丸鶴(大山)のチャーハンは絶品!テレビでも話題のラーメン店を徹底調査!

2018年3月27日 (2018年7月16日最終更新)

板橋区大山町にある丸鶴というラーメン店をご存知でしょうか?あの「マツコの知らない世界」でも特集が組まれ、そこでおすすめと話題となったメニューがチャーハンです。今回は、私たちの知るチャーハンとは一味違った丸鶴の「板橋チャーハン」についてご紹介します。

目次

  1. 丸鶴の「板橋チャーハン」が人気!
  2. 板橋チャーハンとは?
  3. 丸鶴のチャーハンの魅力
  4. 丸鶴のチャーハンの美味しさの秘訣1:炊き立てのご飯
  5. 丸鶴のチャーハンの美味しさの秘訣2:縛らないチャーシュー
  6. 丸鶴のチャーハンの美味しさの秘訣3:厳選されたオイスターソース
  7. 丸鶴のチャーハンの美味しさの秘訣4:手間暇かけて作るジャンユー
  8. 丸鶴のチャーハンの美味しさの秘訣5:こだわりのラード
  9. シンプルな美味しさの裏の手間暇とこだわり
  10. 丸鶴おすすめチャーハンメニュー
  11. 丸鶴おすすめラーメンメニュー
  12. 丸鶴おすすめ点心メニュー
  13. 丸鶴の板橋チャーハンがおすすめ!

丸鶴の「板橋チャーハン」が人気!

丸鶴は、板橋区大山町にある中華料理の食堂、いわゆる街中華です。丸鶴はラーメンも取り扱っていますが、とりわけ人気のおすすめメニューが、チャーハンです。テレビ番組でも特集が組まれ非常に話題となりました。今回は、そんな丸鶴の人気チャーハンの魅力について取り上げます。

Originalチャーハン王は新橋の人気店!炒飯専門店ならではの絶品メニューを食べよう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
たまに無性に食べたくなるチャーハン、お店によってハズレがある場合もありますよね?新橋にあるチ...

板橋チャーハンとは?

27879333 1697262363686725 4184113928097234944 n
z33ig

この大山町の丸鶴でおすすめと話題のチャーハン、「板橋チャーハン」とはいったい何なのでしょうか?皆さんはチャーハンというと、お米がくっつかず、パラパラしていればしているほど良いとお考えでしょう。しかし、この板橋チャーハンというジャンルでは、ご飯はしっとりとしているのです。

26181446 846879062158641 7997650647602167808 n
yoshitake27

このところテレビでもパラパラチャーハンが推され、失敗しないコツなどもよく紹介されています。ご飯がパラパラしているというのも確かに魅力的ですが、ものによってはパサパサしているようにも感じられます。それに対して、板橋チャーハンは、ご飯が程よく水気を含んでふっくらしており、お米の旨味、具材の旨味がギュッと閉じ込められています。

丸鶴のチャーハンの魅力

29402455 1653155371405649 2739147798552248320 n
kumickeyyy

大山町の丸鶴のチャーハンは、今までのチャーハンとは一線を画しています。まず板橋チャーハンの特徴であるしっとりとしたご飯ですが、お米の水分とラードでツヤツヤしており、見るからに美味しそうです。さらに、食べ応えのある厚切りチャーシューが、ご飯と卵にもコクと旨味を与えています。黒胡椒もよくきいており、スパイシーです。

丸鶴のチャーハンの美味しさの秘訣1:炊き立てのご飯

27575108 162737321177154 6227753964188729344 n
yuttonton

大山町の丸鶴のチャーハンは、炊き立てのご飯を使用しています。パラパラのチャーハンを作る秘訣として、ご飯を冷まして硬くするというものがありますが、そうして放置したご飯は、柔らかさにムラができてしまいます。しかし、丸鶴では、チャーハン用に少し硬めに炊いたご飯をそのまま使うことで、ムラの無いふっくらとしたチャーハンが出来上がります。

1208374 1759680397638822 484142416 n
kon_0311

こうして丸鶴のチャーハンは、ご飯の水分に気を配っていますが、水分に気を配るのはそれだけではありません。丸鶴のチャーハンメニューにはレタスチャーハンもあるのですが、このレタスも、余計な水分を出してしまわないように、蒸留水の中に漬け、1時間以上水分を取るという徹底ぶりです。

丸鶴のチャーハンの美味しさの秘訣2:縛らないチャーシュー

20589939 534222890242706 771525217561346048 n
uemountain

丸鶴のチャーハンは、大ぶりのチャーシューがゴロゴロ入っていますが、そのチャーシューにもこだわりがあります。丸鶴は、豚の肩ロースを使っています。店によっては、肉の端の部分を寄せ集めて縛った後、煮込んだものを使っているときもあります。そういったチャーシューは、硬くてパサパサしており、とてもこの丸鶴のような使い方はできません。

29738871 416940262110364 717973138658295808 n
good_3_1017

丸鶴はチャーシューの素材だけでなく、仕込みにもこだわりがあります。毎朝醤油を煮出し、カツオ節、昆布、煮干し、カラメル、にんにくに生姜、牛すじなどの様々な素材をいれて肉を縛らずに煮込みます。そうして2時間煮込んだ塊肉をラーメン用のジャンユーに漬け込み、これでようやく美味しいチャーシューの完成となります。

丸鶴のチャーハンの美味しさの秘訣3:厳選されたオイスターソース

28431008 383172605482457 1739610317798768640 n
crazyboy.s

大山町のチャーハンの味付けには、やや濃い色からも分かるとおり、オイスターソースを使用しています。このオイスターソースは蔡李記の「特選蠣油」というもので、丸鶴の店主が自らチャーハンに合うとして選んだものです。選び抜かれたオイスターソースを使ったチャーハンはとても美味しいので、本当におすすめです。

丸鶴のチャーハンの美味しさの秘訣4:手間暇かけて作るジャンユー

26871965 492659341135019 7099378909321363456 n
hirotch

ジャンユーとは、ラーメン醤油のことです。こちらもチャーシュー同様、毎朝仕込まれています。実に13種類もの材料をつかって、旨味たっぷりのジャンユーが作られています。このジャンユーは、チャーハンだけでなくラーメンや、付け合せのラーメンスープにも使われているので、ぜひともおすすめです。

丸鶴のチャーハンの美味しさの秘訣5:こだわりのラード

25021440 1964383053800099 6643463552415825920 n
fukumoto.akira

丸鶴の、ご飯がしっとりツヤツヤとコーティングされた美味しいチャーハンには、ラードは欠かせない油分です。このラードは、火入れされていない、固形のものが必須であるとのことで、店主のこだわりも伺えます。これもオイスターソースと同様に多くの注文に備えて、一斗缶で仕入れているそうです。

シンプルな美味しさの裏の手間暇とこだわり

23595960 522300054801043 4496585623653580800 n
eiichi_yamada

丸鶴のチャーハンは、使われている具材は卵にチャーシューと、とてもシンプルです。しかし、シンプルであるからこそ、以上のような手間暇とこだわりによるごまかしのきかない美味しさが実現されているのです。しっとりが魅力の板橋チャーハンの真骨頂とも言える話題の丸鶴のチャーハン、ぜひともおすすめです。

丸鶴おすすめチャーハンメニュー

チャーハン(¥600)

27890805 431952827238330 7099184038065209344 n
take.yamada

ここまで何度も魅力についての話題を挙げてきておいてなんですが、やはりおすすめメニューはこのチャーハンです。ラードでコーティングされたしっとり、ふっくらのご飯と、手間暇をかけて仕込まれたチャーシューと味付けは、今までのチャーハンの常識を覆してくれることでしょう。文句なしのおすすめメニューです。

チャーシューチャーハン(¥850)

27892617 338112816703209 2764495376978280448 n
takahiro.co.ltd

チャーシューチャーハンは、名前通り、チャーシューを増量したチャーハンなのですが、想像以上にボリューミーだと話題になっています。元々普通のチャーハンでも、チャーシューが贅沢にゴロゴロ入っているのですが、それに加えててっぺんにたっぷりとチャーシューが盛られています。ご飯と肉の比率は1:1なのではないかと思うほどの満足の一品です。

レタスチャーハン(¥700)

23734649 1304930726277561 70733305296715776 n
takashimen0106

こちらは大ぶりにカットされたシャキシャキレタスがたっぷりと入ったレタスチャーハンです。シンプルな一品ですが、レタスを蒸留水に1時間以上浸して、余計な水分を出すという工夫によって、シャキシャキ感は損なわず、しかしご飯をベシャベシャにしないという徹底された美味しさが、このチャーハンにはあります。

海老入りチャーハン(¥850)

25013019 2059909534024904 6021517653338750976 n
shuji_tanigawa

ぷりぷり食感のえびがチャーハンのてっぺんに贅沢に盛られた海老入りチャーハンです。チャーハンに海老が入るときは、だいたい肉の方は入らないか、控えめになるかのどちらかなのですが、ありがたいことに丸鶴の海老入りチャーハンはチャーシューが変わらずゴロッとはいっており、海老とチャーシュー両方の美味しさを余すことなく堪能できます。

とび子チャーハン(¥850)

29400662 2079955125551190 868585297993007104 n
black.deka

見た目のインパクトは前述のチャーシューチャーハン以上といっても過言ではないでしょう。チャーハンのてっぺんにとび子がこれでもかとたっぷり盛られています。ちなみにとび子とは、トビウオの卵を塩漬けにしたもののことを指し、お寿司の軍艦でもよく見かけます。とび子のプチプチとした食感が贅沢に味わえる一品です。

丸鶴おすすめラーメンメニュー

ラーメン(¥500)

29716306 193650397917014 2130611208280080384 n
2ou16

丸鶴はラーメンメニューもおすすめです。カツオ節や昆布など、様々な具材の旨味がガツンときいたラーメンです。ラーメンの具はシンプルなものとなっていますが、きちんと例の特製チャーシューも入っており、満足の一品です。お値段がワンコインとリーズナブルなのも嬉しいです。

坦々麺(¥700)

26266958 566629353684684 1567244836304584704 n
kuronekoyuuchan

坦々麺というと、スリゴマを溶いたスープに、ひき肉とチンゲン菜がちょこっと乗っているようなものを想像しますが、丸鶴の坦々麺は一風変わっています。上に乗せられた具材は豚肉、玉ねぎ、ニラなどを炒めたいわゆるスタミナ焼です。ラー油のきいたスープに野菜や豚肉の旨味が溶け込んでおり、麺に絡むと絶品です。

中華もり(¥650)

10895265 347425478776617 2079168470 n
shiraibento

こちらの中華もりはつけ麺メニューとなっております。鶏がら醤油に魚介を強めにきかせた濃厚なつけ汁は、冷水でよくしめられたモチモチのちぢれ麺によく絡み、美味しいです。スープ内の具は、ゆで卵にメンマにネギと海苔、そして特製チャーシューもしっかり入っていて、食べ応えがあります。

丸鶴おすすめ点心メニュー

焼豚(¥1000)

19121891 1137432736385625 475835814656344064 n
ikasakabanavi

チャーハンの中にゴロゴロ入った、毎日仕込んでいる丸鶴特製チャーシューは、厚切りになって単品のメニューとしてもあります。肉を仕入れるところからこだわっているらしく、豚の肩ロースの塊を贅沢に厚切りにした焼豚は、旨味たっぷりでボリュームがあって美味しいです。付け合せのからしとの相性も抜群です。

ニラ炒め(600円)

10958482 1572571549626508 2125931856 n
shiraibento

ニラ炒めは、その名の通り、ニラがたっぷりと入った野菜炒めメニューとなっています。その他の具材は、豚肉にモヤシ、玉ねぎ、ニンジン、キクラゲが入っています。シャキシャキ食感の野菜に、コリコリとしたキクラゲ、そしてガツンとパンチのきいたニラが美味しいです。

丸鶴の板橋チャーハンがおすすめ!

ここまで大山町の丸鶴のチャーハンの魅力や、おすすめのメニューについてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?今までのチャーハンとは一線を画した、話題のしっとり系板橋チャーハンを食べるなら、丸鶴がおすすめです。様々な手間暇や工夫によって作られた丸鶴のチャーハンは、絶品なので是非とも食べてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
三浦雅弘

池袋・大塚・板橋・目白の人気ランキング

池袋・大塚・板橋・目白の新着のまとめ