大谷寺の御朱印や見どころは?宇都宮のパワースポットを徹底紹介

2018年4月5日 (2018年4月9日最終更新)

坂東三十三観音の第十九番札所として信仰を集める大谷寺。宇都宮のパワースポットとして、多くの人が参拝に訪れる場所です。大谷寺は、本堂が洞窟に覆われているという珍しい様子も見どころのひとつです。この記事では、大谷寺の気になる情報をたっぷりとご紹介します。

目次

  1. 宇都宮の人気パワースポット・大谷寺
  2. 洞窟に覆われた珍しい大谷寺
  3. 大谷寺の歴史
  4. 大谷寺の御朱印は?
  5. 大谷寺のお守りやおみくじ
  6. 大谷寺の見どころ1:大谷観音
  7. 大谷寺の見どころ2:石仏群
  8. 大谷寺の見どころ3: 御止山
  9. 大谷寺の見どころ4:弁天堂
  10. 大谷寺の見どころ5:宝物館
  11. 大谷寺の基本情報
  12. 大谷寺へのアクセス
  13. 大谷公園の平和観音は必見スポット
  14. 大谷資料館はまるで神殿
  15. 大谷石体験館で記念の思い出作り
  16. 観光スポットを巡る1日乗車券がお得
  17. 宇都宮の人気観光スポット紹介
  18. 宇都宮に来たら外せないご当地グルメ
  19. 大谷寺は周辺観光も含めて満喫しよう

宇都宮の人気パワースポット・大谷寺

17437707 202806646875550 848159528749891584 n
yutaka.a0399

宇都宮市にあるパワースポット大谷寺は、特別史跡・重要文化財・名勝という国の指定を3つも受けている、類を見ない珍しいお寺です。大谷観音や洞窟など見どころが多くあり、周辺にも必見スポットが点在しています。今回は、宇都宮のパワースポット・大谷寺の御朱印や歴史、アクセスなど拝観の際に役立つ情報をご紹介します。

洞窟に覆われた珍しい大谷寺

大谷寺の位置する宇都宮市北西部はその昔、大小の岩が屏風のように連なり、大谷と呼ばれていました。約2千万年前の火山活動により生まれた緑色凝灰岩は、大谷石として広く建築に使われていました。大谷寺の本堂はこの凝灰岩に覆われる形で建てられていて、長い年月をかけて脆い部分が削られ現在のような奇妙な岩壁になったそう。

26153720 128735381261751 5352734702107099136 n
dai_page0718

本堂の中では、岩面に直接彫刻された御本尊の大谷観音を拝むことができます。高さ4mの石仏を目の前にすると、自然と有り難い気持ちが湧いてきます。注意点として、大谷寺の境内では写真撮影が可能ですが、建物内での撮影は禁止となっているので、堂内の千手観音像など撮影しないようにしましょう。

大谷寺の歴史

29714600 193232894738533 5314290591574523904 n
t_shinga1016

大谷寺は、言い伝えによると810年に弘法大師によって開山されたそうです。当時この地には毒蛇が住んでいて、人々からは地獄谷と怖れられていました。人々を困らせているという話を聞いた弘法大師は、地獄谷に入り毒蛇を退治して去っていきました。谷には千手観音が掘られており、これが大谷寺の始まりとされています。

20987598 112562619414369 8350015962203815936 n
natchinbaby

この千手観音像は「大谷観音」として親しまれ、鎌倉時代に坂東三十三観音の第19番の霊場となってから、より多くの人の信仰を集めるようになりました。現在も宇都宮のパワースポットとして多くの人が参拝に訪れ、周辺の見どころも合わせて楽しめるようになっています。

大谷寺の御朱印は?

26395820 145000536208691 3487875617469235200 n
hukube.h

大谷寺の御朱印は大谷寺の拝観受付で拝受することができます。御朱印の種類は3種類あり、坂東十九番「千手大悲殿」の御朱印、下野七福神「弁財天」の御朱印、「平和観世音」の御朱印があります。また、観音堂と背後の崖が描かれた御朱印帳もあるので、ぜひ大谷寺オリジナルの御朱印帳もゲットしてみてはいかがでしょうか。

大谷寺のお守りやおみくじ

20905489 683055938571597 116337156376494080 n
kiromicat

大谷寺のお守りには、開運守りや学業成就など様々な種類が取り揃えてあります。リラックマやランドセルの可愛いお守りなども有り、パワースポットでぜひゲットしたいものばかり。また、おみくじもあるので、試しに引いてみてはいかがでしょうか。特に、ネコみくじが可愛いと参拝者に人気があります。

大谷寺の見どころ1:大谷観音

大谷寺の一番の見どころは、やはり本堂内の大谷観音です。大谷観音は岩壁に直接彫られているので、一般的な仏像とは一味違った姿を見ることができます。当初は表面に赤い朱を塗り、粘土で目や鼻を作ったあと、更に漆を塗り、最後の仕上げに金箔や彩色が施されていました。江戸時代の火災により現在はほぼ落ちてしまっています。

20181240 1745465339087742 1747847296273350656 n
k.i.m.arch.lab

大谷観音は、千手千眼観音とも言われるそうで、千の手と千の目があります。その沢山の手で宇宙にある全ての生き物、人々を救ってくれる有り難い観音様です。弘法大師により彫られたとされていますが、バーミヤン石仏と共通点があることからアフガニスタンの僧侶によって彫られた日本のシルクロードと考えられています。

大谷寺の見どころ2:石仏群

26069121 1982033878789711 6417505494771957760 n
bisaishuko

観音堂の横に繋がる脇堂には、大谷観音のように岩壁に掘られた石仏群があります。本尊の大谷観音をはじめ釈迦三尊像、薬師三尊像、阿弥陀三尊像の合計10体にのぼります。これらは、日本の石像彫刻の中で優秀な技巧を究めたとして、特別史跡及び重要文化財に指定されました。大谷観音と合わせて必見の見どころです。

大谷寺の見どころ3: 御止山

14350887 560129954175134 2435751016705032192 n
rie.no_genuine

大谷寺の御止山は、緑色凝灰岩から成る奇岩群と赤松の美しい景色から「陸の松島」とも呼ばれ、平成18年には国の名勝として指定されました。宇都宮の大谷エリアでおすすめの絶景スポットです。大正天皇が度々参詣されていたこともあり、山頂には大正天皇記念碑が建てられています。

15099544 1216541081774067 5305181846408003584 n
naoppe0420

御止山は登山道があり、景色を楽しみながら散策を楽しむことができます。比較的登りやすいスポットではありますが、自然保護のため安全柵などがなく、滑りやすい箇所もあるので動きやすい運動靴で行くことをおすすめします。せっかくなので、境内を見て回ったあとは御止山の景色も満喫しましょう。

大谷寺の見どころ4:弁天堂

大谷寺の境内にある池の中央には、赤いお堂の弁天堂が建てられています。七福神の弁財天が祀られており、脇には真っ白の蛇の姿があります。弘法大師が退治したとされる毒蛇が改心して白蛇となって仕えているとされ、頭を触ると金運がアップすると言われています。パワースポットの弁天堂も忘れず参拝しましょう。

大谷寺の見どころ5:宝物館

29401503 767375440131684 158553394951225344 n
kentaro1232

大谷寺の宝物館では、お堂の下から出土した縄文時代の土器や石器をはじめ、巨大な平和観音の縮小原型などが展示されています。特に見どころは、大谷寺下の地層から発掘された約1万年前の縄文時代の人骨です。身長154cmの20代の男性の骨と考えられていて、屈葬されたほぼ完全な姿を見ることができます。

大谷寺の基本情報

18096165 355729231496118 3241771392953221120 n
tomo_mura13

パワースポットである大谷寺の拝観時間は、4月から9月までの間が8時30分から17時まで、10月から3月までの間は9時から16時30分となっています。夏期と冬期で時間が違うので注意しましょう。なお受付は20分前に終了となります。休業日は、1月から3月の第2・第4木曜と12月19日から31日までです。

18812900 1482192495136330 8715875535768518656 n
r1e123

参拝料は、大人400円、中学生200円、小学生100円です。30人以上の団体で訪れる場合は団体割引が適用され、大人350円 中学生150円 小学生70円と少し安くなります。なお、御朱印をいただくなら、初穂料300円が必要です。オリジナルの御朱印帳やお守りなども揃っているので、ぜひゲットしましょう。

住所:栃木県宇都宮市大谷町1198
電話番号:028-652-0128

大谷寺へのアクセス

宇都宮市・大谷寺へのアクセス方法をご紹介します。アクセス方法としては、公共交通機関もしくは車でのアクセス2通りあります。まず公共交通機関なら、電車とバスを乗り継いで行くことになります。JR宇都宮駅西口から関東バスの大谷立岩行きに乗り、大谷観音前で下車します。乗車時間は約30分、バス停から大谷寺まで徒歩3分です。

19227309 126598904589966 7652218312159395840 n
r1e123

車でのアクセスなら、東北自動車道宇都宮ICから国道293号を経由して約10分で大谷寺に到着します。大谷寺の専用駐車場は50台分あり、基本有料ですが参拝者は無料になります。他にも宇都宮市営無料駐車場もあるので駐車場に困ることはありません。好きな時に好きな場所へ移動できるので、車でのアクセスが便利。

大谷公園の平和観音は必見スポット

29414865 764838337055205 5219500491553112064 n
sora_dama

大谷寺のすぐ近くにある大谷公園内には、見上げるほどの巨大な観音像「平和観音」がそびえ立っています。宇都宮市のパワースポットとしても有名で、高さ約27mを誇る平和観音の姿は圧巻です。大谷石の採掘場の岩壁に掘られ、平和観音像の横にある階段を上がれば、大谷が一望できる展望スポットになっています。

11850075 1660950417479904 1446384734 n
kenkenbou

平和観音は、第二次世界大戦の戦没者の慰霊と世界平和を願って全て手で掘られ、1948年から1954年の6年という月日を経て完成しました。彫刻は東京芸術大学教授の飛田朝次郎氏が手がけました。パワースポットの平和観音がある大谷公園へのアクセスは、大谷寺と同じく公共交通機関か車で行くことができます。

大谷資料館はまるで神殿

大谷寺の近くには、もう一つ大谷資料館というおすすめの見どころがあります。大谷資料館は、大谷石の採石場の跡地を資料館として一般公開しており、展示場では採石道具や大谷石に関する展示を見ることができます。ここの地下空間はとにかく広大で幻想的。神殿を思わせるような不思議な空間です。

古墳時代に石室として利用されたのがはじまりで、その後採石場として大正時代中期には地下掘りが始まりました。現在はライトアップもされた幻想的な雰囲気の地下空間を活かして、有名ミュージシャンのプロモーションビデオ撮影や、北欧の歌姫エンヤのコンサートが行われたりと、様々な舞台として利用されています。

大谷資料館の開館時間は4月から11月までの間9時から17時まで、無休で営業しています。12月から3月までの間は9時30分から16時30分まで、休館日が毎週火曜日と年末年始になります。料金は大人800円、小中学生400円。大谷資料館は専用駐車場が2箇所あり、車でのアクセスが便利です。

大谷石体験館で記念の思い出作り

26871347 167756887197563 1959699710654545920 n
lapis_08

大谷石で有名な宇都宮の大谷エリア。大谷寺近くにある大谷石体験館は、その大谷石を使った石彫体験ができる人気スポットです。体験コースは5コースあり、石に絵を書く石絵体験コース5、石貼り体験コース、石デコパージュ体験、色付け体験、コースター体験から選ぶことができます。

11378671 1593407820913961 2123312722 n
m.idori.wk

体験料は500円から1000円と比較的リーズナブルで、所要時間も30分から1時間と気軽に体験できるのでおすすめです。館内には、大谷石のデザイン見本や大谷石のお土産コーナー、お休み処もあり、ゆっくりと過ごすことができます。大谷寺へ訪れた記念にぜひ訪れたいスポットです。

観光スポットを巡る1日乗車券がお得

19764489 337731573314136 6501344669434118144 n
1nobubu

大谷寺を含む大谷のエリアへバスを利用してアクセスする場合、お得な1日乗車券がおすすめです。JR宇都宮駅と大谷の間が1日自由に乗り降りできる上、大谷資料館の入場料と大谷寺の拝観料も含まれています。通常全て合計すると大人2100円になるところ、1680円と420円もお得になります。

19050999 1355002711281015 7948695369116811264 n
toshi_and_mitsu

また、訪れる場所によって1日乗車券を見せることで割引などが適用されます。カフェやレストランではドリンクの割引、大谷石体験館や栃木県立美術館ではプレゼントがもらえる特典など、協力施設をぜひ利用しましょう。1日たっぷり時間を取って、宇都宮市の中心エリアや大谷エリアを満喫しましょう。

宇都宮の人気観光スポット紹介

宇都宮市の中心地にある八幡山公園。宇都宮のシンボルである宇都宮タワーや動物舎、ゴーカートなどを有する広大な公園です。宇都宮タワーにのぼって絶景を満喫したり、動物舎で可愛い動物達を観察したり、150mのスリル満点の吊り橋を渡ったりと、様々な過ごし方ができます。ゴーカートは特に人気が高いスポットです。

八幡山公園

宇都宮市の中心地にある八幡山公園。宇都宮のシンボルである宇都宮タワーや動物舎、ゴーカートなどを有する広大な公園です。宇都宮タワーにのぼって絶景を満喫したり、動物舎で可愛い動物達を観察したり、150mのスリル満点の吊り橋を渡ったりと、様々な過ごし方ができます。ゴーカートは特に人気が高いスポットです。

住所:栃木県宇都宮市塙田5丁目1-1
電話番号:028-624-0642

宇都宮動物園

休日のお出かけスポットとして欠かせない存在の動物園。宇都宮動物園は、家族連れやデートなどどんなシーンでも楽しめるスポットです。ゾウやキリンなどの動物にエサやりができるので、動物との触れ合いを体験できる貴重な場所と言えます。比較的こじんまりとした動物園ですが、一度は訪れたい観光スポットです。

住所:栃木県宇都宮市上金井町552-2
電話番号:028-665-4255

とちのきファミリーランド

27879542 1740718312646303 3591554534561808384 n
ritsu1224k.o

栃木県総合運動公園の中にある遊園地、とちのきファミリーランド。メリーゴーランドや観覧車といった定番のアトラクションから、スリル系のジェットスターまで揃っています。子供向けのアトラクションが豊富なので、家族連れの利用が大多数。家族旅行で訪れるなら、ぜひ楽しみたいおすすめスポットです。

住所:栃木県宇都宮市西川田4丁目1-1
電話番号:028-659-1332

000138091 1 m宇都宮観光人気スポットランキング!日帰りで楽しめる!都心からアクセス最高!

宇都宮に来たら外せないご当地グルメ

宇都宮市の人気グルメと言えば、まず餃子が浮かぶ人が多いのではないでしょうか。宇都宮と言えば、浜松市と餃子の消費量日本一を競うほど、たくさん餃子が食べられている街です。市内には餃子を食べられるお店が200店もあり、それぞれのお店自慢の餃子を味わうことができると評判です。

また、餃子に次いで有名なのが宇都宮焼きそば。今やご当地B級グルメとして、ファンも多くいる人気メニューです。宇都宮焼きそばの特徴は、しっかりとした食べごたえを感じられる太麺を使い、キャベツがベースとなっているところです。宇都宮焼きそばや餃子など、ご当地グルメをぜひ満喫して帰りましょう。

Gyoza710宇都宮餃子のおすすめランキング!絶対食べたい美味しいお店ご紹介!行列必至!

大谷寺は周辺観光も含めて満喫しよう

17881301 451402065206126 6410175123764019200 n
daaasan55

宇都宮のパワースポットである大谷寺は、大谷観音や石仏群など国の指定を受けている重要な石仏を拝める他、周辺にも大谷資料館や平和観音など見どころが多くあります。大谷へは車でのアクセスはもちろん、お得な1日乗車券を利用したアクセス方法も便利でおすすめです。ぜひ宇都宮のパワースポットを満喫しましょう。

関連記事

宇都宮・さくら・鹿沼の人気ランキング

宇都宮・さくら・鹿沼の新着のまとめ