蕪木のコーヒーとチョコレートは極上!アクセスやおすすめメニューは?

2018年4月25日 (2018年4月27日最終更新)

東京の蔵前にあるカフェで、本格的なコーヒーとチョコレートが楽しめる蕪木。焙煎から行われるこだわりのコーヒーと相性の良い手作りチョコレートは本物を楽しめる蕪木で楽しみましょう。気になるお店情報や注目のメニューをご紹介させて頂きます。

目次

  1. 東京の蔵前にある注目のカフェ
  2. 本物を提供してくれる蕪木に大注目
  3. 蕪木へのアクセス方法をご紹介
  4. 蕪木の定休日と営業時間をご紹介
  5. 蕪木のお店レトロで無駄のない外観に注目
  6. 蕪木のシックな店内をご紹介
  7. ゆっくり流れる時間が過ごせる蕪木の魅力
  8. お店のオーナー蕪木さん
  9. 蕪木さんの著書チョコレートの手引に注目
  10. 蕪木のこだわりコーヒーに大注目
  11. 蕪木の注目手作りチョコレートが絶品
  12. 蕪木のチョコレートとコーヒーの相性
  13. 蕪木のフードとドリンクメニュー
  14. 蕪木でテイクアウトもおすすめ
  15. 東京の蔵前にある蕪木で素敵なカフェタイムを

東京の蔵前にある注目のカフェ

東京の蔵前にある大注目のカフェが2016年11月にオープンしました。東京にはたくさんのおしゃれなカフェやこだわりのコーヒーを提供してくれるお店がたくさんあります。蔵前にある新しくオープンしたお店は他のお店にはない空間と本物のこだわりを感じてしまうコーヒーやチョコレートを提供してくれます。蔵前にアクセスした際は大注目してみましょう。

本物を提供してくれる蕪木に大注目

18512652 1518621474823833 4395109608172027904 n
yahiroko

まず初めにご紹介させて頂くのは本物を提供してくれる蕪木に大注目してみましょう。たくさんのお店がある中で、蕪木をチョイスする理由は誠実でこだわり抜いた感性と豆の選別から行うお店だからです。コーヒー豆もチョコレートのカカオ豆も豆から自家焙煎した徹底的なこだわり。更に蕪木で過ごす空間が静かで凄く心地の良い素敵なお店が魅力的となります。

27581056 867722846730873 7856022653612589056 n
kz_ig

かつて蕪木のオーナーである蕪木祐介さんは以前コーヒー業界で働いていた事もある上に、大手お菓子メーカーに勤めていた経歴を持ちます。後々オーナーの蕪木祐介三についてもご紹介させていただきますが、以前の経歴を生かし独立をきっかけにお店をだしています。なので、本物をより更に追及している心意気が感じられます。そんなこだわり抜いたコーヒーやチョコレートを味わってみてはいかがでしょうか。

蕪木へのアクセス方法をご紹介

29417776 1766537403402753 2837581190481838080 n
koikejunko

続いて蕪木へのアクセス方法をご紹介させて頂きたいと思います。東京の蔵前にあるお店となりますので気になる方はアクセスしてみましょう。台東区の鳥越のおかず横丁へと向かいましょ。電車でアクセスする際は浅草線を利用して蔵前駅A1出口から徒歩8分でアクセスできます。大江戸線を利用して新御徒町駅西口を出て徒歩7分程でアクセスできますので、お店に来店の際は電車でアクセスする時はご参考までに。

29403240 594984097514694 4432061230454145024 n
haco103

住所:東京都台東区鳥越1-15-7
電話番号:03-5809-3918

蕪木の定休日と営業時間をご紹介

22344440 123228588431198 1211599760121659392 n
tokyokissaclub

続いて蕪木の定休日と営業時間をご紹介させて頂きたいと思います。蔵前の蕪木へアクセスする際は事前にお店の定休日は要チェックとなります。まず初めにお店の定休日は毎週水曜日となりますが、水曜日が祝日の場合は営業となります。蕪木に来店の際は事前にチェックしておきましょう。続いて営業時間についてご紹介させて頂きたいと思います。営業時間は平日と週末で多少変わります。

29402000 129329434577056 7774127720451014656 n
kissa_sosui

蕪木の平日の営業時間は13時から20時まで、ラストオーダーは19時30分となりますのでそれまでにアクセスしましょう。土日祝日の蕪木営業時間は11時から20時まで、ラストオーダーは同様19時30分となります。平日と土日祝日の営業時間スタートが多少異なりますので、来店の際は事前にチェックしておくようにしましょう。またお電話での予約受付も可能となっています、お席料が別途必要となりますが遠方から来店される方はおすすめです。

蕪木のお店レトロで無駄のない外観に注目

28429666 1581313421951319 6491016570167361536 n
rousokuyo

続いて蔵前の蕪木のお店レトロで無駄のない外観についてご紹介させて頂きたいと思います。のどかなおかず横丁の商店街を抜けて歩いていけば、蕪木のお店に到着します。お店は何んと約100年前に建てられた建物となります。お店は3階建ての乾物屋蔵の後を利用されています。立派な木のドアが目印となりますので大注目してみましょう。

27575155 972024826284745 110651659058675712 n
tagutagujp

目印となる蔵前の蕪木のお店のドア横にはお店の営業表記がされた看板と可愛い石看板が置かれていますのでチェックしてみましょう。注目されるような大きな看板でないのも隠れ家の様な気分になってしまいます。とても小さい看板表示なので、通り過ぎてしまわない様に注意しておきましょう。蕪木のお店の外観はレトロであり、おしゃれな空間が漂うお店となります。

蕪木のシックな店内をご紹介

28753227 421308754992331 654395983316123648 n
06l0708

続いて蕪木のシックな店内をご紹介させて頂きたいと思います。お店の扉を開くと外の光を極力抑えた、シックな店内となります。メインとなるカウンター席が5席とテーブル席が2つとなります。その中でもおすすめのお席はもちろんカウンター席となりますので大注目しておきましょう。その理由としてはオーナーさんの珈琲を淹れる姿を見ながら楽しめる点となります。

26067937 321879024993041 7677279510756065280 n
hakujitu_

お店の内装は明治時代の様な雰囲気が感じられるレトロ感があります。更にシンプルな家具や無駄のない空間、木の家具がお店の雰囲気を更に落ち着いた空間に感じさせてくれます。注目されているお店なのにゆっくりとした時間を存分に楽しめるように席数も少なくなっています。来店の際はお席が満席の可能性があるのは注意点ですが素敵な店内でカフェを楽しめるのが魅力です。

ゆっくり流れる時間が過ごせる蕪木の魅力

19932795 123705124900905 1588127409679368192 n
cotobi_

続いてゆっくり流れる時間が過ごせる蕪木の魅力についてご紹介させて頂きたいと思います。蕪木のお店のドアを開けると、外の世界とは違う蕪木の世界が広がっています。店内は薄暗く上品なバーの様な雰囲気があり、コジャレたジャズミュージックがマッチしたシックな店内となります。蕪木で過ごす時間は静かで心地いい空間となります。更に元気な時も少し落ち込んでいる時でも蕪木の空間はとても癒される場所となります。

17881071 1825755064356194 640979308642304000 n
naomigration

そして、お店の店内は少し暗めの空間となります。お店のオーナーさんのこだわりの1つとなっている様です。昔ながらの薄暗い喫茶店の包まれたような空間を大切に感じている様で、あえてお店の空間を暗くしてリラックスできる店内にしています。美味しいコーヒーとチョコレートを楽しみながら疲れた体もリラクゼーションしてみましょう。

11266372 830153333705071 330489159 n
kabuki__

蕪木に来店するお客さんは、勿論美味しいコーヒーや上質なチョコレートを求めてくる方も多くいます。しかし、それだけではない蕪木の店内の何とも言えない空間が好きで来店される方も多くいます。静かで大人の雰囲気が漂うシンプルで上品なお店、言葉ではなかなか上手く伝える事が出来ない素敵なひと時を蕪木でカフェタイムとして楽しんでみてはいかがでしょうか。

お店のオーナー蕪木さん

24125019 305923619925397 8028258452864237568 n
naomigration

続いてお店のオーナー蕪木さんについてご紹介させて頂きたいと思います。冒頭でも少しご説明させて頂きましたが、オーナーである蕪木祐介さんは以前にコーヒー業界で仕事をしていた事もあり、コーヒーに関しては大変こだわりのある焙煎師です。更に店内にある直火式の珈琲焙煎機でコーヒー豆をローストし、あえてオリジナルブレンンを追及されています。

22070691 1681466581885346 3454783938130608128 n
dugong_tonight

オーナーの蕪木祐介さんのこだわりはコーヒーだけではありません。チョコレートのカカオ豆からの焙煎も行っている程の頑固なこだわりがあります。以前、コーヒー業界の仕事を経て、次に大手お菓子メーカーのロッテで務めていた蕪木祐介さん。ロッテではチョコレートの開発にも携わった事もあり、その知識はコーヒーもチョコレートもプロです。更に蕪木さんが手掛けられた著書もあるので大注目です。

蕪木さんの著書チョコレートの手引に注目

28429701 2067409573496701 4594321263786196992 n
senobee.0127

続いて蕪木さんの著書「チョコレートの手引」についてご紹介させて頂きたいと思います。2016年1月24日に出版された蕪木さんの書き留めた書籍となりますので大注目してみましょう。チョコレートのこだわりについて伺える本となります。こちらの著書は雷鳥社メーカーとなります。お店のレジ横でも販売しているのでお店に訪れた際は是非手に取って購入してみるのもおすすめです。

22427304 746284842226353 2122952968058699776 n
kabuki__

チョコレート好きであれば、チョコレートの歴史や味わい方が分かりやすく素人でも楽しく読める単行本となりますので注目してみましょう。また専門書となりますので少し専門だ来なちしきや用語も含まれているので、本を読めば好きなチョコレートについて知識も養えます。蕪木のチョコレートを楽しみながら知識を少しでも知れば身近な存在となります。本を出してしまう様なオーナーの蕪木さんはとても凄い人です。

蕪木のこだわりコーヒーに大注目

12534653 1547033905612353 1140158809 n
kabuki__

続いて蕪木のこだわりコーヒーについてご紹介させて頂きたいと思います。蕪木のお店には直火式の珈琲焙煎機が置かれています。風味が命のコーヒー豆は少しづつ豆をローストしているそうです。コーヒー業界の仕事に携わっていた蕪木さんならではのオリジナルブレンドが楽しめます。そんなこだわり蕪木コーヒーはカフェタイムのお供に楽しんでみてはいかがでしょうか。

14359426 350897531923617 3558467601162043392 n
kabuki__

お店にはほんわか優しく香るコーヒー焙煎の素敵な香りと、丁寧に作られる最高のコーヒーが大変評判となっています。たくさんの種類があるコーヒーメニューのお店とは違い、ここに存在するコーヒーはとても一途であり、最高の1杯を頂く事が出来ます。コーヒーが出来るまでの課程が楽しめて、最高のコーヒーをフルコースで楽しめる贅沢感が蕪木では味わえます。コーヒー好きであれば訪れたいお店なので注目してみましょう。

蕪木の注目手作りチョコレートが絶品

11249572 1637488209833287 1647506199 n
kabuki__

続いて蕪木の注目手作りチョコレートについてご紹介させて頂きたいと思います。蕪木では最高のコーヒーと最高のチョコレートが味わえ楽しめるお店となります。どちらが主役と言うのがない位にコーヒーとチョコレートはこだわりに満ちています。コーヒー豆の選定とチョコレートカカオ豆の選定から仕入れ、製造までの全ての工程を手掛けられていますので大注目してみましょう。

13531962 1717005378561223 689486346 n
kabuki__

カカオ豆は高級でお値段も気になる所ですが、こちらのお店ではコーヒーと一緒にチョコレートを頂くのがおすすめとなります。人気の蕪木のチョコレートは週末になれば完売される程です。カフェで頂くのもおすすめですが、テイクアウトで購入するのもおすすめです。他ではなかなか味わう事が出来ない蕪木のチョコレートは絶品なので大注目してみましょう。

蕪木のチョコレートとコーヒーの相性

28430242 426586247776832 5057402545991843840 n
asakoshimojima

続いて蕪木のチョコレートとコーヒーの相性についてご紹介させて頂きたいと思います。蕪木のチョコレートとコーヒーについて熱く解説させて頂きましたが、相性がベストマッチなのでカフェの際は是非セットで頂くのがおすすめとなります。更にこちらのお店ではコーヒーとチョコレートを注文した際にどのチョコレートとコーヒーで相性が良いのかを選んでくれます。

29095507 586051515060778 3242157961484697600 n
________sui__

チョイスしたコーヒーで4種類のチョコレートからおすすめをお任せして出されるのも1つの楽しみです。コーヒーはオリザ、珀(はく)、羚羊(カモシカ)の3種類から選べます。何度かお店に訪れる機会があれば、それぞれの種類のコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。きっと、そのコーヒーに相性のいいチョコレートをチョイスしてくれます。素敵なカフェタイムを存分に堪能してみましょう。

蕪木のフードとドリンクメニュー

21690428 1559886470721731 3886258233882443776 n
atableyuki

続いて蕪木のフードとドリンクメニューをご紹介させて頂きたいと思います。気になるお値段も一緒にご紹介させて頂きたいと思いますのでチェックしてみましょう。本格的なコーヒーやチョコレートを味わう事が出来る蕪木の気になるメニューとお値段は少し高級そうなイメージがあります。豆の選別からこだわり、全て蕪木で焙煎からすべての工程を行っていますので手間通常よりも何倍もかかっています。

28764764 512812959119621 1851556999691501568 n
cotobi_

ここでしか味わえない貴重なカフェタイム。少しお値段が高くてもそれ以上の価値があります。では気になるメニューとお値段ですが、ブレンドコーヒーは合計3種類のコーヒーが大注目となっています。オリザ、泊、羚羊のお値段は650円からとなっています。手間が掛かっているのに想像外にお値段がリーズナブルです。更に冷えたワイングラスで頂く琥珀の女王のお値段は900円です。

10542989 632700856845163 529868351 n
kabuki__

コーヒーブラックが苦手な方は蕪木のカフェオレも大人気となっています。こわだり蕪木のカフェオレのお値段は800円となります。お値段だけを見ると少し高価に感じますが、蕪木のコーヒーは飲めばお値段以上の価値がありますので大注目してみましょう。コーヒーと一緒に味わっていただきたいチョコレートはお店でもいただけます。無垢チョコレートのお値段は200円となります。

蕪木でテイクアウトもおすすめ

19984483 151691562069716 3656211315833176064 n
junhonda.photo

最後にご紹介させて頂くのは蕪木のテイクアウトがおすすめなので大注目してみましょう。蕪木のチョコレートはナッツと果実の味が特徴のかもがやと、木苺のような鮮やかな味が特徴の果香、柑橘や蜂蜜のような香りの撫子、カカオとミルクが絶妙な濃厚チョコレートの煉々の4種類のチョコレートを販売しています。

27574777 199090040836794 3083885822466850816 n
m.in18

それぞれのチョコレートは全て上質なカカオを使用し、素材選びから仕上げまでを全て行って作られています。気になるお値段は各1300円からとなっています。バレンタインではパッケージもバレンタイン使用で販売されていました。自分用に1粒1粒大切に食べたいチョコレートです。大切な方への贈り物としてもおすすめです。

Originalブボバルセロナ表参道店特集!スペイン発の絶品チョコレートケーキがおすすめ!

東京の蔵前にある蕪木で素敵なカフェタイムを

東京の蔵前にある大注目の蕪木では心休まる大人の癒しの空間で楽しめるカフェとなります。2016年11月にオープンしてからコーヒーとチョコレートが美味しい素敵なお店として大注目されています。豆から焙煎して作ると言うオーナーさんの本物のこだわりが伺えます。気になるお店へのアクセスや気になるお値段やメニューをご紹介させて頂きました。気になる方は蔵前にある蕪木にアクセスしてみましょう。

関連記事

東京都の人気ランキング

東京都の新着のまとめ