スタンリーさんがお店をつぎ、改装されたおしゃれな店舗で、人気のかき氷だけでなく、おしゃれなオリジナルグッズも販売しています。日系二世となる二代目社長は、流暢ではないけれど日本語も話せるので、日本人がマツモトシェイブアイスに来店すると、一緒に写真を撮ったり気さくに接して下さるそうです。

今では、ハワイのどこでも食べられるカラフルなかき氷「シェイブアイス」ですが、その原点となったのが、日本人だったというのは、感慨深いです。お店で使っているかき氷の製造機は、日本からわざわざ輸入しているそうで、改装された新しい店内には、マツモトシェイブアイスの歴史を作った初代かき氷機もディスプレイされています。

Originalシェイブアイスはハワイのカラフルなかき氷!食べ比べしたい人気店7選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイで人気のかき氷のシェイブアイスの美味しいお店のおすすめ情報について詳しくご紹介していき...

マツモトシェイブアイスへのアクセス方法

23280081 185250258705917 6829035680388087808 n
ymmtnanaho

「モヤモヤさまぁ~ず」等、人気番組で何度も登場しているマツモトシェイブアイス。かなり有名なお店ですが、ワイキキからのアクセスは、結構遠いです!ワイキキからレンタカーを利用する場合は、ハイウェイでH1からH2へ向かい、H2からHI99sを経由して、北上していきます。ハレイワタウンのサインが見えたら、そのまま直進します。

21569351 138354193444028 2334313862087573504 n
alohangloose

目印となるのが、サーフィンをする男の子が描かれたおしゃれなサインボード。このサインボードの周辺にマツモトシェイブアイスがあります。所要時間1時間ほどです。バスでのアクセスなら、まず、ワイキキからアラモアナへ向かうThe Bus路線または、ワイキキ・トロリーのピンクラインに乗車します。The Busなら大人2.50ドルでアラモアナまで行けます。

25014846 147302839253998 47375340405784576 n
rusty_mama

バスを降りるときは、窓際の紐を引くか、ボタンを押すとバスが停車します。アラモアナセンターに着いたら、トランスファーチケットを受け取って、ハレイワ行きのバスに乗り換えます。アラモアナセンターからハレイワ行きのバスは、52番です。所要時間は、2時間弱です。ハワイの美しい自然を楽しみながらバスに乗るのも旅の醍醐味です。

5134bfbc7c8a04a0600975069a2a55f9 sハワイ・ノースショアのおすすめスポットまとめ!サーフィンとウミガメの町! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
皆さんはハワイのノースショアという街をご存知ですか?ノースショアはハワイでも人気の観光スポッ...

マツモトシェイブアイスでの注文方法

25009937 342245719574732 5781731484628942848 n
y.sakamoto_insta

大人気のマツモトシェイブアイス、多いときは20分待ちにもなる行列ができるため、リニューアルオープン後は、シェイブアイスを購入する人と、その他のグッズを購入する人を分けるポールが設置されているようです。かき氷用の左側通路に並ぶと、最近では、メニュー表を渡してくれるようです。待ち時間中に、注文を決めておきましょう。

マツモトシェイブアイスのかき氷は、SかLの2サイズがあります。Sサイズは3ドル、Lサイズは3.50ドルです。後ほどご紹介するおすすめメニューにもありますが、コンビネーションメニューの中には、人気のレインボーやトロピカルの他、イチバンスペシャル(6ドル)の他、好きなフレーバーを3種類選べるフレーバーズがあります。

24332257 1919670898330743 4657885220693868544 n
knt.yamamina

オーダー方法は、SかLのサイズ、40種類あるシロップの中から3種類を選んで伝えます。トッピングとして、小豆やお餅の他、かき氷の下にアイスクリームを入れる等のオプションもあります。支払いが終わったら、進行方向右手に進んでかき氷を受けとります。日本のかき氷と違って、お玉で氷を抑えるという変わった作り方も必見です!

1ハワイ観光におすすめのスポットBEST25!名所が盛りだくさん! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本人はやっぱりハワイが好き!ハワイ旅行が初めての初心者におすすめの観光スポットから、リピー...

マツモトシェイブアイスおすすめメニュー1:レインボー

40種類もあるシロップから3つを選ぶなんて無理!という方は、マツモトシェイブアイス自慢のコンビネーションフレーバー「レインボー」がおすすめです。ハワイらしいカラフルな色使いのかき氷は、お店の看板メニューです。、イチゴ、レモン、パイナップルの3つのシロップがかかったレインボーは、観光客に最も人気のあるメニューです。

マツモトシェイブアイスおすすめメニュー2:イチバンスペシャル

25010537 1391667567608741 5705087509763981312 n
haruharu_ruby

続いてご紹介するマツモトシェイブアイスのおすすめメニューは、イチバンスペシャルです。Sサイズのかき氷の2倍のお値段(6ドル)のこちらのメニューは、かき氷のお皿になっている部分が、ワッフルになっていて、お皿も食べられます!小豆、練乳、アイスクリーム、お餅のすべてのトッピングがてんこ盛りになった豪華なかき氷です。

21372909 595549870835630 1840766882202779648 n
matsumotoshaveice

マツモトシェイブアイス一押しのイチバンスペシャルは、好きなフレーバーのシロップを一種類だけ選べます。レインボーに比べると、ちょっと地味な印象ですが、お皿まで食べられるので、暑いハワイで思いっきりかき氷を食べたい方に、おすすめのメニューです。頭がキーンと冷えそうな冷たいかき氷は、ハワイの青空にもよく似合います!

マツモトシェイブアイスおすすめメニュー3:トロピカル

25007600 413219912430064 4526500895503941632 n
chv6nske

続いてご紹介するマツモトシェイブアイスのおすすめメニューは、コンビネーションのトロピカルです。こちらは、リリコイ、グアバ、パパイヤの3つのシロップがかかった南国らしいフレーバーのかき氷。「リリコイって何?」と思う方がいらっしゃると思いますが、リリコイはパッションフルーツのこと。酸味が爽やかなフレーバーです。

マツモトシェイブアイスおすすめメニュー4:フレーバーズ

最後にご紹介するマツモトシェイブアイスおすすめメニューは、フレーバーズ。このメニューでは、40種類あるマツモトシェイブアイスのオリジナルシロップの中から、3種類を選んでオリジナルのかき氷を楽しめます。マツモトシェイブアイスでは、シロップの原液に、水や砂糖などを足してオリジナルのシロップを作っているそうです。

23668288 2098552100368418 7483968603335688192 n
directora_ryu

40種類のフレーバーの中には、日本でもよく見かけるストロベリー、レモン、グレープなどの定番の他、アメリカらしいコットンキャンディー(わたあめ)、バブルガム等、ちょっとケミカルなフレーバーもあります。さらに、健康に対して意識の高いノースショアの地元っ子を意識した砂糖の入っていないフレーバーも3種類揃っています。

先ほどのリリコイ(パッションフルーツ)の他に、もう一つハワイらしいフレーバーとして気になるのが「Li Hing Mui」。ほとんど想像がつかない名前のこちらのフレーバーは、実は中国語なんです!リーヒンモイは、梅干に塩と砂糖、中国甘草(リコリス)の粉をかけたハワイではよく食べられる駄菓子で、甘じょっぱい味と酸味が絶妙です。

23161021 836737493153798 581389532218261504 n
fumiko_name

かき氷にリーヒンモイがかかったら、どんな味になるのか、ちょっと微妙な気もしますが、怖い物見たさでチャレンジしてみるのも良いかもしれません。また、日系移民が生み出したマツモトシェイブアイスらしい、日本のゆずやみぞれなどのフレーバーもあります。40種類のフレーバーを間違えずにガンガンかけていく店員さんには脱帽です。

マツモトシェイブアイスの人気グッズ1:Tシャツ

23279455 510785235964704 6148896711071760384 n
ken_7591

かき氷が大人気のマツモトシェイブアイスですが、店内で販売されているグッズも大人気です。お店の看板商品となっているのが、Tシャツです。メンズ、レディースだけでなく、キッズサイズもあり、サイズ展開もデザインも豊富です。マツモトシェイブアイスでは、1970年代にある方の勧めで、スタッフ用Tシャツを作り始めたそうです。

22280008 160059254579883 6432651958934306816 n
yuko.ruri

今でも、その当時にデザインされたスタッフTシャツと同じロゴの入ったTシャツも販売されています。昔は、ハレイワの静かな町にある小さな雑貨店だったMatsumoto Grocery Store。今では、世界中の観光客が来る観光名所となった今も、様々なグッズを取り扱っています。デザインもおしゃれなTシャツは、お土産としても人気です。

マツモトシェイブアイスオリジナルのTシャツは、レディースなら、22ドルから25ドルほど。メンズシャツは、袖のないタンクタイプが19ドル、Tシャツはデザインによって22ドルから25ドル前後です。キッズTシャツは、19ドルから20ドル前後で販売されています。中には、社長のスタンレーさんをデザインしたおちゃめなシャツもあります!

Originalハワイのお土産・雑貨編!エコバッグも人気でおすすめ!値段も安い! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイといえば、フレーバーコーヒーやコスメ、オーガニック食品などお土産が豊富ですが、なかでも...

マツモトシェイブアイスの人気グッズ2:パンケーキミックス

マツモトシェイブアイスの人気グッズは、雑貨だけではありません!食料品のお取り扱いもあるんです。ハワイの定番朝ご飯と言えばパンケーキ。マツモトシェイブアイスオリジナルのパンケーキミックスも、お土産として人気のグッズとなっています。中身が虹の水玉になっているそうですが、どんなパンケーキなのか、ちょっと気になります!

70309513 480x472ハワイのコスメ30選!お土産にもおすすめ!人気のオーガニックもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイのご旅行の際にお土産にもおすすめコスメをご紹介したいと思います。ハワイで人気の物は日本...

マツモトシェイブアイスの人気グッズ3:エコバック

16122960 242132012901476 301538581426470912 n
matsumotoshaveice

ハワイのお土産として人気のグッズなのが、こちらのエコバッグ。人気番組「もやもやさまぁ~ず」でも、このエコバッグに、お店の商品を詰め込むのが恒例となっています!シンプルなトートバッグは、デザインも数種類あり、カラフルなかき氷の物だけでなく、昔のマツモトシェイブアイスがプリントされたレトロで渋い物もあります。

どれにするか迷ってしまうトートバッグのお値段は、1つ20ドルです。バッグの中で、もう少しお手頃なお値段でおすすめなのが、ランチバッグと名づけられた保冷バッグ。お値段は1つ7ドルなので、Tシャツやエコバッグよりはお手軽なお値段です。ハワイのハレイワまで行った記念に、自分用のお土産として購入してみるのも良いと思います。

マツモトシェイブアイスの人気グッズ4:キーホルダー

25008099 2210204352338784 1835926952276393984 n
kensanvolvo

もっと安いお値段で、ばらまき土産感覚で購入できるグッズが、マツモトシェイブアイスのキーホルダー。お値段は、3ドルです。こちらも、社長のスタンレーさんをデザインした、ちょっと笑えるバージョンも販売されています。3ドルで購入できるグッズは、他にも、ピンバッヂや冷蔵庫にくっつけるマグネットなどもあります。

マツモトシェイブアイスの人気グッズはオンラインでも購入可能

マツモトシェイブアイスのかき氷は、ハワイのハレイワまで行かないと食べられませんが、人気グッズは、オンラインショップでも購入可能です。英語のみとなりますが、マツモトシェイブアイスの公式ホームページからオーダーできます。オンラインショップでは、人気のTシャツの他、ピアスやヘアゴム等、アクセサリーも販売しています。

15276680 714044872093310 631838703408381952 n
matsumotoshaveice

残念ながら、写真のウォーターボトルのようなアイテムや、期間限定グッズは、実店舗のみの販売となっているようです。人気のTシャツは、レディースのサイズ展開が、S、M、L、XL、2XLの5サイズになっています。アメリカのシャツはかなりサイズが大きめなので、日本人女性ならSサイズがちょうど良いかもしれません。

マツモトシェイブアイスでおしゃれなインスタを取るコツ

14565108 309922992724345 3232073193590095872 n
matsumotoshaveice

旅先でかわいいものを見つけたり、美味しいものをいただいたりしたら、やっぱりSNSに上げたいという女性が多いと思います。そこで、マツモトシェイブアイスを、さらにおしゃれに撮影するためのちょっとしたコツをご紹介します。まず、カラフルなかき氷を撮影するなら、背景はできるだけシンプルにするのが一つ目のポイントです。

15258722 597920353733789 650840158416928768 n
matsumotoshaveice

2つ目のポイントは、グリッドという線を利用すること。スマホで撮影する時も、グリッドの線が交差する位置に、かき氷が来るようにセッティングして撮影します。3つ目のポイントは、カラフルなクリスマスオーナメント等、敢えてかき氷ではない物を撮影します。他の人とかぶらない物を撮影するので、インスタで目を引く写真になります!

Originalハワイの2月!服装や気温は?雨季で旅行料金が安くなるって本当? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夏のイメージが強いハワイ。2月の冬は日本と違て雨期になっています。ハワイの雨期は日本の梅雨と...

ハワイでマツモトシェイブアイスのかき氷を食べよう!

33477693 1654017671361743 4339217034085662720 n
1stwise

マツモトシェイブアイスの情報はいかがでしたか?ハワイのガイドブックに、必ず掲載されているハレイワのマツモトシェイブアイスのかき氷。おすすめメニューもいろいろとご紹介しましたが、迷ったら、とりあえず一番人気のレインボーをオーダーしてみましょう。カラフルなレインボーのかき氷は、味もインスタ映えもばっちりです!

関連記事

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

ハワイの人気ランキング

ハワイの新着のまとめ