那珂湊の釣りは手ぶらでも楽しめる!人気スポットは混雑にも注意!

2018年2月8日 (2018年7月15日最終更新)

那珂湊市はかつて茨城県北地区にあった市で、1994年に勝田市と合併し、ひたちなか市となりました。那珂湊は釣りに適した漁場で、釣りを楽しむにはもってこいの場所です。また、那珂湊漁港前には11店舗が立ち並ぶおさかな市場があり、毎日のように賑わいを見せています。

目次

  1. 茨城・那珂湊の釣り特集
  2. 茨城・那珂湊へのアクセス
  3. 茨城・那珂湊の駐車場とトイレ
  4. 茨城・那珂湊のおさかな市場
  5. 茨城・那珂湊のおさかな市場の食堂
  6. 茨城・那珂湊の釣りスポット1:おさかな市場エリア
  7. 茨城・那珂湊の釣りスポット2:内堤防エリア
  8. 茨木・那珂湊の釣りスポット3:南側突堤エリア
  9. 茨城・那珂湊の釣りスポット4北東側堤防エリア
  10. 茨城・那珂湊の釣りスポット5:南東側堤防先端エリア
  11. 茨城・那珂湊の釣り船
  12. 茨城・那珂湊で釣りをしよう

茨城・那珂湊の釣り特集

那珂湊は、ひたちなか市にある釣りの名所として有名な漁港です。この漁港には釣りに適したスポットがいくつもあり、アジやハゼ、キス、カレイ、セイゴなど数えきれないほど様々な魚が生息しています。ここでは、そんな那珂湊の釣りについて、手ぶらで楽しめる方法や人気スポットの情報、混雑具合などを交えながら紹介します。

Original那珂湊おさかな市場のおすすめ店ランキング!安い寿司ランチや名物あんこうも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
那珂湊おさかな市場は、新鮮なとれたて海産物をお手軽に満喫できるおすすめスポット。ここでは、そ...

茨城・那珂湊へのアクセス

那珂湊へ電車で行く場合のアクセスは、JR常磐線で勝田駅まで行き、ひたちなか海浜鉄道湊線に乗り換え、那珂湊駅で下車後、徒歩約10分で那珂湊に着きます。那珂湊へ東京から車で行く場合は、常磐自動車道で友部方面に向かい、ひたちなかインターで下車後、左折し、245号線で那珂湊まで進みます。栃木、群馬方面からは、北関東自動車道を使い、ひたちなかインターで下車します。

茨城・那珂湊の駐車場とトイレ

那珂湊の釣り場近くには駐車エリアが3つほどあります。一つ目は、堤防北側にあるエリアで、駐車場ではありませんが、オープンエリアとなっており、十数台の車が停められます。難点はトイレがないことで、トイレのある場所まで歩いて30分ほどかかります。2つ目は、那珂川水産加工組合の前の駐車エリアですが、駐車可能台数が限られています。

那珂川水産加工組合前の釣り場には、トイレもあるにはありますが、清掃が十分でなく、あまりきれいなトイレではないため、おすすめできません。3つ目はおさかな市場の北側に位置する駐車エリアで、海沿いに長く張り出しており、多くの台数が停められます。トイレも清掃が行き届いておおり、ウオッシュレット式になっていますので、家族やカップルでの利用におすすめです。

26867010 784356955106627 2387788386766159872 n
travelladyvnv

おさかな市場周辺には、有料駐車場も多数あります。中でも那珂湊漁港駐車場は収容台数425台を誇り、4時間毎に100円と格安でおすすめです。他にも、湊本町第一駐車場が料金300円、B-Timesの湊本町第三駐車場オレンジライン、湊本町第三駐車場ホワイトラインは、どちらも予約制ですが300円で駐車可能です。

茨城・那珂湊のおさかな市場

那珂湊は釣りや漁業の盛んな漁港で、那珂湊漁港前には11店舗が軒を揃えるおさかな市場があります。この市場では、那珂湊や近海で獲れる旬の魚介類や地魚が豊富に揃っており、食事処や土産物屋など、多くのお店が立ち並んで大変な賑わいを見せています。また、この市場付近には、人気の高い釣りスポットがあります。

おさかな市場は新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で大量に販売する市場として、釣り人のみでなく、地元の主婦や買い物客も毎日のように通い、大変、繁盛しています。市場の食堂では、獲れたての新鮮な魚を使った漁師丼や究極の炙り丼、那珂湊焼きそばなど、人気のメニューがずらりと揃っています。ただ、土日のお昼時は特に混雑しますので、昼食の時間帯をずらした方が良いでしょう。

茨城・那珂湊のおさかな市場の食堂

茨城・那珂湊のおさかな市場の食堂1:那珂湊海鮮丸

33700971 329090714289431 1586806183249838080 n
ena.san2107

那珂湊海鮮丸の前には那珂湊漁港があり、太平洋が広がっています。このお店では、ヒラメは勿論のこと、獲れたての地魚を思う存分に使った丼が自慢です。一番人気の炙り丼は、熱々のご飯に、サーモンやタイ、ヒラメ、白身、青魚の新鮮な6品を炙り中落を添えたもので、価格は1600円台となります。立地の良い人気店だけに混雑しますので、時間をずらすなどの注意が必要です。

茨城・那珂湊のおさかな市場の食堂2:東光庵

東光庵は、新鮮なネタを使った海の幸いっぱいの海鮮丼が評判のお店です。中でも一番のおすすめは、ご飯の上に白ごまを振り、ウニ、イクラ、カニ肉、マグロ、甘えび他、約15種類もの獲れたてのネタを盛りつけた、見た目にも美しい三浜丼です。那珂湊、大洗、平磯と、三つの浜を三浜(さんぴん)と言いますが、これらの地域の地魚を使った具だくさんの人気丼です。

茨城・那珂湊のおさかな市場の食堂3:海鮮すし海花亭

26152366 709256405934515 3316791333309382656 n
ishibashitomoko

海鮮すし海花亭は、旬の魚を味わえる唯一の寿司店です。にぎりは一貫から注文可能です。海鮮丼も6種類あり、刺身や焼き物などの逸品料理を造ることもできます。また冬にはアンコウ料理も用意しています。一番人気は浜の地魚にぎりで、光り物5種、中とろ、サーモン、イクラ、ウニ、穴子、地だこ、柔煮、巻物などが入っており、2300円で楽しむことができます。

茨城・那珂湊の釣りスポット1:おさかな市場エリア

26364143 145146152839850 8192881950864703488 n
mmesouchet

おさかな市場エリアは、那珂湊でも最も釣りがしやすいポイントで、おさかな市場を囲む一帯で釣りが楽しめます。車も近くに停められる上、きれいな水洗トイレもすぐそばにあり、また、おさかな広場が目の前にありますので、飲食にも困ることがありません。このポイントは、初心者も含め、最も気軽に釣りができるスポットです。

ただ、釣りをするのに好条件が揃い過ぎているため、多くの釣り人がこのポイントに集まり、混雑することと、何艘もの釣り船が停まっているため、船の間から釣りをしなければならず、釣りのできる場所が限られるのが難点です。ここでは、サビキ釣りやチョイ投げで、アジやハゼがよく釣れるようです。

茨城・那珂湊の釣りスポット2:内堤防エリア

内堤防エリアは車を横付けできるため、釣り具の持ち運びが簡単な上に足場も良く、トイレや自動販売機も近くにあり、何かと便利なポイントです。ファミリーフィッシングには向いているスポットと言えましょう。人気のある場所だけに混雑が予想されますので、早朝に出かけて場所取りを早めに済ませることをおすすめします。

この内堤防エリアは、南風の場合、風裏となるため風の影響が少なく、初心者やファミリーにも最適なポイントです。このエリアでは、チョイ投げでは、ハゼ、シャコ、キス、アナゴが、サビキ釣りでは、サバ、アジなどが釣れます。また、ウキ釣りでクロダイを狙う釣り人もたくさんいます。

茨木・那珂湊の釣りスポット3:南側突堤エリア

南側突堤エリアは外側だけテトラ帯になっています。駐車場やトイレが近く、行きやすい場所ではありますが、混雑する割には釣果が少なく、回りに風を防ぐものが無いため、少々の風でも釣りにならないことがあります。ただ、風のない穏やかな日には、投げ釣りで、キスやかれい、舌平目などが釣れます。また、この内側のエリアでは、クロダイも狙えますしボラを釣ることもできます。

茨城・那珂湊の釣りスポット4北東側堤防エリア

このエリアの内側は足場が良く安全な上、他のエリアに比べ人が少ないため、釣りに集中できるおすすめのポイントです。北側の堤防入口付近には十数台停められる駐車場もあります。難点は、トイレまで歩いて30分ほどかかるため、車の運転ができない人がいると、多少不便を感じることです。

ただ、このポイントは足場が良く、堤防の幅も広いので、ファミリーで釣りを十分楽しめるポイントではないでしょうか。このエリアの内側では、チョイ投げで、ハゼやキス、カレイ、シャコなどが、ブッコミ釣りで、セイゴが、サビキ釣りでアジなどが釣れます。先端の方ではクロダイも釣れるようです。外側は堤防が高い上に、テトラのため、足場も悪く、ファミリーにはお勧めできません。

茨城・那珂湊の釣りスポット5:南東側堤防先端エリア

この堤防先端ポイントは、外側がテトラ帯のため足場も悪く強風や高波を受けやすい上に、駐車場から離れているため、ファミリー向きではありませんが、フカセやクロダイを狙える場所です。また、最先端エリア付近では、ビッグサイズのマゴチが釣れることもあるそうですので、釣り好きの人にはたまらないエリアと言えます。内側では、ウミタナゴやキス、アジなども釣れます。

茨城・那珂湊の釣り船

那珂湊では釣り船で釣りを楽しむこともできます。例えば源心丸という15トンの釣り船を予約すると、茨城の漁を熟知した漁師歴40年の船長が船を操縦し、釣り場へと導いてくれます。係留場所は、那珂湊漁協共販センターと那珂湊水産加工工業協同組合の中間地点あたりです。この船釣りでは、メバルが良く釣れるそうです。

大内丸はおさかな市場の北側に係留している釣り船で、救命胴衣や貸し竿、セット、電動リール、バッテリー等がレンタルできるようになっています。ヒラメやメバルの他にもアイナメ、ヤリイカ、マゴチなどが釣れるそうです。この釣り船では、希望により、魚種別の釣り方や習性、海況など、ビギナーでも安心できる釣技指導をしてもらえます。

かもめ丸の船長は、何十年と釣り船の船長をしてきた人で、「お客様には何がなんでも釣らせるのがモットー」という頼もしい人です。「船の上では笑顔が絶えない雰囲気作り」を心がけており、多くの客がかもめ丸の常連になってしまいます。ヤリイカやヒラメ、メバル、ホーボーなどが良く釣れるそうです。かもめ丸は、おさかなセンターの南側に係留しています。

茨城・那珂湊で釣りをしよう

茨城・那珂湊はひたちなか市にある、釣りで有名な漁港です。この漁港は、おさかな市場を中心に、新鮮な魚介類の販売や、食事処、釣り船などで賑わいを見せています。また、このエリアには魚の良く釣れるポイントもいろいろあり、季節に応じた種々の魚を釣ることができます。ここでは、そんな那珂湊について、駐車場やポイント、釣り船、混雑状況などを含めて説明してみました。

関連記事

Original
この記事のライター
南真州

北茨城・袋田・日立の人気ランキング

北茨城・袋田・日立の新着のまとめ