LAYLOWはワイキキのオシャレなホテル!気になる全容を徹底紹介!

2018年1月6日 (2018年3月30日最終更新)

2017年にハワイのワイキキにオープンしたホテルLAYLOWは、1960年代のモダンなハワイをテーマに、家具やインテリアにこだわったホテルです。LAYLOWは、ワイキキの中心地、クヒオ通り沿いにありビーチやショッピングに抜群のアクセスにあります。

目次

  1. ワイキキの新しいホテルLAYLOW
  2. ノスタルジーとモダンアートなLAYLOW
  3. LAYLOWのさりげなくオシャレな空間
  4. LAYLOWロビー階の寛ぎ空間HIDEOUT
  5. LAYLOWのコーヒーショップ
  6. プールサイドの見えるバルコニー
  7. LAYLOWの客室は機能性を重視した空間
  8. LAYLOWにあるギフトショップ
  9. LAYLOWの緻密に計算されたデザイン性
  10. LAYLOWで古き良きハワイを満喫しよう

ワイキキの新しいホテルLAYLOW

25009682 188934401662823 6974903545833193472 n
mr.palazzo

2017年3月29日にオープンしたLAYLOWは、マリオットグループが運営する人気のホテルです。1960年代のハワイをテーマにした家具とインテリアにこだわったという新しいタイプのおすすめデザイナーズホテルです。ここでは、その新しいリゾートホテル、LAYLOWのこだわりのデザインと魅力について人気の全容を紹介していきます。

ノスタルジーとモダンアートなLAYLOW

24126578 892635587555205 2357050916441423872 n
belleandfit

LAYLOWは、ハワイワイキキの中心部クヒオ通り沿いにある世界トップクラスのショッピングとダイニングが楽しめる人気のInternationalMarketPlaceの隣りにあり、真四角のさりげないLAYLOWの看板が目印です。通りの向かい側には、丸亀製麺があるのですぐに分かります。ホテルのフロントへはエスカレーターで2階へ上がります。

LAYLOWのさりげなくオシャレな空間

25022846 659902747733551 2886176726801448960 n
_cabaggles

LAYLOWの顔となるフロントロビー階には、陽光が降り注ぐオープンエアのゆったり寛げるおすすめのオシャレなシートが置いてあり、優しく出迎えてくれます。常夏の島、ハワイならではの木材を使ったデザインと椰子の葉を組み合わせた心安らぐウェイティングゾーンです。ここに座って身を委ねると、ゆっくりとした時間が流れていきます。

23416634 502412170142223 7755446077297262592 n
eva.grams

フロント受付の背景の壁には、ずらりとアンティークなアロハドールが飾ってあり、受付を待つ間もこのオシャレなアロハドールを眺めているだけで楽しめます。1960年代のハワイをテーマにしているということですが、1960年代といえば、日本人にとっては海外旅行の幕開けでもあり、人気のハワイ旅行ブームが始まったころを彷彿とさせます。

LAYLOWに取り入れられているのは、アンティークなノスタルジーだけではありません。ホテルフロントのロビー廻りには、インスタ映えのするおすすめ空間があります。案内表示や各施設の看板、そしてそれらの背景などには、モダンアートでポップなデザインが施され、オシャレでわくわくするワイキキハワイの雰囲気を漂わせています。

LAYLOWロビー階の寛ぎ空間HIDEOUT

LAYLOWのフロントロビー階には、HIDEOUTというレストラン、コーヒーショップ、バーが併設されていて、オープンエアの寛ぎの空間が広がっています。それぞれに色んな形とタイプの異なるオシャレなテーブル、椅子が置いてあり、トロピカル調のフードとドリンクで、賑やかな中心部とは思えない静かで開放的な気持ちに満たされます。

18380271 1828599844126068 4223957708342034432 n
laylowwaikiki

バーカウンター奥の戸棚には、いろいろな種類の洋酒がずらりと並び、トロピカルムード溢れる各種カクテルや洋酒ドリンクを楽しむことできます。カウンターテーブルや調度品など、それぞれひとつひとつが異なるデザインをしていて、それでいて全体でLAYLOWならではのアンティークかつスタイリッシュな空間を作り出しています。

24127139 141472743240606 9217843134044569600 n
art_of_life0625

仕切りのない開放的な空間は、そのまま表のクヒオ通り、ワイキキの海岸の景色へと繋がる雰囲気を漂わせています。フロントロビーからレストラン、バー、コーヒーショップ、そしてプールサイドへと一体感のある寛ぎと癒し溢れる空間が広がり、地上の楽園と謳われた1960年代のハワイを感じ取るに相応しいおすすめのフロアです。

24125498 184840435402742 4941953953924382720 n
laylowwaikiki

レストランでは、ハワイ特産の人気の野菜やフルーツ中心の数々を味わうことができます。ハワイのローカルフードには欠かすことのできないマウイオニオンや生でも柔らかくクセがないカーリーケールを使ったフレッシュサラダ、リリコイ味のグァバ、ヘルシーフードのアサイー、鮮やかなピンク果実のピタヤなどトロピカルムード満点です。

LAYLOWのコーヒーショップ

22580808 1930982083595038 3848964659189121024 n
asami563

コーヒーショップの壁にはオシャレなメニュー表示が掲げてあります。シンプルなデザインにライトグリーンな色調がリラックスムードを広げます。仕切りのない空間で好みのドリンクを選び、カウンターそばのテーブルでカップのまま飲んでもいいし、テイクアウトして持って行きプールサイドで横になって飲んでも大丈夫です。

ハワイの夜を大人数でいつまでも語り合いたい時におすすめなのが、ファイヤービットと呼ばれる寛ぎのスペースです。幻想的な炎がテーブルにゆらめき、それを取り囲みながら友人、家族との大切な時を過ごすことができます。コーナーにはサイドテーブルが置いてあり、ドリンクを飲みながら語り合い、緩やかな時間が流れていきます。

プールサイドの見えるバルコニー

22710633 843799785779986 7825427728957440000 n
tomomi.x.chan

レジャー型ホテルらしく各客室のバルコニーからは中庭にあるプールサイドを望むことができ、水面に映るホテルの白亜の壁面が浮かび上がって、見事なコントラストを演出しています。ラグジュアリー過ぎずスタイリッシュな外観のホワイトの色調とプール水面のブルーの色調が陽光に照らされて、居ながらにして地上の楽園を演出しています。

プールの水深は浅く、泳ぐというよりもちょっと浸かって身体を冷やしシートに横になるといった中世モダンタイプのデザインになっています。プールサイドの空間で寛ぎの時を過ごし、トロピカルドリンクを口にすると、夢のハワイ、常夏の楽園、あこがれのハワイ、といったハワイブームだった頃の古き良き時代のハワイが蘇ります。

17494723 1521025964637698 4370824754978881536 n
laylowwaikiki

上から見下ろしたプールサイドは、そのままキャンバスに描いてもいいぐらいの見事に調和した色合いとシンメトリなスタイリッシュさを生み出しています。また随所に配置された椰子の葉の植栽やトロピカルムードを演出する調度品などが、より一層リラックス感と和やかなムードを盛り立てています。南国ムード満点の世界です。

21224631 1695428837133936 5027187614273241088 n
laylowwaikiki

プールサイドに寝そべっていただくヨーグルトとローカルフルーツ、ハワイ特産の野菜等々。そんな食べ物が、ここLAYLOWには、ハワイ特有のカラッとした天気にマッチして良く似合います。そしてトロピカルなフルーツドリンクにシャーベットなど、ハワイならではの美味しいフードとドリンクで満ち足りた余暇を過ごすことができます。

LAYLOWの客室は機能性を重視した空間

ルーム内のデザインは豪華さよりもデザイン性を重視した作りになっていて、どちらかといえば北欧風の白を基調としたカラーでシンプルな作りになっています。余分な家具や調度品も最低限必要なものだけ配置されすっきりとした空間です。バスタブはなく木目調のシャワールームだけと、常夏のハワイならではの設備を配しています。

LAYLOWにあるギフトショップ

21296937 150825758836061 3835173888568852480 n
laylowwaikiki

ロビー階の一角にあるおすすめのギフトショップは、シンプルでこじんまりとした作りになっています。日用雑貨からバッグ、コスメ、インテリアなど、どれもデザイン性に優れ、買って帰って部屋に飾るだけでオシャレな演出ができる品々が多数取り揃えてあります。今すぐに必要とはしなくとも、ついつい欲しくなるもので一杯です。

ギフトショップに飾ってある品々は、よくよく見ると全体でそれぞれの色合いや形の調和が取れていて、ショップ全体のデザインの一部になっていることが分かります。そうして見ていると、どれもこれもついつい欲しくなるようなものばかり。オートグラフコレクションを踏襲しているだけあってどれも優れたデザイン性を保っています。

LAYLOWの緻密に計算されたデザイン性

23163978 158218031585160 9213301395107610624 n
laylowwaikiki

LAYLOWの中は、どこを切り取ってもインスタ映えする箇所がたくさんあります。ひとつひとつの素材の選び方からそのデザイン性のこだわりようまで、実に計算され尽くされ、それでいてそれを感じさせない自然な調和の世界を完成させています。2017年春のオープン以来、ハワイを訪れる多くの観光客の間で人気の的となっているホテルです。

スライドショーによる各施設、客室などの紹介と英語解説によるおすすめの動画です。ひとつひとつを詳細に紹介しているので非常に分かりやすくなっています。もともとあったホテルを6000万ドルの改装費をかけて完全改装し、マリオットのオートグラフコレクションとして生まれ変わっただけあって、そのこだわりようは徹底しています。

LAYLOWで古き良きハワイを満喫しよう

19228370 148010365746947 9108779062402220032 n
laylowwaikiki

マリオットグループホテルズが提供するオートグラフコレクションのひとつであるLAYLOWは、ハワイワイキキの中でも一番人気のクヒオ通りにあり、ハワイを十二分に満喫できるホテルです。LAYLOWとは、スラングで隠れ家の意味もあり、訪れる人にとって、賑やかな中のほっと落ち着く隠れ家的存在の人気の都市型レジャーホテルです。

Originalホールフーズマーケットでお土産探し!エコバッグはハワイのお土産にぴったり!
Originalロイヤルハワイアンセンター!フードコート・ショップのおすすめ店まとめ!

関連記事

ハワイの人気ランキング

ハワイの新着のまとめ