「しょうゆきゃふぇ」の生プリンは絶品!取り寄せもできる!人気店を紹介

2018年1月27日 (2018年1月29日最終更新)

横浜の「しょうゆきゃふぇ」というカフェを知っていますか。ちょっと変わった名前のしょうゆきゃふぇは、生プリンが絶品ということで有名です。また取り寄せもできるお店です。今回は、そんなしょうゆきゃふぇの人気メニューや混雑状況、予約についてなどをまとめました。

目次

  1. しょうゆきゃふぇの生プリンは絶品!
  2. しょうゆきゃふぇとは?
  3. しょうゆきゃふぇへのアクセス方法
  4. しょうゆきゃふぇの営業時間・定休日
  5. しょうゆきゃふぇの人気メニュー1:生プリン
  6. しょうゆきゃふぇの人気メニュー2:紅いちごの生プリン
  7. しょうゆきゃふぇの人気メニュー3:醤油パン
  8. しょうゆきゃふぇの予約・混雑状況
  9. しょうゆきゃふぇのお取り寄せについて
  10. しょうゆきゃふぇで美味しい生プリンを食べよう

しょうゆきゃふぇの生プリンは絶品!

13744024 1731458563758970 256686434 n
chihana__14

横浜にある人気店、しょうゆきゃふぇは、絶品の生プリンが食べられることで有名です。見た目も可愛く斬新で、きっと今まで見たことがないような新しい生プリンです。今回は、そんなしょうゆきゃふぇの情報や、生プリンを中心とした人気メニュー、そしてお店の混雑状況や予約についてなどをまとめましたので、ご紹介をさせていただきます。

Original横浜のパフェをランキングで紹介!大きい・美味しい・安いなど人気店を厳選!

しょうゆきゃふぇとは?

17265694 389608731418466 2150276295865401344 n
saix_ksmb

横浜の元町には、生感の凄い究極の生プリンが今話題になっています。その絶品生プリンが食べられるお店は、しょうゆきゃふぇというお店です。元町の緑に囲まれ落ち着いた雰囲気の中にあるエリスマン邸で、かつて使われていた厨房の部分を喫茶店として使っているそうです。店内のお座席は、テーブル席とカウンター席、全部で24席があります。

24838864 1417527935032038 2742027136037552128 n
kozikitchen_tsugumin

しょうゆきゃふぇのメニューは、生プリンだけではなく、他のメニューもあるので後術でお伝えいたします。取り置きなどの予約はできませんが、お取り寄せをすることは可能となっています。周辺の季節ごとに見せてくれる様々な自然の表情を楽しみながら、美味しい生プリンを食べて優雅に過ごしてみませんか。とても人気のお店となっています。

しょうゆきゃふぇへのアクセス方法

25021613 138387933491008 1501034878894866432 n
romi_k

しょうゆきゃふぇへのアクセス方法をご紹介いたします。しょうゆきゃふぇは、みなとみらい線の元町中華街駅より徒歩5分の場所にあります。元町中華街駅の6番出口であるアメリカ山公園口から出ると近いです。出口を間違えてしまうと中華街に入ってしまうので、ご注意ください。6番出口から左側に進み、元町商店街に入っていきます。

その後左にショッピングセンターを見つつ1つ目の曲がり角を左に曲がります。そうすると右前方に元町名物のウチキパンが見えます。その周辺あたりから上り坂となっておりますので、頑張って元町公園まで登っていきます。坂道が苦手という方におすすめのルートがもう一つあります。それは元町中華街駅の6番エレベータ出口に乗ることです。

26223998 155602415223244 7758583190129737728 n
machado_nami

そのエレベータに乗るとアメリカ山公園に行くことができるため、そちらから外人墓地を回ってアクセスするというルートがあります。こちらであれば上記のような坂道を登らなくてよいので、足腰が悪い方はこちらがおすすめです。しょうゆきゃふぇは横浜山手外人墓地、みなとの見える丘公園の近くに位置しているということを覚えておきましょう。

住所:横浜市中区元町1-77-4
電話番号:045-621-4890

しょうゆきゃふぇの営業時間・定休日

25007051 132024084160266 7149444325183586304 n
az.514

しょうゆきゃふぇの営業時間・定休日をご紹介いたします。営業時間は10時から16時30分までとなります。ラストオーダーは16時までなので、ご注意ください。また夏場の7月と8月は17時30分まで延長して営業をしており、ラストオーダーは17時となります。定休日は、第二水曜日ですが、その日が休日の場合には、翌日がお休みとなります。

基本的に第二水曜日が定休日となりますが、12月1日から12月25日までの期間は無休で営業をしています。また12月29日から1月3日までの年末年始はお休みとなっています。しょうゆきゃふぇは、特に女性からの人気が高く、ご近所に住んでいるマダムから遠方から訪れる若い女性などもお店に訪れるそうです。是非足を運んでみてください。

しょうゆきゃふぇの人気メニュー1:生プリン

25013044 133766160626076 135565810860032000 n
emikya2220

お写真をご覧になると分かる通り、生プリンの上に卵がそのままのっています。その卵は、神奈川県相模原市にあるコトブキ園でとれた新鮮でコクのある最高品質の恵壽卵(けいじゅらん)といい、その高級な卵が生プリンの上に丸ごとのっているかたちとなります。とても贅沢な卵だと思いませんか。見た目も可愛くおしゃれで斬新なプリンです。

まん丸の恵壽卵の下には、ブランマンジェが沢山入っていて、それらのバニラの香りが豊かです。口の中に一言入れると、卵黄とブランマンジェ、そしてカラメルソースが絡み合い、繊細で上品な味わいが口いっぱいに広がります。それらが混じることで初めて、生プリンが完成するのだそうです。卵黄もプリプリと新鮮で大変美味しいです。

25016371 422171101533791 8818959561235890176 n
akane_0108

またこちらの生プリンのユニークな点が、黄身の入った可愛い黄色のコッコちゃんという入れ物を押して、プリンの上に自分で卵黄を乗せ、完成させる流れになります。生プリンを完成させるために、自分も参加できるというのは面白いと思いませんか。見た目も可愛く、まさにインスタ映えするメニューだと思いますので、是非食べてみてください。

しょうゆきゃふぇの人気メニュー2:紅いちごの生プリン

26863975 162987644337910 1707476222893621248 n
romi_k

生プリンは一番人気ですが、「紅いちごの生プリン」もフレッシュな完熟いちごをふんだんに使ったおすすめのメニューです。とても美味しい完熟いちごは、シェフが自ら収穫したものを使っているので、厳選されたとてもみずみずしいイチゴを食べることができます。ただ冬の季節限定のメニューなので、お見逃しのないよう気をつけてください。

こちらの紅いちごの生プリンは、1200円(税別)だそうです。デザートにしては高級なお値段だと思うかもしれませんが、生プリンのイチゴバージョンで、新鮮で完熟いちごがふんだんにのっているので、お値段以上の価値があります。もちろん生プリンと同じく卵黄がのっています。見た目も可愛いので、女性からの人気が高いデザートだそうです。

しょうゆきゃふぇの人気メニュー3:醤油パン

24331835 148492699251693 7302309946484326400 n
kozikitchen_tsugumin

横浜のしょうゆきゃふぇの「醤油パン」は、毎日11時頃に焼きあがる焼きたてホクホクのパンです。こちらの醤油パンは、富士山の綺麗な湧き水で仕込んだ醤油を使っています。その貴重な醤油をパンの生地に使っているので、醤油パンをオーブンで温めてみると、醤油の香ばしく良い香りが広がり、食欲を誘います。珍しいパンなのでおすすめです。

醤油パンのお値段は、450円(税別)です。食感はもっちりとしていて、バターとしょうゆの相性が抜群なシンプルなパンです。醤油パンは持ち帰りもできるので、ご自宅に持ち帰ってオーブンで軽く温め、食べてみるのもおすすめです。人気なので、是非お土産に買ってみてください。しょうゆきゃふぇならではのパンなのでおすすめのメニューです。

しょうゆきゃふぇの予約・混雑状況

24327144 1956154467969587 3487681691105886208 n
ayamiiiiiin24

横浜のしょうゆきゃふぇは、平日であっても混雑し、並ぶことがありますが、事前に予約は不可となっています。土日祝日などは特に混雑していることが多いようですが、並んだとしても2・30分くらいということが多いようです。予約ができれば安心なのですが、できないので、並びたくない方は、オープンと同時に入れるよう早く行きましょう。

23735465 146822512608479 3882119813849415680 n
mishimabaku

しょうゆきゃふぇが最も混雑する時間帯は、やはりランチタイムです。今回ご紹介をしたメニュー以外にも、パスタやサンドイッチのようなしっかりとしたランチメニューもあり、デザートだけがしょうゆきゃふぇのメニューではありません。何人かで行くときは予約をしたいところですが、なるべく早く行って混雑を避けるようにしましょう。

しょうゆきゃふぇのお取り寄せについて

26276470 176249749791927 2855334373375344640 n
yofey_365

生プリンを食べたいけれど、横浜が遠くて食べに行けないという方も多いかと思います。そんなときは、生プリンをお取り寄せしてみてはいかがでしょうか。お取り寄せ方法は、簡単です。エリゼ光さんへメールにて、お名前フルネーム・お電話番号・郵便番号・住所・お届け時間をお知らせください。返事がない場合はお電話しましょう。

生プリンのお取り寄せは、生プリンギフトセットと、年越し生プリンの二種類あります。生プリンギフトの内容は、生プリンが4個セットになっていてお値段が3500円です。(税別・送料別)店内で食べる時と同様に、卵黄が入っているコッコちゃんももちろんセットになっているのが嬉しいです。大切な人へ渡したら、喜ばれそうなギフトです。

25011530 567097020299710 4817340275309412352 n
kozikitchen_tsugumin

また年越し生プリンの場合、同じ生プリン4個とコッコちゃんのセットで3500円となっております。何が普段のセットと異なるかというと、縁起ものの卵を生プリンに産んで縁起担ぎ、ちょうど大晦日の12月31日に到着するよう送ってくれます。賞味期限が短く、商品が届いてから二日以内に食べないといけないので、取り寄せには注意してください。

しょうゆきゃふぇで美味しい生プリンを食べよう

23824611 180024425912774 857255238690668544 n
kzy19750512

いかがでしたか?今回は、横浜にある生プリンで有名なしょうゆきゃふぇについて詳しくご紹介をいたしました。しょうゆきゃふぇのメニューや混雑状況、予約が不可なことなど、大まかなことはご紹介できたかと思うので、それらを参考に、美味しい生プリンを食べに行ってみてください。

関連記事

横浜の人気ランキング

横浜の新着のまとめ