ビエネッタが再燃!懐かしいアイスティラミスの取扱い店や値段を調査!

2018年2月9日 (2018年3月30日最終更新)

大人世代にはとても懐かしい「ビエネッタ」。とっておきの時にしか食べることのできない高級なアイスでした。実はビエネッタは今でも販売されており、テレビで取り上げられたこともあって人気が再燃中。大人になった今、ビエネッタの特別感を再度味わってみませんか?

目次

  1. 人気再燃!懐かしの高級アイスビエネッタ
  2. ビエネッタはこんなアイス!
  3. どうしてビエネッタが人気再燃?
  4. ビエネッタのラインナップ①バニラ
  5. ビエネッタのラインナップ②ティラミス
  6. ビエネッタのラインナップ③チョコレート
  7. ビエネッタをお手軽に!カップタイプ
  8. ビエネッタが買えるのはココ!
  9. ビエネッタのおいしい食べ方
  10. ビエネッタを食べよう

人気再燃!懐かしの高級アイスビエネッタ

26153289 158481484775560 8401190879787745280 n
ajaiwa

昔はCMも流れていた懐かしの高級アイス「ビエネッタ」。ここ数年、テレビで取り上げられたこともあり、人気が再燃しています。アラサー以上の年代にとっては、値段が高いため普段は買ってもらうことができない特別なアイスというイメージがあるのではないでしょうか。今回は、ビエネッタのラインナップや値段、取り扱い店などを中心に、食べたことがある人もない人も食べたくなるような内容でお届けします。

ビエネッタはこんなアイス!

25022596 2005778113043183 6255887224043208704 n
_takefumi000

ビエネッタを一言で表すとすれば、「まるでケーキのようなアイス」です。四角い形が特徴で、大きさも切り分けて食べるケーキのよう。ミルフィーユのように何層にもアイスとチョコレートが折り重なっています。このバニラアイスの部分には、北海道産のマスカルポーネが使われています。そのコクのあるバニラアイスと、パリパリとしたチョコレートが何重にも折り重なっていて、味だけでなく、食感も楽しめるアイスです。

27574583 151261072243978 185329475204939776 n
aminathshani

実はビエネッタは国際的なアイスで、世界中で売られています。オランダのユニリーバ社から発売されています。日本では森永乳業が提携して発売しています。ちなみに昔は「エスキモー」というブランドでした。いずれも森永乳業ですが、エスキモーブランドは2010年に廃止になっています。海外には日本では売られていない味があります。見た目も少し違うので、見つけた方はぜひ食べてみてください。

どうしてビエネッタが人気再燃?

ビエネッタが再度注目を浴びるようになったきっかけがあります。2015年12月に放送された「マツコの知らない世界」という番組の「マツコの知らない冬アイスの世界」の回で、「アイス業界を30年以上勝ち抜いてきたレジェンドアイス」ということで紹介されました。これが大反響になり、コンビニやスーパーなどにビエネッタが並べられ、買いに走る方が大勢いました。

そしてこの番組が、ビエネッタを知らなかった若い人たちにも知られるきっかけとなりました。特に番組内では、冬に食べるとおいしいアイスと紹介されました。ケーキのようなスペシャルな見た目と、濃厚な味わいが冬にぴったりです。冬のイベントのケーキの代わりにするのも良いです。

ビエネッタのラインナップ①バニラ

26870679 2018518691700067 6460081033130803200 n
turquoise_harley

ビエネッタには実は何種類か味があるのはご存知でしょうか。まずは定番の味「バニラ」からご紹介します。ビエネッタのバニラ味は、先ほどもお伝えしたとおり、バニラアイスの部分には北海道産マスカルポーネが使用されています。そこにパリパリのチョコレートと交互に何層にも重なっており、濃厚なバニラアイスとさりげないチョコレートの存在が美味しさを倍増させます。

チョコレートはあまり甘すぎず、ややビターな味わいです。洋酒も使用されているので、より高級感があります。ちなみに使われている洋酒は少量のため、子どもでも安心して食べることができます。容量は530mlで、値段は500円です。アイスで500円を超える値段は高級と感じますが、量が多いので意外とそこまで高くないのも事実です。

ビエネッタのラインナップ②ティラミス

26187076 558301794522276 4943039094591586304 n
eribamba

バニラ味の次に出回っているのが「ティラミス味」です。2016年の10月に発売されたばかりの味です。箱の色は紫が目印。ティラミス味のアイス部分は、チーズアイスとコーヒーアイスの2種類が使われています。チーズアイスでコーヒーアイスを挟んだ形になっており、その間をバニラ味と同様、パリパリチョコレートが織り込まれています。チーズアイスなので、バニラ味のものよりもマスカルポーネをより強く感じることができます。

コーヒーアイスの部分は、コーヒーの味と苦味がしっかりと感じられるため、上品な大人の味わいです。全体的にバニラ味よりもティラミス味の方が甘さが控えめです。ティラミスらしさがちゃんと再現されているので、ティラミス好きな方や、甘さ控えめがお好みの方におすすめです。定番のバニラ味と同様、値段は530mlで500円です。

ビエネッタのラインナップ③チョコレート

26152549 400512567054664 5484681247106007040 n
kan.sato.happy

次はあまり見かけることがない「チョコレート味」についてです。箱の色は赤がメインです。バニラよりも取り扱い店が少ないので、見かけたらラッキーです。チョコレート味の特徴は、先ほどのバニラアイスだった部分がチョコレートアイスの部分は甘めで、ふわっとした食感です。チョコレートの部分はバニラ味と同様にパリパリとしています。

アイスの部分が甘めだからかもしれませんが、バニラ味よりもパリパリチョコレートの部分がビターに感じられます。見た目の印象よりもくどさがなく、あっさりと食べきることができます。甘いもの好き、チョコレート好きな方は見かけたらぜひ購入を。値段はバニラ味やティラミス味と同じく、530mlで500円です。

ビエネッタをお手軽に!カップタイプ

26869591 220473141834335 4983133735286210560 n
__ice34

ビエネッタには、お手軽なカップタイプも販売されています。2011年から発売されていますが、現在売られている「バニラ」は5代目。過去には「バニラ&チョコレート」「フロマージュ」「ティラミス」「ストロベリークリーム」がありました。5代目のバニラからは規格が変わり、アイスミルクからアイスクリームになったため、オリジナルのビエネッタにより一層近づきました。

26186129 173856543223029 2517237322383097856 n
martha_in_sunnydays

包丁で切らずに、スプーンだけで気軽に食べられるのがカップタイプの良いところ。カップタイプでも、味は箱に入ったビエネッタと同様の上品な美味しさです。マスカルポーネが効いたバニラアイスと、パリパリのチョコレートは健在。カップの蓋から溢れてしまいそうなほど折り重なったアイスが見事です。最初の一口を差し込むと、「パリパリッ」といい音を立ててくれます。

カップタイプの値段は150円。大きさは184mlと、カップアイスの中では大きめで、ボリュームのある食べごたえです。カップタイプの取り扱い店は、主にコンビニです。特にローソンなどのコンビニで売られていることが多いですが、スーパーに売っていることもあります。

ビエネッタが買えるのはココ!

26070110 1786025331419180 7108081964762005504 n
inca_erinko

ビエネッタをぜひ食べたいと思っても、近所に取り扱い店がない場合があります。実際に売られていたスーパーやコンビニをご紹介します。店舗展開が大きいスーパーのうち、ビエネッタの取り扱い店が多いのは、ヨーカドー、マルエツ、西友です。ドラッグストアでも取り扱いがあり、サンドラッグ、セイムスなどにも売られています。

コンビニにも取り扱い店があります。カップタイプはローソン、ミニストップ、セブンイレブンなどが取り扱い店です。もちろん箱タイプのものが売られているコンビニもありますが、コンビニの場合は、カップタイプが主流となっています。ここでご紹介したスーパーやコンビニの全部の店舗が取り扱い店かというと、そうではありません。直接お店に問い合わせる必要があります。

25036768 144433416217271 2526345410419621888 n
sskhis0713

そして気を付けなければならないのが、ビエネッタは実は冬季限定のアイスなので、冬以外には売っていないということです。近くに取り扱い店がなかった、季節を問わず食べたいという時は、Amazonや楽天などでも購入することができます。ネットで購入する際はまとめ買いになるので、冷凍庫のスペースがが必要です。

ビエネッタのおいしい食べ方

26153856 738306193028620 2201115359891685376 n
higuccini

定番の食べ方!包丁で切り分ける

26384741 1493197057457160 3233854256398204928 n
koumotoayumi

ビエネッタの定番の食べ方と言えば、包丁で人数分に切り分けて食べる方法です。実は冷凍庫から出してすぐに包丁を入れると、結構切りづらいのが特徴です。少し時間をおいて、やや柔らかくなってから切ったほうが切りやすくなります。この方が、切りやすいだけでなく、フォークやスプーンを刺しこみやすくなるので、食べやすくもなります。時間を置きすぎて、溶けてしまわないようにご注意を。

豪快に!スプーンやフォークで独り占め!

25035616 159725061335636 4459658173447405568 n
risa_azuma

大人になった今だからこそできる食べ方、スプーンで削り取って独り占め。包丁で切らずに直接食べるなんてとても贅沢です。子供の頃、こうやって食べてみたいと思っていた方は少なくないのではないでしょうか。一本をまるごと一気に食べるとカロリーがすごいので気をつける必要がありますが、自分へのとっておきのご褒美にいかがですか?

ビエネッタを食べよう

25019060 395141860940202 4425707689628139520 n
chihiro_wakasugi

懐かしの高級アイス、ビエネッタについてご紹介しました。定番のバニラの他に、カップタイプやティラミス味、チョコレート味など、バリエーションもあるビエネッタ。取り扱い店があまりないので、食べたくなった方は今回ご紹介したお店にぜひ足を運んでみてください。見た目の豪華さと懐かしい味との再会に、感動すること間違いなしです。

Originalローソンのアイスランキング!人気の新商品からおすすめまで一挙紹介!
Originalファミマのアイス特集!新商品や限定ものなど人気商品を一挙紹介!

関連記事

関連するキーワード

関東地方の人気ランキング

関東地方の新着のまとめ