小貝川ふれあい公園のポピーは夜明けの観賞がおすすめ!見頃やアクセスは?

2018年3月29日 (2018年3月31日最終更新)

茨城県下妻市にある小貝川ふれあい公園をご存知でしょうか。小貝川ふれあい公園は5月になるとポピーを鑑賞することのできるおすすめスポットです。今回は、小貝川ふれあい公園の情報やアクセス方法、ポピーの見頃、おすすめの観賞時間をご紹介します。

目次

  1. ポピーが観賞できる小貝川ふれあい公園へ
  2. ポピーが観賞できる小貝川ふれあい公園とは?
  3. 小貝川ふれあい公園はポピーが有名
  4. 小貝川ふれあい公園へのアクセス方法
  5. 小貝川ふれあい公園の駐車場情報
  6. 小貝川ふれあい公園の営業時間
  7. 小貝川ふれあい公園のポピーの見頃
  8. 小貝川ふれあい公園でポピーの鑑賞おすすめ時間
  9. 小貝川ふれあい公園でポピーと一緒に筑波山を観賞
  10. 小貝川ふれあい公園でポピー以外のおすすめスポット
  11. 小貝川ふれあい公園はコスモスも有名
  12. 小貝川ふれあい公園でポピーを観賞しよう

ポピーが観賞できる小貝川ふれあい公園へ

茨城県にある小貝川ふれあい公園では、5月になると一面に咲いたポピーを鑑賞できることで有名です。ポピーの写真を撮ろうと、早朝にもかかわらず全国各地から多くの人が訪れます。そんな小貝川ふれあい公園の情報や、アクセス方法、ポピーの見頃、おすすめの観賞時間をご紹介します。

ポピーが観賞できる小貝川ふれあい公園とは?

13266694 1764829027063961 470341477 n
tatsuhitomatsuzaki

小貝川ふれあい公園は茨城県下妻市にあります。小川貝の河川敷に整備された南北に細長い公園で、水辺を活かした創りとなっています。公園内は自然観察ゾーンやフラワーゾーン、こども広場など7つのゾーンのわけられ、どのゾーンも自然と触れ合えるようになっています。園内からは筑波山を観賞することもできます。

13256596 1118838878175514 1579701959 n
k__z__75

小貝川ふれあい公園は各方面からアクセスしやすいことから、特にフラワーゾーンで咲く花が見頃の時期は多くの写真家や観光客から人気となっています。近くにはショッピングモールもあり、公園内に自動販売機やトイレも完備されているので快適に利用することができるのも人気の理由です。

住所:茨城県下妻市堀篭1650-1
電話番号:0296-45-0200

小貝川ふれあい公園はポピーが有名

小貝川ふれあい公園では、なんといってもポピーが有名です。ポピーは公園で一番南側のフラワーゾーンで観賞することができます。小貝川ふれあい公園では、シャーレーポピーが花畑に200万本も植えられていて、時期になると一面に咲いたポピーを観賞することができます。毎年5月下旬にはフラワーフェスティバルも開催され、賑わいます。

シャーレーポピーは、一般的には4月から5月が見頃のケシ科の花です。赤やピンク、白といった色のかわいらしい花が咲き誇る様子を小貝川ふれあい公園で楽しむことができます。ポピーの見頃になると多くの人が観賞しに来るので、道路の混雑状況や公園が混雑する時間帯を確認して行くと快適に観賞できます。

小貝川ふれあい公園へのアクセス方法

小貝川ふれあい公園へのアクセスは車か鉄道・バスが便利です。車でのアクセスは常磐自動車道、谷和原ICから約45分、土浦北ICから約40分となります。北関東自動車道、桜川筑西ICからのアクセスは約45分です。最寄りのインターチェンジより約40分なので、各方面からアクセスしやすくなっています。

鉄道・バスをご利用のアクセスは、関東鉄道常総線下妻駅を下車後、関鉄パープルバス土浦駅行、つくばセンター行に乗り約10分、「比毛」バス停で下車し徒歩5分となります。バスでのアクセスは下妻市コミュニティーバスの「しもんちゃんバス」もあります。公園近くまで運行しているので、とても便利です。

小貝川ふれあい公園の駐車場情報

小貝川ふれあい公園は広大な駐車場があります。ネイチャーセンター北側の駐車場は、普通車102台、バス3台が停められます。ネイチャーセンター北側の駐車場開放時間は、6時から22時となりますのでご利用時間にご注意ください。ネイチャーセンター北側から500m、上流コアゾーンの駐車場は普通車77台、バス3台が停められます。

その他に河川敷駐車場、スポーツゾーン駐車場、祝橋南側駐車場があり、普通車で200台以上停めることができます。河川敷駐車場は増水時には利用できなくなるので、事前の確認がおすすめです。駐車場は無料なので、車を利用する方には嬉しいポイントです。ポピーの観賞にはネイチャーセンター北側の駐車場が広いのでおすすめです。

小貝川ふれあい公園の営業時間

18512599 1623061324384415 5762783141185978368 n
cookie_san_desu

小貝川ふれあい公園は遊具には指定されている営業時間はありませんが、中流コアゾーンに位置するネイチャーセンターに営業時間や休館日の指定があります。ネイチャーセンターには休憩所やトイレ、ポピー観賞と共に楽しめる展望デッキやギャラリーなどもあるのでご利用の方は営業時間の確認が必要です。

18513973 296190427504376 3193569026529820672 n
takasuketaro

ネイチャーセンターの営業時間は季節で変わります。4月から10月の営業時間は9時から16時30分、11月から3月の営業時間は9時から16時です。休館日は毎週月曜日(祝日の場合は翌日)と12月29日から1月3日となります。軽食堂や売店もあるので、ぜひ営業時間内に利用してみてはいかがでしょうか。

小貝川ふれあい公園のポピーの見頃

小貝川ふれあい公園でポピーを観賞するなら5月中旬から5月下旬頃に訪れるのがおすすめです。毎年5月になると小貝川ふれあい公園のフラワーゾーンには約200万本の花が咲き、あたり一面花の絨毯のような景色を楽しむことができます。この時期は平日でも多くの人が写真を撮りに訪れるので、情報交換をしながらポピーを楽しむのも良いでしょう。

また、毎年5月下旬にはフラワーフェスティバルが開催されます。地元特産品の販売やコンサートといった催し物が開催され、とても賑わうのでポピーを観賞しながら立ち寄ってみるのもおすすめです。あたり一面の花畑と、たくさんの人で賑わいとても楽しい時間を過ごすことができます。

小貝川ふれあい公園でポピーの鑑賞おすすめ時間

21147941 799265813585169 5067678371211640832 n
lxdonna47

小貝川ふれあい公園でポピーを観賞するおすすめの時間はなんと、早朝です。早朝の観賞は運がよければ小貝川からの水蒸気が朝霧となり、とても幻想的な光景を目にできるのでとても人気の時間帯になっています。頑張って日の出前には到着すると、朝焼けとポピー畑の幻想的な景色を観賞できるのでおすすめです。

13109055 517428848442076 1704721842 n
taiki.a__photography

早朝が難しいという方は、昼間の明るくなった時間帯もおすすめです。明るい時間帯はポピーの色をより鮮明に感じることができるので、天気の良い日には青空とポピーの赤やピンクのコントラストがとてもきれいです。気温も快適な時期なので、ゆっくり散歩をしながら観賞したい方には昼間の時間帯がおすすめです。

小貝川ふれあい公園でポピーと一緒に筑波山を観賞

小貝川ふれあい公園でのポピー観賞最大の見どころは、筑波山とポピー畑の雄大な景色です。ポピーが咲き誇るフラワーゾーンからは大きな筑波山も観賞することができます。遮る建物などは何もないので、筑波山を中心として眼下に広がるポピー畑を観賞するのが人気となっています。

25014844 1508941669227419 8841454357959409664 n
zekkei_ibaraki

またポピーが見頃をむかえる5月中旬から下旬頃には、筑波山の頂上から太陽が顔を出すダイヤモンド筑波山を観賞することができると写真家の方をはじめ多くの人に人気です。ダイヤモンド筑波山を観賞するにはやはり早朝に訪れる必要はありますが、この時期にしか見られない雄大な景色はとてもおすすめです。

21689177 793309664174226 5125959226287456256 n
masaooo_co

ダイヤモンド筑波山が見られる時期はだいたい5月24日前後とされていて、その時期の天候やポピーの咲き具合と全ての要素が揃うのは大変貴重です。しかし山頂に太陽が昇る前の筑波山とポピー畑の景色も大変趣があります。早朝にも関わらず非常に多くの人がカメラを片手に訪れるほど美しい景色なので、早朝のポピー畑で筑波山の観賞も良いでしょう。

Eed1557a512d934253bdfd8ff73ab4df筑波山周辺の観光を楽しむには?パワースポット巡りやドライブにも!

小貝川ふれあい公園でポピー以外のおすすめスポット

13741021 166989160386534 1703807440 n
tachirock

小貝川ふれあい公園ではポピーの観賞と同時に楽しめるスポットが多くあります。ポピーの観賞後に遊んだり、休憩したりできるので1日中遊べるのも嬉しいポイントです。こども広場には19種類の遊具があり、地形を生かして設置されたいろいろな滑り台は全部で6台と子どもも存分に楽しめるスポットが用意されています。

18161109 1404241729614377 3144933920676511744 n
soul_taka

国蝶オオムラサキの形をした建物のネイチャーセンターには、筑波山を観賞できる展望台もあります。展望台では筑波山だけでなく、富士山や日光連山を眺望することもできるので自然を満喫したい方におすすめです。他にもミニ水族館や昆虫標本、オオムラサキの観察小屋もあるので日常では体感できないような自然と触れ合うことができます。

18722000 1930982903851485 3655297832123891712 n
pcq.pcq

小貝川ふれあい公園には他にもソフトボール場やサッカー場のスポーツゾーンやバーベキュー場、小貝川の自然林をそのまま残し、生物を保護している自然観察ゾーン、パークゴルフ場といった施設があるので、家族でも友人同士でも楽しむことができます。ポピーの観賞だけでなく、他の自然も一緒に体感するのが人気です。

20160109flower parksk1k茨城県フラワーパークのイルミネーション!口コミ評価やおすすめを紹介!

小貝川ふれあい公園はコスモスも有名

春から初夏の小貝川ふれあい公園はポピー観賞が人気ですが、秋にはコスモスで人気です。毎年9月上旬から下旬頃には200万本のコスモスで花の絨毯が出来上がります。コスモスの時期も早朝の筑波山とのコラボレーションは大変人気です。秋は爽やかな気候なのでコスモス畑を眺めながらお弁当を食べるのも素敵なひと時となります。

小貝川ふれあい公園でポピーを観賞しよう

小貝川ふれあい公園はいかがでしたでしょうか。ポピーはもちろん、日常では体験できないようなその他の自然にも触れ合えるので気分転換や家族でのお出かけにおすすめです。見頃をむかえたポピーは圧巻なので、ぜひ一度満開の時期にポピーの観賞に行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

土浦・つくば・牛久の人気ランキング

土浦・つくば・牛久の新着のまとめ