札幌の日帰り温泉ランキングTOP15!市内近郊のおすすめを紹介!

2017年1月22日 (2017年10月13日最終更新)

今回は、札幌近郊にある日帰り温泉ランキングおすすめTOP15をご紹介。旅館やホテルに泊まらなくても温泉だけ気軽に入って、気軽に出てくる。料金も約500円~1500円とお得です。札幌近郊の市民にも愛される日帰り温泉おすすめランキングを見ていきましょう。

目次

  1. 札幌近郊の日帰り温泉をご紹介!
  2. 札幌の日帰り温泉!アクセス抜群の中央区、手稲区が独占
  3. 札幌の日帰り温泉は種類が豊富!
  4. 苗穂駅前温泉『蔵ノ湯』
  5. ていね温泉『ほのか』
  6. 『極楽湯』札幌弥生店
  7. 湯元『小金湯』
  8. 森林公園温泉『きよら』
  9. 『極楽湯』札幌手稲店
  10. 札幌あいの里温泉『なごみ』
  11. 新琴似温泉『壱乃湯』
  12. 湯元旬の御宿『まつの湯』
  13. 定山渓万世閣ホテルミリオーネ
  14. 里塚温泉『ゆとり』
  15. 定山渓ホテル
  16. 定山渓グランドホテル瑞宛
  17. 定山渓ビューホテル
  18. 定山渓温泉『湯の花』定山渓殿
  19. 札幌の日帰り温泉ランキングまとめ

札幌近郊の日帰り温泉をご紹介!

出典: http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82

札幌市

札幌市中心部です。東京までは行かなくてもビルが立ち並ぶ都会といった感じですね。周辺には自然豊かな石狩平野や情緒あふれる小樽がありますよ。

北海道の大都市、札幌。ここにはお手頃な値段で気軽に入れてしまう日帰り温泉がたくさんあります。今回は、その中でも地元市民に愛される日帰り温泉を集めてみました。ランキング形式で発表します。絶景が楽しめたり、ホテルの別館にあったり、老舗であったり、公衆温泉であったり、種類はさまざまですがみな人気の温泉ですので安心してください。こちらは、@niftyの口コミ数をもとに作ったランキングになります。

札幌の日帰り温泉!アクセス抜群の中央区、手稲区が独占

出典: http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82

札幌市の区一覧表

札幌市の区一覧表です。これを見れば行きたい日帰り温泉が大体札幌市内のどの辺にあるかわかるはずです。

札幌の日帰り温泉は種類が豊富!

日帰り温泉といっても種類は数多です。街の公衆温泉から、絶景の景観が楽しめるホテル、老舗旅館もあります。また、温泉だけではなく付属する料亭やマッサージ、サウナや土産店、プールなど温泉の情緒を楽しめる他にも数多くの楽しみがあります。このランキングに載っている温泉はみな温泉以外の何か+αが楽しめるところばかりです。

出典: http://tabezakarinomizakari.search-keyword.com/?p=822

札幌 お土産

札幌名物生クッキーです。

Sapporo02札幌土産の人気ランキング・トップ15!口コミでのおすすめや限定品は?

苗穂駅前温泉『蔵ノ湯』

出典: http://amehan.naturum.ne.jp/e1401550.html

苗穂駅前温泉『蔵ノ湯』外観

第一位に選定された蔵ノ湯のフロント玄関です。おもてなしの精神が伝わってきます。

出典: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/h00036

苗穂駅前温泉『蔵ノ湯』内湯

夜の洞窟露天風呂の青のライトアップ映像です。

1位. 苗穂駅前温泉『蔵ノ湯』
 
住所:札幌市中央区北2条東13丁目25-1
料金:大人440円子供140円
電話番号:011-200-3800

札幌市JR苗穂駅のすぐそばにあり、アクセスが便利なのが人気の理由です。夜の洞窟露天風呂は青くライトアップされていて、幻想的な雰囲気を楽しめます。地元札幌の野菜などを売る物産展を開催していて、レンタカーの貸し出しもしている手広い事業展開をしている温泉です。

シャンプーとか置いていないのでお風呂道具を持って行かなければならないが、お風呂は綺麗だし、お湯も天然温泉で気持ち良かったです。露天風呂は2種類あって、特に洞窟風呂は珍しく、変わってるなって感じでした。

ていね温泉『ほのか』

出典: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/h00096

ていね温泉『ほのか』内湯

第二位、ほのかの内湯です。アジアンテイストになっています。

2位. ていね温泉『ほのか』
 
住所:札幌市手稲区富丘2条3丁目2-1
料金:平日は大人800円子供300円、休日は大人900円子供350円
電話番号:011-683-4126

アジアンテイストの異国感漂う内湯は、女性にはおすすめ!浴槽はこのランキングの中で最多の18と札幌市内の日帰り温泉でも随一。個室でホットヨガのレッスンもやってます。本格的な檜の温泉もあるのでそちらも楽しんで。休憩所のマンガは8500冊あります。

多種多彩な浴槽で楽しめます。塩の湯、絹の湯が人気のようです。モール泉は熱く入れませんでした(笑)壺の湯は気持ちがいいですよ〜でもなかなか空かないです。ていね温泉は私には塩素臭が気になりました。露天風呂は2つあり良いのですが大きなテレビも逆光で何も見えず残念(笑)広くて混んでいても浴槽も洗い場もゆっくりできると思います。ロングヘアの私にはシャワーが弱くシャンプーが大変でした。 休憩所も広く、ゆったりできました。

『極楽湯』札幌弥生店

出典: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/h00420

『極楽湯』札幌弥生店露天風呂

日本茶のような色をした露天風呂です。

3位. 『極楽湯』札幌弥生店
 
住所:札幌市中央区北3条西12丁目
料金:大人440円子供140円
電話番号:011-281-4126

札幌市中央区にある札幌の真ん中の日帰り温泉、極楽湯。極楽湯は全国展開しており、評判も上々です。日本茶の色をした体に良さそうな天然露天風呂と、開放感のある内湯の広々スペースが売り。お風呂上りは、お食事処の札幌名物、十割そばを楽しんでみては。

札幌で買い物、食事後に 街中に近い場所で検索して 見つけた日帰り入浴でした。 駐車場は3時間無料 だったので、ゆっくり入浴、ゆっくり休憩できます。当日は露天風呂改修中のため 入れませんでしたが、スタンプカードをもらえたので、また 行ってみたいです。 休憩所の食事は500円代の物がたくさんあり リーズナブル感も よかったです。

湯元『小金湯』

出典: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/h00085

湯元『小金湯』露天風呂

解放感あふれる露天風呂の様子です。フレームアウトする手前に壺湯が見えます。

4位. 湯元『小金湯』
 
住所:札幌市南区小金湯25
料金:大人750円子供400円
電話番号:011-596-2111

解放感あふれる露天風呂には大人気の壺湯を常備しています。ミストサウナがあり、蒸気での美肌効果が期待できます。また、札幌の季節に合わせたにレモン風呂やグレープフルーツ風呂がイベント風呂として開催されています。料亭『桂亭』には、料理人が腕を振るった本格料理が楽しめます。

冷鉱泉の沸かし湯ですが、札幌市内で唯一の硫黄泉なので、遠方に中々行けないけれども硫黄泉に入りたいと思ったときによく利用させてもらっています。 大浴場・脱衣場共にシンプルでキレイです。 ここの施設は好きです

森林公園温泉『きよら』

出典: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/h00100

森林公園温泉『きよら』内湯

いたってシンプルな内湯の様子です。

5位. 森林公園温泉『きよら』
 
住所:札幌市厚別区厚別東4条7丁目1-1
料金:大人440円子供140円
電話番号:011-897-4126

いたって札幌の庶民的な日帰り温泉という感じです。個室の作りもシンプルで余計なものはありません。料金が安く大人は440円出せば入浴できます。天然モール源泉は、札幌唯一です。外湯、内湯ともにモール泉が楽しめます。

洗い場も広く、混んでてもすわれるのでそれは良いのですが 温泉情報にシャンプーリンスがついてると書いてたので手ぶらでいったら、備え付けがどこにもなく、一度風呂場から出てから売店で買うはめになりました(´・ω・`) それ以外は言うことないです! 温泉は黒かったです。湯けむりが濃すぎて内風呂の様子がちょっと見えづらかったです(゜゜;)

『極楽湯』札幌手稲店

出典: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/h00419

『極楽湯』札幌手稲店露天風呂

江戸時代にタイムスリップしたかのような露天風呂の様子です。

6位. 『極楽湯』札幌手稲店
 
住所:札幌市手稲区前田2条13丁目361-3
料金:大人440円子供140円
電話番号:011-695-4126

札幌市で人気の日帰り温泉、極楽湯から2店目がランクイン!古風なたたずまいと木の柱がある露天風呂が江戸時代にタイムスリップしたような雰囲気をかもし出しています。浴槽が10種類もあるそうです。名物、札幌名物、十割そばも食べていってください

日曜日は夕方に行き、たくさんのお客さんがいましたが気になりませんでした。 内風呂も露天も浴槽がたくさんあり、とても楽しめました。 また行きたいです。

札幌あいの里温泉『なごみ』

出典: http://www.supersento.com/hokaidotohoku/hokaido/nagomi_saporo.html

札幌あいの里温泉『なごみ』様々なタイプの個室

ジェット風呂やサウナ、また様々なお風呂の様子です。

7位. 札幌あいの里温泉『なごみ』
 
住所:札幌市北区南あいの里5丁目1-20
料金:大人440円子供140円
電話番号:011-778-7531


札幌で取れる源泉かけ流しの湯がおすすめです。塩分が濃く美肌効果に優れています。ジェット風呂はマッサージ機能も付いており、気泡や流れ出るお湯が体のあちこちをほぐしてくれます。お風呂の後は、高温サウナ室で汗を流して、熱くなったら水風呂を堪能してください。

440円で源泉掛け流しに入浴出来ます。設備は皆小さめですが、サウナもあります。 温度も高めですし、これからの時期、温まるには良いです。

新琴似温泉『壱乃湯』

出典: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/h00308

新琴似温泉『壱乃湯』待合室

待合室です。作りはカジュアルになっています。

8位. 新琴似温泉『壱乃湯』
 
住所:札幌市北区新琴似2条8丁目8-1
料金:大人440円子供140円
電話番号:011-762-1126

温泉の前には、個室のようなカジュアルな作りの待合室があります。露天風呂もあり、札幌の住宅街にあるとは思えない広さです。全てにおいて、手作り感を感じさせる温泉です。サウナの種類が多く、高温サウナ、低温サウナと用途に合わせて利用できます。

久しぶりに行ってみました。 建物が老朽化してきたのかな?以前より色々と質が落ちてきたような気がします。 受付の対応はだいぶ悪かったです。 温泉はカランの出が悪いとかありましたが、温泉自体はまぁまぁでした。 日曜だったので激混みでしたが露天風呂は空いていました。

湯元旬の御宿『まつの湯』

出典: http://www.jyozankei.net/matsunoyu.html

湯元旬の御宿『まつの湯』露天風呂

春の露天風呂の風景です。ピンクや緑の広葉樹がおしゃれです。

出典: http://www.matsunoyu.co.jp/higaeri.html

湯元旬の御宿『まつの湯』露天風呂

こちらは、雪見露天。白くかかった雪が幻想的な空気を醸し出しています。

9位. 湯元旬の御宿『まつの湯』 
 
住所:札幌市南区小金湯24
料金:大人600円子供300円
電話番号:011-596-2131

1956年創業の老舗です。ここの売りは何といっても絶景の露天風呂。札幌のゆうゆうと広がる自然林が、目前に広がっていて、植物の香りがいい具合です。札幌の四季折々を葉の色彩の変化とともに感じられ、特に札幌の秋の紅葉シーズンや冬の雪見露天は最高です。札幌に生まれてきてよかったと感じられます。

露天風呂がとても良かったです。山の木も少しずつ赤、黄色くなってきていて、もうすこしすると、眺めが今以上に素敵なんだろうと思いました。日によって、湯の色が変わると聞いたので、また行きたいです。

定山渓万世閣ホテルミリオーネ

出典: http://d51498.com/hotel/115983500

定山渓万世閣ホテルミリオーネ外観

ホテルの外観です。自然豊かな山間にあります。

出典: http://hotel.jp/hotel/11293/

定山渓万世閣ホテルミリオーネフロント

ホテルのフロントの様子です。高級感がありますね。

10位. 定山渓万世閣ホテルミリオーネ
 
住所:札幌市南区定山渓温泉東3
料金:大人1500円子供800円
電話番号:011-598-3500

まるで、高級リゾートにでもきたかのようなお金持ち気分を味わえる日帰り温泉です。札幌の定山渓の渓谷を眺められる絶景の露天風呂。ホテルならではのきれいな照明に照らされた内湯は、きれい好きにはたまりません。温泉の他にプールも利用できてしまいます。水着をお忘れなく。

札幌の奥座敷として知られる定山渓で、泉質はナトリウム塩化物泉で、泉色は無色透明です。 内風呂の和風風呂は、壁画に葛飾北斎の富嶽三十六景を使っていて、いかにも和を感じました(*^^*) 露天風呂もほどよい温度で、ゆっくり温まることができました\(^-^)/

里塚温泉『ゆとり』

出典: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/h00050

里塚温泉『ゆとり』内湯

宇宙空間をイメージした作りの内風呂です。

11位. 里塚温泉『ゆとり』
 
住所:札幌市清田区美しが丘5条9丁目9
料金:大人600円子供300円
電話番号:011-882-1717

ヨーロッパテイストの岩風呂や個室の宇宙空間のデザインが施された内風呂が魅力。宇宙空間の原石は北海道産(札幌産ではありません)のブラックシリカを使用しています。小さいお子様向けのキッズコーナーもあり家族連れにも安心です。

滑らない床が、まずは素晴らしい。日によって違うのか、指圧風呂が熱め、メインの内湯がぬるめでした。ビバの湯は、お気に入りですな。露天風呂は、綺麗すぎて、もっと味が欲しかった。人気の炭酸泉は、常連の長湯で、新参者は、入りずらい。まあ、珍しいから、しゃ~ないか。休憩所も広く、再訪しようとおもいますが、ナビだよりに行ったため、狭い住宅地を通る方法だったため、イマイチわかりずらいです。600円で、シャンプー、ボディーソープ付き、館内着もついてくるなら、まあ、いいんじゃないですか。  

定山渓ホテル

出典: http://www.johzankei-hotel.com/bath.html

定山渓ホテル内湯

16の浴槽のうちの一つです。こちらも老舗ホテルならでわの高級感があります。

12位. 定山渓ホテル
 
住所:札幌市南区定山渓温泉西4丁目340-1
料金:大人880円子供500円
電話番号:011-598-3390

1918年から操業している札幌でも長い歴史を持つホテルの日帰り温泉。16種類もの浴槽があります。札幌の定山渓付近には温泉が多いですが、ここはアミューズメント性を取り除いた純粋な温泉といったイメージです。札幌の絶景の渓谷を眺められるのは勿論のこと、本格的な岩風呂や檜の湯があります。


中浴場の時間帯に伺いました。 脱衣場も、浴場もあまり清潔ではない印象でした。 脱衣場にトイレがなくて不便です。 昭和の浴場といった雰囲気で、物珍しくてそれはそれでいい経験となりました。

定山渓グランドホテル瑞宛

出典: http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/5863/CUSTOM/586350309152822.html

定山渓グランドホテル瑞宛露天風呂

リニューアルした『希みの湯』の夜の光景です。

13位. 定山渓グランドホテル瑞宛

住所:札幌市南区定山渓温泉東4丁目328
料金:大人860円子供570円
電話番号:011-598-2211

札幌の老舗の日帰り温泉宿。2種類の大きな温泉があり、札幌の絶景の渓谷を眺める自然豊かな『希みの湯』、幻想的な雰囲気漂う『祈りの湯』があります。娯楽として、卓球場やカラオケも完備されています。定期的に札幌での渓谷花火を開催していて、お客さんをもてなすサービス精神旺盛です。

露天風呂は、季節の花が咲く庭園が、周りを囲んでいる造りになっています。今の季節は、みんな終わってしまいましたが、きっと桜の季節には、花見が楽しめることでしょう。洗い場は、衝立があって、とても使いやすいです。

定山渓ビューホテル

出典: http://www.jozankeiview.com/dayuse/

定山渓ビューホテルプール

『水の王国ラグーン』の様子です。子供から大人まで楽しめます。

14位. 定山渓ビューホテル
 
住所:札幌市南区定山渓温泉東2丁目
料金:大人1600円子供1000円
電話番号:011-222-7711

子供も楽しめる4000㎡の屋内施設『水の王国ラグーン』があります。流れるプールのようなイメージで、さまざまなアトラクションがあり、子供連れでも楽しめます。温泉施設は、地上16階にあり、札幌の街を見下ろす絶景を見ながらゆっくりと温泉に浸かることができます。ランチバイキングもあるので胃袋を満たすことにも困りません。


大人でも楽しめプール★平日なので大混雑でもなく思いきり遊び、広い温泉で癒されました! 屋上露天風呂も気持ち良かったです。そしてバイキングで食べ飲み放題でおなかいっぱい! 15階のお部屋からの眺めも素敵で、満喫しました~!また訪れたいです。

定山渓温泉『湯の花』定山渓殿

出典: http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/guide/h00101

定山渓温泉『湯の花』定山渓殿内湯

青くライトアップされた洞窟風呂の様子です。

15位. 定山渓温泉『湯の花』定山渓殿
 
住所:札幌市南区定山渓温泉東4丁目330-4
料金:大人850円子供400円
電話番号:011-598-4444

様々な温泉のスタイルを楽しめます。札幌の定山渓の絶景を独り占めしたような開放感が売りの露天風呂。山の中腹にあるため、他の温泉と一線を画した開放的な露天風呂になっています。また、内湯、青くライトアップされた洞窟風呂などもあります。



札幌の奥座敷の定山渓で、日帰りが気楽にできます。 泉質はナトリウム塩化物泉で、泉色は無色透明です。 時間帯が夕方だったので、すでにたくさんの人でにぎわっていました( ; ゜Д゜)日替わりで、和風と洋風と入れ替わるので、今度は洞窟風呂を楽しみたいです(*^^*)

札幌の日帰り温泉ランキングまとめ

出典: http://www.welcome.city.sapporo.jp/choose/keywords/hokkaido-hot-spring-bathing/

このように数々の種類の温泉が、大都市札幌でも楽しめます。みなさんも札幌に行って、このランキングに入っている温泉を満喫してみてはいかがでしょうか。

C004 003 preview
C004 003 preview札幌観光のおすすめモデルコース・スポットを紹介!穴場の場所もチェック!
 e5 8c 97 e3 81 ae e3 82 b0 e3 83 ab e3 83 a1 e6 b5 b7 e9 ae ae e4 b8 bc札幌近郊のグルメおすすめランキング・ベスト20!海鮮などおいしい店は?

関連記事

関連するキーワード

札幌市の人気ランキング

札幌市の新着のまとめ