サーフボードのブランドランキングTOP15!初心者向けや選び方も紹介!

2018年4月3日 (2018年7月12日最終更新)

世界中で大人気のマリンスポーツと言えばサーフィンです。しかし、初めてのサーフボード選びは誰もが悩むところです。サーフボードはブランドも豊富で個性豊かなんです。今回はサーフボードブランドのTOP15をランキング形式で紹介していきます。

目次

  1. サーフボードは魅力がたくさん
  2. 初めてのサーフボードの選び方1:入門編
  3. 初めてのサーフボードの選び方2:ファンボード
  4. 初めてのサーフボードの選び方3:ロングボード
  5. 初めてのサーフボードの選び方4:ショートボード
  6. おすすめサーフボードブランドランキングTOP15:EMERY
  7. おすすめサーフボードブランドランキングTOP14:FIREWIRE
  8. おすすめサーフボードブランドランキングTOP13:VARLEY
  9. おすすめサーフボードブランドランキングTOP12:Haydenshapes
  10. おすすめサーフボードブランドランキングTOP11:SANTA CRUZ
  11. おすすめサーフボードブランドランキングTOP10:CHANNEL ISLANDS
  12. おすすめサーフボードブランドランキングTOP9:NAVIGATOR
  13. おすすめサーフボードブランドランキングTOP8:stacey
  14. おすすめサーフボードブランドランキングTOP7:JUSTICE
  15. おすすめサーフボードブランドランキングTOP6:POSITIVE DIRECTION
  16. おすすめサーフボードブランドランキングTOP5:Rusty
  17. おすすめサーフボードブランドランキングTOP4:LOST
  18. おすすめサーフボードブランドランキングTOP3:Billabong
  19. おすすめサーフボードブランドランキングTOP2:RIP CURL
  20. おすすめサーフボードブランドランキングTOP1:H.I.C
  21. ぴったりなサーフボードブランドを見つけよう

サーフボードは魅力がたくさん

世界中でたくさんの人に愛されているマリンスポーツといえばサーフィンです。日本でもその人気は例外でなく多くのサーファーのみなさんがビッグウェーブを求めて沖縄やハワイに出かけます。そしてサーファーにとってサーフボードは大切な相棒のようなものです。今回は初めてのサーフボード選びのポイントや人気ブランドTOP15ランキングなどをご紹介していきます。

初めてのサーフボードの選び方1:入門編

日本でも大人気のマリンスポーツがこのサーフィンです。サーフィンが好きな人はサーファーと呼ばれ日本国内にとどまらずハワイやグァムなどの国外に飛び出していい波を求めにいきます。温暖なハワイなどは特に人気でハワイにはたくさんのサーフボード関連ショップが存在しています。またハワイといえども日本人が多く初めての外国の波を求めるにぴったりなスポットです。

ハワイやオーストラリアにいい波を求めて飛び出す前にそもそも「サーフボードの選び方が分からない」「サーフィンを初めてみたい」という方もたくさんいると思います。ここでは人気のサーフボードブランドランキングを発表する前に初心者の方でも分かりやすいサーフボードの選び方や初心者おすすめのサーフボードなどをご紹介していきます。日本やハワイの波をライドしてみたいものです。

20120725083450 596469041 33 9ハワイでサーフィンをする時の注意事項!初心者はレッスンがおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイと言えば海!海と言えばサーフィン!と言う方も多いのではないでしょうか?毎年夏になるとサ...

初めてのサーフボードの選び方2:ファンボード

ひとえにサーフボードといっても色々な種類があります。初心者の方はわからないまま購入してしまう可能性がありますので注意が必要です。ここでは初心者の方のためにサーフボードの主だったもの3種類をご紹介します。まずは「ファンボード」これがいわゆる標準的なサーフボードとなります。初心者の方にも扱いやすいボードが多く入門的なサーフボードといえます。

サーフィンを始められたい方には入門的なサーフボードである「ファンボード」ですが、そのボディーの長さはおよそ6.5フィート(200cm)~9フィート(270cm)ぐらいあります。購入時にはよく検討して自分の身長や今後のサーフスタイルなどに合わせてチョイスするようにしましょう。各ブランドや直営店舗には専門的な知識を備えたスタッフがいますので気軽に相談してみましょう。

初めてのサーフボードの選び方3:ロングボード

9フィート以上あるかなり長いサーフボードのことを「ロングボード」と呼びます。「ロングボード」はボディーも大きく波をしっかりと受けとめることができるため波の上での安定感に優れています。表面積が広いため浮力も高く初心者や女性の方に人気があります。「ロングボード」にはさらに大きな「ガンボード」と呼ばれる大型のサーフボードも存在しています。

この「ガンボード」はビッグウェーブに挑むことに特化されたといってもいいサーフボードで、大きな波を力強く受け止めることができます。逆に小波ではボディーが大きすぎて波の動きを止めてしまうため不向きです。初心者の方にはあまりおすすめできませんが、ライドの技術が向上しビッグウェーブに挑みたくなったら思い切って「ガンボード」の購入を検討してみましょう。

初めてのサーフボードの選び方4:ショートボード

大型で初心者にも安定したライドが可能となる「ロングボード」が存在すれば、もちろんその逆の「ショートボード」も存在しています。テレビなどでもよく見かけるのがこの「ショートボード」で、一般的にサーフボードといえばこの「ショートボード」をイメージされる方も少なくありません。それぐらい「ショートボード」はサーファーの間で普及しています。

「ショートボード」の特徴は小さな波でも確実に捉えることができ、スピーディーでダイナミックなライドが楽しめるところです。アクロバティックな動きも可能となりサーフィンの魅力を十分に感じることができるのが「ショートボード」の最大の魅力です。反面取扱いが難しく初心者はボードの上に立ち上がるまでにかなりの苦労を要することになります。

Original千葉でサーフィンなら?初心者でも楽しめるスクール情報も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉には各地に海がありますが、サーフィンをするのであれば、どこの海に行きますか?今回は、サー...

おすすめサーフボードブランドランキングTOP15:EMERY

23422007 503569830041913 836058801990795264 n
emerysurfboards

まず最初にご紹介するおすすめサーフボードブランドは、南半球でも特にサーフィンが盛んなオーストラリア発信のブランド「emery」です。黒い丸の中に斜めに白抜きされたスリーラインのロゴでもお馴染みで、「emery」が手掛けるブランドTシャツなどにもこのデザインは使用されています。日本人プロサーファーも専属契約しているほどの安心のブランドです。

18950070 139731373283563 8726342770500829184 n
emerysurfboards

おすすめランキングでご紹介している「emery」ですが、「emery」の公式ホームページを確認してみますと、初心者にも優しくわかりやすいサーフボードの選び方やサーフボードのラインナップが紹介されています。どのランキングにも上位で初心者にも扱いやすい「emery」は間違いなくサーフボードブランドランキングトップクラスの実力をもっています。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP14:FIREWIRE

次にご紹介する「firewire」は他のサーフボードブランドと比較すると一風変わったサーフボードを提供してくれる人気のサーフボードブランドです。まず変わった特徴としてはサーフボード本体の材質を化学的に合成された素材を使わずにバンブー(竹)などの自然素材を用いていることです。ハワイやオーストラリアではあまり見かけない素材なのが個性的な特徴の一つです。

また「firewire」はサーフボードの形状も独特な形状をしています。「テール」と呼ばれるサーフボードの後方部分が丸みを帯びていてサーフボード全体が楕円形のような形で構成されています。一風変わったサーフボードを提供しているとはいえその機能性は高く初心者の方にも安心して使用していただけます。サーフボードの選び方としてデザインや材質にこだわる方にはおすすめです。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP13:VARLEY

次にご紹介したいサーフボードブランドは2009年にスタートした新進気鋭のサーフボードブランド「Varley」です。「Varley」は日本発のサーフボードブランドで、ブランドのテーマは「ワールドスタンダード」となっており世界水準のサーフボードを開発し提供し続けています。今後はハワイやオーストラリアなどの海外にもそのシェアを伸ばしていく事は間違いありません。

「varley」の特徴は何と言っても丁寧にシェイプされたサーフボードそのものが持つ安定性と機能性です。初心者からプロのエキスパートまでその選び方に合わせて美しいサーフボードを提供してくれます。日本の技術力と繊細さがギュギュッと凝縮されたかのような美しいサーフボードですので初めてサーフボードを購入される時や買い替えなどの時には一度検討してみてください。

5134bfbc7c8a04a0600975069a2a55f9 sハワイ・ノースショアのおすすめスポットまとめ!サーフィンとウミガメの町! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
皆さんはハワイのノースショアという街をご存知ですか?ノースショアはハワイでも人気の観光スポッ...

おすすめサーフボードブランドランキングTOP12:Haydenshapes

「Haydenshapes」(ヘイデンシェイプス)はその名の通りヘイデン・コックスがサーフボードのシェイプを始めたことで誕生した国際水準にあるサーフボードブランドです。元々は地元向けのブランドとしてスタートしたのですが、その機能性やデザイン性などが高く評価され一躍世界的な有名トップブランドまで駆け上がりました。初心者からプロサーファーまで幅広く愛されています。

ご紹介しているこの「Haydenshapes」の特徴は何と言ってもその洗練されたシャープなボディーデザインにあります。細く美しいラインのサーフボードは波の上でのスピード感やドライブ感を感じるのにはまさに最適なサーフボードです。ハワイやオーストラリア、日本など地域ごとに波のもつ特性はそれぞれに違いがありますので波の違いをダイレクトに感じることができるブランドです。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP11:SANTA CRUZ

次にご紹介したいおすすめサーフボードブランドは1960年代から続くもはやサーフボードブランドの老舗と言っても過言ではない「SANTA CRUZ」(サンタクルス)です。「SANTA CRUZ」はサーフボードブランドの伝統を守りながら進化を続けているブランドです。「SANTA CRUZ」のサーフボードは一般的なサーフボードとは違う点があるというところも人気の秘密です。

おすすめしているの老舗サーフボードブランド「SANTA CRUZ」は一般的なサーフボードと違いコンボジット構造を採用しています。コンボジットとは複合や合成という意味で、より高性能なサーフボードの開発に取り組んでいます。日本はもちろんハワイやオーストラリアの海でも人気のブランドで、ハワイなどでも活躍するプロサーファーからも絶大な人気を誇っています。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP10:CHANNEL ISLANDS

ハワイやカリフォルニアを始めとして世界各国を舞台に戦われているWSL(ワールドサーフリーグ)において通算なんと11度のASPワールドチャンピオンの栄冠に輝いているケリー・スレーターをサポートしている事でも有名な「CHANNEL ISLANDS」(チャネルアイランズ)は間違いなく文句なしのサーフボードブランドです。国際大会を戦い抜いてきた実績がこのブランドにはあります。

「CHANNEL ISLANDS」はケリー・スレーターを始めとして多くのプロサーファーから支持を集めているサーフボードブランドです。サーフボードとしての高いクオリティを保つため、絶えず進化を続け2006年からはスノーボードの世界最大のブランド「BURTON」から資本提供を受けて時代にあったサーフボードの開発に力を注いでいます。間違いなくサーフボードブランドのトップクラスです。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP9:NAVIGATOR

23280036 1846265935664132 715780669522837504 n
navigator_surfboard_official

次にご紹介するサーフボードブランドランキングはトライアングルのロゴデザインが印象的な「NAVIGATOR」です。「NAVIGATOR」とは「航海士」という意味であったことはご存知でしょうか。その名の通りこの「NAVIGATOR」は海を突き進むサーファーにぴったりなブランドです。初心者の方からエキスパートまで幅広くサーファーの支持を集めている信頼のブランドです。

22427411 387436155008742 8275490763425447936 n
navigator_surfboard_official

そんなサーフボードブランドランキングでも高い評価を得ている「NAVIGATOR」ですが、なんと日本発祥のブランドなのです。日本の波で研究を重ね細やかな技術が光る「NAVIGATOR」のサーフボードは日本だけでなく世界中のサーファーに愛されるサーフボードです。こうした日本の技術がサーフボードブランドランキングにも選出される理由となっています。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP8:stacey

初心者の方が初めてのサーフボードの選び方を考える場合、一度は見て欲しいのがこの「stacey」です。なぜならこの「stacey」のロゴデザインに注目してほしいからです。その理由とは「stacey」のブランドを立ち上げたリー・ステイシーが日本のアニメが大好きで誰もが知っているあの超人気ロボットアニメのキャラクターに酷似したロゴデザインになっているのです。

このロゴデザインが気に入って購入を決める人もいるほどの「stacey」ですが、そのロゴデザインだけでなく機能面でも一級品のブランド力を誇ります。そのロゴデザインの影響なのか日本でも認知度は高く機能面とデザイン面どちらにおいても高評価を得ています。「stacey」サーフボードを選ぶ際には一度は検討してみて欲しいおすすめのサーフボードブランドです。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP7:JUSTICE

23667757 127198891300881 3878001897990258688 n
justicesurfboard

「justice」は日本が世界に誇るサーフボードブランドで雑誌やネットなどのサーフボードランキングでもいつも上位に入る信頼と実績のあるサーフボードブランドです。高性能で高品質のサーフボードは今や日本にとどまらず、ハワイやオーストラリアなど世界中にそのファンを広げ続けています。もちろん「justice」には数多くのサーフボードのラインナップがあります。

日本発のサーフボードブランド「justice」には初心者でも安心して使用が出来るモデルや熟練のプロサーファーが使用するモデルなど幅広いラインナップがあります。選び方などがわからない場合はショップの店員さんに尋ねてみましょう。きっとぴったりのおすすめサーフボードを一緒にチョイスしてくれるはずです。「justice」なら友だちにひと味差がつけられるはずです。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP6:POSITIVE DIRECTION

「POSITIVE DIRECTION」はその美しいデザイン性もさることながら、ハンドシェイプで磨き上げられたハイパフォーマンスを実現することができる高性能でも人気のサーフボードブランドです。「POSITIVE DIRECTION」のブランド内には初心者からスモールウェイブモデルにロングウェイブモデルなどラインナップは様々です。また子ども用のモデルも用意されています。

「POSITIVE DIRECTION」は先ほど紹介したラインナップの豊富さの他にも世界のサーファーから愛されている理由があります。それはサーフボードそのものが持つ一つひとつの個性が大変魅力的である点です。サーフボードに必要な回転性や波の上での安定感、さらにはドライブやスピード力まで一つのサーフボードの基本的性能が高いところがサーフボードランキング上位の理由でもあります。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP5:Rusty

次は海外からの有名サーフボードブランドをご紹介します。こちらはサーフボードブランドランキングの常連となりました「Rusty」というオーストラリアのブランドです。「Rusty」は世界のトップサーファーたちが愛するおすすめブランドで、もちろんサーフィンの歴史が長い地元オーストラリアでも大変注目を集めています。世界が認めるおすすめサーフボードブランドです。

世界中で注目を集める「Rusty」ですが、もちろん日本でも手に入れることはできます。日本では「Rusty surfboards japan」としてアメリカなどの「Rusty」の販売店と協力して販売しています。ブランドの公式ホームページも存在しており、サーフボードブランドランキング上位のサーフボードを今では手軽にご自身の手に入れることができるようになっています。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP4:LOST

続いてかわいいポップでキュートなロゴデザインでも有名なサーフボードブランド「LOST」をご紹介します。「LOST」はアメリカ発のサーフボードブランドで、アメリカでもハワイを始めとしてたくさんの海で「LOST」を使用しているサーファーを見かけることができます。それほどアメリカだけでなく世界的な人気を誇っているサーフボードブランドなのです。

こちらの「LOST」も先ほど紹介した海外ブランドの「Rusty」同様日本国内で購入することが可能となっています。ラインナップも豊富で「LOST」の公式ホームページを確認するとお洒落でかわいいデザインのサーフボードが目立ちます。デザイン性もサーフボードの選び方の一つですので、自分にあったサーフボードをよく吟味してから決めるようにしましょう。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP3:Billabong

サーフボードだけにとどまらずスケートボードやスノーボードの世界にまでその名を轟かすビッグブランドそれがこちらの「Billabong」(ビラボン)です。日本ではまだまだ知名度が高くありませんが、その機能性はコアなサーフボード好きにはお墨付きのブランドです。「Billabong」のブランドロゴマークも特徴的なのでデザインで決める選び方にもぴったりなブランドです。

まだまだ日本では定着していない「Billabong」ですが、日本でも広がりを見せつつあります。世界的には非常に大きなブランドですので、もちろん日本でも購入することはできます。初心者の方でもわかりやすく公式ホームページなどでは紹介されています。この「Billabong」に限らず海外のサーフボードの選び方として公式ホームページは大変役にたちますので選び方の一つとして活用してみてください。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP2:RIP CURL

1969年からサーフボードの開発に取り組んでいる「RIP CURL」はサーフボードの伝統のある老舗ブランドです。伝統に裏打ちされた技術力の高いサーフボードは初心者からプロサーファーまで幅広く対応した性能を持っています。デザイン性も高くスタイリッシュでかっこいいデザインも人気の一つです。様々なラインナップが提供されているためどなたでも安心して購入できます。

「RIP CURL」は幅広いサーフボードのラインナップを提供してくれていますが、ご自身の好みや行きたい海や波などに合わせたカスタムボードの製作も承っています。日本の海やハワイやオーストラリアなどそれぞれ波の特性が違うのでその波に合わせてこだわったサーフボード作りが可能なところも「RIP CURL」の伝統の技術があってこそです。オンリーワンのサーフボードを手に入れたい方にはおすすめです。

おすすめサーフボードブランドランキングTOP1:H.I.C

おすすめのサーフボードブランドランキングの最後にご紹介するのは、サーフィンをする方なら一度は訪れライドしてみたいサーフィンスポットハワイからお届けします。ハワイ発の老舗サーフボードブランド「H.I.C」です。1970年代から続くハワイの名門ブランドはオリジナリティと創造性に溢れたメイドインハワイのサーフボードをハワイに留まらず世界に向けて提供をしています。

ハワイの老舗ブランド「H.I.C」ですが、もちろん日本でも購入することができます。まず日本では千葉県の一宮と東京に「H.I.C」の直営店が展開されていてそちらで店舗スタッフと相談しながら起き入りを探すことができます。他にもハワイからシェイパーが来日しオーダー会を開催しています。そちらではこだわりのオーダーを受け付けてオリジナルのサーフボードを作製できます。

ぴったりなサーフボードブランドを見つけよう

いかがでしたでしょうか。今回は初心者にもわかるサーフボードの選び方や人気のサーフボードランキングTOP15をご紹介してきました。おすすめブランドを辿っていくときっとあなたにぴったりのサーフボードが見つかるでしょう。選び方に迷ったときはまたこのサイトを見てください。お気に入りのサーフボードを持ってハワイや日本の波を制覇しにでかけませんか。

関連記事

Original
この記事のライター
トラジロー

関東地方の人気ランキング

関東地方の新着のまとめ