清水寺のアクセス方法は?京都駅や各路線の電車・バスや車での行き方を紹介

2018年5月23日 (2018年5月23日最終更新)

清水寺は日本人なら誰もが知っている有名なお寺です。この記事では、そんな清水寺のアクセスについて、電車やバスでの行き方や車で行った際の駐車場事情についてご紹介します。また、東京からのアクセスについてもご紹介したいと思います。

目次

  1. 清水寺のアクセス方法をご紹介
  2. 清水寺はどこにある?
  3. 京都駅から清水寺までのバスでのアクセスはいくら?
  4. 京都駅から清水寺までバスでアクセスしてみよう
  5. バス停から清水寺までのアクセス
  6. 京都駅から清水寺までの電車でのアクセスは何線?
  7. 京都駅から清水寺までの電車でのアクセスはいくら?
  8. 最寄駅から清水寺までのアクセス
  9. 清水寺に車でアクセスする際の駐車場は?
  10. 清水寺に車でアクセスする方への駐車場案内
  11. 東京から京都駅までのアクセスは?
  12. 東京から清水寺へのアクセス1:飛行機
  13. 東京から清水寺へのアクセス2:新幹線
  14. 東京から清水寺へのアクセス3:電車
  15. 東京から清水寺へのアクセス4:バス
  16. 清水寺にアクセスしよう!

清水寺のアクセス方法をご紹介

京都の定番観光スポットといえば清水寺です。修学旅行やツアーでの旅行では必ずといって良いほど組み込まれている清水寺ですが、自分で行くにはどのようにしてアクセスしたら良いのかわからない方も多いと思います。そこで、この記事では清水寺へのアクセス方法についてご紹介します。

清水寺はどこにある?

清水寺は京都府京都市にあるお寺です。日本人なら誰もが聞いたことのある有名なお寺ですが、自分で行ったことのある方は少ないかもしれません。清水寺は坂の上にあり、バスや電車の最寄り駅からすぐにアクセスできる場所ではありません。ですが、清水寺に向かう坂はお土産屋さんも多くにぎやかです。歩くだけでも楽しいので、是非行ってみてください。

住所:京都府京都市東山区清水1丁目294
電話番号:075-551-1234

Kiyomizu temple   01京都清水寺を観光!見どころお土産は?アクセスや周辺スポットをご紹介!| 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都清水寺のおすすめ観光情報をご紹介します。全国的にも人気の京都清水寺にいて、見どころやおす...
Original清水寺のライトアップは春・夏・秋!特別拝観の時期や点灯時間は?| 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
清水寺は京都市東山区にある寺院で、春、夏、秋の季節には、美しいライトアップが注目されているお...

京都駅から清水寺までのバスでのアクセスはいくら?

京都駅から清水寺までのアクセス方法として最もおすすめしたいのは市バスを利用することです。京都は環境客が多いので市バスの便が非常に充実しています。特に観光地までは便数も多く、とても便利です。市バスの料金は大人(中学生以上)230円、小人120円です。京都の市バスには一日乗車券もあります。

清水寺だけでなくいろいろな観光地に行きたい方は一日乗車券がおすすめです。一日乗車券のお値段は大人用が600円、小人用が300円です。1階運賃が大人230円なので、3回乗れば一日乗車券の方がお得になります。乗れる期間は指定があり、遠くまでは行けませんが、ほとんどの観光地はこの乗車券の範囲内です。

Original清水寺で食べ歩き!おすすめのスイーツや周辺の人気店をご紹介!| 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
清水寺観光の際は、清水寺に到着するまでの食べ歩きを楽しむのも定番となっています。清水寺観光の...

京都駅から清水寺までバスでアクセスしてみよう

京都駅から清水寺までバスでアクセスするためには、まず京都駅のバスターミナルに行きましょう。京都駅のバスターミナルは中央改札を出てすぐのところにあります。清水寺へアクセスできるバスの乗り場はD1乗り場とD2乗り場です。清水寺は人気の観光地なので、バス乗り場もかなり混んでいます。

京都駅から清水寺までのバスでのアクセスは交通状況にもよりますが、所要時間15分程度です。そこまで遠くはありませんので、多少バスが混んでいても来たバスに乗ることをおすすめします。どうしても座りたい方は次のバスをお待ちください。京都駅から清水寺までバスでアクセスする際に降りるバス停は「五条坂」です。

バス停から清水寺までのアクセス

清水寺は坂の上にあるので、五条坂のバス停からすんなりアクセスできるわけではありません。バスを降りたら、五条坂の交差点に向かって歩いてください。交差点を渡ると賑やかな五条坂に到着します。ここから上り坂をひたすらのぼっていきます。お土産物屋さんがたくさんあるので、のぞきながら歩くと楽しいと思います。

五条坂はとにかく長いので、はりきりすぎずゆっくりと楽しみながら上るのがおすすめです。途中で「骨董通り」と「産寧坂」のわかれ道がありますが、どちらに行っても清水寺にアクセスできます。近道は「骨董通り」です。お急ぎでない方は「産寧坂」を通ってゆっくり上ることをおすすめします。

京都駅から清水寺までの電車でのアクセスは何線?

清水寺の最寄り駅は京阪電気鉄道京阪本線の「清水五条駅」です。京都駅からのアクセスだと、まずはJR奈良線に乗ることになります。JR奈良線の「東福寺駅」で降り、京阪電気鉄道京阪本線の「東福寺駅」に行き、京阪電気鉄道京阪本線に乗り換えなければなりません。そして、「清水五条駅」で下車します。

京都駅から清水寺まで電車でアクセスする場合、乗り換えがあり面倒なので、あまりおすすめはできません。バスを利用した方が楽だと思います。しかし、京都は日本屈指の観光地ですので、観光シーズンは道路が渋滞したり、バスが混んでいてなかなか乗れないこともあります。そのような場合には電車でのアクセスもおすすめです。

京都駅から清水寺までの電車でのアクセスはいくら?

京都駅から清水寺まで電車でアクセスした場合の運賃についてご紹介します。まずは、京都駅から東福寺駅までですが、こちらは140円です。乗車時間は2分なので、あっという間に到着します。そして、東福寺駅から清水五条駅までは150円です。乗車時間は3分です。乗り換えが上手くいけば電車に乗っている時間自体は長くありません。

最寄駅から清水寺までのアクセス

清水寺の最寄駅である清水五条駅から清水寺までのアクセスですが、これは徒歩しかありません。もしくはタクシーです。清水五条駅から清水寺までは徒歩で30分近くかかります。駅に着いたら、4番出口から出て下さい。清水寺と書かれているので出口は比較的分かりやすいと思います。

4番出口を出ると、五条通りという通りに出ます。この通りを東山通りという通りに向かってまっすぐ歩いて下さい。すると、五条坂の交差点に出ます。交差点に出てからはバスを降りてからのアクセス方法と同じです。ひたすら五条坂を上ります。電車は乗っている時間自体は短いのですが、徒歩の時間は長いので覚悟が必要です。

清水寺に車でアクセスする際の駐車場は?

清水寺まで車でアクセスしたい方も多いかもしれませんが、残念ながら清水寺には無料の駐車場がありません。しかし、清水寺の周辺には駐車場がたくさんありますので、車でのアクセスも可能です。とは言っても、清水寺は有名な観光地ですので周辺の駐車場もかなり混雑します。できるだけ車でのアクセスは避けた方が良いです。

車でのアクセスをおすすめできない理由は混雑だけではありません。清水寺周辺の駐車場は料金が高めです。駐車場は基本的に五条坂の下にありますので、駐車場に停めてもそこから歩いて清水寺にアクセスしなければなりません。駐車場から清水寺までの徒歩の往復時間と参拝、観光、お土産を見る時間等を考えると2、3時間はかかると思います。

清水寺周辺の駐車場の料金は平日でも20分300円から400円、土日祝日だと15分で400円が相場となります。もちろん、これよりも安い駐車場もありますが安いところはすぐに埋まってしまいますので、駐車できたらラッキーです。このように駐車料金や駐車場の混雑を考えると、車でのアクセスはあまりおすすめできません。

清水寺に車でアクセスする方への駐車場案内

清水寺に車でアクセスする際、最も有名な駐車場が「京都市清水坂観光駐車場」です。こちらの駐車場はバスが55台、普通車が59台も駐車できる巨大な駐車場です。普通車の駐車料金は1000円です。多くの方にご利用いただけるように、1回の駐車時間は2時間までとなっています。

こちらの駐車場はとにかく広いのですが、観光バスやタクシーが優先となっているため、観光客の多い繁忙期などはマイカーの駐車を断られることもあります。また、人気の駐車場なので駐車スペースが広くても、すぐに埋まってしまいます。こちらの駐車場を利用したい方は早めの時間に到着するように心掛けてください。

東京から京都駅までのアクセスは?

これまでは京都駅から清水寺までのアクセス方法について、電車とバスでの行き方、および駐車場についてご紹介してきました。では、各地から京都駅まではどのようにアクセスしたら良いのでしょうか。ここでは、東京からの様々なアクセス方法について簡単にご紹介したいと思います。

東京から清水寺へのアクセス1:飛行機

まずは、東京から京都まで飛行機でアクセスする場合についてです。京都から近い空港は「伊丹空港」と「関西空港」があります。どちらの空港も京都ではありませんが、空港から京都駅までは空港リムジンバスが出ています。空港リムジンに乗れば京都駅まで直行で行くことができますので、非常に便利です。

空港リムジンバスを利用すると、伊丹空港から京都駅までのアクセスは1時間弱、関西空港から京都駅までのアクセスは1時間半程度です。お値段は伊丹空港から京都駅までのリムジンが片道1310円、関西空港から京都駅までのリムジンが2550円です。伊丹空港を利用した方が良いようにも思えますが、より安く済ませたい方には関西空港がおすすめです。

なぜかというと、東京から関西空港まではLCCの飛行機が出ているからです。伊丹空港まではLCCの飛行機がありませんので、その分飛行機のチケットが高くなります。羽田空港から関西空港までもLCCが出ていますが、最も安いのは成田空港から関西空港までのLCCの飛行機です。

成田空港から関西空港までのLCCの飛行機はジェットスターとピーチから出ています。安い時は片道5000円以下でチケットをとることができますのでおすすめです。このような格安チケットがとれれば、新幹線よりも安く、高速バスよりも早く京都まで行くことができます。

東京から清水寺へのアクセス2:新幹線

東京から京都までの最もポピュラーなアクセス方法といえば、新幹線を利用することだと思います。東京駅から京都駅までは、こだま、ひかり、のぞみという3つの新幹線が利用できます。所要時間が最も短いのがのぞみ、次にひかり、こだまと続きます。お値段はこだまとひかりは同じで、のぞみが少しだけ高くなります。

高いと言っても300円程度なので、のぞみに乗るのがおすすめです。片道の料金はチケットの取り方によって異なりますが、1万円前後となります。最も安く購入する方法は早めに購入することです。早特という割引があります。また、宿泊施設をご予約の方は新幹線と宿泊がセットになっているプランもおすすめです。別々に予約するよりも安くなります。

東京から清水寺へのアクセス3:電車

東京から京都へは新幹線だけでなく、普通の電車(在来線)でもアクセスできます。新幹線と比べて時間はかかりますが、費用面ではかなりリーズナブルに抑えることができます。また、時期によっては青春18きっぷも利用できますので、長期休みの学生さんにはおすすめです。

全て普通の電車を使った場合、東京駅から京都駅までの運賃は片道8000円程度です。所要時間は8時間半程となります。乗り換えがとにかく多いので大変ですが、学生旅や電車好きの方には電車の利用も楽しいかもしれません。そうでない方にはかなり体力を使いますのでおすすめできません。

東京駅から京都駅までの電車でのアクセスの一例を挙げます。まず、東海道本線快速アクティー(熱海行)に乗り、「熱海駅」で下車します。それから東海道本線(東海)(島田行)に乗り、「興津駅」で下車、東海道本線(東海)(浜松行)に乗ります。そして、「浜松駅」で下車し、東海道本線(東海)(岐阜行)で「豊橋駅」まで行きます。

「豊橋駅」に着いたら、東海道本線(東海)快速(大垣行)に乗り、「大垣駅」で下車します。次は、東海道本線(東海)(米原行)に乗り、「米原駅」へ向かいます。最後に琵琶湖線新快速(播州赤穂行)に乗って、ようやく京都駅に到着です。乗り換え回数はなんと6回です。これが最も乗り換え回数の少ない行き方になります。

東京から清水寺へのアクセス4:バス

東京から京都へは高速バスや深夜バスがたくさん出ています。バスのチケットをとるタイミングによって値段は異なりますが、平日の安い日だと1500円程度でチケットをとることができます。このように1000円代でとれるチケットは翌週のものが多いので、早めにチケットをとりたい方はもう少し値段が上がります。

値段が上がるとは言っても、安ければ2000円程度で翌月のチケットを購入することができます。その方が安心かもしれません。ちなみに、バスのチケットは日にちが近づいても上がります。一番安いのが翌週のチケットなのです。このようなチケットは在庫セールと呼ばれます。余っていたら安くなるというチケットです。

バス会社もいろいろありますが、例えば「トラベルマルシェ」の「オリオンバス6511便スタンダード関西行き」というバスだと、21:20に東京駅を出発し、途中で新宿に立ち寄り、翌日の朝5:00に京都駅に兆着します。乗車時間は約7時間40分と短くはありませんが、寝ている間に到着します。

ちなみに子供は半額の運賃となります。このように朝到着する便だと、早朝には京都駅に着くことができるので、たくさん観光できるというメリットがあります。清水寺の拝観時間は朝の6:00からですので、早朝に京都駅についても比較的拝観しやすいと思います。朝の人が少ないうちに行くのもおすすめです。

清水寺にアクセスしよう!

京都駅から清水寺までは、バスや電車、車等でアクセスすることができます。おすすめのアクセス方法はバスを利用することです。ただし、観光客の多い時期は渋滞もありますので、そのような時期は電車もおすすめです。また、京都駅は東京からも簡単にアクセスできます。是非清水寺を拝観しましょう。

関連記事

Missing
この記事のライター
R.Shiraishi

京都市の人気ランキング

京都市の新着のまとめ