100本のスプーンは二子玉川の人気ファミレス!おすすめメニューや値段は?

2018年5月5日 (2018年5月7日最終更新)

二子玉川の100本のスプーンは大人が子供に帰れるファミリーレストランです。100本のスプーンは大人も子供も楽しめるメニューが盛りだくさんなことでも大人気です。この記事では、そんな二子玉川の100本のスプーンについてご紹介します。

目次

  1. 二子玉川の100本のスプーンが大人気!
  2. 二子玉川の100本のスプーンへのある二子玉川ライズS.C.
  3. 二子玉川ライズS.C.のステーションマーケット
  4. 二子玉川ライズS.C.のタウンフロントとリバーフロント
  5. 二子玉川ライズS.C.のテラスマーケット
  6. 二子玉川の100本のスプーンへのアクセス
  7. 100本のスプーンがある二子玉川はおしゃれスポット
  8. 二子玉川の100本のスプーンの営業時間
  9. 二子玉川の100本のスプーンは子連れに人気!
  10. 二子玉川の100本のスプーンのホームページ
  11. 二子玉川の100本のスプーンは大人もたのしい
  12. 二子玉川の100本のスプーンのランチメニュー
  13. 二子玉川の100本のスプーンのディナーメニュー
  14. 二子玉川の100本のスプーンのデザートメニュー
  15. 二子玉川の100本のスプーンのドリンクメニュー
  16. 二子玉川の100本のスプーンのアルコールメニュー
  17. 二子玉川の100本のスプーンに行ってみよう

二子玉川の100本のスプーンが大人気!

二子玉川の100本のスプーンはランチが大人気のファミリーレストランです。おしゃれな外観ですがファミリーレストランなので、もちろん子連れも大歓迎で家族で行っても居心地の良いお店です。この記事ではそんな二子玉川の100本のスプーンについて詳しくご紹介します。

二子玉川の100本のスプーンへのある二子玉川ライズS.C.

二子玉川の100本のスプーンは二子玉川駅の近くにある「二子玉川ライズ S.C.」の中にあります。二子玉川ライズ S.C.のショッピングエリアは「ステーションマーケット」、「タウンフロント」、「リバーフロント」、「テラスマーケット」という4つのエリアに分かれています。

住所:東京都世田谷区玉川2-21-1
電話番号:03-3709-9109

二子玉川ライズS.C.のステーションマーケット

ステーションマーケットは二子玉川駅の目の前にあるエリアです。改札を出るとすぐに見える1階部分がステーションマーケットになっています。スケーションマーケットには、ファッション、雑貨、レストラン、カフェなどが入っており、駅から一番近いので非常に混みあうエリアでもあります。

二子玉川ライズS.C.のタウンフロントとリバーフロント

タウンフロントとリバーフロントは改札を背に左に曲がると両側に立つビルのことです。左手がタウンフロント、右手がリバーフロントになっています。タウンフロントは8階まであり、ファッション、雑貨、レストラン、カフェ、書籍などが揃っています。リバーフロントとは2階から5階の各階にある連絡通路で繋がっています。

リバーフロントは5階まであり、こちらにもファッションやレストラン、カフェなどが入っています。6階から16階はオフィスです。高いビルですがショッピングエリア自体はそう広くありません。ショッピングに関してはタウンフロントの方が充実しています。ちなみに、ステーションマーケット、タウンフロント、リバーフロントは地下でも繋がっています。

地下は東急フードショーになっており、おいしい食べ物やお土産を購入することができます。二子玉川で人と合う用事がある方は、こちらの東急フードショーで手土産を購入するのがおすすめです。売り場が広く、話題のお店もたくさん入っているので、ぴったりの手土産が見つかります。

二子玉川ライズS.C.のテラスマーケット

最後にご紹介するのがテラスマーケットです。テラスマーケットはラ運フロントとリバーフロントを抜けて、階段を上りきったところにあります。両脇に建物がありますが、このいずれもテラスマーケットになります。二子玉川ライズS.C.の中で最も大きなエリアです。

テラスマーケットは5階まであり、レストラン、カフェ、家電、書籍、雑貨、フィットネス、映画館などが入っています。今大人気の蔦谷家電が入っているのもこのテラスマーケットです。テラスマーケットは子連れに大人気のルーフガーデンもあることで話題を呼んでいるスポットでもあります。

テラスマーケットのルーフガーデンには、原っぱ広場、青空デッキ、めだかの池、菜園広場があり、都会にいながらにして自然と触れ合うことができます。広々とした開放的な庭園なので、子連れにはたまりません。休日には、子連れで散歩を楽しんだり、子供たちが走り回る光景をよく目にします。

二子玉川の100本のスプーンへのアクセス

二子玉川の100本のスプーンは二子玉川ライズS.C.のテラスマーケット2階にあります。二子玉川駅の改札を過ぎ、タウンフロントとリバーフロントを抜け、エスカレーターをのぼったところにあるのがテラスマーケットだとご紹介しました。テラスマーケットは中央広場を挟んで左右にありますが、二子玉川の100本のスプーンがあるのは左側の建物になります。

二子玉川の100本のスプーンはテラスマーケットでも奥の方に位置します。中央広場を過ぎると、アクタスというインテリアショップがあります。その隣が二子玉川の100本のスプーンです。休日は特に人気があり、子連れを中心に行列ができるので場所はすぐにわかると思います。

100本のスプーンFUTAKOTAMAGAWA の予約はこちら

100本のスプーンがある二子玉川はおしゃれスポット

二子玉川は東京都世田谷区にあります。電車は東急田園都市線と東急大井町線の2路線が通っており、非常に便利です。駅の周辺には玉川高島屋S.C.や二子玉川ライズS.C.と行った大型の商業施設が建ち並んでいます。そして、その商業施設の中にはおしゃれなカフェやレストランが多く、若者や子連れに人気のスポットとなっています。

二子玉川の魅力は商業施設だけではありません。二子玉川は下北沢、三軒茶屋と並んで世田谷の甲行く生活拠点に位置付けられています。そのため、自然環境も大切にされています。例えば、多摩川の河川敷が散歩できるように整備されていたり、商業施設の屋上がルーフガーデンにされていたりするので、小さな子連れにも生活しやすいところです。

二子玉川ではこうした自然が臨めるカフェやレストランも人気です。また、駅直結の商業施設にもカフェやレストランが多く、カフェやレストランの激戦区でもあります。特に子連れが多い二子玉川ではランチメニューが豊富なお店が多く、ランチの時間帯は非常に賑わいます。都心と違い、お値段がリーズナブルなランチが多いにも魅力の一つです。

Original二子玉川のスタバ!お酒も飲める?一味違うおしゃれな店舗まとめ!| 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
都内で大注目の二子玉川には、二子玉川ライズをはじめとするショッピングスポットや多摩川沿いの公...
Originalキュープラザ二子玉川の魅力まとめ!人気レストランなど話題の店舗を紹介!| 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
二子玉川駅から徒歩3分に位置するキュープラザ二子玉川は2017年春にオープンした二子玉川の新...

二子玉川の100本のスプーンの営業時間

二子玉川の100本のスプーンにはランチタイムとディナータイムがあります。ランチタイムは10:30から16:00までで、ディナータイムは16:00から23:00までです。ランチとディナーはメニューが異なります。一番大きな違いはランチだとアルコールが提供されないことです。子連れの方にはランチタイム、デートにはディナータイムがおすすめです。

Original二子玉川のデートスポット特集!買い物や食事などおすすめコース提案!| 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
二子玉川は東京都と神奈川県のちょうど間に位置している都市で、都心・地方へもアクセスが便利。落...
Original二子玉川のパン屋さんでおすすめなのは?人気メニューも紹介!| 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
二子玉川は住んでみたいエリアとしても人気の街でどんどん進化し続けています。そんな二子玉川にあ...

二子玉川の100本のスプーンは子連れに人気!

二子玉川の100本のスプーンは子連れにも人気があります。その秘密は子供が大人と同じメニューを楽しめるからです。二子玉川の100本のスプーンではほとんどのメニューに大人用のフルサイズと子供用のハーフサイズがあります。そのため、お子様も食べる量を気にせずに食べたいメニューを選ぶことができ、子連れの層から圧倒的な支持を得ているのです。

また、ハーフサイズだとお値段もリーズナブルになるので、ファミリーで入りやすいというのも子連れに人気の秘密です。さらに、ベビーカー置き場や子供用の椅子もあるので、小さなお子さま連れの方でも気兼ねなく入店できます。平日はベビーカーで来る方も多いので、赤ちゃんがいても周りを気にせずお食事ができます。

二子玉川の100本のスプーンのホームページ

二子玉川の100本のスプーンのホームページは大人と子供、両方に楽しんでもらえる作りになっています。言語を選択できるホームページはたくさんありますが、大人と子供を選択できるホームページは少ないのではないでしょうか。こちらのホームページで「こども」を選択すると、読みにくい感じがひらがなになります。是非お子様とご覧ください。

二子玉川の100本のスプーンは大人もたのしい

二子玉川の100本のスプーンはもちろん大人も楽しめるレストランです。お子様ランチのようなメニューを選ぶことができるので、子供心を思い出して大人もわくわくしてしまいます。いつの間にか食べられなくなっていたお子様ランチを二子玉川の100本のスプーンで召し上がってみてはいかがでしょうか。

二子玉川の100本のスプーンのランチメニュー

二子玉川の100本のスプーンのランチメニューには、ハンバーグやサラダボウル、ステーキ、カレー、パエリア、パスタ、ドリアなど子供から大人まで誰もがわくわくするメニューがそろっています。メニューは季節によっても多少異なりますが、この時期ランチで最も人気のメニューは「春のリトルビッグプレート」です。

春のリトルビッグプレートの謳い文句は「大人も食べたいお子様ランチ」です。この謳い文句通り、春のリトルビッグプレートは、お子様ランチのような楽しいメニューがたくさんのったワンプレートになっています。本当に大きなプレートがくるので、注文した本人でもびっくりすると思います。

大きなプレートの上には、サラダ、スープ、クロワッサン、ハンバーガー、ハンバーグ、ポテト、アイスなどが計10品ものせられており、お値段は1980円です。こんなにたくさんのメニューが一度に食べられてこのお値段はかなりリーズナブルだと思います。ちなみにスモールサイズだと6品になり、お値段は1190円です。

春のリトルビッグプレートの次に人気のランチメニューは「100本の煮込みハンバーグ」です。二子玉川の100本のスプーンはハンバーグがとにかく人気です。小さめのフライパンにハンバーグと、カラフルなグリル野菜がのせられています。ハンバーグの上にはかわいらしい目玉焼きもおかれて、色合いもおいしそうなメニューです。

100本の煮込みハンバーグのお値段はフルサイズが1580円、ハーフサイズが890円です。大人はフルサイズを、子供はハーフサイズを注文して隣に並べてもかわいらしいと思います。味がおいしいだけではなく、カラフルでインスタ映えする見た目も年齢問わず大人気のメニューです。

二子玉川の100本のスプーンのディナーメニュー

二子玉川の100本のスプーンのディナーメニューにはランチメニューにアパタイザーや、アルコールが加わります。メインのメニューも種類が増えるので、ランチライムにしか行ったことのない方は是非ディナータイムにも足を運んでみてください。いつもと違うメニューをいただくことができます。

ディナータイムで人気のメニューは大勢でシェアできるメニューです。例えば、「グリーンアスパラと半熟卵のポテトサラダたっぷりチーズをかけて」や「食べるタルタルソース魚介のフリットを添えて」は大人数でシェアしやすく、お酒にもぴったりなので人気のメニューです。お値段はそれぞれ880円と1380円です。

他にも以外にも大人に人気のメニューが「燻製ベーコンのナポリタン」です。どこかなつかしい、でも新しい、そんな不思議な感覚に包まれるナポリタンです。こちらのお値段はフルサイズが1380円、ハーフサイズが790円です。フルサイズを頼んでシェアするとちょうど良い量だと思います。

二子玉川の100本のスプーンのデザートメニュー

二子玉川の100本のスプーンはデザートもおいしいと評判です。ランチのデザートメニューにはバニラアイスとイチゴのアイスキャンディーがあります。お値段はいずれも350円です。お子様はデザートを食べたがるので、子連れの方にもこのリーズナブルなお値段のデザートは大人気です。

ディナーメニューになるとデザートの選択肢は増えます。是非食べていただきたいのが、「季節のフォンダンショコラ」です。こちらはマシュマロをぎっしりのせて焼き上げたフォンダンショコラです。焦げ目のついたマシュマロが食欲をそそります。お値段は980円です。

もう一つおすすめしたいデザートメニューは「苺とベリーのフルーツパフェ」です。フルサイズのお値段が980円、ハーフサイズのお値段が590円です。大人になるとなかなかパフェを食べる機会がありませんが、こちらのパフェは大人も大満足の本格的なお味です。こちらのパフェを食べながら子供心を思い出してみてはいかがでしょうか。

二子玉川の100本のスプーンのドリンクメニュー

二子玉川の100本のスプーンのランチメニューはソフトドリンクが豊富です。大人向けのコーヒー、ウーロン茶、ルイボス紅茶、紅茶、オレンジジュース、リンゴジュース、グレープジュースは全てお値段が290円です。二子玉川でドリンク290円はとてもリーズナブルだと思います。

他にも、自家製レモネード、自家製ジンジャエール、ラズベリーティーソーダ、カフェラテ、カプチーノ、カフェモカ、カフェインレスコーヒー、オーガニックピーチ、ジンジャーティーもあり、こちらのお値段はそれぞれ390円です。ノンカフェインのものが多いので妊娠中の方や授乳中の方にも安心です。

また、お子様向けのメニューには、ワイナリーのぶどうジュース、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、りんごジュース、アイスココアがあります。こちらのお値段は大人向けのものよりも安く、200円となっております。おすすめはワイナリーのぶどうジュースです。大人気分を味わえるおいしいジュースです。

二子玉川の100本のスプーンのアルコールメニュー

二子玉川の100本のスプーンのアルコールメニューには「白のサングリア」と「雪下りんごのスパークリンググラニータ」があります。お値段はそれぞれ880円と780円です。「雪下りんごのスパークリンググラニータ」はノンアルコールでもいただけるので、アルコールが苦手な人でも大丈夫です。

二子玉川の100本のスプーンに行ってみよう

二子玉川の100本のスプーンは子供から大人まで楽しいメニューが楽しめるファミリーレストランです。ランチもディナーも魅力的なメニューが盛りだくさんで、何度行っても飽きません。是非一度二子玉川の100本のスプーンに行ってみてください。リピーターになること間違いなしです。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
R.Shiraishi

自由が丘・二子玉川・中目黒の人気ランキング

自由が丘・二子玉川・中目黒の新着のまとめ