アクアワールド茨城県大洗水族館特集!人気の理由は?割引や料金情報まとめ

2018年5月23日 (2018年5月31日最終更新)

茨城県大洗にある「アクアワールド茨城県大洗水族館」は、日本トップクラスの大規模な水族館。飼育展示されている生物の種類も多く、見どころ満載の水族館です。アクアワールド茨城県大洗水族館の人気の秘密や割引情報など、くわしくご紹介します。

目次

  1. アクアワールド茨城県大洗水族館は子供連れに大人気!
  2. アクアワールド茨城県大洗水族館へのアクセス
  3. アクアワールド茨城県大洗水族館の営業案内
  4. アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その1:出会いの海ゾーン
  5. アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その2:暗黒の海ゾーン
  6. アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その3:世界の海ゾーン
  7. アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その4:世界の海ゾーン2
  8. アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その5:ミュージアムゾーン
  9. アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その6:森と川ゾーン
  10. アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その7:オーシャンゾーン
  11. アクアワールド茨城県大洗水族館のおすすめポイントその1:大迫力のイルカ・アシカオーシャンライブ
  12. アクアワールド茨城県大洗水族館のおすすめポイントその2:フードコートが充実!
  13. アクアワールド茨城県大洗水族館のおすすめポイントその3:お土産選びも楽しめる!
  14. アクアワールド茨城県大洗水族館のおすすめポイントその4:キッズランドで遊べる!
  15. アクアワールド茨城県大洗水族館の入場料金は?
  16. アクアワールド茨城県大洗水族館の割引情報まとめ
  17. アクアワールド茨城県大洗水族館に行ってみよう!

アクアワールド茨城県大洗水族館は子供連れに大人気!

茨城県の東端、大洗町にある「アクアワールド茨城県大洗水族館」は、年間を通して多くのお客さんが訪れる大人気の水族館です。子供連れのお客さんへのサービスが充実していて、子供連れのリピーターも多いそうです。アクアワールド茨城県大洗水族館では、どんな海の生き物たちに出会えるのでしょうか。

アクアワールド茨城県大洗水族館へのアクセス

アクアワールド茨城県大洗水族館は太平洋に面した開放的なロケーションで、水族館の周辺にも観光スポットが点在しています。水族館と併せて周辺の観光を楽しみたいなら、車でのアクセスがおすすめです。北関東自動車道から東水戸道路経由、水戸大洗ICから約15分でアクセスできます。駐車場は750台収容で、無料で利用できます。

電車でアクセスする場合は、大洗鹿島線「大洗」駅から循環バス「海遊号」のアクアワールド・大洗ルートに乗車し、約15分でアクセスできます。料金は大人100円、子供50円です。または、ひたちなか海浜鉄道「那珂湊」駅から茨城交通バス50番に乗車し、7分ほどで到着します。料金は大人170円、子供90円です。

27331967325 efbafd5f40 z大洗の観光おすすめスポット20選!"ガルパン"の聖地巡礼や子供連れ

アクアワールド茨城県大洗水族館の営業案内

アクアワールド茨城県大洗水族館には定休日がありません。年末年始も休まず営業している代わりに、休館日が別に設定されています。2018年は、6月25日と26日、12月3日から7日が休館日となっています。公式サイトで休館日をご確認の上、お出かけされることをおすすめします。通常の営業時間は9時から17時で、時期により営業時間が延長されることもあります。

住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
電話番号:029-267-5151

アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その1:出会いの海ゾーン

アクアワールド茨城県大洗水族館に入ると、まず目に入るのが「出会いの海ゾーン」の大水槽です。水量1300トンもの巨大な「出会いの海の大水槽」では、地元大洗の海に住む魚たちに出会うことができます。サメ、ウミガメ、エイ、数千匹ものイワシの大群など、80種類・20000匹もの魚が泳ぐこちらの大水槽で、一気に海の世界に引き込まれます。

イワシの大群が海遊する中を、大きなサメやエイが悠々と泳ぐ様子は圧巻の一言。この大水槽だけでも時間を忘れて眺めていることができます。出会いの海の大水槽では、飼育員ダイバーさんが水中カメラを使って魚を紹介してくれる「アクアウォッチング」が大人気。ダイバーさんに直接質問することもできます。一日4回開催されるショーは、すべて違う内容で大洗水族館の見物となっています。

アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その2:暗黒の海ゾーン

続いて「暗黒の海ゾーン」へ。照明が落とされた幻想的な「クラゲ水槽」では、大小さまざまな種類のクラゲたちを見ることができます。大きいもので体長2mにもなるキタユウレイクラゲなど、珍しいクラゲも展示されています。深海ゾーンでは、リュウグウノツカイの剥製やダイオウグソクムシなど、光の届かない世界に暮らす生物たちを紹介しています。

「大陸棚の生物水槽」では、普段なかなか目にすることのできない深海魚がたくさん展示されています。キアンコウやミドリフサアンコウなど、貴重な深海魚も見ることができます。砂の中に上手に身を隠す様子なども観察してみましょう。巨大なタカアシガニやキンメダイが泳ぐ様子なども間近に見ることができます。

アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その3:世界の海ゾーン

続く「世界の海ゾーン」では、アクアワールド茨城県大洗水族館のシンボルにもなっているサメたちを見ることができます。アクアワールド茨城県大洗水族館は、日本で最も多い50種類ものサメを飼育展示していることでも有名な水族館なのです。中でも、体長3mを超える「シロワニ」の姿は大迫力です。日本で唯一飼育展示されている「スムーズハウンド」も必見です。

「世界の海ゾーン」のもう一つの目玉が、マンボウです。アクアワールド茨城県大洗水族館には、日本一の大きさを誇るマンボウ専用水槽があり、世界最大級のマンボウから、小さな赤ちゃんマンボウまで、ゆったりと泳ぐ姿に癒されます。一日2回の「お食事タイム」では、飼育員さんがマンボウに手渡しでエサを与える様子を見ることができます。

「世界の海ゾーン」には、サメやマンボウの他にも、世界の海を再現した水槽がたくさんあります。沖縄やインド洋のサンゴ礁や熱帯魚から、オホーツク海の生き物まで、世界中の海に住む生物たちをたくさん見ることができます。人気のチンアナゴやニシキアナゴ、ユーモラスなウツボもおすすめの生物です。

アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その4:世界の海ゾーン2

「世界の海ゾーン2」は、海鳥エトピリカやラッコ、ゴマフアザラシといった北の海に住む海獣類が主役となったエリアです。3階の屋外ゾーンでは、陸上で過ごすフンボルトペンギンの姿も見られます。水の中をスイスイと泳ぐ姿とは違い、よちよち歩きのかわいらしい様子は、子供たちの笑顔を誘っています。

ラッコやゴマフアザラシが水中で漂ったり、驚くようなスピードで泳いだりと、いろいろな姿を見せてくれる「世界の海ゾーン2」でも、いろいろな海獣たちのお食事タイムが開催されています。エトピリカとゴマフアザラシは一日2回、ラッコとフンボルトペンギンは一日3回のお食事タイムがあります。開催スケジュールは公式サイトでご確認ください。

アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その5:ミュージアムゾーン

29087567 227403291150256 6809088907372658688 n
can.tama

「ミュージアムゾーン」は、生き物の体のつくりや生活について学べるエリアです。「海の生き物科学館」では、世界最大級のウシマンボウの剥製やマッコウクジラの骨格標本、全長4mのサメの剥製など、スケールの大きな展示の数々に目を奪われます。マンボウの皮やサメの卵に触れることができたり、18種類のペンギンの鳴き声が聞けたりと、おすすめコーナーが満載です。

アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その6:森と川ゾーン

29416057 189912141502003 846703659390599168 n
aquaworld_oarai

「森と川ゾーン」は、開放的な空間アトリウムの中に茨城の川の自然が再現されたエリアです。水源から上流・中流・下流へと、実際に川を下る感覚でスロープを下りながら、茨城の汽水域に生息する魚たちの生態を学ぶことができます。また、接続している展望ホールは、那珂川や太平洋、日光連山などを一望することができるおすすめのスポットです。

アクアワールド茨城県大洗水族館のエリア紹介その7:オーシャンゾーン

「オーシャンゾーン」では、イルカやカリフォルニアアシカにフンボルトペンギンなど、これぞ水族館!とも言える愛嬌たっぷりの生き物たちが迎えてくれます。「アクアホール」では、水中をスイスイと気持ちよさそうに泳ぐ生き物たちの姿を見ることができます。水中を自由自在に泳ぐ生き物たちの姿は、見飽きることがありません。

子供たちが大好きなフンボルトペンギンの姿も、間近で見ることができます。毛づくろいをしたり、猛スピードで泳いだりと、目まぐるしく動くペンギンの姿に歓声が上がります。屋外ゾーンでの様子と見比べてみると、ペンギンたちの生態がよく理解できます。大人ペンギンと子供ペンギンの動きの違いにも注目です。

「オーシャンゾーン」には、カピバラもいます。こちらにいる2頭のカピバラは、埼玉県こども動物自然公園から転園してきたそうです。カピバラのお食事タイムも一日1回開催され、立ち上がってエサをおねだりする姿が見られることもあるようです。冬には浴槽が登場し、カピバラたちがお湯につかる「カピバラ温泉」が人気を呼んでいます。

アクアワールド茨城県大洗水族館のおすすめポイントその1:大迫力のイルカ・アシカオーシャンライブ

24331699 155209121777494 1369832802052210688 n
katsuya.k.jp

全天候型の「オーシャンシアター」では、大人気の「イルカ・アシカオーシャンライブ」が開催されます。大きなガラス窓の向こうには大洗の海が広がっていて、屋内にいながら開放的な雰囲気。バンドウイルカ、カマイルカ、オキゴンドウたちのダイナミックなジャンプや、カリフォルニアアシカたちのコミカルな演技を楽しめるおすすめのショーです。

21985281 376520446118345 4841027037126721536 n
ny7dm2

「イルカ・アシカオーシャンライブ」のプログラムは季節ごとやイベントに連動して変わり、バラエティ豊かで楽しめる内容になっています。前方の席は水しぶきが大量にかかりますので、水しぶき対策をしてから観覧するのがおすすめです。オーシャンシアターの真下にあるアクアホールでは、ライブ中のイルカたちの水中の動きを観察することができます。

アクアワールド茨城県大洗水族館のおすすめポイントその2:フードコートが充実!

31186246 438486223242281 2740750839260905472 n
junkigure

館内を歩いて、お腹が空いても大丈夫。アクアワールド茨城県大洗水族館は、食事も大充実しています。屋内170席のフードコートには、地元大洗の食材を中心とした10店舗の飲食店と、大洗の海産物を販売するお店が2店舗入っています。画像の「穴子天丼」は、穴子が丼からはみ出しています。その他、海鮮丼やお寿司、カレーやラーメンなど、何でも揃います。

26071311 900306890145193 5414402357939142656 n
nigoukih

天気のいい日や子供連れのご家族には、テラス席もおすすめです。目の前に広がる太平洋を眺めながら、のんびりと食事を楽しむのは最高のひとときです。こちらのフードコートは無料エリアにあり、入場券がなくても利用できます。テイクアウト可能なメニューもあるので、お帰りの際に立ち寄って、テイクアウトしたものを海沿いの海岸や公園で食べることもできます。

アクアワールド茨城県大洗水族館のおすすめポイントその3:お土産選びも楽しめる!

32518736 199942267486802 229380755736756224 n
avec_toi1214

アクアワールド茨城県大洗水族館には2つのショップがあり、お土産を買うことができます。「ミュージアムゾーン」にある「ミュージアムショップガレオス」では、サメの骨や化石などのサメグッズを中心に、世界の貝やアンモナイトなども販売しています。無料ゾーンにある「スーベニアショップモラモラ」では、ぬいぐるみや文房具、お菓子などが勢揃いしています。

28435225 137404527089891 6148918615404969984 n
yuurii771

画像は、アクアワールド茨城県大洗水族館初のオリジナル土産である「ドラまんぼう」です。マンボウの焼き印が押されたどらやきは、餡と皮にひたちなか沖の海洋塩を使用しているのだそうです。ほんのり感じる塩気がおいしいドラまんぼうはお土産におすすめです。また、オリジナルキャラクター「ピルル・プルル」のグッズなども人気があります。

アクアワールド茨城県大洗水族館のおすすめポイントその4:キッズランドで遊べる!

21042828 282009275616453 3112811422183063552 n
grhkimurayu

アクアワールド茨城県大洗水族館には、大規模なキッズランドがあります。魚を模した大型遊具では、子供が思い切り遊ぶことができます。ヒトデやヤドカリ、ナマコなどに触れることができる「タッチングプール」や、クイズや実験を通して魚のことを学べる生き物レクチャー「なるほど魚っちんぐ」は、子供だけでなく大人も楽しめるコーナーとなっています。

28754242 1238680616234409 2072297823121965056 n
hiimama0125

「見て・さわれて・楽しめる」がコンセプトのキッズランドでは、期間限定でドクターフィッシュなどが登場したり、季節ごとにクイズラリーや段ボール迷路などのイベントがあったりと、子供たちが楽しめる工夫が満載で、赤ちゃんや小さい子供連れの家族も安心。ベンチが用意されているので、子供たちが遊んでいる間、大人は海を見ながら休憩することもできます。

アクアワールド茨城県大洗水族館の入場料金は?

アクアワールド茨城県大洗水族館の入場料金は、通常の個人料金の場合、大人が1850円、小・中学生が930円(毎週土曜日は460円)、3歳以上の幼児が310円(毎週土曜日は150円)、2歳以下は無料となっています。小・中学生と幼児に適用される「土曜日割引」は、春休み・夏休み・冬休みは除外期間となります。詳細は公式サイトでご確認ください。

アクアワールド茨城県大洗水族館の割引情報まとめ

アクアワールド茨城県大洗水族館には、各種割引があります。入場料金が10%割引になる「前売り券」や上記の「土曜日割引」の他、「団体割引」や「障害者割引・減免申請割引」もあります。また、2019年3月31日までは、「茨城空港開港特別割引」が適用され、茨城空港を利用して来館した方は大人930円、小・中学生が460円、幼児150円に入場料金が割引されます。

10%割引の「前売り券」は、那珂湊駅・那珂湊営業所、かんぽの宿大洗などの前売り券販売所で購入できます。ひたちなか市や茨城県内にも販売所があります。販売所一覧は公式サイトに掲載されていますので事前に購入してから来館しましょう。来館当日に購入した前売り券も利用できます。

日にち限定になりますが、「こどもの日割引」、「都・県民の日割引」、「茨城県民の日割引」など、お得な割引もあります。最も割引率が高いのが11月13日の「茨城県民の日割引」で、大人930円、小・中学生460円、幼児は無料になります。この日は、茨城県民以外のどなたでも割引が適用されます。各種割引の詳細は、公式サイトをご確認ください。

アクアワールド茨城県大洗水族館に行ってみよう!

サメやマンボウなど、多くの目玉生物を見ることができるアクアワールド茨城県大洗水族館。展示方法やショーの内容もバラエティ豊かで、お客さんに楽しんでもらおうという工夫が満載なので、何度行っても楽しめるおすすめの水族館です。大人も子供も大満足間違いなしのアクアワールド茨城県大洗水族館で、楽しい休日を過ごしてみませんか?

関連記事

関連するキーワード

水戸・ひたちなか・大洗・笠間の新着のまとめ