動物園デートでラブラブ!おすすめの服装や楽しむためのポイントを徹底紹介!

2018年3月22日 (2018年7月12日最終更新)

可愛い動物たちがたくさんいる動物園は、デートスポットの定番です。せっかく動物園に行くなら、100%満喫したいもの。今回は、服装や持ち物など、動物園デートを楽しむためのポイントにスポットを当てます。カップルに人気のおすすめ動物園もご紹介します。

目次

  1. 動物園はカップルに人気のデートスポット!
  2. 動物園はなぜデートにおすすめなの?
  3. 動物園デートにおすすめの時期は?
  4. 動物園デートを楽しむポイントその1:服装編
  5. 動物園デートを楽しむポイントその2:持ち物編
  6. 動物園デートを楽しむポイントその3:行動編
  7. 動物園デートを楽しむポイントその4:NG編
  8. 動物園デートの際に気を付けることは?
  9. 動物園デートが盛り上がる!体験イベントに参加しよう
  10. デートにおすすめの動物園その1:上野動物園
  11. デートにおすすめの動物園その2:よこはま動物園ズーラシア
  12. デートにおすすめの動物園その3:横浜市立野毛山動物園
  13. デートにおすすめの動物園その4:東武動物公園
  14. デートにおすすめの動物園その5:千葉市動物公園
  15. 動物園デートを楽しもう

動物園はカップルに人気のデートスポット!

家族連れが多いイメージの動物園ですが、カップルで訪れている人も多く見られます。中には、熟年のご夫婦と思われるカップルの姿も。付き合い始めの初々しいカップルも、長年お付き合いが続いているカップルも、デートで行って楽しむことができるのが動物園です。カップルで行ってこそ楽しめる、動物園の魅力を探っていきましょう。

動物園はなぜデートにおすすめなの?

全国ほとんどの都道府県に動物園がありますが、どの動物園にも、のんびり、のどかな雰囲気が漂っています。珍しい動物に会えたり、自由に寝そべる動物に癒されたり。可愛い動物たちを眺めながら、思い思いに過ごすことができるのが動物園の魅力の一つです。足を踏み入れるだけで穏やかな気持ちになれる、カップルにうってつけのスポットと言えそうです。

動物園デートのもう一つの魅力は、ほとんどの動物園は市町村が運営していることが多く、入園料が安いこと。安い予算で一日楽しめます。また、可愛い動物グッズがあったり、レストランのメニューも動物をモチーフしたものがあったりと、動物を見る以外にも会話がはずむポイントがたくさんあります。お揃いのグッズを買うのもカップルにはおすすめです。

動物園デートにおすすめの時期は?

多くの動物園は屋外施設なので、暑すぎたり寒すぎたりする気候は動物園デートには不向きです。最もおすすめなのは春。厚手のコートを脱いで薄着の服装ができるようになり、アクティブに動きたくなる春は、たくさん歩く動物園デートが最適です。水辺や植物園が併設されている動物園も多く、ボートに乗ったり、色とりどりの花々を愛でて楽しむことも可能です。

次におすすめの季節は秋です。この時期は動物の赤ちゃんが生まれたり、夏生まれのジュニア動物がお披露目されたりすることも多いため、他の季節に訪れるのとはまた違った楽しみ方ができます。可愛い動物の赤ちゃんを抱っこできるイベントが開催されることもあるので、動物の公開スケジュールをチェックしてデートに出かけましょう。

動物園デートを楽しむポイントその1:服装編

動物園デートに出かける際は、服装にも気を配りましょう。動物園はアクティブなデートスポットなので、服装もカジュアルにまとめるのがおすすめ。シャツやデニムなど、動きやすい服装で行くのがベストです。バッグも、リュックやショルダーバッグなど、手が空くものが良いでしょう。屋外を歩くので、日焼けを防ぐためにも一枚はおりものがあると便利です。

たくさん歩く動物園デートでは、服装に合わせて靴もヒールの低いフラットシューズやスニーカーがおすすめです。広い園内にはアップダウンがある場合もあるので、ハイヒールやミュールなどは避けた方が良いでしょう。転んで怪我などしてしまうと、せっかくのデートが台無しになってしまいます。カジュアルな服装と歩きやすい靴でアクティブに楽しみましょう。

動物園デートを楽しむポイントその2:持ち物編

29094389 160746964643626 420400401183932416 n
minimal._.white

動物園デートに行く際は、小さなサイズで良いのでレジャーシートがあると便利です。広い園内を歩いていると疲れて休憩したくなるものですが、ベンチがなかったり、あっても混雑時には埋まってしまっている場合があります。レジャーシートがあれば芝生などに敷いて座ることができ、混雑時でも好きな時間に休憩タイムを取ることができます。

屋外を歩く動物園デートでは、いろいろなものを触る機会も多くなります。動物を見るために柵などに寄りかかることもあるでしょう。一日動物園を歩いていると、意外と手や洋服などが汚れます。汚れたり濡れてしまったりしたときには、ウェットティッシュが役立ちます。除菌タイプなら、食べ物を食べる前にも安心して使えます。

日差しが強い季節などは、日傘があると便利です。混雑時には収納することができる折りたたみタイプがおすすめです。晴雨兼用の日傘なら、急なにわか雨のなどの際も安心です。男性で日頃から傘を持ち歩く人は少ないので、急に雨が降り出したとき、傘をさっと差し出してくれると嬉しいのではないでしょうか。相合傘で、彼との親密度も増しそうです。

動物園デートを楽しむポイントその3:行動編

可愛い動物がたくさんいる動物園では、ぜひ写真を撮りましょう。動物のアップを狙うもよし、動物とのツーショット写真を撮るのもよし、動物園ならではの楽しい写真は良い思い出になることでしょう。カップルで、どちらが可愛い写真を撮れるか競争するというのも楽しそうです。動物園に設けられたフォトスポットでの記念撮影もおすすめです。

お弁当を持参して一緒に食べるのもおすすめです。動物園では広いテーブルなどがない場合も多いので、一口サイズのおにぎりやサンドウィッチなどが良いでしょう。おかずも、ピックなどで刺して食べやすくすると喜ばれそうです。お弁当の容器は、園内を歩いて持ち運ぶことを考えると、食後に重ねることができるお弁当箱や使い捨ての容器が適しているでしょう。

動物園デートを楽しむポイントその4:NG編

動物園デートでは、避けるべきNGポイントもあります。まず、香水はつけない方が良いでしょう。動物は匂いに敏感なので、香りの種類によっては刺激を与えてしまうことにつながります。また、屋外の動物園では、虫が香りに引き寄せられて集まってきてしまうことも考えられます。周囲のお客さんに対する配慮としても、香りのきつい香水は避けるのがベターです。

長いネックレスや、大きく揺れるピアスやイヤリングなども、動物園デートには不向きです。動物との距離が近い動物園や、ふれあい広場などで動物と接する際に引っ張られて怪我をしてしまう可能性もありますし、動物園デートではカジュアルな服装がおすすめなので、華美なアクセサリーはマッチしません。身に着ける場合は控えめなデザインのものを選びましょう。

動物園デートの際に気を付けることは?

動物園デートを計画している場合、動物アレルギーの有無は必ずチェックしておきましょう。動物の毛などにアレルギー反応が起きてしまう場合がありますので、動物アレルギーのある方は注意が必要です。喘息のような重度のアレルギー反応が起こってしまうと大変なので、アレルギーが心配な方は病院で相談するなどの対策をしておいた方が安心です。

動物園デートが盛り上がる!体験イベントに参加しよう

餌やり体験や抱っこなどといった、動物との触れ合い体験ができるイベントを開催する動物園も多いようです。動物園デートに行くなら、こうしたイベントに積極的に参加すると良いでしょう。可愛い動物と触れ合えるだけでなく、相手の意外な一面を見られるチャンスです。人気の抱っこイベントなどは多少汚れても平気な服装で体験するのがベターです。

デートにおすすめの動物園その1:上野動物園

ここからは、デートにおすすめの動物園をご紹介します。今行きたい旬の動物園は、「上野動物園」です。カップルや家族連れに大人気の上野動物園は、JR「上野」駅から徒歩5分でアクセスできます。東園と西園に分かれていて、徒歩やモノレールで行き来できます。営業時間は9時30分から17時で、毎週月曜日が休園日です。入園料は一般600円となっています。

上野動物園といえばパンダで有名ですが、赤ちゃんパンダのシャンシャンの一般公開が始まった現在は、可愛い姿を見られる絶好のチャンスです。通常は整理券による先着順でシャンシャンを見ることができますが、GWなどの混雑する時期は事前の観覧申し込みが必要になりますので、公式サイトで申し込み方法をチェックしてみてください。

上野動物園の隠れた人気者が、西園にいるこちらの「ハシビロコウ」です。何とも言えない特徴的な表情と、どっしりとした佇まいに思わず釘付けになってしまいそう。普段はじっとしていることが多いのですが、時には大きな翼を広げて近くまで飛んできてくれることもあります。思わずカメラを向けたくなる存在です。

住所:東京都台東区上野公園9-83
電話番号:03-3828-5171

Original上野動物園デートのおすすめプランまとめ!ランチや周辺スポットも徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京を代表する人気デートスポットといえば「上野動物園」。今回はそんな上野動物園でおすすめのデ...

デートにおすすめの動物園その2:よこはま動物園ズーラシア

横浜市にある「よこはま動物園ズーラシア」は、国内最大級規模の広大な敷地の中で、動物たちが自然に近い状態で飼育されている大人気の動物園です。JR横浜線「中山」駅南口などから「よこはま動物園行き」のバスで約15分でアクセスできます。営業時間は9時30分から16時30分で、毎週火曜日が休園日です。入園料は、一般800円となっています。

ズーラシアの広い園内は複数のゾーンに分かれていて、それぞれのエリアでイベントを楽しむことができます。バードショーや台所ツアーなど、お客さんが参加できるイベントもたくさんあるので、ぜひ体験してみましょう。通常開催されているイベントや企画展示などのスケジュールは、公式サイトの「イベントカレンダー」でチェックすることができます。

住所:神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
電話番号:045-959-1000

D111よこはま動物園ズーラシアの料金は?割引・クーポンなどはある? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「よこはま動物園ズーラシア」を楽しむためにおすすめの情報をご紹介します。「よこはま動物園ズー...

デートにおすすめの動物園その3:横浜市立野毛山動物園

横浜市西区にある「横浜市立野毛山動物園」は、横浜の中心に位置する「身近な動物園」として長い歴史を持っています。こちらの動物園の最大の特徴は、入園料が無料という点です。多くの動物園で入園料が安く設定されていますが、野毛山動物園の入園料無料は驚きです。営業時間は9時30分から16時30分で、毎週月曜日が休園日です。

入園料が無料の野毛山動物園ですが、決して小規模ではなく、100種類以上の動物が飼育されています。「入園料無料とは思えないほど充実している」と口コミでも評判の野毛山動物園は、希少種の繁殖にも力を入れていて、珍しい動物もたくさん見られます。お子様に人気の「なかよし広場」では、モルモットやマウスなどの可愛い小動物とのふれあい体験ができます。

野毛山動物園は横浜市西区の高台にあり、JR京浜東北線または横浜市営地下鉄「桜木町」駅から「ぶらり野毛山動物園BUS」という可愛いラッピングバスでアクセスすることができます。帰り道は、坂をゆっくりと歩きながら余韻に浸るのも良いでしょう。野毛山動物園で夕方までデートを楽しんだ後は、みなとみらいでの夜景デートもおすすめです。

Original野毛山動物園はどんなところ?人気のお土産や料金見どころも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神奈川県横浜市には、なんと無料で入園ができる野毛山動物園があることを知っていますか?今回は、...

住所:横浜市西区老松町63-10
電話番号:045-231-1307

デートにおすすめの動物園その4:東武動物公園

埼玉県にある「東武動物公園」は、動物園と遊園地が融合したレジャーランドとして、幅広い世代に大人気です。東武スカイツリーライン「東武動物公園」駅西口から徒歩10分でアクセスできます。入園料は大人1700円で、営業時間は平日が10時から16時30分。連休期間などは、20時まで開園延長もあります。6月の水曜日、1月と2月の火・水曜日などが休園日です。

動物園では希少種のホワイトタイガーをはじめ、全120種類の動物が飼育されています。日本最大の陸上動物であるヒグマに大接近できる「ヒグマの森」などのエリアが特に大人気です。また、一年中ホタルが鑑賞できる世界初の劇場型施設「ほたリウム」にも注目です。可愛い動物への餌やり体験やポニー乗馬体験など、触れ合いイベントもたくさん開催されています。

動物園と遊園地が融合したハイブリッドレジャーランドとして、幅広い世代に大人気の東武動物公園。入園料に乗り物乗り放題が付いた「ワンデーパス」は4800円です。大型のジェットコースターなど、カップルで楽しめる本格的なアトラクションも揃っているので、ワンデーパスで一日たっぷり遊ぶのがおすすめです。

住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
電話番号:0480-93-1200

500 11004702東武動物公園が混雑する日・期間を予想!混雑状況も徹底調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東武動物公園は埼玉にある複合型のテーマパーク。動物園、遊園地をはじめ、夏季限定のプールと花火...

デートにおすすめの動物園その5:千葉市動物公園

26181340 544350999290788 1751930452962181120 n
__milulun__

千葉市若葉区にある「千葉市動物公園」では、上野動物園の2.5倍という広大な敷地で131種類の動物が飼育されていて、中でも小動物、鳥類、草食動物が充実しています。千葉都市モノレール「動物公園」駅下車徒歩1分でアクセスできます。営業時間は9時30分から16時30分で、毎週水曜日が休園日です。入園料は大人700円となっています。

千葉市動物公園の一番の人気者は、何と言ってもレッサーパンダの「風太くん」です。2005年に「可愛いすぎる立ち姿」で一躍人気者となった風太くんには、小動物ゾーンで会うことができます。現在も不動の人気を誇る風太くんが2018年に満15歳を迎えるのを記念して、関連イベントも多数開催される予定です。

住所:千葉市若葉区源町280
電話番号:043-252-1111

3aea87d0d9479421bc33e32a8a79c5fc千葉市動物公園へのアクセスや料金を紹介!レッサーパンダの風太くんに会える! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉市動物公園はアクセスが便利な動物公園として、幅広い世代が訪れる観光スポットとなっています...

動物園デートを楽しもう

お手頃な入園料で一日楽しめる動物園は、カップルにおすすめのデートスポットです。動物園によって見られる動物や展示方法に特色があるので、いろいろな動物園を巡るのも楽しそうです。普段はおしゃれなデートをしているカップルも、時にはカジュアルな服装でアクティブに動物園デートを楽しんでみませんか?

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
miwazo

日本の人気ランキング

日本の新着のまとめ