韓国のコンセントプラグのタイプ・電圧・変圧器情報!携帯の充電は大丈夫?

2018年4月24日 (2018年6月12日最終更新)

韓国旅行をする際に事前チェックが必要です。韓国では日本とは違うコンセントなので韓国のコンセントに合ったプラグを用意する必要があります。更にコンセントの電圧も日本とは異なる為、日本で使用している物に合わせた変圧器も必要です。旅行を楽しむ前に事前準備をしましょう。

目次

  1. 韓国旅行で必要なコンセント知識を伝授
  2. 韓国旅行前に絶対に知らないと困るコンセント事情
  3. 旅行の際には必需品で利用頻度の高い家電は?
  4. 韓国と日本コンセントの電圧の違い
  5. 日本の家電を韓国で使用する際コンセントの電圧トラブル
  6. 韓国のコンセントのプラグの形状
  7. 日本家電を使用する際は韓国のコンセントプラグに変換
  8. 手持ち家電をチェック!韓国のコンセントの使用方法
  9. 韓国コンセント利用可能!変換プラグのみ使用
  10. 韓国コンセント利用不可!変換プラグと変圧器が必要
  11. 韓国のコンセントを利用する為の変圧器とは?
  12. 韓国コンセント利用前に知っておきたい電化製品の消費電力
  13. コンセント変圧器の種類と使用の際の注意点
  14. 韓国旅行の際には少しでも手荷物を減らしたい
  15. 韓国宿泊ホテルの貸出サービスや電圧をチェック
  16. 旅行に持っていく家電は全世界対応タイプをチョイス
  17. 韓国旅行の必需品おすすめコンセント1:プラグ
  18. 韓国旅行の必需品おすすめコンセント2:USBケーブル
  19. 韓国旅行の必需品おすすめコンセント3:延長コード
  20. 快適で楽しい韓国旅行する為に必要な準備をしよう

韓国旅行で必要なコンセント知識を伝授

日本から気軽に海外旅行を楽しめる韓国に大注目してみたいと思います。初めての海外旅行として韓国旅行を計画する方がとても多くいらっしゃいます。初めての海外旅行では何かと不安にもなり、国内旅行とは違った準備やアイテムも必要になります。今回注目してみたいのは韓国旅行に必要不可欠なコンセント事情について知識やグッズアイテムに大注目してみましょう。

韓国旅行前に絶対に知らないと困るコンセント事情

まず初めに韓国旅行前に絶対に知っておきたいコンセント事情についてご紹介させて頂きたいと思います。韓国旅行は今や国内旅行よりも手短で格安で行けれる人気スポットとなっています。若い世代から大人世代まで大人気の韓国旅行ですが、海外旅行が初めてと言う方にまず初めに知っておきたいコンセント事情がありますので注目してみましょう。

韓国では日本とは違う形状のコンセントとなります。なので韓国旅行の際に自宅から持っていく家電製品があれば、注意しておきたい韓国のコンセントの形状や日本でお馴染みのコンセントを韓国コンセント使用変換プラグがありますので必需品となります。また変換プラグだけでなく、日本とは違う韓国の電圧も知っておきたい情報となります。日本仕様の家電で韓国の電圧に合わない物であれば壊れたり放電する危険性があるので注意しましょう。

旅行の際には必需品で利用頻度の高い家電は?

続いて実際に旅行の際には必需品で利用頻度の高い家電についてご紹介させて頂きたいと思います。男性や女性と個人的に必要とする家電製品は多少異なります。しかし旅行の際に全く充電をしない、家電製品を使用しないのもとても不便で旅行の際には困る危険もあります。旅行や観光の調べものや、仕事で使用する事も多いパソコンはコンセントが無ければすぐに充電切れとなってしまいます。

更にパソコンよりも使用頻度が高いiPhoneやスマートフォンで旅行先の情報を調べたり、地図アプリを使用して道案内等の便利機能があるので必要不可欠となります。もちろん旅の思い出を残すカメラ機能もとても重宝するiPhoneやスマートフォン。更に何かトラブルに合った際に連絡手段として必要となるのでiPhoneやスマートフォンは使用しない方でもいつでも使用できるように旅行先では装備しておくアイテムとなります。

そして男女で使用頻度が違うドライヤーやアイロンやコテ等は絶対に必需品とまではいかなくても、あれば便利な家電となります。普段使用しているドライヤーでなければ嫌と感じる女性もとても多くいます。せっかくの旅行先でたくさんの写真撮影をするのに、ヘアセットが出来ないとなると、ストレスになりがちです。こういった日常で使用している家電は旅行先でも必需品として持ち込みたいアイテムとなります。

韓国と日本コンセントの電圧の違い

続いて韓国と日本コンセントの電圧の違いについてご紹介させて頂きたいと思います。初めての海外旅行でワクワク気分のままコンセント事情を知らないと大変な事になってしまいます。お隣の韓国では日本とは全く違う言葉の壁や交通問題、レートやお金も違います。更にはコンセントの電圧まで違う事を理解しておきましょう。日本では電圧は100Vとなりますが、韓国の電圧は220Vとなります。

日本の電圧が100Vに対して韓国の電圧が220Vなので、日本の倍以上の電圧が流れています。通常日本で作られている家電製品は日本の電圧100Vに対応している物が多く、韓国の電圧220Vには対応していない可能性が高いので注意が必要となります。コンセントの形状が違うだけでなく、注意して頂きたい韓国の電圧知識を必ず知っておきましょう。

日本の家電を韓国で使用する際コンセントの電圧トラブル

続いて日本の家電を韓国で使用する際コンセントの電圧トラブルについてご紹介させて頂きたいと思います。先程ご紹介しました日本の電圧100Vに対して韓国の電圧が220Vとなります。2倍以上の電圧を日本製の電化製品に流してしまうと、充電器や家電が故障してしまう可能性が高いので注意しておきましょう。また、2倍以上の電圧を与える事によって、最悪の場合は発火や火災の原因となりますので注意しましょう。

32778504 474126263008068 7043351198383996928 n
adepeche_online

日本で作られている家電製品の多くは電圧が100V対応の製品が多くなっています。韓国旅行やその他の海外旅行の際のトラブルとして多いのが日本製品の家電が海外のコンセントを使用して電圧に耐えられなくなってしまう、破損してしまう事が多くなっています。最悪の場合は、就寝中に発火し火事になってしまう等の大惨事にならないように海外のコンセント対応はしっかり把握しておきましょう。

韓国のコンセントのプラグの形状

14565107 1707422659583583 3657066104519393280 n
mayu_cologne

続いて韓国のコンセントのプラグの形状についてご紹介させて頂きたいと思います。まず韓国と日本のコンセントのプラグ形状について注目してみましょう。日本でおなじみの縦長2つの穴のAタイプとなります。韓国で取り扱っているプラグの形状は2種類あり、SEタイプとCタイプとなります。一見円状のコンセントプラグはSEタイプもCタイプも同様に見えますが実際は違うのでご注意下さい。

韓国コンセントSEタイプ

13181335 623739631135929 884003378 n
ayn_0601

SEタイプのコンセントプラグの特徴は2つの丸い穴の差込口が特徴的となっています。Cタイプとはとてもよく似ていますが、アースピンが付いている場合が多いのもが特徴となっています。SEタイプのコンセントプラグはピンが太いので差込口が広いのでCタイプとの見極めはピンの太さを注目してみましょう。また管区以外でもヨーロッパや中南米、アジアやアフリカ地域でも使用されています。SEタイプはFタイプ表記される場合もあります。

韓国コンセントCタイプ

17438710 121428365063681 8944679683555852288 n
kosuke_hayashi

続いてコンセントCタイプをご紹介させて頂きたいと思います。こちらもSEタイプと同様に丸いタイプのコンセントとなります。同様に丸い穴が2つある形状で、中には差込口2つ以上に穴が開いている場合もあります。こちらのプラグも韓国以外にヨーロッパや中南米、オセアニアやアジアや中南米で取り扱いしているコンセントとなります。ヨーロッパでは主流のコンセントとなります。海外旅行をする方は持っておくと便利です。

日本家電を使用する際は韓国のコンセントプラグに変換

13256616 1704085363191455 1315867592 n
ai_yamada

続いて日本家電を使用する際は韓国のコンセントプラグに変換をご紹介させて頂きたいと思います。韓国旅行の際に普段使用している日本の家電を使う場合は変換プラグを利用しましょう。日本でも家電量販店やネット販売でたくさん売られていまので注目してみましょう。変換プラグは旅行に持って行った家電のコンセントに差し込み使用しましょう。

日本の家電量販店等では変換プラグはお安く販売しています。値段は安い物からお値段高めの物まであります。韓国では場所によってはSEタイプしか使用できない場所やCタイプのコンセントしか使用できない場所があります。宿泊先のホテルでも変換プラグを貸出ししていることが多いですが、念のために旅行前にSEタイプとCタイプの2種類を用意しておくと便利です。

手持ち家電をチェック!韓国のコンセントの使用方法

17437627 1852721504970186 492961910849798144 n
rosetta_zucca

続いて手持ち家電をチェック!韓国のコンセントの使用方法についてご紹介させて頂きたいと思います。韓国旅行の際に知っておきたいコンセントの形状がSEタイプのものとCタイプのもの2種類あり、日本で販売している家電コンセント、ドライヤーやアイロンやコテを使用する際は変換プラグを使っていつも通りに使用します。しかし、変換プラグを使用する前にチェックしておかないといけない「電圧」に注意しましょう。

18095017 212546815907815 495965415839629312 n
meg_5zfui

最近では海外旅行は昔よりも身近なもので多くの方が利用しやすく、海外旅行をする人が年々多くなっています。日本のお隣の韓国旅行が大好きな方もきっとたくさんいらっしゃいます。年に数回韓国旅行をされると言う方であれば、韓国の家電製品や充電器、アイロン等を購入してみるのもおすすめです。変換プラグや韓国の電圧に気にすることなく使用する事が出来ます。変換プラグや変圧器を揃えるよりリーズナブルで済む可能性もあります。

韓国コンセント利用可能!変換プラグのみ使用

11820607 522902524526703 735439084 n
kazusa_ito

続いて韓国旅行の際に持って行きたい家電の製品をあらかじめチェックしておきましょう。韓国コンセント利用可能!変換プラグのみ使用できる家電製品のチェック方法をご紹介させて頂きたいと思います。日本の家電製品は大きく分けて2種類となり、全世界対応タイプの物と日本でしか対応していないタイプとなります。まず初めに全世界対応型の家電製品の明記に注目してみましょう。

28151908 810625759148579 681939213448380416 n
m.w.w.w.w.w.w

全世界対応型タイプの家電製品には「100Vから240V」の記載がされていますのでチェックしてみましょう。家電製品そのものに明記の記載している場合もありますが、製品ではなく購入した際の箱や取扱説明書のみの記載もありますので注意しましょう。気になるiPhoneやスマートフォン等の充電器に関しては充電器に記載されています。ちなみに正規品のiPhone充電器は100Vから240V対応となっています。

韓国コンセント利用不可!変換プラグと変圧器が必要

14727597 1008894465889965 4879630147348594688 n
yzk7eay46hve27zvwvx7

続いて韓国コンセント利用不可!変換プラグと変圧器が必要な家電製品のチェック方法についてご紹介させて頂きたいと思います。日本で購入した電化製品は日本で使用にするように作られている物も多くあります。その場合例で言うと「100V」の記載はあるものの「240V」の記載がない場合はそのまま使用する事が出来ません。補足で「VA」表記がある場合はボルトアンペア表記となり、ワットとなります。

14240733 299186440446326 839190104 n
y_u_p_i_p_i

では、100V記載のみの家電製品等は、韓国で使用する事が出来ないのでしょうか。日本で対応している100Vの電圧に対して韓国のコンセントの電圧は2倍以上となりますので、そのまま使用すると壊れてしまいます。しかし100V対応の日本の家電製品が利用できない訳ではありません。その際に活躍するのが変圧器となりますので注目してみましょう。

韓国のコンセントを利用する為の変圧器とは?

25026282 215178355693342 650403042415345664 n
killyedna

続いて韓国のコンセントを利用する為の変圧器をご紹介させて頂きたいと思います。変圧器とは韓国の電圧220Vに対して、日本の家電製品100Vまで電圧を下げて使用する事が出来ます。変圧器がある事で普段使用しているiPhone充電器やドライヤーやアイロンやコテを使用する事が出来ます。韓国旅行の際に宿泊するホテルで変圧器の貸し出しサービスもありますので事前にチェックするのもおすすめです。

23164188 135575403764467 8249015249278074880 n
hero_onese1f_hiroshima

ホテル側のサービスで変圧器の貸出しがあっても、数に限りがあって使用出来ない等のトラブルを回避する為にも自分で用意するのが安心です。変圧器の難点とされている変圧器が重句手荷物になる点、変圧器のお値段が高額な点でしす。しかし最近では軽さが重視された変圧器やお手頃でリーズナブルなお値段で購入できる物も増えてきていますので注目してみましょう。

韓国コンセント利用前に知っておきたい電化製品の消費電力

20634995 157171821525127 918585052395208704 n
kitani_masanori

続いて韓国コンセント利用前に知っておきたい電化製品の消費電力についてご紹介させて頂きたいと思います。変圧器室を使用する前に知っておきたい電化製品の消費電力を知っておきましょう。その理由として変圧器を使用する際は総消費電力量があります。消費電力が高い家電を使用する際や複数の家電製品を同時に使用する際にとても便利となります。

30604539 201604167293644 3930619155786498048 n
hys1022

またこれから海外旅行を控えていて変圧器を新しく購入する予定のある方は変圧器の総消費電力量を参考に選びましょう。まず初めに1番消費電力が大きいドライヤーは1500Wとなります。続いてノートパソコンの消費電力は50W、デジタルカメラやシェイバーは20Wとなります。1番利用する可能性が高いiPhoneやスマートフォン等の携帯電話の充電は10Wとなります。同時に複数利用する際は、それに対応する変圧器を選びましょう。

North korea new identity snask design graphics dezeen hero a韓国の文化を知ろう!日本との違いや習慣とは?似ているようで違う!

コンセント変圧器の種類と使用の際の注意点

15253115 1846222428946484 7062685852660400128 n
umenokaoru

続いてコンセント変圧器の種類と使用の際の注意点についてご紹介させて頂きたいと思います。まず初めに変圧器の種類についてですが、変圧器には降圧変圧器のダウントランスと昇圧変圧器のアップトランスの2種類があります。日本の家電製品を韓国で利用する際はダウントランスを使用しましょう。逆に海外の電圧が高い家電製品を日本で使用する際はアップトランスを使用します。

25012428 360390574371783 7302120126109712384 n
iichan0507

海外の電圧に合わせて様々な家電製品を使用する事が出来てとても便利な変圧器となります。海外旅行をすることが多い方は是非1台購入してみるのもおすすめとなります。ホテルによっては変圧器がない場合もあります。変圧器がある場合でもない場合でも1台持っていると旅行先のカフェや施設などでも使用する事が出来ます。また変圧器の利用注意方法として変圧器にタコ足配線等の使用は危険となりますので使用しないようにしましょう。

韓国旅行の際には少しでも手荷物を減らしたい

14716537 259439831120448 7661906568673230848 n
ak.j3_62

続いて韓国旅行の際には少しでも手荷物を減らしたい方についてご紹介させて頂きたいと思います。最近では格安航空LCCを利用して韓国旅行をする方もとても多くなっています。そんな時に飛行機を格安プランで利用したい方は荷物の重量は重要ポイントとなります。荷物の量は必要最低限で重くなる荷物はなるべく避けたい方は変圧器やドライヤーやパソコンを持って旅行に行かないと言う方もいます。

28155560 565383387148252 4687422879019565056 n
_monpepe

最低限の荷物でもiPhoneやスマートフォンは必要不可欠な持ち物となり、iPhone等の充電器も同様に使用したいと思っている方は必要最低限のiPhoneやスマートフォンと充電器のみ旅行に持って行きましょう。変圧器が必要な場合はホテルのサービスを利用したり、変換プラグのみを持参すると荷物が少なく済みます。自分の旅行スタイルに合わせた必要最低限の荷物で旅行をする場合は事前にチェックしておきましょう。

OriginalLccとは?おすすめの利用・活用方法は?メリット・デメリットもご紹介!

韓国宿泊ホテルの貸出サービスや電圧をチェック

10899314 321985581339594 1772766416 n
makiko1983

続いて韓国宿泊ホテルの貸出サービスやコンセントについてご紹介させて頂きたいと思います。上記でもご説明させて頂きましたが韓国旅行の際に利用する宿泊ホテルやゲストハウスやコンドミニアムには変圧器やプラグの貸し出しサービスをしている所が多くあります。旅行の際の荷物を極力少なくしたい方は事前にホテルの室内設備やアメニティを確認しておきましょう。

928598 257700734424240 2146972276 n
junc0_0

韓国のホテルではコンセントの形状がSEタイプかCタイプの2種類かを事前に調べておくのもおすすめです。ホテルの中では日本のコンセントと同じ形状のAタイプのコンセントがある場合もありますので、その際は変換プラグや変圧器は不要となります。またiPhoneやスマートフォンの充電の際にUSBポートが備わっている所もありますのでチェックしておきましょう。

旅行に持っていく家電は全世界対応タイプをチョイス

19932092 1838078983079478 5417289044113489920 n
_ma1010kr_

続いて旅行に持っていく家電は全世界対応タイプについてご紹介させて頂きたいと思います。日本の家電製品もまた海外旅行の際に対応できる様に作られている製品も多くなっているので注目してみましょう。海外旅行をよくする方であれば、旅行で使用する様な家電製品は海外対応している商品を選ぶのもポイントとなります。普段使用している家電はどのタイプかをチェックしてみましょう。

23422055 1743170859325339 6250531013278040064 n
junpyang

日本で発売されている家電、日常的に必要で旅行に持って行く機会のあるものは海外でも対応していることが多いです。家電のお値段にも多少前後する事もありますが、海外旅行をする機会や予定のある方は少しでもお値段が高い海外対応の物をチョイスするのがおすすめです。iPhoneやスマートフォンの充電器も同様で旅行には必需品となるので、購入の際は海外対応可がおすすめとなります。

韓国旅行の必需品おすすめコンセント1:プラグ

13108964 1124093520982733 388927735 n
travelwithchild

続いて韓国旅行の必需品おすすめコンセントについてご紹介させて頂きたいと思います。まず1つ目のプラグに大注目してみましょう。旅行前に家電量販店やインターネットで気軽に購入する事ができます。買い忘れの際にも空港で購入できるプラグは安くて100円から500円程度で購入する事が出来ます。韓国旅行の際はSEタイプとCタイプの2種類となりますので購入の際はホテルが対応プラグの事前チェック、もしくは2種類用意しましょう。

19379871 690388921152647 5524677167977332736 n
hikarunning1004

おすすめは人気の無印良品から発売されているSEタイプとCタイプの2種類以上の変換プラグがセットになっている物がおすすめとなります。無印良品の変換プラグは全世界対応できるプラグがありますので注目してみましょう。無印良品以外でもネットではたくさんの変換プラグが販売されています。旅行の前に是非注目してみましょう。

韓国旅行の必需品おすすめコンセント2:USBケーブル

26156396 382543098851884 6405996571556577280 n
8312_y

続いて韓国旅行の必需品おすすめコンセント2つ目のUSBケーブルをご紹介させて頂きたいと思います。iPhoneやスマートフォンの普及で世界共通となっているUSBに大注目してみましょう。ホテルや空港等の様々な場所に装備されている事もありますので注目してみましょう。iPhoneやスマートフォンの充電に必要不可欠です。USBポートがあれば変換プラグも必要ありません。

13391185 1574659589501320 82345127 n
haikara_maru

ホテルや空港でUSBポートが見当たらなくても、世界共通USBなので現地のコンセントで使用できるUSB充電器を購入するのもおすすめです。日本から持ってきた充電器で変換プラグを使って使用するのも勿論可能です。その場合はiPhoneやスマートフォン等の充電器の場合は電圧はクリアーしている可能性が高いので変換プラグのみ必要となります。

韓国旅行の必需品おすすめコンセント3:延長コード

18809578 309135542858280 4593289299109085184 n
__________7hm7_____

最後に韓国旅行の必需品おすすめコンセント3つ目の延長コードをご紹介させて頂きたいと思います。旅行の際のよく聞くあるある情報でホテルの部屋ではコンセントが少ない場合、友人と同部屋等でコンセントが1つや2つでは足りない場合が多くあります。一度で充電を複数したい場合にもコンセントが少ないと困ってしまいます。その際は複数同時に充電できる延長コードがあればとても助かります。

26866817 376972886107973 5310159760748707840 n
cielo226

そんな悩みを事前に解決する為に海外旅行へ行く前には変換プラグと一緒に延長コードも用意しておくと便利です。延長コードは例え、ベットの位置にコンセントがない場合でもコードが長いので好きな場所で利用する事も出来ます。延長コードを購入する際はコンセントとiPhoneやスマートフォンが充電できるUSBポートと一緒になっている物をチョイスするのがおすすめです。事前準備をして楽しい旅行にしましょう。

OriginaliVideoのWi-Fiレンタルがおすすめ!韓国など海外での使い心地は?

快適で楽しい韓国旅行する為に必要な準備をしよう

韓国旅行の前に知っておきたいコンセント事情についてご紹介させて頂きました。旅行で必要となるiPhoneやスマートフォンの充電器や仕事や調べものをするのに必要なパソコンの充電、更に女性の必需品でもあるドライヤーやアイロンやコテ等のコンセントを利用する際には無くてならない物です。お隣の韓国では日本とは違う電圧であり、コンセントのプラグの形状も異なります。事前準備で変換プラグや変圧器を用意して快適な旅をしましょう。

関連記事

ソウルの人気ランキング

ソウルの新着のまとめ