「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか」は人気のそば店!気になるメニューは?

2018年3月3日 (2018年7月12日最終更新)

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」。そう訊かれても返事に困ってしまいます。ですが、この「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は質問ではありません。リーズナブルで本格派の蕎麦の店です。都内に数店舗ある、そんな「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」についてまとめました。

目次

  1. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」をご存知ですか?
  2. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は質問ではありません!
  3. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」が人気のそのワケ
  4. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の場所はこちら
  5. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の行き方
  6. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は何時から何時まで?
  7. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」に支店はある?
  8. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」のおすすめメニューはこちら
  9. とにかくコシがあることが特徴
  10. カレーもおすすめと大人気
  11. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は食券制で入りやすい
  12. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の値段設定が素晴らしい
  13. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の賢い食べ方
  14. 最後はそば湯で締めよう!
  15. 本店となる「壬生(みぶ)」は有名店?
  16. 「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」には日本人の心が詰まっている!

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」をご存知ですか?

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」をみなさんはご存知でしょうか。新宿区にある安い蕎麦店で楽しむ蕎麦のつゆにラー油が入っていて、このピリ辛加減が人気を呼んでいます。リーズナブルな値段であり、店主も安く蕎麦を食べてほしいというコンセプトの下、この蕎麦店を開業したとのことで、おすすめの一店です。ここではそんな「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」を紹介します。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は質問ではありません!

冒頭の部分を読んでみてもイマイチぴんと来ていない人もいるのではないでしょうか。「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」と言われても、と思っていることでしょう。いえいえ、この「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は質問ではありません。これは新宿区にある人気蕎麦店の店名なのです。不思議な名称ですが、実力派の店ですから、みなさんに安心しておすすめできます。

28151458 193623491224658 8663311595696291840 n
gourgour_met

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は本店は池袋にある蕎麦店だそうです。その店については後述しますが、店主は日本の伝統食である蕎麦をできるだけ安く、提供したいという思いから始めた店だそうです。店舗は本格蕎麦の店の雰囲気よりもスタンドといった雰囲気で、店内は小さくなっています。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」が人気のそのワケ

27580929 405730436507434 594925173191213056 n
shimasakiyusuke

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」が人気なのでしょうか。まずはやっぱりこの店名に人が惹かれてしまいます。一体なんだろうか、という思いからつい足が向いてしまうわけです。メニューもシンプルで、いろいろな味はありますが、基本的には暑い季節はラー油の入ったつゆに、冷水で締めた蕎麦をつけて食べるもりそばで、寒い時期は暖かい蕎麦もあります。バリエーションが多く、飽きないのも特徴です。

26872362 1762702114037684 6215469593217990656 n
mkgundam

こういった盛りそばなどにさらにいろいろな味わいが楽しめるわけです。しかもそれらがどれも本物の日本の蕎麦の味わいです。食後には残ったつゆに入れるためのそば湯もありますから、奇抜な店名と小さな店舗のわりにしっかりした蕎麦が食べられ、そのギャップに人はファンになっていくのです。だから、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は今も変わらず人気のおすすめ店なのです。

Original蕎麦の東京における名店は?グルメ好きにたまらないおすすめ紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
蕎麦は東京のソウルフードとも言え、立ち食いのものも含めて実に多くの店があります。日本の蕎麦は...

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の場所はこちら

そんな「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」はどこにあるのでしょうか。本店は池袋ですが、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の新宿区にある店舗が有名です。東京メトロ副都心線東新宿駅のすぐそばで、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」という哲学的な看板は目立っていますからすぐにわかることでしょう。詳しい行き方は次項で紹介します。

住所:東京都新宿区大久保1-3-22 ヴァンヴェール新宿

Original池袋のそば(蕎麦)屋のおすすめはココ!立ち食いや老舗の名店など! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
たくさんの飲食店がひしめいている大都市・池袋。この街には、美味しいそば(蕎麦)屋さんがたくさ...

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の行き方

ここでは「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」への行き方を詳しく紹介します。奇抜な店名ながらも実際に蕎麦自体はおいしいと大好評ですし、行き方も難しくありません。新宿からも近いので、なにかのおりにぜひ足を運んでほしいところです。「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は東京都内でも屈指のおすすめの人気店ですので、蕎麦好きなら一度は行ってみてほしいです。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の最寄り駅は東京メトロ副都心線の東新宿駅になります。電車を降りたらB1出口から出て、明治通り沿いを大久保2丁目の交差点に向かって進みます。そうすれば、イヤでもひと際目立つ店名「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」が見えてきますから、すぐにわかることでしょう。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は何時から何時まで?

26867767 140241990108643 6899048556460507136 n
ami073i

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の営業時間を調べてみましょう。こんな「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」という看板が掲げられていたら、初見でもみんな立ち止まって考え込んでしまうでしょう。そして、その答えを知るために店舗に入ってしまいます。たくさんの人が詰めかける人気の蕎麦の店ですので、時間に関係なく、蕎麦がなくなったら閉店になることもあります。

22637408 284877808684628 36590144949583872 n
kosokosoguruguru

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の本来の営業時間は昼は11時から16時です。夕方に少し休みを挟んで17時30分から22時まで。これが通常の営業時間です。定休日は設定されていないようです。ですが、前述したように蕎麦がなくなり次第閉店になるので、早めに行くことをおすすめします。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」に支店はある?

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は今や東京都内複数の場所に店を構えている人気の有名店になっています。人気が出た飲食店は味が落ちる場合もありますが、ここ「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」に限ってはそんなことはなく、どこの店舗も同じようにおいしく、人気があっておすすめです。

支店によっては行きやすい場所もありますので、興味のある人はぜひ最寄りの「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」に足を運んでみてください。例えば、西武新宿駅の近く、新橋駅のそば、代々木駅の辺りにあり、サラリーマンの多い地域に進出しているように見受けられます。ランチや、残業前の腹ごしらえにおすすめです。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」のおすすめメニューはこちら

最寄りの店舗への行き方がわかったところで、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」のおすすめメニューを見ていきましょう。基本的にはどの店舗も同じメニューですので、どこでも同じ味が堪能できることでしょう。もし初めて「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」に来たのであれば、下記のおすすめを参照にメニュー選びをしてみてください。

一番のおすすめメニューは「肉そば」

18096313 1887014131555660 2006129556959789056 n
toshi_mukai

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」で一番人気でおすすめの蕎麦メニューはこの「肉そば」です。スタミナもたっぷりつけられますし、蕎麦というさっぱり味で胃にもやさしいのが特徴です。いろいろありますが、ピリッと辛みを感じながらの肉そばがメニューの中では目を惹きます。

「とろろ肉そば」というメニューもある!

19984461 166957133847033 6177120306973376512 n
makotojinrei

暑い季節になったら冷たいつゆに冷たい肉そばをとろろも合わせて楽しむ。それがこの「とろろ肉そば」です。肉そばもいいですが、とろろでひと味もふた味も濃厚さがアップするので、おすすめしたい人気メニューのひとつです。「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の太い蕎麦にぴったりで、肉そば同様にボリューム感があります。

夏バテには「辛みおろしそば」?

17437581 294003097679227 3198744363337252864 n
hana_okara

夏だと胃が元気でなくなり、食べものを受け付けなくなった結果、夏バテになるというパターンが増えます。ですので、こういったさっぱりした味の蕎麦もまたおすすめです。トウガラシのほか、いろいろな辛みの成分は胃を刺激して活性化する作用もありますから、特に暑い時期にはこの「辛みおろしそば」は推薦メニューとなります。

とにかくコシがあることが特徴

27580898 1979786392273716 464486612684767232 n
petrol00

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」が人気であるのは肉そばなどの味のよさもありますが、蕎麦そのものに大きな特徴があるのも人気の理由です。ですので、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」のコシが強く、非常に太い蕎麦にも注目したいところです。普通の蕎麦よりもこの店の蕎麦はずっと太く、見た目よりもずっと弾力の強いコシがあるのが特徴です。

12930835 263463107322576 2108486222 n
tazuya.13

蕎麦というのはラーメンと比べるとコシが弱い傾向にありますが、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の場合は非常にコシが強いので、ある意味で、誰もが初めての体験だと感じる蕎麦になります。このコシの強さが味の濃いめなラー油入りめんつゆにぴったりで、よく絡んで味わい深くなります。これが「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の蕎麦自体の長所になります。

カレーもおすすめと大人気

28427460 1704473796278942 4034644565070708736 n
masa8939

限定メニューで店舗によってはない場合もあるかもしれませんが、姉妹店が作るカレーと、この「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の蕎麦がコラボレートしたというメニューもおすすめです。店舗によっては数量も少ないので、事前に行き方を把握して、早めに各店舗に行かないとこのメニューにはありつけません。

10932379 374023882797433 589815354 n
masakasuga

そのメニューは「黒カレー肉そば」です。姉妹店の人気黒カレーに、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の人気メニュー肉そばが合体したようなもので、食べ方は至ってシンプル。つゆがカレーに置き換わったようなものです。蕎麦とカレーの組み合わせは、カレーうどんやカレーそばのメニューがあると考えると、盛りそばでは珍しいですが、合わないはずがありません。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は食券制で入りやすい

18160978 299374057159496 505364419190980608 n
shobu_senda

どの店舗も駅近であり、行き方もわかりやすいのが「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」ですが、なお入りやすい理由に食券制であることが挙げられます。初めての人でも一目でどんなメニューがあり、おすすめがどれなのか、店舗ごとの特別メニューがあるかどうかなどもわかるのが食券制のメリット。注文に手間取る必要がなくて便利です。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の食券に機械もわかりやすいです。全店舗で同じかはわかりませんが、食券機のボタンにはメニューの写真もあるので、視覚的にもわかりやすくて気負わずに注文が可能です。水などもセルフなので、立ち食い蕎麦のような気軽な感覚で入れる点はおすすめできる理由のひとつにもなります。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の値段設定が素晴らしい

行き方も簡単、食べ方も普通。そんなおすすめの人気蕎麦の店「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」ですが、元々店主はできるだけ安く、本物の蕎麦をみんなに食べてほしいという信念を持ってこの「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」を開業したようです。ですので、どのメニューも1000円未満で食べられるようになっています。しかし、素晴らしのはそれだけではないのです。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の値段設定は食券機を見れば一目瞭然ですが、蕎麦の量を大・中・小で選べることです。大が350g、中が250g、小が200g。そして驚くべき(喜ぶべき)なのは、どのサイズを選んでも値段は同じということです。男性であれば迷うことなく大を選択することをおすすめします。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の賢い食べ方

行き方が簡単な「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」ですが、食べ方も非常にシンプルです。ほかの普通の蕎麦店の盛りそばと同じような食べ方ではあります。「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の特徴としては蕎麦が非常にコシがあり、弾力があっておいしいものになっています。それをめんつゆにつけるのが食べ方です。

15538681 1753844621603768 7693529691319173120 n
charmmyatsuko

テーブルには天かすと生卵がありますので、味の濃さを調整しながら食べることもできるのは「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」ならではです。しかもこれらは無料ですから、食べ方としてはまず普通にゴマやラー油の入ったつゆで食べ、味を変えたくなったら天かすや生卵を入れます。この食べ方をすれば最後まで飽きずに食べきることができるでしょう。

最後はそば湯で締めよう!

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の食べ方指南としては、最後の締め方にも最高の食べ方がありますので忘れないでください。それは「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は本格的な蕎麦店であるわけですから、そば湯があるということです。めんつゆがあまったら、そこにそば湯を入れることでしっかりと締めるという食べ方ができます。

そば湯にも栄養があるといわれていますから、食べ方云々だけでなく、ぜひともおすすめしたいです。「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」ではそば湯はセルフになっています。さらに魚粉が用意されています。食べ方は魚粉を少々あまっためんつゆに振り、そこにそば湯を適量入れます。これでおいしく締められることでしょう。

本店となる「壬生(みぶ)」は有名店?

各店舗の行き方が簡単な「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」ですが、池袋の店舗が本店であるとされます。元々の蕎麦店の名称は「壬生」です。みぶと読みます。銀座に同名の京料理店があるようですが、こちらは池袋にある蕎麦店です。こちらも有名店ではありますが、現在は「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の看板が大きく掲げられています。そんな池袋店の行き方は下記です。

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の池袋店、壬生への行き方は池袋駅(JR山手線、東武東上線、地下鉄有楽町線)からですと20a出口から徒歩約15分です。地下鉄丸ノ内線の池袋駅からの行き方はC6出口からで、北に向かって約10分になります。いずれも行き方としては難しくありません。「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」の本店もぜひ堪能してほしいところです。

住所:東京都豊島区池袋2-73-3 サンスプレンダー池袋 1F
電話:03-6914-2880

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」には日本人の心が詰まっている!

22344568 903863916418719 850342862489911296 n
i_blood

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は奇抜な店舗名ですが、本格的な蕎麦の店です。元来、蕎麦は庶民の食べものであり、安い料理であったはずです。しかし、近年は蕎麦も決して安くない店が増えています。そんな中「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」はリーズナブルで、本格的な味わいが楽しめます。しかも腰が強く、おいしい。ですので、安く蕎麦が食べたいと思ったときはぜひ「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」に行ってみてください。

関連記事

新宿・大久保・高田馬場・早稲田の人気ランキング

新宿・大久保・高田馬場・早稲田の新着のまとめ