頴娃(えい)弁は日本一難しい方言!鹿児島人にも難解なその特徴を紹介!

2017年12月23日 (2018年3月30日最終更新)

鹿児島県の頴娃町の方言は難しいと言われています。鹿児島にはたくさんの見どころスポットがあります。開聞岳が美しく見える頴娃を訪れたときに難解な方言に出会って戸惑うことがあります。方言が薄れていく鹿児島の中でも、頴娃には独特の方言が残りエイ語と呼ばれています。

目次

  1. 日本一難しいと言われる頴娃(えい)の方言をご紹介!
  2. 「月曜から夜ふかし」で紹介された鹿児島の頴娃町はどんな町?
  3. 「月曜から夜ふかし」で話題になった頴娃の方言をご紹介
  4. 初級編は生活の中での頴娃弁「挨拶」
  5. 初級編は生活の中での頴娃弁「数の数え方」
  6. 初級編は生活の中での頴娃弁「人を指す言葉」
  7. 初級編は生活の中での頴娃弁「居酒屋で」
  8. 初級編は生活の中での頴娃弁「特徴的な接頭語」
  9. 頴娃弁の上級編に進んでみよう
  10. 頴娃弁の上級編「みごで」
  11. 頴娃弁の上級編「ほんでごぢ」
  12. 頴娃弁の上級編「ふとが」
  13. 頴娃弁の上級編「わげっ」
  14. 頴娃弁の上級編「にゅっか」
  15. 頴娃弁の上級編「ひったまがった」
  16. 頴娃弁の上級編「ひっかぶった」
  17. 頴娃弁の上級編「うんだもしたん!」
  18. 頴娃弁の上級編「ごっ」
  19. 難解な頴娃弁の卒業検定「桃太郎」
  20. 月曜から夜ふかしで紹介された頴娃弁を使ってみよう!

日本一難しいと言われる頴娃(えい)の方言をご紹介!

25022822 210149052864525 4657707494947160064 n
city.minamikyushu

鹿児島県の頴娃町にはエイ語と呼ばれる方言が今なお残されています。まるで英語を話している外国に来たようだと思われることでそのように親しまれています。鹿児島県民でも分からない頴娃の方言は日本一難しい方言です。テレビ番組「月曜から夜ふかし」でも難しい方言と紹介された頴娃の方言をご紹介します。

E291a2img 8160e6a19ce5b3b6e698ade5928ce781abe58fa32028640x48029鹿児島錦江湾でクルーズを楽しむ!可愛いイルカもいる!錦江湾公園もおすすめ!
 e9 b9 bf e5 85 90 e5 b3 b6 e9 a7 85 e7 9c 8b e6 9d bf鹿児島県の方言はかわいい?語尾の特徴は?覚えて告白してみよう!

「月曜から夜ふかし」で紹介された鹿児島の頴娃町はどんな町?

「月曜から夜ふかし」で紹介された頴娃町(えいちょう)は鹿児島県の南部にあり、イッシーで有名になった池田湖や開聞岳の近くにある町です。温暖な気候でたくさんの観光名所やイベントが開催されていて、年間を通して楽しめる場所です。お茶が特産品で、茶摘体験やお茶の工場見学など家族でも楽しめます。

日本テレビ「月曜から夜ふかし」でも紹介!

日本一難しい頴娃の方言は、マスコミにも取り上げられています。日本テレビで毎週月曜日の23時59分から放送されている番組「月曜から夜ふかし」でも取り上げられています。視聴者からの情報を元に番組が作られています。「最後の晩餐に食べたいもの」をテーマに地元の7人が話していますが、MCは笑うしかなかったようです。

「月曜から夜ふかし」で紹介された頴娃の方言は日本一難しい?

頴娃の方言は日本一難しいと言われています。鹿児島の方言は難しいと言われていますが、その鹿児島県人でさえ聞き取れないとされるほど頴娃の方言は難しいのです。そのため、何を話しているのか分からないとして「頴娃語」(えいご)と言われることもしばしばあります。

24332298 1993085727598824 4663990740043431936 n
chami429

「月曜から夜ふかし」の放映後に、まるで暗号のようだ!との反響がありました。頴娃弁は実際に戦争中に暗号として使われていたようです。普通に話している言葉は、暗号に変換しなくても頴娃の人以外の誰も理解できないのです。日本一難解で最強の方言の特徴を現す逸話です。

頴娃弁の始まりはいつから?

そんな日本一難しい頴娃の方言はどのようにして生まれたのでしょうか。一説によると、頴娃は江戸時代に薩摩藩の密貿易の港だったそうです。そのため、琉球をはじめ密貿易相手との会話を知られないように独特の言葉を使わせていたのが、今に残ったといわれています。鹿児島県民にも分からないのも納得です。

鹿児島県民でも難しい頴娃弁の特徴は?

頴娃弁の特徴は、ひとつに「濁音」が多いことです。「かきくけこ」は「がぎぐげご」に「たちつてと」は「だぢづでど」に変わります。次の特徴は男女の使い分けが無いことです。三つ目の特徴はは独特の感嘆詞が使われることです。口を閉じて鼻から息を出して発音する鼻音や鼻濁音も多く使われているのも特徴です。

Img 2716開聞岳登山で景色を楽しむ!初心者の登山時間は?帰りは観光や温泉も!

「月曜から夜ふかし」で話題になった頴娃の方言をご紹介

25017907 240003999870630 835479385132761088 n
eno714

日本一難しい方言だといわれている頴娃弁を使ってみたくはありませんか?テレビでも紹介された方言ですので、何を話しているのか分からない!と感じている人はたくさんいると思います。「月曜から夜ふかし」にも登場したこの頴娃弁をサラッと使えば、あなたもネイティブ頴娃人です。

初級編は生活の中での頴娃弁「挨拶」

25018873 932224570263079 5854847998558732288 n
runner_byyr

頴娃で挨拶代わりで日常的に使われているのが「おやっとさあ」です。「おつかれさま」の意味です。「ひさしかぶい」は「久しぶり」。「り」が「い」に変わるのも頴娃弁の特徴のようです。「あいがともさげもした」は有難う。有難うと申しましたがくっついた言葉のようです。

25010241 164065440992004 3568904208482566144 n
kuwachan.y

「いまどげおいか」は「今どこ」。「なゆせじょっどごいか」は「何してる?」、「いだぐっじぇなー」は「いってきます」。「わがえもどっど」は「家に帰ります」。となります。「今どこ?何してるの?」「家に帰ることろです」の会話は、「いまどげおいか、なゆせじょっどごいか」「わがえもどっど」となるようです。

初級編は生活の中での頴娃弁「数の数え方」

まだまだ頴娃弁の初歩です。なんとなく雰囲気は分かっている方も多いでしょう。では数の数え方はどうでしょうか。1から10までの数え方は「ひと、ふた、みー、よー、いじゅ、むー、なな、やー、ここの、とー」となります。数え方は少し違和感はありますが、これは分かります。

初級編は生活の中での頴娃弁「人を指す言葉」

25016260 141110370002140 2687035611730149376 n
yukiringo0920

誰もが知っている鹿児島弁では「どん」が有名です。「西郷どん」でお馴染みです。「どん」は「~さん」というように名前の後に付ける敬称で、鹿児島では現在でも使われているようです。これもおなじみの「おいどん」は「俺様」のように、自分を少し高みに置いた言葉かもしれません。

反対に「あなた」のことは「わい」となります。私には「どん」を付けて「おいどん」となっていますが、あなたに「どん」を付けて「わいどん」とは言わないようです。なんだか逆のような気もしますが、こればかりは頴娃の方言ですから変えるわけにはいきません。

「どん」は名前だけでなく職業にもつけれれることもあります。「お医者さん」は「いさどん」、「お坊さん」は「ぼいどん」、「大工さん」は「でいどん」などです。職業に「どん」をつければいいのは分かりましたが、職業の呼び方にも方言があり、こちらのほうは分かりにくいです。

初級編は生活の中での頴娃弁「居酒屋で」

鹿児島と言えばお酒が美味しいところです。居酒屋での会話を聞いてみましょう。「焼酎」は「しょじゅ」、「飲みに行く?」は「飲まんか?」です、お酒を飲みに誘うときには「しょじゅでん 飲まんか?」と言われます。「いだぐっじぇなー」(行って来ます)と言って出かけましょう。

18380450 1033796990089332 3073459269664768000 n
buko0818

ぐずぐずしていると「はよせんか」(はやくしろ)と言われてしまいます。「いっぱい飲んで」は「いっぺ飲め」となります。鹿児島名物の「さつまあげ」は「ちけあげ」です。「しょじゅ」のおつまみに良く合います。さつま芋のことは「からいも」といいます。

初級編は生活の中での頴娃弁「特徴的な接頭語」

頴娃弁を分からない方言にしているのが、特徴的な接頭語だと言えます。動詞の前に「ひん」や「けん」を付けることがありますが、どのような意味かは不明です。言い方としては「飲んだ」というのが「ひん飲んだ」、「疲れた」は「けんだれた」となります。

頴娃弁の上級編に進んでみよう

ここまでの頴娃弁は、まだ日本一難しい方言とはいえません。なんとなくイメージは分かる!と思われた方も多いと思いますが。これらはまだまだ頴娃弁の入門編です。つぎに頴娃弁の上級編をご紹介します。だんだん混乱して何のことだか分からなくなってしまいます。

頴娃弁の上級編「みごで」

25011394 309841512843386 2057789466545750016 n
hiroxxx

「みごで」は「見事」とか「素晴らしい」の意味です。使い方としては「みごて けしっ ちゃっどなー」です。分かりますか?「けしっ」は「景色」、「ちゃっどなー」は「そうだね」という風に相槌を打つときに使われます。合わせると「素晴らしい景色ですね」となります。

頴娃弁の上級編「ほんでごぢ」

24254316 159500708133484 8222256447677792256 n
kazutoyanagisawa

「ほんでごぢ」とは「本当に」の意味です。使い方としては「こん ゆおは まだ いぎっちょっど」です。「こん」はこの、「ゆおは」は「魚は」、「いきっちょっど」は「生きているよ」。全ての単語が分かりませんね。全部を繋げると「この魚はまだ生きているよ」となります。

22710449 2084175585138998 3930096737439449088 n
wagtail.photo

もうひとつ「ほんのごぢ いまにも とっががっくぞな ふーちゃに」はいかがですか。前の例文の続きと考えれば分かるかもしれません。「とっががっくぞな」は「とっががる」と「くそな」の複合で、飛びかかりそうとなります。先の文は「本当に今にも飛びかかってきそうにしている」となります。

頴娃弁の上級編「ふとが」

次の「ふとが」は分かりやすいかも知れません。「大きい」という意味です。「ふとが からいもが わっぜーがしこ とれもした」はどうでしょう。「からいも」はさつま芋のこと、「わっぜーがしこ」はたくさんの意味です。「大きなサツマイモが、たくさん採れました」となります。反対に、小さいは「こまが」となります。

頴娃弁の上級編「わげっ」

22429998 1638074612924189 9151938922471751680 n
o_pinoko

「わげっ」は「分けて」の意味になります。今までの復習をしてみましょう。「こん ちけあげを わげっ くいない」「みっよっ もっちかん」はどうなりますか。「くいない」は「下さい」ですから、この会話は、「このさつまあげを分けてください」「3つ4つ持っていきますか」が正解です。

頴娃弁の上級編「にゅっか」

「にゅっか」は暑いの意味です。「にゅっかにー」は「暑いなー」となります。なんとなくかわいくて暑さが伝わらないようです。次のような使い方が出来ます。「海」は「うん」ですので、「暑い日は海が一番だ」というときは「にゅっか ひは うんが いっばんじゃ」となります。

頴娃弁の上級編「ひったまがった」

25006397 1920629701535890 2646899868198502400 n
backyardnoike02

「ひったまがった」は「びっくりした」の意味です。ごく普通に使われる言葉です。お化けのことは「がもじ」と言いますので、お化けが出てビックリしたというのは「がもじがでて ひったまがった!」となります。これだけ聞いたのでは、ちっとも怖くないのでビックリもしないでしょう。

頴娃弁の上級編「ひっかぶった」

12277609 185439611798435 955669710 n
chatarony

おしっこをもらしたことを「ひっかぶった」と言います。朝起きたときに「ひっかぶったか!」とお母さんの声が聞こえてきます。「あいよこれ!」は「まったくもう!」の意味ですので、「あいよこれ!また ひっかぶったか!」といわれて、小さくなっている子供の顔が浮かびます。

頴娃弁の上級編「うんだもしたん!」

23969457 1741619266147613 888984395489214464 n
minami_0303

「うんだもしたん!」は驚いたときに思わず出てしまう言葉ですが、「ウワッ !」と、より大きな驚きを表現するときに使われます。では、普通に驚いたときはどうでしょう。「えっ!」と驚きを表現するのは「うんだ!」と言います。驚いたときに「うんだもしたん!」というのは、少し長いような気がします。

頴娃弁の上級編「ごっ」

25022225 391407004618253 2723249530429505536 n
rosa_lavieenrose

短い言葉ですが「ごっ」とは「機嫌」を意味します。この言葉だけで使われることは少ないです。機嫌がいいは「ごっがいい」、機嫌が悪いは「ごっがわいか」のように使われます。似た言葉で、好きは「しっど」、嫌いは「しかん」です。「私はあなたが好きです」は「おいは わいを しっど」となります。言われても気が付きません。

難解な頴娃弁の卒業検定「桃太郎」

難しい頴娃弁の単語やフレーズを紹介しましたが、文章になるとさらに難解です。「ムカイ アヒケ ジサントバサンガ オッタチュホラ。ジサンガ ヤマヘ タブントイケ、バサンハニャ カワヘ イソアルケイッタチ。バサンガ イソアルイチョッタラ カワンシタカラ フドガーモモガ ナガレテキタチ」分かりますか?

24845995 154320175188550 2624993739692572672 n
kattin06

昔話「桃太郎」の最初の一節です。所々「山」や「川」といった聞き覚えのある単語が出てきますが、カタカナにするととても日本語とは思えません。戦争中に暗号として使われたことがあるエイ語の本領発揮です。普通のひらがなの文章にしても難解なのにカタカナにするとまさに暗号です。

25025061 729877407217928 1119740446998790144 n
dobin1919

標準語の文章にすると次のとおりです。「昔あるところにお爺さんとお婆さんが居ました。お爺さんは山に柴刈りに、お婆さんは川に洗濯に行きました。お婆さんが洗濯をしていると、川から大きな桃が流れてきました」カタカナ文と比べてみてください。

月曜から夜ふかしで紹介されたエイ語攻略法!

25013393 1887415037939987 208791374009466880 n
english_tomodachi

鹿児島県民でも理解不能な頴娃の方言は恐るべしです。その難解さは「月曜から夜ふかし」でも取り上げられたほどです。エイ語を攻略してネイティブの頴娃人になって見ませんか?エイ語の攻略法は英語の攻略法に似ています。大事なことは「単語力」と「リスニング力」ではないでしょうか。

24125446 913273262172367 5403724794363379712 n
oyoshi448

エイ語を攻略するには、まずはエイ単語をマスターしなければなりません。これまでにご紹介した単語やフレーズはほんの一部です。標準語に似ているものや連想できそうな単語もありますが、まったく別の言葉もあります。たくさん聞いて、まずは単語をマスターしましょう。

次に大事なことはリスニングです。英会話でもリスニングが大事なことと同じです。スピードに馴染めなくて戸惑うことも多いです。頴娃弁もスピードが速いのが特徴です。出来るだけたくさん聞くことが早道です。スピードに慣れて、理解を深めるのがいいでしょう。

23970296 1927278594202425 6265144068272029696 n
oyoshi448

頴娃弁が聞き取れないのはスピードの性もありますが、イントネーションが普段聞いている言葉と違っているからでしょう。話し言葉の抑揚が激しい分だけ聞き取りが難しいのです。鹿児島弁に馴染んでいる鹿児島県民も7割くらいしか理解できないというのも分かります。

月曜から夜ふかしで紹介された頴娃弁を使ってみよう!

25014121 794341030766852 4949908783112388608 n
city.minamikyushu

「月曜から夜ふかし」で話題となっている頴娃弁を、初級編の挨拶から上級編までご紹介しましたがいかがでしたか。頴娃町には観光スポットがたくさんあります。早速、頴娃町に足を運んでネイティブな頴娃弁を話してみませんか。いつもと違った楽しい旅が体験できるでしょう。

Sa1鹿児島のデートスポットおすすめ21選!夜景や食事場所のプランはこれでOK
8a83e4f2b0224ae096d67a1d21ae11bd l鹿児島の海が息をのむほど綺麗!海水浴に人気!穴場の海岸はココ!

関連記事

関連するキーワード

鹿児島県の人気ランキング

鹿児島県の新着のまとめ