那須どうぶつ王国の料金やアクセスは?見どころなどおすすめ情報を紹介!

2018年3月23日 (2018年12月13日最終更新)

那須どうぶつ王国は広大な敷地に500頭以上もの動物がのびのびと飼育されているテーマパーク型動物園です。柵の無い展示方法やカピバラ温泉、雄大な自然を見ながら食べられるバーベキューなど、大人も子どもも大満足間違いなしの那須どうぶつ王国についてまとめました。

目次

  1. 那須どうぶつ王国で動物に囲まれた一日を!
  2. 那須どうぶつ王国とは?
  3. 那須どうぶつ王国の全体像!
  4. 那須どうぶつ王国の見どころ1:「熱帯の森」には柵がない!
  5. 那須どうぶつ王国の見どころ2:赤ちゃんペンギンもいる「ペンギンビレッジ」
  6. 那須どうぶつ王国の見どころ3:最新施設の「ウェットランド」
  7. 那須どうぶつ王国の見どころ4:ラクダにも乗れる「ライドパーク」
  8. 那須どうぶつ王国の見どころ5:目の前でジャンプ「カンガルーファーム」
  9. 那須どうぶつ王国の見どころ6:夏は元気に「ジャブジャブ池」
  10. 那須どうぶつ王国の見どころ7:のんびりまったり「カピバラの湯」
  11. 那須どうぶつ王国の見どころ8:猫による珍しいショー「ザ・キャッツ」
  12. 那須どうぶつ王国の見どころ9:思わず首をすくめたくなる「バードパフォーマンスショー」
  13. 那須どうぶつ王国の見どころ10:便利なうえに可愛い「ワンニャンバス」などの乗り物
  14. 那須どうぶつ王国の見どころ11:眺望も味も抜群の食べ放題「バーベキュー」
  15. 那須どうぶつ王国の見どころ12:どうぶつ王国限定グッズもそろう「お土産ショップ」
  16. 那須どうぶつ王国の営業時間と休園日
  17. 那須どうぶつ王国の入場料金
  18. 那須どうぶつ王国のお得なチケット情報
  19. 那須どうぶつ王国のアクセス&シャトルバス
  20. 那須どうぶつ王国は犬と一緒でも楽しめる!
  21. 那須どうぶつ王国で大人も子どもも動物に夢中!

那須どうぶつ王国で動物に囲まれた一日を!

豊かな自然に囲まれた広大な敷地を持つ那須どうぶつ王国。様々な動物たちが放し飼いにされているエリアや、工夫を凝らした展示、自然を満喫しながらバーベキューが楽しめる場所など、子どもから大人まで丸一日楽しめる場所として人気です。この記事では、那須どうぶつ王国のアクセス方法や見どころなどをご紹介します。

那須どうぶつ王国とは?

那須どうぶつ王国とは、那須高原リゾート開発が管理&運営を行うテーマパーク型の巨大動物園です。開園したのは1998年の4月。現在は敷地の広さはなんと東京ドーム約10個分という広さで、動物は500頭以上も飼育されていますが、開園当初は「ムツゴロウ動物王国」で知られる畑正憲氏の監修で犬や猫を中心としたテーマパークでした。

その後、畑正憲氏との関係解消や親会社の変更などを経て、人気のカピバラや他では見られない猫のショーなどで注目を集める日本でも有数の動物園となりました。現在では、環境保全活動や社会活動にも力を入れており、ツシマヤマネコやライチョウなどの日本固有種を守る活動なども行っています。

住所:栃木県那須郡那須町大島1042-1
電話番号:0287-77-1110

D8c1f793那須のグルメおすすめランキング!穴場店はどこ?ご当地人気グルメご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関東屈指のリゾート地としてゆっくりと人気を集めている栃木県那須町。史跡や温泉郷、雄大な那須連...

那須どうぶつ王国の全体像!

東京ドーム約10個分の敷地を誇る那須どうぶつ王国。動物園だからと思って下調べをしないで訪れると時間ばかりを浪費して見どころを逃してしまうことにもなりかねません。ここからは効率よく見て回ることができるよう、那須どうぶつ王国の各エリアやおすすめアトラクション、それぞれの見どころについてご紹介していきます。

まず、那須どうぶつ王国は大きく分けて王国タウンと王国ファームに分かれています。王国タウンは屋内施設が中心となっているエリアですので、雨が降っている日でも問題なく楽しむことができます。それに対して王国ファームは野外にあります。那須の広大な自然を利用した施設で、スケールの大きさがポイント。

ただし屋外になるので天候によってはショーや動物とのふれあいが中止になることがあります。また、冬期は王国ファームエリアは休業となります。後でご紹介しますが、その分那須どうぶつ王国への入場料金も少し安くなりますので、お目当てのアトラクションが王国タウンにのみある場合は冬期に訪れるのもおすすめです。

那須どうぶつ王国には、今紹介した王国タウンと王国ファームのほか、カピバラを見ながらゆったりと温泉が楽しめる世界初の「カピバラの湯」、那須の大自然を満喫できるアトラクション、迫力満点のものから可愛いものまでバラエティー豊かなショー、食べ放題のバーベキューガーデンなどがあります。

那須どうぶつ王国の見どころ1:「熱帯の森」には柵がない!

28764895 177051553089778 2388991901027008512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
riekimishima

ここからは更に詳しく見どころをご紹介してきましょう。まずは王国タウンにある「熱帯の森」です。那須どうぶつ王国20周年の記念事業としてオープンした「熱帯の森」は、熱帯で暮らす動物たちの環境を再現した人気の施設で、面白いのが動物たちが放し飼いになっているところです。

28751308 2032583227066074 8168335362364538880 n
jason25c

実施に蒸し蒸しと暑い森の中を散策しながら色とりどりの南国の鳥が飛び回っている様子を観察することができたり、のんびりと日々を暮らすナマケモノを目の前で見ることも可能です。もちろん通路でもカメなどが自由に行動していますので、踏まないように足元には十分注意をしてください。

那須どうぶつ王国の見どころ2:赤ちゃんペンギンもいる「ペンギンビレッジ」

続いて紹介するのは同じく王国タウンの「ペンギンビレッジ」です。広大なエリアにペンギン、アザラシ、アメリカビーバーなどが放し飼いになっており、ぴょこぴょこと可愛い足取りで歩き回る様子を目の前で見ることができます。また、3月に生まれたばかりの赤ちゃんペンギンも!那須どうぶつ王国でしか見られない人気のパフィンもこのエリアにいます。

那須どうぶつ王国の見どころ3:最新施設の「ウェットランド」

28751301 2104000359887032 5236700796191506432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nas_anikinshop

2018年3月24日にオープンをしたばかりの最新施設「ウェットランド」もおすすめです。入口を兼ねている滝を潜って「ウェットランド」内に入ると、そこは湿地で生活する動物たちのワールド。アメリカバクやアメリカバク、モモイロペリカン、モモイロペリカンなどが出迎えてくれます。「熱帯の森」同様に柵がないので迫力満点です!

那須どうぶつ王国の見どころ4:ラクダにも乗れる「ライドパーク」

続いては王国ファームエリアからの見どころのご紹介です。まず一つ目は「ライドパーク」。馬に乗る体験は珍しくありませんが、なんとここではラクダに乗るという貴重な体験ができます。ラクダライドの料金は1周700円。馬よりもかなり高い背中から那須の美しい自然を眺めてみるのはいかがでしょう?

那須どうぶつ王国の見どころ5:目の前でジャンプ「カンガルーファーム」

28429395 457858624629475 6903640074068426752 n
spectaclesuzuki

ラクダに続いて紹介するのは「カンガルーファーム」です。こちらも王国ファーム内にある施設で、カンガルーが放し飼いにされており、近寄ってきたカンガルーには触れてみることも可能です。目の前で迫力のジャンプを見せてくれることもあり、その筋肉質な体に驚くこと間違いなしです。

那須どうぶつ王国の見どころ6:夏は元気に「ジャブジャブ池」

例年ゴールデンウィークからオープンする「ジャブジャブ池」。いつも子どもさんの元気な声が響いています。近くには森があるので木陰も多く、暑い夏にはおすすめの場所。自由に遊べる場所のほか、「イワナつかみ取り」や「釣り堀」もあるほか、魚の塩焼きを食べることもできます。

那須どうぶつ王国の見どころ7:のんびりまったり「カピバラの湯」

続いてご紹介する見どころは「カピバラの湯」です。その名の通りカピバラと一緒にお風呂を楽しめるというおすすめのアトラクション。とはいっても衛生面などにより、露天風呂にはカピバラ、内風呂には人間が入るような仕組みになっています。人間も外に出て、お風呂にゆったり浸かっているカピバラを観察することも可能。

ガラス越しとはいえ、リラックスしきっているカピバラを至近距離で観察できる非常に人気のアトラクションで、世界のどこを探してもこんなユニークなものは見つかりません!お風呂にはカピバラが3から4頭ほど展示されています。冬期は残念ながらカピバラの観察はできませんが温泉として利用は可能です。

「カピバラの湯」の営業時間は平日は午後1時から午後4時30分、土日祝日は午後5時までです。入浴料は、那須どうぶつ王国の入場料の他に大人(中学生以上)1000円、こども(3歳から小学生)500円が必要です。タオルも200円で貸し出しができますので、思いついたらすぐカピバラとの温泉を楽しむことができます!

那須どうぶつ王国の見どころ8:猫による珍しいショー「ザ・キャッツ」

那須どうぶつ王国ではおすすめのショーも数多く実施されています。その中でも特におすすめ&人気なのが「ザ・キャッツ」という名前のショー。動物園では初となる猫によるショーです。気まぐれな性格で知られている猫がジャンプしたり、輪くぐりをしたりする様子は圧巻です!

那須どうぶつ王国の見どころ9:思わず首をすくめたくなる「バードパフォーマンスショー」

鳥が頭の上スレスレを猛スピードで飛んでいくというスリルを味わいたい人におすすめのショーが「バードパフォーマンスショー」です。王国ファームのスカイスタジアムで行われるこのショーの中では、人気のハリスホークやダルマワシなどが客席の上を飛び回ります。そのサイズとスピードに驚くこと間違いなしの人気ショーです。

那須どうぶつ王国の見どころ10:便利なうえに可愛い「ワンニャンバス」などの乗り物

11208391 1580788808842293 149016138 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
_chi_co255

那須どうぶつ王国には移動に便利なだけでなく、子どもさんにも大人気の乗り物があります。王国タウンと王国ファームを結ぶ無料の「ワンニャンバス」や1人300円で空中散歩が楽しめる「王国リフト」、「ジャブジャブ池」と王国ファームを結ぶこれまた無料の「トラクターバス」があります。

那須どうぶつ王国の見どころ11:眺望も味も抜群の食べ放題「バーベキュー」

那須どうぶつ王国でおすすめランチはバーベキューです。しかもビーフ、ポーク、チキン、ラムといったお肉や野菜、焼きそば、デザートなどがすべて食べ放題になるというバーベキュー。天気がいい時には眺めの最高なテラス席でのバーベキューが楽しめるのも人気のポイントです。犬を連れて入れる場所もあります。

バーベキュー食べ放題の料金は、大人1900円、こども1200円、幼児500円となっています。バーベキューの制限時間は土日と繁忙期は60分ですが、平日は時間無制限でバーベキューが楽しめるのも嬉しいところ。一般の人はバーベキューの予約ができませんので、繁忙期などにはランチタイムより少し早い目に行くのがおすすめです。

那須どうぶつ王国の見どころ12:どうぶつ王国限定グッズもそろう「お土産ショップ」

28436169 1951970068465876 9180818815146000384 n
apurajeair

どうぶつ王国内には、お土産を買うのにおすすめのショップが2か所あります。一つが王国内では最大のショップである「王国バザール館」、もう一つが王国入口近くにある「キングダムファミリー」です。「王国バザール」での人気商品は那須どうぶつ王国でしか購入ができないバームクーヘンです。しっとりした仕上がりと少し小ぶりのサイズが人気の秘密。

那須どうぶつ王国の営業時間と休園日

ここからは那須どうぶつ王国の基本情報をご紹介します。まずは営業時間ですが、基本的には平日は午前10時から午後4時30分まで、土日祝日と特定日は午前9時から午後5時まで、そして冬期は午前10時から午後4時までの営業です。ゴールデンウイークや夏休みなどの繁忙期や学校が長期休暇に入る時期には営業時間が延長されることがあります。

休園日は、基本的には夏休み期間などを除いた毎週水曜日となっています。営業時間や休園日についての最新情報は那須どうぶつ王国の公式ウェブサイトからチェックできますので、お出かけ前には念のために目を通しておくのがおすすめです。ちなみに冬期は王国ファームエリは休業となります。

那須どうぶつ王国の入場料金

那須どうぶつ王国の入場料金は、基本の入場料金と冬期の入場料金とに分かれています。基本の入場料金は大人(中学生以上)が2400円、こども(3歳から小学生)が1000円です。冬期の入場料金は大人(中学生以上)が1200円、こども(3歳から小学生)が700円です。入場料金とバーベキュー食べ放題がセットになったお得なチケットもあります。

料金は大人(中学生以上)が4380円、こども(小学生)が2200円、幼児(3歳から未就学児)が1500円となっています。また、年間何度も訪れるという人におすすめなのが年間パスポート。1年間有効で料金は大人(中学生以上)が8000円、こども(3歳から小学生)が3000円です。大人用の年間パスポートにはなんと2回目以降の駐車料金も含まれています!

那須どうぶつ王国のお得なチケット情報

スマホから楽々決済の前売り割引チケット

那須どうぶつ王国に少しでもお得に入場したいという人に人気なのが割引のある前売り券です。スマートフォンから那須どうぶつ王国のサイトで会員登録をするだけで、お得な料金で那須どうぶつ王国に入ることができます。決済はクレジット決済のみですので注意をしてください。当日はスマートフォンを提示するだけ。

前売りチケットの料金は、大人(中学生以上)が2200円、こども(3歳から小学生)が800円です。また、バーベキュー食べ放題付きの入場料金も割引プランがあり、大人(中学生以上)が3600円、こども(小学生)が1900円、幼児(3歳から未就学児)が1200円になります。元気に動き回ったあとはバーベキューでお腹いっぱいになるまで食べるという休日はいかがですか?

コンビニ決済&受け取り前売り券

那須どうぶつ王国のお得な前売り券は、スマートフォンがなくても購入が可能です。那須どうぶつ王国の公式ウェブサイトから会員登録をし、クレジットカードで決済をするか、ファミリーマート店頭で決済をするだけ。受け取りは決済の方法によらずすべてファミリーマートで行います。料金は先にご紹介したスマートフォンの場合と同じです。

川崎フロンターレ応援キャンペーン

那須どうぶつ王国では、川崎フロンターレオフィシャルグッズを身に着けていたり、川崎フロンターレ後援会や会員証を提示すると割引料金で入場できるというシステムもあります。実施期間は2018年3月17日から同年の12月2日まで。料金はなんと大人は半額、こどもは無料になるというから見逃すわけにはいきません。

オフィシャルグッズとは、マフラータオル、帽子、ユニフォーム、Tシャツのいずれかとなります。この割引が適用される人数は5人までとなっていますので念のため那須どうぶつ王国に早い時間に行くのがおすすめです。川崎フロンターレ応援しながらどうぶつ王国にお得に入場してしまいましょう!

東北楽天ゴールデンイーグルス応援キャンペーン

そして東北楽天ゴールデンイーグルスファンの方にもお得な情報があります。東北楽天ゴールデンイーグルスのオフィシャルスポンサーも務める那須どうぶつ王国。東北楽天ゴールデンイーグルスの公式グッズ(帽子かユニフォーム)を身に着けるか、ファンクラブカードの提示で、入場料金が大人は半額、こどもは無料になります。

お誕生日サービス

那須どうぶつ王国には、誕生日の当日に那須どうぶつ王国に入場した人は入場料が無料になるというとってもお得なサービスもあります。適応されるのは誕生日を迎える本人のみ。当日は、保険証や運転免許証など誕生日が確認できるものをお持ちください。他にも、缶バッヂや期間限定でドリンクサービス券をもらうことができます。

他にも様々な割引がたくさん!

28430727 2240798456147467 1908111703116087296 n
spectaclesuzuki

今まで紹介してきた割引方法以外にも、訪日外国人向けのサービスとして、那須どうぶつ王国への入場料が200円引きになるうえに那須どうぶつ王国のオリジナルストラップが貰えるサービスがあったり、那須エリアの美味しいものが9つ詰まった那須の内弁当「なすべん」と入場料のお得なセット販売もあります。

29090045 187797688496246 7218913381086920704 n
spectaclesuzuki

また、カピバラ温泉がオープンしたことに合わせて始まったのがカピバラタクシー。車体にはカピバラが所せましとデザインされているほか、社内にはカピバラのぬいぐるみがたくさん!このタクシーを利用すると那須どうぶつ王国の入場料金が無料になります。世界に1台しかない貴重なタクシーです!

28752767 981222362029766 5117636700654272512 n
nasuanimal_0618

もちろん那須どうぶつ王国には団体料金もあり、10名以上での入場の際には割引料金で入ることができます。幼稚園や保育園単位で行く際に便利な親子パックセット、学校や学童保育などの団体で行く際にも割引料金の設定がありますので、団体で行く際には念のために割引プランについて調べてみるのがおすすめです。

那須どうぶつ王国のアクセス&シャトルバス

那須どうぶつ王国へアクセスする場合には、基本的には車でのアクセスか、主要観光スポットや駅、ホテルなどからのシャトルバスを利用してアクセスをすることになります。まずは車でのアクセス方法をご紹介しましょう。東京方面からアクセスする場合には、東北自動車道で那須ICもしくは那須高原SAを目指してください。

仙台方面からアクセスする場合には、東北自動車道で白河ICもしくは那須高原SAを目指してください。那須ICからは、県道17号、県道303号、国道4号、そして県道305号を経由してアクセスをすることになります。那須ICから那須どうぶつ王国までは通常約30分ほどでアクセスが可能です。

白河ICからは、国道4号線から県道68号線を経由して那須どうぶつ王国までアクセスをします。所要時間は約15分です。那須高原SAからのアクセスは、SAに設置してあるETC専用出入り口から那須どうぶつ王国へ行くことになります。所要時間は約15分ほどです。どのルートでも高速道路からのアクセスが非常に便利なのも那須どうぶつ王国の人気の一つです。

車でアクセスする場合に気になるのが駐車場ですが、那須どうぶつ王国には2000台停めることができる駐車場があり、乗用車以上は700円、バイクは300円です。また、冬期は駐車料金が無料になります。先にも紹介しましたが、年間パスポートを購入すると2回目以降は無料で駐車が可能です。

那須どうぶつ王国にはシャトルバスでアクセスすることも可能です。シャトルバスが停まるのは、那須ガーデンアウトレット、那須塩原駅、黒磯駅、友愛の森、ホテルエピナール那須、そしてフロラシオン那須を通って那須どうぶつ王国にアクセスをします。シャトルバスの料金はなんと無料!

ただし、シャトルバスは予約制になっていますので、利用したい前日の午後5時までに那須どうぶつ王国に直接電話をするか、公式ウェブサイトから予約フォームを送る必要があります。運行スケジュールは平日か休日、繁忙期、冬期など時期によって異なりますので公式ウェブサイトから確認をしてください。

那須どうぶつ王国は犬と一緒でも楽しめる!

那須どうぶつ王国だけでなく一般的に動物園というと犬を連れて行くのは難しいというイメージですが、実は那須どうぶつ王国は犬を連れての入場が可能です。もちろん那須どうぶつ王国のどこへでも行けるというわけではなく、多少制限はありますがかなり自由に動き回ることが可能です。

那須どうぶつ王国は王国タウンと王国ファームに分かれてることをご紹介しましたが、犬を連れて入れるのは主に野外にある王国ファームになります。なんと王国ファームで見ることのできるショーのうち「バードパフォーマンスショー」や「ニュージーランドファーショー」、人気の「ザ・キャッツ」などは指定の場所から犬と一緒に見ることもできます。

王国タウンでの犬の行動はかなり制限されるので、「わんちゃん待合室」と呼ばれる一時預けを利用することになります。料金は2時間500円、それ以降は2時間ごとに500円です。犬以外の動物もこちらで預かってもらうことも可能です。そして那須どうぶつ王国で人気の施設が「ドッグラン」です。

王国ファームの中には犬が元気に走り回ることができる「ドッグラン」が二か所あります。「パラダイスラン」と呼ばれる一般用と「パラダイスリトルラン」と呼ばれる小型犬専用に分かれていますので、小さい犬を連れて行っても安心して遊ばせることができます。王国タウンにもドッグランがあります。

また、王国タウンと王国ファームの間にはシャトルバスが走っていますが、犬を連れた方は「那須の自然道」と呼ばれる約1.5キロの自然道を歩くのがおすすめです。川の流れる音などを聞きながら犬と一緒に気持ちよく散歩を楽しむことができます。犬と外出すると意外と困るのが食事を取る場所ですが、那須どうぶつ王国ではそんな心配はいりません。

人気のバーベキューも犬を連れて行っても大丈夫なエリアが指定されていますし、「カフェモンサンク」や「カフェポニー」などのレストランに犬と一緒に入ることも可能です。そして那須どうぶつ王国でどのエリアが犬と一緒に楽しめるかを示した「わんこマップ」も公開されています。那須どうぶつ王国の公式ウェブサイトからどうぞ。

那須どうぶつ王国で大人も子どもも動物に夢中!

29096375 164893957656157 2009281745127473152 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sytrinpop

日本ではあまり見られない展示方法があったり、放し飼いになっている動物が多いなど、とにかく自由に行動している動物の様子をじっくりと観察することのできる那須どうぶつ王国。犬と一緒にバーベキューを楽しめるなど、犬好きの人にも人気の動物王国です。とにかく敷地が広大なので、事前準備をしっかりとしてどうぶつ王国を満喫してきてください!

関連記事

Original
この記事のライター
そむたむまくら

那須・大田原・那須塩原の人気ランキング

那須・大田原・那須塩原の新着のまとめ