ナイトプールを千葉で楽しもう!おすすめホテルの料金や営業時間は?

2018年5月9日 (2018年7月16日最終更新)

最近大人の女性に特に人気のあるナイトプールですが、都内に行かなくても千葉でナイトプールが楽しめる場所があります。日中に入るプールとは違い、贅沢な気分やリラックスできる気分を味わえます。そこで今回は千葉で楽しめるナイトプールをご紹介していきたいと思います!

目次

  1. ナイトプールって何?
  2. 千葉のナイトプールでの楽しみ方1:泳がずゆったりする
  3. 千葉のナイトプールでの楽しみ方2:食事やお酒を楽しむ
  4. 千葉のナイトプールでの楽しみ方3:写真をとる
  5. 千葉のナイトプールで女子会を楽しもう!
  6. 千葉で楽しむナイトプール1:ニューオータニ幕張
  7. 千葉で楽しむナイトプール2:竜宮城ホテル三日月
  8. ナイトプールは日に焼けずにプールが楽しめる!
  9. 千葉でナイトプールを楽しむための持ち物は?
  10. 千葉のナイトプールで夏を楽しもう!

ナイトプールって何?

ナイトプールとは、プールと言っても泳ぐことを目的にしたプールではありません。SNS映えをテーマに企画されたことが始まりのイベントで、大人の女性が可愛い写真を撮るためにカメラを片手にナイトプールに出かけます。そんな女性に人気のナイトプールが千葉県でも楽しめるのです。では、千葉のナイトプールについて料金や時間などご紹介していきます!

Pineapple supply co 56454関東エリアのナイトプール特集!夏季だけの期間限定でおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関東には、ナイトプールが入れる人気ホテルが数多くあります。その中でもナイトプールがおしゃれで...

千葉のナイトプールでの楽しみ方1:泳がずゆったりする

ナイトプールに行ったことがある方はわかると思いますが、ナイトプールでの楽しみ方は通常のプールとは違います。泳ぐことを目的としておらず、可愛い浮き輪などに浮かびながらゆっくりと過ごすのがおすすめの過ごし方なのです。普通のプールとは違い夜の暗い時間帯に入るため、ムーディな雰囲気の中でライトアップや音楽を楽しむのが一般的です。

ライトアップされたプールの水面に映る光や夜景を優雅に眺めながら友達と語り合ったりするゆったりとした時間は、まるでリゾート地にいるような錯覚さえ覚えます。日中みんなで泳いだりはしゃいだりするプールも楽しいですが、大人の時間を堪能できるナイトプールも全く違った楽しみがあるので1度は行ってみることをおすすめします。

29717471 1828274420554317 1337688107167776768 n
_its_d_a_v_i_d

また泳いでいる人がいないということは、万が一泳ぐのが苦手でもカナヅチということがばれることがありません。今まで泳ぐのが苦手でプールにいけなかった人でも、他の人と同じように楽しむことができるのがナイトプールのいいところです。ナイトプールでは浮き輪の上やプールサイドなどで、大人ならではの贅沢な時間をゆったりと味わってください。

千葉のナイトプールでの楽しみ方2:食事やお酒を楽しむ

31425416 882790818557429 5677230394831798272 n
chie_takeda

通常のプールと違ったおすすめの楽しみ方として挙げられるのはやはりプールでお酒や食事を楽しむことができるといった点でしょう。これは大人の特権と言ってもいいのではないでしょうか。こういった楽しみ方ができるので大人に人気があるのが納得できます。子供達が溢れる日中のプールではこういった大人の楽しみ方はなかなか体験できないでしょう。

31218692 170540280311711 3649790228056506368 n
beppu_suginoihotel_official

ナイトプールで楽しむことができるお酒や食事はやはり写真映えするものが多いようです。そして女性にはカクテルなどフルーツやお花が飾ってあり写真映え抜群のメニューなどが人気があります。ライトアップされた綺麗な水面、そして可愛い形をした浮き輪などが写真を可愛く飾ってくれます。プールサイドから遊ぶ人たちを眺めるのも大人の楽しみ方です。

千葉のナイトプールでの楽しみ方3:写真をとる

30923482 1275411485924238 4759177411575152640 n
beach.love1535

そして何より人気の楽しみ方は、可愛く写真を撮るということでしょう。日が落ちて暗い中で、美しくライトアップされた水に浮かび撮る写真は、普段よりも数倍可愛く写真に写ることができるということで特に女性に人気の楽しみ方です。まだ未体験の方は、お気に入りの水着を着てライトアップされたプールで可愛い浮き輪と一緒に写真をぜひ撮ってください。

都内のナイトプールだと人気がすごく、写真を撮るのにも可愛いアイテムを使うのが順番待ちになってしまいます。待っている人たちに見られながら急いで写真を撮るのもなんだか気恥ずかしい感じがします。しかし、千葉のナイトプールには都内のような混雑がありませんので写真を撮るのもスムーズに撮れますしプール自体もゆっくりと楽しむことができます。

千葉のナイトプールで女子会を楽しもう!

ナイトプールに行くのは、もちろん一人で行くよりも友達といったほうが何かと楽しいこと間違いなしです。仲の良いお友達と一緒に行けば写真を撮ってもらうこともできますし、食事をしたりお酒を飲んだりするのも寂しい思いをしなくて済みます。女子会をナイトプールで楽しむというのもおすすめで人気の楽しみ方の一つです。

ナイトプールでは会話を楽しむのもおすすめです。プールサイドでのんびり食事をしながらたわいもない話をしたり、旅行の計画を立てたり、楽しみ方は様々です。もちろん女子会以外でもカップルでロマンチックな雰囲気を楽しむのもおすすめです。暗闇があたりを包んでいる中でキラキラと光るプールに入るのはとても気持ちのいい体験です。

千葉で楽しむナイトプール1:ニューオータニ幕張

20398512 138482306747766 8904587022841151488 n
___m__k__m___

千葉でナイトプールを楽しめる場所をご紹介します。人気のあるホテル「ニューオータニ幕張」では海風を感じることができるプールでナイトプールが楽しめます。2018年の詳細はまだ公開されていませんが、昨年の2017年の開催期間は7月26日から9月2日でナイトプールを楽しむことができました。

20394251 505633993108542 3441061075238256640 n
___m__k__m___

プールを楽しむことができる時間帯は日が落ちてくる18時から21時の3時間です。時間だけ見ると短いような気もしますが、水に3時間も入っているのは、実際体感すると長いかもしれません。そしてその3時間を楽しむための料金は3000円でした。2018年の料金設定や利用できる時間、開催期間は近々発表されるので公式ホームページで確認してみてください。

20347698 1531865190237886 4136637239348166656 n
meimei_nyan

また、こちらのホテルニューオータニ幕張のナイトプールではレディースナイトという女性が料金2000円で楽しむことができる日時も設定されていました。おそらく2018年にもそういったサービスがあるでしょうからぜひチェックしてみてお得に楽しんでください。また週末にはDJナイトがあったと、まるで海外のリゾートホテルのような楽しみ方ができます。

ホテルニューオータニ幕張

7519.original
住所:
千葉県千葉市美浜区ひび野2-120-3
アクセス:
車/首都高速9号線、東関東自動車道~湾岸習志野IC~国道357号線幕張メッセ方面へ進み交差点中瀬を右折 車以外/東京駅からJR京葉線乗換、海浜幕張駅下車徒歩5分
料金の目安:
4,000円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 12:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

千葉で楽しむナイトプール2:竜宮城ホテル三日月

26066965 1672028149485003 7207487771647148032 n
kei_y_koi

続いての千葉でナイトプールを楽しむことができるおすすめのホテルは、竜宮城ホテル三日月です。竜宮城ホテル三日月は夜になるとホテル全体がイルミネーションで彩られてキラキラと美しく輝きます。竜宮城という名前だけあってなんだか懐かしいようなタイムスリップしたような不思議な雰囲気を楽しむことができます。

26223521 1750533204977170 1184287457496006656 n
jinsunmi0272

竜宮城ホテル三日月のナイトプールはホテルニューオータニのようなスタイリッシュさがない代わりに、子供も一緒に楽しむことができるので家族連れの方におすすめです。宿泊すればプールを料金無料で利用することが可能ですが、もちろん日帰りでも楽しむことができます。プール自体の利用時期は通年可能で、季節によって多少料金に変化があります。

20968643 111295142893272 9167586381684277248 n
sh_photographs_

利用できる時間帯は10時から23時までになっています。そして利用料金ですが、通常の平日は1500円、土日祝日は2000円で利用できます。18時以降のナイトプールの時間帯に利用する場合は1300円で利用が可能です。しかし夏の時期は特別料金が採用されるので2017年の料金を参考にするとナイトプール料金が2300円〜2600円と大体倍の料金に変わります。

龍宮城スパ・ホテル三日月 富士見亭

7715.original
住所:
千葉県木更津市北浜町-1
アクセス:
車以外/JR木更津駅より無料送迎バスにて20分(定時運行)
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

ナイトプールは日に焼けずにプールが楽しめる!

女性は日に焼けることを嫌がる人も多いです。しかしプール自体が嫌いなわけではないのなら、ナイトプールがおすすめです。日に当たらずにプールが楽しめるので焼ける心配がありません。日焼け止めを塗る必要もないので、無駄に肌にダメージを与える心配もありません。肌が弱くて今までプールが楽しめなかったという人にもナイトプールはおすすめです。

普段あまり日に当たらずに生活をしている方は、急に日に当たると気分が悪くなってしまったり、少しの太陽で火傷のように日焼けしてしまったりする方もいます。しかしそんな方でも安心して水に入ることができるのがナイトプールのいいところです。そういったメリットが女性の間で人気になった秘訣でもあるのでしょう。

千葉でナイトプールを楽しむための持ち物は?

ナイトプールにいくための必須の持ち物といえば、やはり防水のカメラなど水中で写真を撮るための道具でしょう。手軽に写真を楽しむなら、スマホの防水ケースがおすすめです。スマホで写真を撮ればSNSに写真を投稿するのもすぐにできますし、みんなでシェアするのも簡単ですし、わざわざ防水カメラを買う必要もありません。

そして、通常のプールよりもプールサイドで楽しむ時間が長いナイトプールには、普通のビーチサンダルよりも厚底になっているビーチサンダルがおすすめです。足がすらりと長く見えて水着姿がより可愛く見えるでしょう。せっかく素敵なロケーションで写真を撮るのですから、最大限に素敵に写りたいと思う方も多いはずです。

千葉のナイトプールで夏を楽しもう!

千葉県のナイトプールは都内のナイトプールに比べても非常に空いていて、可愛い浮き輪など写真に使える小道具の待ち時間がとても短いのが魅力です。都内からも電車ですぐいける距離ですので、もし時間があるなら千葉まで足を伸ばしてナイトプールを楽しむのもおすすめです。賑やかなナイトプールも楽しいですが千葉ならゆったりとした時間が楽しめます。

関連記事

Original
この記事のライター
小鉄

千葉市の人気ランキング

千葉市の新着のまとめ